ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 正直レビュー付き!韓国かき氷コレクション2017

  • お気に入り4
  • 氷の上にあずきやフルーツ、アイスクリームを盛ったボリューミーな韓国のかき氷・ピンス。最近では「ソルビン」を筆頭に専門店も増え1年中楽しめるスイーツになりましたが、旬はやはり夏!

    ピンスを愛してやまないコネストスタッフが、定番のあずきからトロピカルなフルーツ、甘いケーキなどバリエーション豊かなピンスを実際に食べてつけた味の評価とともにご紹介します。

    ※チェーン店により、販売していない場合もあります。
    ※メニューによってはお店側の材料の仕入れ・販売状況により、予告なく販売休止となる場合もあります。
    かき氷界の定番!ほっこり落ち着くあずき・きな粉系
    昔ながらのあずきかき氷 / ナムエ シガン
    昔ながらのあずきかき氷(イェンナルパッピンス)(1人分 9,000ウォン)
    昔ながらのあずきかき氷(イェンナルパッピンス)(1人分 9,000ウォン)
    韓国産のあずき豆を使ってオーナーが手作りしたあずきと、お餅をトッピングした品で、韓国のあずきかき氷本来の味を楽しみたい人にオススメ!

    市販のあずきではないので、甘さ控えめでほっこりとする味。お好みで練乳をかけて甘みを加えることができます。
    スタッフU
    ミルクあずきかき氷 / Square Garden(スクエアガーデン)
    ミルクあずきかき氷(ウユパッピンス)(15,000ウォン)
    ミルクあずきかき氷(ウユパッピンス)(15,000ウォン)
    ミルク氷の上にたっぷりのあずきとバニラアイス、サクサクのコーンフレークがトッピングされたパフェのようなかき氷でした!

    このお店、本当は「ブルーベリーかき氷(プルルベリピンス)が有名だそうです。

    おしゃれで雰囲気満点の店内にも注目。食べていたら、芸能人のキム・ジェドンさんも来ていました!
    スタッフI
    あずきかき氷 / artisee(アティジェ)
    あずきかき氷(パッピンス)(13,000ウォン)
    あずきかき氷(パッピンス)(13,000ウォン)
    デザートが豊富なカフェチェーン「artisee」にも素朴なあずきかき氷が売っていると聞き、食べてみました。

    ミルク氷に、あずきとお餅という無難な組み合わせ。量は多めなのと、取り分け用の使い捨てカップが提供されるので、2、3人でシェアしやすいと思います。
    スタッフG
    ポン菓子かき氷 / cafe DONGNAE(カフェ トンネ)
    ポン菓子かき氷(ポンピン)(9,200ウォン)
    ポン菓子かき氷(ポンピン)(9,200ウォン)
    メニュー名の「ポンピン」は、韓国のポン菓子・ポンティギと、かき氷(ピンス)を組み合わせた「ポンティギピンス」の略語です。

    氷の中に入っているきな粉とナッツ類を、かき混ぜて食べるのがBEST!ミッキーマウスを彷彿とさせるトッピングのポンティギは、氷と一緒に食べることで香ばしさが増します。
    スタッフH
    常夏気分を満喫!?ビタミンたっぷりのマンゴー系
    アップルマンゴーチーズソルビン / ソルビン
    アップルマンゴーチーズソルビン(エプルマンゴチジュソルビン)(10,900ウォン)
    アップルマンゴーチーズソルビン(エプルマンゴチジュソルビン)(10,900ウォン)
    ひんやりと凍ったマンゴーを食べながら暑さを癒し、ところどころに隠れているキューブ型のチーズケーキを見つける楽しさも味わえます。全体的にかかった黄色いシロップは、甘~いマンゴーとリンゴの味☆

    ヨーグルトアイスの上にアーモンドがちょこんと乗っていて、ウサギの耳のよう!女子2人で食べてちょうど良いサイズかと思います。
    スタッフU
    マンゴーサムグレープフルーツソルビン / ソルビン
    マンゴーサムグレープフルーツソルビン(マンゴソムチャモンソルビン)(11,500ウォン)
    マンゴーサムグレープフルーツソルビン(マンゴソムチャモンソルビン)(11,500ウォン)
    夏らしいビジュアルで同行者と満場一致でメニューが決まりました。別添えの練乳をかけていただきます。

    マンゴーは凍らせてあり、ピンクグレープフルーツのさっぱり感、そして定番の「ソルビン」のさらさら氷が焼肉を食べた後のお口直しにぴったりでした。
    スタッフY
    マンゴーチーズかき氷 / Lga COFFEE(エルガコーヒー)
    生マンゴーのフレッシュな香りが感じられる一品。

    生マンゴーの上に、生クリーム、ベリー入りのバニラアイス、キューブ型のチーズケーキとトッピングがてんこ盛りで、どこから食べようか迷ってしまいました(笑)。

    マンゴー好きならきっと気に入るはず!
    スタッフK
    アップルマンゴー雪花かき氷 / EDIYA COFFEE(イディヤコーヒー)
    アップルマンゴー雪花かき氷(エプルマンゴヌンコッピンス)(9,800ウォン)
    アップルマンゴー雪花かき氷(エプルマンゴヌンコッピンス)(9,800ウォン)
    雪花とだけあって、柔らかい口どけのミルク味の氷がとっても美味しかったです!

    ただ、冷凍マンゴーだったので氷に冷凍マンゴーで頭がキーンとなりました(笑)。
    スタッフM
    マンゴーチーズケーキかき氷 / A TWOSOME PLACE(トゥーサムプレイス)
    マンゴーチーズケーキかき氷(マンゴチジュケイクピンス)(13,000ウォン)
    マンゴーチーズケーキかき氷(マンゴチジュケイクピンス)(13,000ウォン)
    マンゴー味のふわふわ氷に、マンゴーとマンゴーシロップとマンゴー尽くし!

    マンゴーは生ではなく冷凍だったのが少し残念でしたが、チーズケーキとマンゴーの組み合わせは、とてもよく合いました。
    スタッフH
    マンゴーだけじゃない!爽やかジューシーなフルーツ系
    フルーツミルキーかき氷 / Beans&Berries(ビーンズ&ベリーズ)
    フルーツミルキーかき氷(フルチュミルキピンス)(9,800ウォン)
    フルーツミルキーかき氷(フルチュミルキピンス)(9,800ウォン)
    フルーツと小豆、アイスがトッピングされた、一昔前によくあったかき氷。氷はミルクでできておりさっぱりした味で、歯ごたえがあるのもなんだか懐かしい感じ。

    ソウル駅構内の店舗では、器が紙でテイクアウト可能でした。超高速鉄道KTXに持ち込んで食べてもいいかもしれません。
    スタッフM
    ヨーグルトトントンメロンソルビン / ソルビン
    ヨーグルトトントンメロン(ヨゴトゥトントンメロンソルビン)(13,900ウォン)
    ヨーグルトトントンメロン(ヨゴトゥトントンメロンソルビン)(13,900ウォン)
    ころんと丸いフォルムが可愛らしいメニュー。ドームのようにかぶさったメロンの下には、ヨーグルトアイスがたっぷり!キューブ型のチーズケーキとも相性抜群です。
    スタッフL
    リアルトントンメロンソルビン / ソルビン
    リアルトントンメロンソルビン(リオルトントンメロンソルビン)(13,500ウォン)
    リアルトントンメロンソルビン(リオルトントンメロンソルビン)(13,500ウォン)
    新鮮でジューシーなメロンが丸ごと出てきてびっくり(笑)。上にかぶさったメロンを小さく切って、中のバニラアイスと一緒に食べるととても美味♪

    お餅とシリアルまで入っていて、いろいろな食感が楽しめました。食後にこのかき氷を食べるのであれば、3、4人でシェアするのがちょうど良さそうです。
    スタッフI
    フルーツかき氷 / Snow Flower(スノウフラワー)
    韓国の名門大学・中央大学の学生だったら誰もが知る有名なかき氷のお店。

    1万ウォン未満の良心的価格で、濃厚な牛乳のふわふわ氷に旬の果物がたっぷりトッピングされています。

    果物は5種類で、季節によって変わるので何度行っても楽しめます。
    スタッフY
    フルーツかき氷 / ホミルパッ
    フルーツかき氷(クァイルピンス)(7,500ウォン)
    フルーツかき氷(クァイルピンス)(7,500ウォン)
    このお店では基本的にかき氷の量が1人分なので、複数人でいろんな種類を注文して食べることができるのがポイント!

    旬の果物の下には練乳が程良く混ざった氷の層があり、氷だけ食べても美味。自家製のあずきは氷とは別個に提供されるので、あずきが少し苦手な人にオススメです。
    スタッフU
    イチゴ&バナナかき氷 / artisee
    イチゴ&バナナかき氷(タルギエンバナナピンス)(8,000ウォン)
    イチゴ&バナナかき氷(タルギエンバナナピンス)(8,000ウォン)
    かんなで削られたような氷は、よくあるミルクではなくバナナ牛乳味!ふんわり優しい口どけの氷の上に、イチゴとバナナがたっぷりとトッピングされていて果物好きにはたまりません。

    果物と一緒に食べても良いですが、バナナ牛乳味の氷だけ食べても美味しかったです。
    スタッフG
    イチゴレアチーズケーキかき氷 / A TWOSOME PLACE
    イチゴレアチーズケーキかき氷(タルギレオチジュケイクピンス)(12,000ウォン)
    イチゴレアチーズケーキかき氷(タルギレオチジュケイクピンス)(12,000ウォン)
    イチゴシロップとミルク味の氷だけだったらいたって普通だったと思います。

    が、そこにしっとりと柔らかいチーズケーキが加わって、かき氷のクオリティーをぐんと上げてくれ味もGOOD!
    スタッフC
    マスカットヨーグルトかき氷 / PARIS BAGUETTE(パリバケット)
    マスカットヨーグルトかき氷(チョンポドヨゴトゥピンス)(8,500ウォン)
    マスカットヨーグルトかき氷(チョンポドヨゴトゥピンス)(8,500ウォン)
    氷はマスカットジュースをそのまま凍らせたような味でとても甘かったですが、上にかかったヨーグルトの酸味が上手く調和してくれました。

    ココナッツゼリーと称されるものがヨーグルトの下に隠れていて、ナタデココのような食感でこりこりして美味しかったです^^
    スタッフM
    リッチピンクヨーグルトかき氷 / 東京ピンス
    ヨーグルトかき氷(リチピンクヨゴトゥピンス)(9,500ウォン)
    ヨーグルトかき氷(リチピンクヨゴトゥピンス)(9,500ウォン)
    ドライフラワーが散りばめられており、ふわっと花の香りが漂うおしゃれなかき氷です。表面にはヨーグルトがかかっており、ほど良く効いた酸味がGOOD♪

    氷を食べ進めていくと、中にはピンクグレープフルーツが入っていて、とてもさっぱりといただけました。
    スタッフJ
    渋さと甘さの絶妙なバランスがたまらない!抹茶系 
    茶かき氷(ノッチャピンス)(9,000ウォン)
    茶かき氷(ノッチャピンス)(9,000ウォン)
    2人で食べて調度良い量。

    しっかり抹茶の味がする氷と、あずきがとても合いました。何より、甘さ控えめのあずきが美味し過ぎてスプーンが止まりませんでした。

    シンプルですが、本格的なかき氷が食べたい人にオススメです!
    スタッフY
    富士山抹茶かき氷 / 東京ピンス
    富士山抹茶かき氷(フジサンマルチャピンス)(10,500ウォン)
    富士山抹茶かき氷(フジサンマルチャピンス)(10,500ウォン)
    日本のかき氷に近い、かき混ぜずにすくって食べるスタイル。目の細かい氷はふわふわの食感でさっぱりといただけました。

    抹茶の他にイチゴ味のかき氷もあり、そちらも美味しいので一度試してみる価値ありです。
    スタッフJ
    抹茶かき氷(マルチャピンス)(19,500ウォン)
    抹茶かき氷(マルチャピンス)(19,500ウォン)
    つぶあんと抹茶アイスが乗ったこんもりドデカイ抹茶かき氷と、ふんわり柔らかい抹茶ロールケーキ、渋い緑茶のセット。

    値段は少々はりますが、このボリュームと味なら大満足。女子2人だと食べ切れなかったので、3人以上でのチャレンジをオススメします。
    スタッフY
    済州抹茶花かき氷(チェジュノッチャコッピンス)(11,000ウォン)
    済州抹茶花かき氷(チェジュノッチャコッピンス)(11,000ウォン)
    抹茶味の氷に、あずき、スライスアーモンド、ココナッツチップ、スナック菓子、抹茶アイスがトッピングされており、とても豪華。

    氷だけで食べるより、スナックなどのトッピングと一緒に食べると食感も楽しめ、より美味しく感じました。
    スタッフH
    グリーンティーかき氷(グリンティピンス)(2人分 15,000ウォン)
    グリーンティーかき氷(グリンティピンス)(2人分 15,000ウォン)
    サイズは2種類(1人分9,500ウォン、2人分15,000ウォン)。

    緑の色合いがとても綺麗で、抹茶の氷も、柔らかいあずきもそれほど甘くないので、甘さ控えめなかき氷を食べたい時に良いと思います。

    氷の中から出てくるアイスも、しっかり抹茶の味が。さすが韓国の緑茶ブランドが手がけるお茶カフェです。
    スタッフJ
    抹茶かき氷HOMIBING / HOMIBING T(好味氷)
    抹茶かき氷HOMIBING(ノッチャピンスホミビン)(10,000ウォン)
    抹茶かき氷HOMIBING(ノッチャピンスホミビン)(10,000ウォン)
    台湾かき氷専門店だけあり、アジアンテイストの抹茶かき氷で新鮮!氷にはナツメの実が入っていて、ふんわり漢方っぽい香りが漂います。

    あずきのほかに、杏仁豆腐が添えられていて中華風でした。ただ、この組み合わせにチーズケーキは余分だったかも…。
    スタッフN
    上品な甘味とコクが楽しめる♪ミルクティー系
    シルクキャラメルミルクティーかき氷 / 貢茶(コンチャ)
    全体的にミルクティーよりもキャラメルの味が強く感じられました。

    ミルク氷の上にふんわり優しいミルクの泡、もちもちのタピオカとアイスクロッカンのトッピング。

    他では味わえない珍しい組み合わせですが、「貢茶」ファンならきっと気に入るはず。
    スタッフU
    サムダヨンミルクティーかき氷 / o’sulloc TEA HOUSE
    サムダヨンミルクティーかき氷(サムダヨンミルクティピンス)(2人分 18,000ウォン)
    サムダヨンミルクティーかき氷(サムダヨンミルクティピンス)(2人分 18,000ウォン)
    紅茶好きなので、ミルクティーという文字に惹かれて注文しましたが、ほうじ茶のような味です。

    中にはサムダヨンアイスクリームもあり、当初想像した味とは違いましたが、最後まで楽しめました。
    スタッフM
    甘いもの好きならとりあえず!チョコ系
    プレミアムジェラートかき氷トリプルチョコ / red mango(レッドマンゴー)
    プレミアムジェラートかき氷トリプルチョコ(プリミオムジェルラトピンストゥリプルチョコ)(12,800ウォン)
    プレミアムジェラートかき氷トリプルチョコ(プリミオムジェルラトピンストゥリプルチョコ)(12,800ウォン)
    柔らかめのノーマルな氷に、濃厚なチョコレートアイス、トリュフチョコレート、ブラウニーまで乗っかったチョコ尽くしの一品。

    濃厚だけど甘ったるくなく、最後まで飽きずに食べられます。パウダーシュガーをまぶした胡桃が良いアクセント!
    スタッフH
    チョコかき氷(チョコピンス)(15,000ウォン)
    チョコかき氷(チョコピンス)(15,000ウォン)
    かき氷というよりは、パフェのようなイメージ。トッピングが多くてなかなか氷までたどりつけませんでした(笑)。そして、出た!ミニトマト~っ。韓国でトマトはデザートカテゴリーなんですよね。

    公州バスターミナル近くの有名店で混雑しており、材料が売り切れるとなくなるメニューも多いです。
    スタッフM
    チョコチーズかき氷 / Lga COFFEE
    チョコチーズかき氷(チョコチビンイ)(9,500ウォン)
    チョコチーズかき氷(チョコチビンイ)(9,500ウォン)
    氷にチョコレートケーキ、チーズケーキ、生クリームなどのトッピングがたっぷり。

    甘いもの好きにぴったりの一品です。
    スタッフB
    トマトにソーダ、オレオetc…進化し続ける変り種
    トマトかき氷 / 東京ピンス
    珍しいメニューなだけに、研究に研究を重ねたレシピという印象を受けました。

    特に、コショウと自家製トマトソースのハーモニーが一品! もう一度食べに行きたいお店です。

    弘大(ホンデ)経理団通り(キョンニダンキル)など支店がどんどん登場しているので、是非お試しあれ。
    スタッフU
    エメラルドソルべ / savoureux(サブルー)
    エメラルドソルべ(エメラルドゥソルベ)(スペシャル 10,500ウォン)
    エメラルドソルべ(エメラルドゥソルベ)(スペシャル 10,500ウォン)
    さわやかな青い色合いと、綿飴のようなふわふわなビジュアルに、食べに行った友達と大盛り上がり。

    健康的な食材を使用しているお店なので、ほんのり甘く優しい味で、食べ終わった後舌が青くなるようなこともありませんでした☆
    スタッフM
    オレオクリームチーズかき氷 / 東京ピンス
    オレオクリームチーズかき氷(オレオクリムチジュ)(9,500ウォン)
    オレオクリームチーズかき氷(オレオクリムチジュ)(9,500ウォン)
    テイクアウトすると逆さにしたとんがり帽子のようなカップに盛られて登場!

    トッピングがとても豪華なので、周りの視線を集めていました(笑)。SNSに上げたら注目されること間違いなし♪

    甘~いオレオを食べ終わると、クリームチーズ味の氷に到達します。ひんやり冷えたクリームチーズはかなり美味しかったです。
    スタッフU
    ティラミスソルビン / ソルビン
    ティラミスソルビン(ティラミスソルビン)(10,900ウォン)
    ティラミスソルビン(ティラミスソルビン)(10,900ウォン)
    氷にココアパウダーとチョコチップがかかっており、その上にティラミスと生クリームがオン。

    アフォガードのようにエスプレッソをお好みでかけながら食べると、また違った味が楽しめました。

    ティラミスと甘いものが好きならオススメです。
    スタッフM
    地図

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          韓国の大手芸能事務所が運営するお店
          K-POPファン必訪の韓流レストラン&ショップ
          東大門ファッションタウン
          韓国旅行のマストコース!眠らない街・東大門市場ガイド
          韓国・冬の寒さ対策!服装マニュアル
          真冬の極寒ソウルを攻略!おすすめの防寒着・完全版
          美味しいスープご飯!ソウルのクッパ人気店
          おひとりさま旅行や酔い覚ましにもぴったりの韓国料理
          1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル」2023
          おひとりさまOK!ビブグルマン獲得の韓国下町グルメ店
            注目のトピックス
              韓国旅行とコロナウイルスの状況(毎日更新)
              韓国旅行にいつから行ける?韓国のコロナの最新状況
              韓国・冬の寒さ対策マニュアル
              凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
              WOWPASS
              両替&カード決済機能で便利にキャッシュレス韓国旅行
              ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
              隔離は?観光ビザの取得は?手続きの流れを紹介
              設定