ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国料理ガイド

  • ジャンル
  • コチュジャン
    고추장 / コチュジャン唐辛子味噌
    辛さレベル 
    価格帯  約7,000ウォン(500g) 
    唐辛子粉をベースとするコチュジャンは、韓国料理に欠かせない調味料の1つ。ご飯に混ぜたり、炒め物や煮物に使ったりと用途が幅広く、日本人にもおなじみのビビンバやトッポッキをはじめ様々な料理に利用されます。唐辛子特有の辛味を感じますが、ほのかに甘みもありマイルドな辛さが特徴です。
  • カンジャン
    간장 / カンジャン醤油
    辛さレベル 
    価格帯  約2,500ウォン(500ml) 
    カンジャン(醤油)は、韓国でも古くから醸造され、煮物やヤンニョム(合わせ調味料)などに使用されてきました。味を調えたり旨味を引き出したりするのに使われ、カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)やカルビチム(カルビの蒸し煮)といった人気韓国料理のメイン調味料にもなっています。
  • テンジャン
    된장 / テンジャン韓国味噌
    辛さレベル 
    価格帯  約5,000ウォン(1kg) 
    テンジャン(韓国味噌)は、大豆を原料とする韓国の伝統調味料の1つです。大豆の粒が残るように粗めにつぶした見た目、若干くせのある独特のにおいが特徴。日本の味噌と違って煮立てるほどに風味が強調され、チゲに代表されるスープ料理などに使われます。
  • チョングッチャン
    청국장 / チョングッチャン清麹醤
    辛さレベル 
    価格帯  約2,000ウォン(200g) 
    清麹醤(チョングッチャン)は、大豆を発酵させて作る味噌の一種、または、それで作ったチゲのことで、タムブッチャンとも呼ばれます。糸を引くほどに粘り気のある見た目は日本の納豆のようですが、納豆よりもにおいが強く、韓国では主にチゲの材料として使用されます。
設定