検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • ソウルには東西南北各地に、繁華街や学生街など、飲食店が多く集まるエリアがありますが、ひとつのメニューに特化した専門店が軒を連ねる専門店街があります。専門店街が出来上がる過程は、とある店舗が行列を呼ぶ人気店になると、そのお店の近くに同じメニューを出す店舗が徐々に増えるようになり、いつのまにか「うまいもん横丁」として市民権を得るケースが多いように見受けられます。

    今回は、数多くある専門店街の中から、ソウル市内中心部に残る名物通りをピックアップして紹介しましょう。
    東大門(トンデムン)周辺
    日本をはじめとした海外からの観光客や、買い付けを目的としたバイヤーたちに人気のファッションの街・東大門(トンデムン)

    ファッションビル群から少し離れた所には、専門店街が形成されています。東大門ショッピングの際に是非、立ち寄りたい通りばかりです。
    東大門 焼き魚横丁
    東大門の中心街から最も近い通り。店舗の外で魚を焼いているので、路地をあるけば、香ばしい焼き魚の香りが漂ってきます。サンマやサバ、サワラ、イシモチなどが定番で、チゲメニューも扱っているお店が多いです。韓国ひとり旅でも入りやすい雰囲気のお店ばかり。また、早朝から営業しているお店が多いので、東大門での朝食にも活用大。昼食、夕食にもどうぞ。
    東大門 タッカンマリ横丁
    「焼き魚横丁」をさらに進んだところにあるのが、観光客にも人気のタッカンマリを専門に扱うお店が集まっている通りです。鶏を丸々1羽煮込んだ鶏鍋料理を食べて、栄養補給してみませんか?
    新堂洞(シンダンドン) トッポッキタウン
    東大門の東側、卸売り店通りからも徒歩圏内にある、新堂(シンダン)駅近くのトッポッキ専門店街です。深夜まで営業しているお店が多いので、場所柄、東大門ナイトショッピングの際にも活用できます。具だくさんの即席トッポッキ鍋を堪能してみましょう。
    奨忠洞(チャンチュンドン) チョッパル通り
    東大門の南側「新羅(シルラ)ホテル」前の大通り沿いにあるのがチョッパル通りです。コラーゲンたっぷりのプリプリとした韓国の豚足料理を味わうならココ。韓国焼酎などのお酒と一緒に味わうのが韓国式の食べ方です。
    鍾路3街(チョンノサムガ)周辺
    ソウル市内の中心部にあって地下鉄1号線、3号線、5号線の3路線が乗り入れる鍾路3街駅は仁寺洞(インサドン)や「益善洞(イクソンドン)韓屋村」、「昌徳宮(チャンドックン)」の入口となる拠点です。

    観光ホテルや安宿も多いので、この一帯の宿泊施設を定番にしている韓国旅行リピーターも多い場所です。
    鍾路3街 焼肉通り
    「益善洞韓屋村」のすぐ隣の路地には、サムギョプサルモクサルカルメギサルなどが味わえる韓国焼肉店が集まっています。春から秋にかけては、店頭の席で味わう客も多く、通りを歩けば、豚肉の香りが漂います。
    鍾路3街 飲み屋屋台通り
    地下鉄5号線側の道路上では、午後から屋台が登場。韓国映画や韓国ドラマの1シーンによく登場するような雰囲気が観光客にも人気です。屋台で出る居酒屋メニューをつつきながら、韓国焼酎を味わってみてはいかがですか?
    鍾路3街 牡蠣ポッサム通り
    地下鉄1号線側の薄暗い路地にある知る人ぞ知る通り。生牡蠣ポッサムキムチを、サンチュや白菜などの葉野菜に巻いて味わいます。特に冬場に人気のメニューです。
    乙支路3街(ウルチロサムガ) ノガリ横丁
    鍾路3街駅から南へ進み、「清渓川(チョンゲチョン)」を渡ったところにあるのが、ノガリ横丁です。ノガリとは干し鱈のおつまみを指し、値段も安く、生ビールに良く合うと話題を呼び、ここ数年で一気に急成長。通りの外までテーブルと椅子が敷き詰められ、ソウルの路上ビアガーデンとして有名になりました。
    孔徳(コンドッ)・麻浦(マポ)周辺
    地下鉄5号線、6号線や空港鉄道A’REXなどが乗り入れる交通の要所、孔徳(コンドッ)駅周辺も再開発が進み、大きなビルやマンション群が立ち並びますが、その一方で以前からの専門店街も残っています。
    孔徳市場 チョッパル・チヂミ横丁
    孔徳駅近くにある在来市場には、チョッパル専門店街とチヂミ専門店街の2本の通りがあります。1次会でチョッパルを食べ、2次会でチヂミとマッコリを味わう利用客が多く、一か所ではしご酒ができると、呑兵衛さんに特に人気です。
    麻浦(マポ) テジカルビ・チュムルロッ通り
    麻浦(マポ)駅周辺には、かつて「漢江(ハンガン)」の船着き場があり、そこで働く労働者向けの飲食店が数多くありました。安価で美味しいテジカルビが当時から人気で、現在も数店舗残っています。
    三角地(サムガッチ) テグタン通り
    テグタンとは、真鱈(マダラ)の卵や頭などのあら、セリ、モヤシなどを唐辛子の赤いスープで煮込んだ海鮮鍋料理です。魚の身はもちろん白子も美味しく、リピーターの利用が多い場所です。
    関連記事
    まだまだある名物通りに行ってみよう

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          お土産の定番!韓国海苔食べ比べ
          韓国土産の定番韓国のり!おすすめをランキング形式で紹介
          これぞ王道!2泊3日初めての韓国・ソウルよくばり観光プラン
          明洞、東大門に南大門!おすすめ人気スポット全制覇
          韓国・釜山に行ったら食べたい!おすすめナッコプセ
          タコ・ホルモン・エビが入ったプサン発の鍋料理
          おしゃれエリア・カロスキル(新沙洞 街路樹通り)を徹底攻略!
          人気ショッピングスポットやおしゃれ韓国カフェも必見
          広蔵市場うまいもん通り
          屋台で朝食も!韓国の巨大市場はユッケにチヂミに勢揃い
            注目のトピックス
              旅行前に必見!韓国料理人気ランキング
              定番から流行メニューまで日本人が好きな韓国の食べ物といえば?
              韓国の父母の日(オボイナル)
              韓国は母の日&父の日まとめて5月8日が両親の日!
              韓国のコロナウイルス状況(随時更新)
              韓国での状況は今どうなっているの?
              買い物好き必見!梨大(イデ)エリアガイド
              ファッション通りの洋服、韓国コスメなど魅力たくさん!
              設定