検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 食べる前に知りたい!韓国チキンのあれこれ

  • お気に入り216
  • 種類や食べ方、おすすめのお店を教えます♪
  • 韓国ドラマで主人公たちがよくかぶりついているあの鶏料理。「ただの揚げたチキンでしょう?」と思ったら大間違い。韓国チキンは大人も子どもも大好きな「韓国料理」として独自の発展をたどっており、今やおつまみや夜食にはずせない王道メニューです。

    味付けも多種多様で、専門店も星の数!大手チキンブランド店の中には海外進出するケースも少なくないほど、韓国チキンは代表的な韓国グルメとして外国人からも高い支持を得ています。

    1.韓国チキンの種類
    2.韓国チキンの食べ方
    3.韓国チキンおすすめのお店
    1.韓国チキンの種類
    食べておきたい2大本命
    フライドチキン/ヤンニョムチキン
    1.フライドチキン(フライドゥ)
    1.フライドチキン(フライドゥ)
    2.ヤンニョムチキン(ヤンニョム)
    2.ヤンニョムチキン(ヤンニョム)
    韓国チキンの定番中の定番といえる2大メニュー、フライドチキンとヤンニョムチキン。どのお店にも基本メニューとして必ず置かれており、この2つのメニューの味付けをどうするかでお店の評価が決まります。お店では、お客さんがどちらを注文するか迷った時のための「パンバン(半々:フライドチキン半分+ヤンニョムチキン半分)」という注文方法も定番となっています。

    1.フライドチキン(フライドゥ):鶏肉に衣をつけて揚げたシンプルなチキン。鶏肉を丸ごと一羽カットして揚げるオーソドックスなスタイルは、部位ごとのサイズが大ぶりなので、両手にフォークを1本ずつ持って割きながら食べましょう。最近は骨なしの「スンサル」や部位ごとに注文可能なお店も増えています。
    フライドチキンを食べられるお店を見る>>

    2.ヤンニョムチキン(ヤンニョム):衣をつけて揚げたフライドチキンを甘辛いタレ(ヤンニョム)に絡めたスタイル。フライドチキンと双璧を成す鉄板チキンメニューです!ソースがこってりとして手が汚れやすいので、こちらもフォーク二刀流で食べましょう。
    ヤンニョムチキンを食べられるお店を見る>>
    オーブン・炭焼き
    ベークドチキン/トンダッ/バーベキューチキン
    1.ベークドチキン(ベイクチキン)
    1.ベークドチキン(ベイクチキン)
    2.トンダッ
    2.トンダッ
    3.バーベキューチキン
    3.バーベキューチキン
    トンダッは、鶏丸ごと一羽をオーブンでじっくり焼き上げて参鶏湯(サムゲタン)のように割きながら塩につけて食べる昔ながらのスタイル。これと似たもので、より現代風におしゃれに仕上げたベークドチキンも増えています。また、炭火で焼き上げる昔ながらのバーベキューチキンも根強い人気を誇っています。

    1.ベークドチキン(ベイクチキン):「油で揚げないチキン」「焼くチキン」として近年人気のベークドチキン。カロリー控えめのヘルシーなチキンというイメージから特に女性に好まれています。ベークドチキンを様々なスタイルで味わえる専門店も多く、中でも「オッパッダッ」が代表的です。大手チキンブランドでは「クムネチキン」が有名ですが、他のチキンブランドでもメニューの1つとして見られます。
    ベークドチキンを食べられるお店を見る>>

    2.トンダッ:電気オーブンによる鶏の丸焼きのことで、電気焼き(チョンギクイ)とも呼ばれます。韓国では昔から身近な鶏肉料理で、参鶏湯専門店の代表的メニューでもあります。最近は若者をターゲットとしたカジュアルな雰囲気のトンダッ専門店も見られます。
    トンダッを食べられるお店を見る>>

    3.バーベキューチキン:鶏肉にタレにつけて炭火で焼き付ける料理。ソウル・江南(カンナム)にあるチキン通りがバーベキューチキンのはしりと言われており、香ばしいにんにくソースのチキンが人気です。大手チキンブランドでは「BBQ炭火(チャムスッ)バーベキューチキン」が有名。
    バーベキューチキンを食べられるお店を見る>>
    王道アレンジ
    にんにくチキン/ネギチキン/とろけるチーズチキン
    1.にんにくチキン(マヌルチキン)
    1.にんにくチキン(マヌルチキン)
    2.ネギチキン(パダッ)
    2.ネギチキン(パダッ)
    3.とろけるチーズチキン
    3.とろけるチーズチキン
    最近は幅広いスタイルのアレンジ韓国チキンが多く見られます。ネギチキン(パダッ)は比較的新しい韓国チキンながら、すでに大手チキンブランド店のスタンダードメニューとして一般化しています。また、チーズを絡めて食べるものが多い韓国料理の中でもとろけるチーズチキンは若者を中心に高い人気を集めており、話題店も少なくありません。最近はチーズパウダーチキンも登場しています。

    1.にんにくチキン(マヌルチキン):名前は同じマヌルチキンでも、生にんにく攻めやにんにくソースがけなどお店ごとに工夫が凝らされており、もっとも韓国らしい個性が発揮されているチキンメニューの1つ。比較的置いているお店が多いので、一度はチャレンジしてみたいメニューといえます。
    にんにくチキンを食べられるお店を見る>>

    2.ネギチキン(パダッ):フライドチキンに長ネギの千切りを山盛りのせるスタイルで、チキンはヤンニョムやカレーなどで味付けされサラダ感覚で食べられます。最近はネギチキンを置いている店も珍しくなくなりました。
    ネギチキンを食べられるお店を見る>>

    3.とろけるチーズチキン:鉄板に鶏肉と野菜などをのせ、上からチーズをかぶせたチキン。大手チキンブランドではほぼ見られず、主にチーズチキン専門店で食べられます。
    とろけるチーズチキンを食べられるお店を見る>>
    2.韓国チキンの食べ方
    鉄則!チキンと黄金の組み合わせを押さえるべし!
    チメッ(チキン+ビール)
    チキンには生ビールがつきもの
    チキンには生ビールがつきもの
    みんなでわいわい飲んで食べる!
    みんなでわいわい飲んで食べる!
    韓国ではチキンはビールのおつまみというイメージが強く、そこから生まれた新造語が「チメッ(チキン+メッチュ(ビールのこと))」。シュワッとした炭酸がチキンの油っぽさをうまく和らげるため、チキンと相性抜群のお酒はビール、ソフトドリンクはコーラという感覚が定着しています。
    特に暑い夏にはキンキンに冷えた生ビールとチキンのコンビが最高と言われ、漢江(ハンガン)沿いでのピクニックや野外レジャー、スポーツ観戦のお供としても大人気です。一方、大ヒットドラマ「星から来たあなた(ピョレソ オン クデ)」で主人公のチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)が「雪の降る日にはチキンにビール」と発言したことがきっかけで、冬にチメッすることを指す「ピョルクデ チメッ」「チョン・ソンイ チメッ」という言葉も誕生。一年中楽しめるゴールデンコンビとして愛されるようになりました。
    チキンム(チキンの付け合わせの大根の酢漬け)
    大根の酢漬けは必須の付け合わせ
    大根の酢漬けは必須の付け合わせ
    テイクアウト・出前時にはパックに入ってついてくる
    テイクアウト・出前時にはパックに入ってついてくる
    韓国チキンを食べる時、大定番の付け合わせとなっているのが、さっぱりとした口当たりの甘酸っぱい大根。「チキンム(チキン大根)」という名前がついているほど、他のグルメ店ではあまり見られない付け合わせです。チキンでもたれがちな胃の消化を助けるチキンムの味付けも店選びの重要なポイントとなっており、こだわっているチキンブランド店も少なくありません。 お店での注文時には、「パンバンムマニ(フライドチキン半分+ヤンニョムチキン半分+大根大盛り)」という呪文のような面白おかしい言い方もあるほど、チキンのお供にかかせない存在です。
    3.韓国チキンおすすめのお店
    初めてさんにもおすすめ!イートインOKのおしゃれチキンブランド店
    より高いクオリティの味とサービスを求めるなら、チェーン展開するチキンブランド店が便利。韓国チキンビギナーには、主要繁華街でイートインメインで営業しているチキンブランド店がおすすめです。おしゃれなインテリアコンセプトで、女性同士でも入りやすい雰囲気です。
    カンブチキン
    オリジナルパウダーがおいしさのヒケツ!カリカリの骨なしチキンとやみつきになるウェッジポテトが評判のお店!
    カンブチキンをくわしく見る>>
    NOO NA HOLDAK(ヌナホルダッ)
    油で揚げないオーブンチキンなどヘルシースタイルのアレンジメニューが多く、韓国女子に大人気!
    NOO NA HOLDAKをくわしく見る>>
    チルチル
    チキンはもちろん、サイドメニュー、ドリンクも種類豊富!特に女子同士の飲み会におすすめ!
    チルチルをくわしく見る>>
    the Frypan(ザ・フライパン)
    アメリカ南部スタイルのチキンとチップスが看板メニュー!カフェスタイルの可愛らしいインテリアもポイント。
    the Frypanをくわしく見る>>
    テイクアウトの鉄板!有名チキンブランド店
    同じチキンブランドでも、店舗によってイートインスペースがある場合とない場合があります。テイクアウトはどこも可能なので、近くにイートイン可能のチキンブランド店がない場合は、テイクアウトしてホテルで食べるのもよいでしょう。
    テイクアウトに便利なのは、それぞれ20~30年の歴史を持ち、韓国各地に数百店規模で展開する人気チキンブランド店。ソウルでは、町内にどこか1軒はお店があると言っても過言ではありません。
    定番中の定番、トゥルドゥルチキン
    定番中の定番、トゥルドゥルチキン
    小ぶりで食べやすいキョチョンチキン
    小ぶりで食べやすいキョチョンチキン

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          必ず行きたい韓国夜市BIG3
          ソウル・釜山・大邱の三大ナイトマーケットを楽しもう!
          必ず買って帰りたいおすすめ韓国土産10選 2018
          コレを買えば間違いなし!トレンドお土産まとめ
          かわいい&プチプラ!梨大半日ショッピングプラン
          韓国女子に人気のコスメや流行のファッションが沢山!
          脂肪吸引・脂肪分解が専門の韓国美容クリニック
          部分痩せも叶う!専門医院や知っておきたい知識をご紹介
          1人OKの韓国料理店10選
          おひとり様ですが何か?周りを気にせず焼肉・韓定食を!
            注目のトピックス
              韓国の美食家が認めたソウルのサムギョプサル名店
              必ず行きたい!韓国人気グルメ番組で紹介されたあのお店
              ソウルで必ず食べたい老舗の韓国冷麺
              現地韓国人がうなる有名店の冷麺を味わおう
              家族で満喫!韓国旅行の楽しみ方
              初めての韓国でも大丈夫!家族みんなの希望を叶えよう♪
              初心者が必ず受けるべき韓国エステ
              コルギ!よもぎ蒸し!旅行者に人気のマストエステは?
              設定