検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • ソウルで出会うフランス「ソレマウル」
  • お気に入り153
  • ソウルの中でフランスに出合える?
    ソウルでフランスの雰囲気を味わえる街があると聞いて、コネストが訪れたのが「ソレマウル」。ソウルとフランスのイメージがどうも結びつかなくて、本当にそんなところあるのかな?と半信半疑でしたが、とにかく行けば分かる!ということで行ってきましたよ~。
    「ソレマウル」って?
    「ソレマウル」は地下鉄3・7・9号線高速ターミナル駅から徒歩10分ほど行った盤浦洞(パンポドン)に位置します。「フランス通り、フランスタウン」と呼ばれることもあるとか。なんでも、1985年に在韓フランス人学校がこの土地に移って以来、フランス人たちが居住するようになったんだそうです。

    その後フランス企業も入り、現在では在韓フランス人の約半分がこの「ソレマウル」一帯に住んでいるんです。そのため、店や通りの雰囲気もフランスっぽく変わっていったといいます。記者自身フランスへ行ったことがないので、「フランスっぽい」ってよく分からないんですが、なんかオシャレな響きがしませんか?
    ボンジュール?「ソレマウル」
    知っているフランス語といえば「ボンジュール(こんにちは)」と「メルシー(ありがとう)」くらい。フランスパンを小脇に抱えたフランス人に出くわしたらどうしよう?なんてドキドキしながらたどり着いた「ソレマウル」。ん?本当にここで合ってるのかな?どうみても普通の韓国のトンネ(町内)なんですけど…不安はますます募るばかり。

    そうやって歩いていると目に留まったのがバス停の文字。なんとハングルで「ソレマウル」と書かれた下に見慣れぬ文字が!たぶんあれがフランス語なんだろう、と勝手に納得してしまいました。発見といえばもう一つ!なんと歩道の色が赤・白・青の三色。ようやくここが「フランス通り」に違いない!と確信したのでした。

    しかし、「ソレマウル」の存在を知って来たからよかったものの、何も知らなかったらただ通りすぎていたかもしれないほど、フツーなんです。かといってこのままひきさがるわけにもいかず、とにかくフランスっぽいものを探してさまよいます。
    ※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
    「ソレマウル」で優雅にランチタイム
    さて、「ソレマウル」のスタート地点「Mr.Pizza」に戻って本格的な探索を開始!フランス=オシャレという記者の独断で手当たり次第お店を回りました。その中でも特に面白いなと思った店をいくつかご紹介します!
    ランチをとったのは「ソレマウル」のメインストリートから一本筋に入ったとこにある「POPOLARITA」。店の柱にフランス国旗のマークがあったので、たぶんフランス料理の店なんだろうなと思いメニューを見ると「イタリアンレストラン」と書いてあるではないか!

    記者の中ではフランスとイタリアの違いがイマイチ…フランス料理の記事を期待してた皆さんゴメンナサイ。しかし、この店実は知る人ぞ知る有名店だったのです。お値段はけっこうしますが、記者が注文したのはランチ。日替わりパスタで、この日は海の幸たっぷりのトマト風味ペスカトーレでした。
    ガーリックバゲットと食後のドリンクがついて14,500ウォン(土日祝日は注文不可)。たまにはこんな贅沢もいいかな。とにかく材料の新鮮さがウリだそうで、エビなんかはとってもプリップリでした。正直韓国でこんなにおいしいパスタにめぐり合えるとは思ってなかったので、とってもラッキーでした。
    ※外観写真は現在とは異なります。
    ・住所:ソウル市 瑞草区 盤浦洞 96-1 / (道路名住所) 砂坪大路22キル 41
       :서울시 서초구 반포동 96-1 / 사평대로22길 41
    ・電話番号:02-593-2340
    ・休日:旧正月・秋夕(チュソク)の連休
    ・営業時間:11:30~22:00(ラストオーダー21:20)
    PARIS CROISSANT 盤浦ソレマウル店(地図番号:2)
    フランスといえばフランスパンでしょう(まったくの私見)!通りを歩いているとパン屋さんを発見。店内を覗くとなんとフランス人らしき女性が本当にフランスパンを買っているではないですか!つられて店に入るといい香りが。ソウルにもいくつかあるチェーン店なんですが、「ソレマウル」ではやっぱりフランスパンの売れ行きが好調なようです。
    ・住所:ソウル市 瑞草区 盤浦洞 95-9 / (道路名住所) ソレ路5キル 2
       :서울시 서초구 반포동 95-9 / 서래로5길 2
    ・電話番号:02-3478-9139
    ・休日:年中無休
    ・営業時間:7:00~23:00
    ☆街で見かけたフランス~その1~
    通りの名前が「モンマルト通り」
    通りの名前が「モンマルト通り」
    こんなところにも青・白・赤が!
    こんなところにも青・白・赤が!
    スクールバスでお出迎え
    スクールバスでお出迎え
    フランス人形みたい!
    フランス人形みたい!
    こちらも下校中?
    こちらも下校中?
    ソウルフランス人学校(地図番号:3)
    「ソレマウル」の中で一番フランスっぽいところといえば、やはりここでしょう。1985年に設立され、小学校から高校まであるそうですよ。
    ☆街で見かけたフランス~その2~
    メインストリートを離れ、住宅街へ。フランスと関係あるのかないのか分かりませんが、ステキなお家がたくさんありましたよ。
    Erics NewYork Steak House ソレ本店 (地図番号:4)
    本格ステーキが食べられると評判のニューヨークスタイルのステーキ店。天気のいい日はテラス席で、優雅にステーキを堪能しても。
    ※外観写真は現在とは異なります。

    ・住所:ソウル市 瑞草区 盤浦洞 95-11 / (道路名住所) 砂坪大路22キル 37
       :서울시 서초구 반포동 95-11 / 사평대로22길 37
    ・電話番号:02-535-9845
    ・休日:年中無休
    ・営業時間:12:00~14:30、17:30~21:00
    しっとりお酒に酔いしれたいときにおすすめのワインショップ&バー。12時から営業しているので、昼間にワインもいただけます。
    ※外観写真は現在とは異なります。

    ・住所:ソウル市 瑞草区 盤浦洞 96-8 / (道路名表示) 砂坪大路22キル 55
       :서울시 서초구 반포동 96-8 / 사평대로22길 55
    ・電話番号:02-533-1846
    ・休日:日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ
    ・営業時間:12:00~翌1:00
    いかがでしたか?ちょっとでもフランスの雰囲気が伝わったでしょうか?メインストリートは「Mr.Pizza」を始点に方背(パンベ)中学校が終点。まっすぐ歩くと20分くらいで終わってしまうほどの距離です。入口付近は普通の韓国の街並みですが、歩き進むにつれてちょっとずつオシャレな雰囲気が漂います。

    韓国料理に飽きたり、デートでオシャレに決めたい方にはいいかもしれませんね。しかし、あくまでもフランス人たちが多く住む地域というだけで、フランスフランス~と期待していくとガッカリすることになるので期待は程ほどに!

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          買い物好き必見!梨大(イデ)エリアガイド
          ファッション通りの洋服、韓国コスメなど魅力たくさん!
          映像で旅する韓国~韓国絶景8選
          こんなところが!一度は行きたいおすすめスポット
          聖水洞カフェ通り
          ソウル旅で立ち寄りたい、おすすめのお洒落カフェはここ!
          名店集結!ソウルのおすすめグルメモール
          明洞、ソウル駅、高速ターミナル!人気スポットで間違いないお店選び
          韓国の気候と服装
          四季はある?どんな服を着るべき?韓国旅行前にチェック
            注目のトピックス
              初心者が必ず受けるべき韓国エステ
              コルギ!よもぎ蒸し!旅行者に人気のマストエステは?
              韓国式冷え性対策
              韓国料理やお茶、よもぎ蒸し!韓国でできる冷え性改善
              1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル」2021
              おひとりさまOK!ビブグルマン獲得の韓国下町グルメ店
              自宅で挑戦!韓国の手料理レシピ集
              韓国人スタッフおすすめ簡単家庭メニューから人気韓国グルメまで
              設定