ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 韓国留学生のおうち見せてもらいました 2015

  • お気に入り1
  • 韓国留学に行こう!と決意したら、学校選びの次に気になるのが韓国でのおうち選び家賃はいくらぐらい?家はきれい?家選びのポイントは・・・? 実際に韓国で探した家で留学生活を送る3人に、おうちを丸ごと見せていただきました!
    新築ワンルームを留学生友達とシェア中!(いくみさん)
    おうちデータ
    家のタイプ:ワンルーム(2階)
    家賃:月55万ウォン
    保証金:有(500万ウォン)
    契約期間:6ヶ月
    不動産手数料:12万ウォン
    最寄り駅:地下鉄5号線馬場(マジャン)駅(徒歩5分)
    Q1.家の探し方、決め方について
    漢陽(ハニャン)大学の交換留学生なので最初は学校の寄宿舎に住んでいました。1学期が終わる頃に、仲良くなった交換留学生の友達とルームシェアをしようと決め、一緒に近くの不動産屋さんに。短期契約が可能な家が少なかったんですが、その中でも一番新築に近く、部屋、キッチン、トイレなど全体的に清潔感があったワンルームに決めました!

    Q2.おうちの気に入っている点、不満な点
    キッチンスペースが広くて料理がしやすいのがお気に入ポイントです。クローゼットや本棚、靴箱も大きめで、二人で使うのにも充分!コンセントも多いので便利です。ちょっと気になるのは、1階が飲食店なので遅くまで明かりがまぶしいのと話し声がうるさいこと。

    Q3.家具・インテリア、自炊について
    洗濯機、冷蔵庫などの最低限必要な家具は備え付けでした。契約前に見に来た時はテレビもあったんですが、いざ引っ越したらありませんでした(笑) 一人暮らし用の部屋のため備え付けのイスが1脚しかなく、大型スーパー「emart」で15,000ウォンほどの安いものをもう1つ購入。床にひくマットなどのインテリア用品は「ダイソー」を利用することが多いです!食事は普段はほとんど大学の食堂を利用しますが、予定のない日の夜や週末は、スパゲッティーやチャーハン、オムライスなど簡単なものをつくっています。

    Q4.留学時の家を探している人へアドバイス!
    不動産屋さんを訪問したり、電話で問い合わせをするのは不安だと思いますが、韓国語のできる友達や韓国人と一緒に実際に足を運んで見学することが大事だと思います!インターネットの情報は実際と違うことも多いので・・・(笑) ワンルームだと家具も備え付けの場合が多いのでおすすめ。気の合う友達がいればルームシェアすると家賃も半分になりますよ!また、周辺環境も重要。お店が多く、夜でも賑わっているほうが安心です。
    訪問者コメント
    あずさ:お部屋が明るくてうらやましい!大きな窓のすぐそばに勉強机もあり良いと思いました。キッチンとの間の仕切り戸を閉めればエアコンの電気代も節約できるし良さそう。お友達と一緒に住めば家に居ても寂しくないし、楽しそうでうらやましいです!

    りな:マンションの雰囲気がとてもおしゃれでした♪部屋の中は日が良く入る大きな窓があって収納スペースが多い!うらやましいのはキッチン。やっぱり自分専用のキッチンには憧れます!
    半地下ワンルームだけど、きれい&屋上もあって便利!(あずささん)
    おうちデータ
    家のタイプ:ワンルーム(半地下)
    家賃:月44万ウォン
    保証金:有(500万ウォン)
    契約期間:1年
    不動産手数料:10万ウォン
    最寄り駅:地下鉄4号線弥阿(ミア)サゴリ駅(徒歩3分)
    Q1.家の探し方、決め方について
    韓国に来て最初は弥阿サゴリのコシウォンに住んでいたんですが、1年経ってから今のワンルームに引っ越しました。部屋探しは、弥阿サゴリの環境が気に入っていたので、このエリアの不動産サイトを見て下調べをしたり、実際に不動産屋も7つぐらい回って色々な物件を見てみました。実際行ってみると、サイトで見て「良いな」と思ってた家はひとつも無かったり(笑) 予算と条件に合った家がなかなか見つからず、色々考えて「半地下」の条件以外は良かった今の家に決めました。新築できれいだった所も決め手です。

    Q2.おうちの気に入っている点、不満な点
    とにかくきれいな所と、広すぎず狭すぎの部屋の大きさが良いです!ワンルームでは珍しく屋上でお布団が干せるところ、管理人さんの対応が早いところも気に入っています。でもやはり半地下で湿気がちょっと気になるので、除湿機や除湿剤などの湿気対策グッズ購入しました!

    Q3.家具・インテリア、自炊について
    家具は基本備え付けで、電子レンジ、炊飯器、除湿機、カラーボックスはコネストコミュニティ掲示板を利用して安く譲って頂きました。あとはダイソーなども利用してます。
    家で自炊もします。外食以外は外で買わずになるべく家でつくっています。日本から調味料持ってきて日本食も作りますが、大体その日の気分で簡単に(笑) 韓国の調味料はたまにおいしくないものもあるので、どれが美味しいか、どれが日本のものに味が近いかなどをブログで調べてから買うようにしています。

    Q4.留学時の家を探している人へアドバイス!
    気に入る部屋が見つかるまでとにかくたくさん部屋を見たほうが良いと思います!気に入る所があったら家の周りもチェック。街灯があって、夜道が危なくないかもしっかり確認してみてください!
    訪問者コメント
    りな: 半地下とは思えない居心地の良さでした!お化粧コーナーの壁に思い出の写真を貼ってアレンジしていたのも可愛かったです。新築でとても綺麗なのに家賃が安くて良いなと思いました!

    いくみ:屋上があって洗濯物を外に干せるのがうらやましい!私の家と比べて、備え付けの家具が豊富だしテレビもある・・・(笑) インテリアも自分らしく工夫して飾っていて素敵でした!
    広いコシテルタイプのゲストハウスなら仮住まいにもOK!(りなさん)
    おうちデータ
    家のタイプ:ゲストハウス(4階)
    家賃:月50万ウォン
    保証金:無
    契約期間:3ヶ月
    最寄り駅:地下鉄2号線新村(シンチョン)駅(徒歩5分)

    Q1.家の探し方、決め方について
    周りの口コミや「NAVER」などで事前にサーチしました。今住んでいるところは、以前プチ留学のときに滞在していたことがある場所。きれいな上に駅近で便利だったので今回もこちらに決定。入国の2週間ほど前に決めておきました。

    Q2.おうちの気に入っている点、不満な点
    コシテル(ワンル-ムタイプのコシウォン)型のゲストハウスの割には広いところが気に入っています!ただ窓が小さいので、日差しがほとんど入ってこないのが少し残念です・・・。

    Q3.家具・インテリア、自炊について
    家具はほとんどが備え付けですが、収納ケースなどは近所の「ダイソー」で揃えました。キッチンは部屋の中ではなく共同スペースに。時間があるとき料理をするようにしています。野菜不足を感じるので野菜たっぷりのスープを作ったりしています!

    Q4.留学時の家を探している人へアドバイス!
    韓国入国前に写真だけで部屋を決めるのは嫌だな・・・という方には、ゲストハウスなどの短期滞在ができる物件もおすすめです。自分が好きな期間で契約でき、その間に新しく住むところを探すこともできます。好みにあったお部屋探しをしてより楽しい韓国生活ができたら良いですね♪
    訪問者コメント
    あずさ:コシテルタイプのゲストハウスは初めて見ましたが、きれいだし管理人さんもいて安心だと思いました。コシテルは狭いところが多いですが、私が以前に住んでいたところより広い!ゲストハウスなので家賃に光熱費込みなのもいいですね。場所が新村(シンチョン)なので周りに何でもあって便利そう!

    いくみ:同じ建物内に家主のアジュンマ(おばさん)がいるので、セキュリティー面も安心だし、困った時にもすぐに助けてもらえそうでうらやましい!また旅行者も利用できるので、友達や家族が旅行に来た際も一緒のゲストハウスに泊まることができて便利だなと思いました!
    コネスト留学生レポーターをご紹介!
    (左から)

あずさ 国民(クンミン)大学 語学堂 

いくみ 漢陽(ハニャン)大学 交換留学 

りな ワーキングホリデー
    (左から)
    あずさ 国民(クンミン)大学 語学堂
    いくみ 漢陽(ハニャン)大学 交換留学
    りな ワーキングホリデー
    留学生の目線からソウルの様子をレポートしてくれるコネスト留学生レポーター。最新の話題スポットやグルメ、トレンドをこれからどんどんお伝えしていきます!
    韓国の住宅事情の関連記事
    住居形態・家賃制度

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          海雲台ビーチ エリアガイド
          韓国きってのマリンリゾート・ヘウンデの魅力を紹介
          韓国の大手芸能事務所が運営するお店
          K-POPファン必訪の韓流レストラン&ショップ
          ソウルのうまいもん横丁
          ソウル各地に点在する専門店街
          韓国ソウルの人気展望カフェ
          展望台のような韓国カフェで韓国旅行の記念写真を!
          韓国で必ず行きたい!カンジャンケジャン有名店
          口でとろける美食体験!カンジャンケジャンの名店まとめ
            注目のトピックス
              ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
              隔離は?観光ビザの取得は?手続きの流れを紹介
              2泊3日 釜山旅行モデルプラン
              初めて釜山を訪れる人に!人気の定番観光地を巡るプラン
              韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
              遂にノービザ入国再開で新しい手続きが必須に!
              韓国旅行とコロナウイルスの状況(毎日更新)
              韓国旅行にいつから行ける?韓国のコロナの最新状況
              設定