ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 学生時代に必ず行く?有名な一大飲み屋街
    ソウルの大学に通った人なら必ず一度は飲みに行ったことがあるという、建国大学(コングッテハッキョ)の西側に広がる大きな飲み屋街。

    学生街の飲み屋街にふさわしく、毎日朝まで騒々しい界わいです。学生街と言えば、オシャレな店が多い西部の弘大(ホンデ)が有名ですが、それに比べると東部の建大(コンデ)は、騒々しく乱雑なイメージがあります。

    酒場が集まるのは地下鉄 建大入口(コンデイック)駅1・2番出口の近くから東西・南北に伸びる2本の道。特別な名称は無いようですが、「モッチャコルモク」(うまいもん横丁)と書かれていたりします。今回はこのうまいもん横丁を中心に、若者たちが集まるプレイスポット・建大周辺をご紹介します。
    デザートや食後のお茶まで準備万端
    うまいもん横丁には、伝統的な家屋を意識した民俗酒幕などと呼ばれる居酒屋や、肉、刺身などの食堂、バーなどが通りを埋め尽くしています。

    また、ノレバン(カラオケ)、DVDバン(個室映画)、PCバン(ネットカフェ)など学生が多く利用する店が軒を連ねます。
    学生が好きな料理といえば、サムギョプサル(豚の三枚肉の焼肉)。建大にはサムギョプサル屋が多いです。
    学生たちの待ち合わせ場所となっているのが、地下鉄建大入口(コンデイック)駅2番出口の前。

    午後7時くらいになると、前に進めないくらい待ち合わせの若者でごった返します。

    建大うまいもん横丁に対するソウルっ子たちの評価は、「ものすごく美味しいという店は無いし、すごく安いという訳でもなく、どの店もそこそこ。とにかく飲み屋が多いから行く」という感じ。

    その中でもコネストオススメの店をいくつかピックアップしてみました。
    ※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
    有名焼肉店「カマロ」地図番号:1
    数ある焼肉店の中でも人気を誇る24時間営業の「カマロ」。店で栽培している新鮮なキノコを一緒に焼くのが特長。サムギョプサル1人前12,000ウォンのほか、プルコギなどもあります。

    住所:ソウル市 広津区 華陽洞 7-42 / (道路名住所) 東一路22キル 100
    電話:02-464-2202
    雨の日には必ず満席 「鍾路(チョンノ)ピンデトッ」地図番号:2
    韓国では雨の日はピンデトッ(緑豆チヂミ)やジョン(肉、魚介類、野菜などの一切れチヂミ)などをよく食べます。焼くときの音が雨音に似ているからだと言われ、これらをマッコリと一緒に仲間同士でワイワイやりながらつつきます。

    この店は隣の客と肘が当たるような庶民的な雰囲気で、味もいいので、雨の日だけでなく毎日夜になると満席の人気店です。
    モドゥムジョン(チヂミの盛り合わせ)13,000ウォン、クルジョン(牡蛎のチヂミ)13,000ウォンなど。
    住所:ソウル市 広津区 華陽洞 7-42 / (道路名住所) 東一路22キル 100
    電話:02-464-2202
    好みの辛さを選べる冷麺専門店「三代冷麺」地図番号:3
    冷麺屋も多いコンデ界わいですが、この店は辛さを三段階で選ぶことができ、味も人気です。一杯5,500ウォン。

    住所:ソウル市 広津区 華陽洞 47-18 / (道路名住所) 峨嵯山路29キル 23
    電話:02-498-3520
    チュオタン(ドジョウ汁)の有名店「元祖南原チュオタン」地図番号:4
    スタミナのつくチュオタン。ドジョウをすり潰したスープは一度食べると癖になるおいしさ。

    うまいもん横丁の一番端にチュオタン店が2軒向かい合っていて、どちらも美味しいです。特に庶民的な雰囲気の緑の看板の「元祖南原チュオタン」が近所で評判。

    チュオタンのほか、ドジョウを丸ごと天ぷらにした「ミクラジティギム」は、サクサクとした食感でビールのつまみにピッタリ。日本人好みの味です。
    住所:ソウル市 広津区 華陽洞 42-16 / (道路名住所) 東一路 114
    電話:02-463-9903
    親切で美味で安い!スパゲティ屋「フィレンツェ」地図番号:5
    建国大学生に人気のパスタ屋。親切な夫婦が経営する小ぎれいな店内で、トマトソース系とクリームソース系のスパゲティをいただけます。

    6,000ウォンという低価格でスパゲティがあり、ランチタイムにはガーリックトーストがお代わり自由。

    住所:ソウル市 広津区 華陽洞 12-32 / (道路名住所) 陵洞路13キル 26
    電話:02-465-9719
    日本風居酒屋の代名詞「しあわせ」地図番号:6
    ソウルに数ある日本風居酒屋の中でも有名どころなのがここ「しあわせ」。日本酒、日本のビール、日本料理を豊富に取り揃えています。深夜まで学生や会社員らでにぎわっています。

    しあわせ 詳細を見る
    周辺スポット
    女の子でにぎわう大学前ショッピングストリート
    建国大学、世宗(セジョン)大学が近い建大入口駅周辺には、学生たちがショッピングを楽しむ通りもあります。

    建国大前の大通り沿いには、女の子の服やアクセサリーを扱う商店や屋台が並びます。

    ほかにも四柱(サジュ、占いのこと)の屋台や軽食の屋台なども多く、カップルや女の子同士でにぎわっています。
    駅南側はデパートなど複合ショッピング施設が充実
    建大入口には人気ドラマ「外科医ポンダルヒ」のロケでも使われていた建国大病院のほか、駅南側には「ロッテ百貨店」や「Eマート」、映画館などが入った複合ショッピング施設「スターシティーモール」もあります。清潭洞(チョンダムドン)江南(カンナム)からのアクセスも便利な建大はますます本格的なプレイスポットとなっていくでしょう。
    昔ながらの雰囲気を伝える住宅街の市場
    飲み屋街を一歩入ると住宅街。規模は小さいながらも、昔ながらの市場では肉や魚、野菜、餅などを売っていて、また違う雰囲気を魅せてくれます。
    ブランド物、アウトレットの揃う「建大ロデオ通り」
    駅南側には狎鴎亭(アックジョン)ロデオ通りに似た「コンデロデオコリ(建大ロデオ通り)」があり、きれいに舗装された道の両側にブランドショップ、アウトレットショップなどが整然と並びます。
    以上、ソウル東地区の繁華街、建大モッチャコルモク(うまいもん横丁)のご紹介でした。

    学生の集まる飲み屋街ですが、ほかにも遊びどころ満載の建大、目が離せません。
    関連情報~うまいもん横丁

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          東大門ファッションタウン
          韓国旅行のマストコース!眠らない街・東大門市場ガイド
          年始・冬休み おすすめ格安韓国ホテル2023
          冬の一人旅・カップル・家族旅行に!韓国ホテルが安い!
          美味しいスープご飯!ソウルのクッパ人気店
          おひとりさま旅行や酔い覚ましにもぴったりの韓国料理
          1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル」2023
          おひとりさまOK!ビブグルマン獲得の韓国下町グルメ店
          韓国・冬の寒さ対策!服装マニュアル
          真冬の極寒ソウルを攻略!おすすめの防寒着・完全版
            注目のトピックス
              韓国旅行持ち物チェック
              韓国旅行が再開!もういちど予習・復習を
              韓国・冬の寒さ対策マニュアル
              凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
              韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
              遂にノービザ入国再開で新しい手続きが必須に!
              韓国旅行のPCR検査タイミング計算機
              韓国旅行に必要なPCR検査時期を自動計算!
              設定