検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 1,000ウォン(約100円)以下で買える!韓国土産
  • お気に入り66
  • 旅行にお土産選びの悩みはつきもの。友人、職場、ご近所さんなどたくさんの人に用意しなければならない場合、リーズナブルなアイテムは重宝します。

    お土産代は抑えつつ、安っぽく見えない物を渡したい!そんな時に使える、1人あたり1,000ウォン以下で渡せて、見栄えもばっちりのお土産例と、よりお得にお土産を調達する方法をご紹介します!
    コスメのバラマキ土産といえば!1,000ウォンのシートマスクパック
    1枚1,000ウォンで購入できるものが多い韓国のシートマスクパック。プチプラ価格でも、効果や成分にこだわった多様な種類があるので、韓国コスメのバラマキ土産の定番です。
    見栄えもGOOD!人気レストランのパウチ入りキムチが1,000ウォン
    韓国土産の定番の1つ、キムチのパウチ入り商品は、1つ1,000ウォンで購入できます。人気レストランブランドのこだわりの味などバラエティ豊か!スタイリッシュなパッケージの商品もあり、見栄えもばっちりです。
    1,000ウォンでもおつりが来る?!インスタントラーメンは900ウォン前後
    渡す世代を選ばず、日持ちがするのでお土産として渡しやすいインスタント麺は、1つ900ウォン前後で購入できます。定番の真っ赤なスープの辛いラーメンから、辛くないラーメンや汁なし麺など、種類豊富!
    箱入りできちんと感アップ♪1,000ウォン以下のミニ箱入りお菓子
    韓国で老若男女に愛される「チョコパイ」などの韓国お菓子。基本的には大容量の箱入りで売られていますが、コンビニでは800~1,000ウォンでミニサイズを販売しています。

    こぢんまりとしたサイズの箱に2つ入りで、バラマキ菓子よりもう少ししっかりした物を渡したい時にピッタリ!
    プチプラショップとあなどるなかれ!ダイソーの韓国伝統シリーズ
    クオリティが高い!とお土産として人気の韓国ダイソー商品。韓国らしい柄やハングルのシールなどを1,000ウォンで購入できます。
    伝統シリーズ以外に、定期的に販売されている季節ごとの限定アイテムも好評です。
    合わせ技で1,000ウォン以下!お土産セット例
    <例1>コーヒーブレイクセット(インスタントコーヒー+バラマキお菓子) 
    スティックタイプのインスタントコーヒーは、数十本入りの箱で買うと1本300~500ウォン前後で、チョコパイなどのお菓子は10個入り程度の箱で買うと、1個300~500ウォン前後で調達できるので、2つ合わせても900ウォン前後!

    どちらもバラマキ土産として人気の商品。お菓子は個包装のパッケージがかわいい物が多いのも使えるポイントです!
    <例2>韓国伝統茶セット(伝統茶パック+くるみ饅頭) 
    柚子茶をはじめとする韓国伝統茶のパックやポーションは、まとめて買うと1個400~500ウォン前後。また、韓国の伝統菓子として日本からの観光客に人気が高いくるみ饅頭(ホドゥクァジャ)は、まとめ買いで1つ250ウォン程度で購入できます。

    韓国伝統のティータイムを満喫できる、韓国感あふれる組み合わせです。
    <例3>韓国海苔食べ比べセット 
    韓国海苔は、日本でも親しまれているごま油風味だけでなく、キムチやプルコギの味付きや、ごま油の代わりにオリーブオイルを使用した商品など、本場韓国では様々なアレンジ商品が!10個程度でまとめ買いすれば、1つ300ウォン前後で調達できます。

    日本ではなかなか見かけないいろんな味を、一度に試せる食べ比べセットとして渡すと喜ばれそう!
    賢く買えば半額以下に!覚えておきたい節約ポイント
    「1+1」、「2+1」などのPOPに注目!
    大型マートコスメショップで見られるのが、「1+1」や「2+1」と書かれたPOP。これは1つ購入するともう1つ、2つ買うともう1つおまけでついてくる、というもの。1つの値段で2つ以上手に入るので、数が必要なバラマキ土産を買う際にお得です。
    たくさん買えば安くなる!
    インスタントラーメンやインスタントコーヒーなどは、パックや大箱で買うと増量している商品があります。コスメショップでは、シートマスクパックが「10+10」として、10枚買うと10枚オマケでついてくることもあり、1枚あたり半額で購入できるので、まとめ買いは更にお得にゲットするコツ!

    1人で少しずつ買うよりも、まとめて購入してみんなで分け合えば、より安く買うことができます。
    安く買うなら、近くのコンビニよりマートに行くべし!
    コンビニは店舗数が多く、24時間営業なのでお土産探しに便利。ミニサイズの商品もあり、リーズナブルなちょっとしたお土産を探すのにもいいでしょう。

    ただ、同じものを購入するならスーパーや大型マートの方がより低価格で販売されているのは、韓国も同様。少しでも安く買いたいなら、スーパーや大型マートに足を運びましょう。

    ソウルの人気観光エリア・明洞(ミョンドン)には観光客に人気のお土産を中心に扱うマートが多数あるので、観光後のショッピングに便利です。
    TAX REFUND対応のお店でさらにお得に購入
    TAX REFUND(タックスリファンド)は、韓国で外国人旅行者が買い物をした際に、購入額に含まれている税金が返ってくる、とってもお得な制度!「TAX FREE」と表示されているお店で、1店舗につき3万ウォン以上購入した場合、空港の税関で申告することで払い戻しを受けることができます。

    1度の購入金額が30万ウォン未満であれば、会計時にその場でキャッシュバックされる「即時還付制度」が2016年2月から施行開始。観光地を中心とした大型マートやコスメショップなどで対応しています。
    マートやお土産店で更に割引!コネストだけの特別クーポンをフル活用
    コネストには、マートやお土産店など、韓国でのショッピングで使えるお得なクーポンが揃っています。印刷したクーポンを見せたり、携帯電話のクーポン画面を提示することで簡単に利用できるので、活用してお得にお土産をゲットしましょう!

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          2019秋旅行!ソウル中心部の韓国人気ホテル大特価
          秋の韓国旅行は、人気エリアに格安で泊まろう
          韓国に多いカルメギサルの専門店・チェーン店
          豚の横隔膜周辺の弾力あるハラミが美味しい店舗
          ここは外せない!カンジャンケジャンBIG5
          口でとろける美食体験!カンジャンケジャンの名店まとめ
          益善洞のおしゃれな韓屋カフェ巡り
          小さな路地裏を散策。癒しのレトロスポット
          日本未上陸も!韓国で人気のタピオカドリンク専門カフェ
          おしゃれ韓国カフェからコスパ抜群のテイクアウト専門店までご紹介
            注目のトピックス
              韓国の秋夕(チュソク)
              今年は9月13日!旧暦8月15日は韓国の秋を代表する名節
              韓国アミューズメントパーク徹底比較!エバーランドvsロッテワールド
              料金、立地、アトラクション、韓国2大遊園地の特徴は?
              明洞屋台グルメ食べ歩き2019
              タピオカも登場!定番から新顔まで今食べたいのはコレ
              価格別に紹介!お土産におすすめの韓国シートマスク
              話題の成分「マデカソサイド」が入った5種を徹底比較!
              設定