検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国料理ガイド

  • ジャンル
  • 冷麺
    냉면 / ネンミョンネンミョン
    辛さレベル 
    価格帯  8,000~15,000ウォン 
    韓国式の「冷麺(ネンミョン)」とは、そば粉やでん粉などで作られる冷たい麺料理です。もともとは寒い季節にオンドル(韓国式床暖房)の上で食べる朝鮮半島北部の冬の料理でしたが、朝鮮戦争(1950~1953年)後に、北部の住民が南の韓国に移動しながら、夏の料理として食べられるようになりました。現在は季節を問わないメニューとして定着し、観光客にも人気のメニューです。
  • カルグクス
    칼국수 / カルグッス韓国手打ち麺
    辛さレベル 
    価格帯  6,000~10,000ウォン 
    「カルグクス」とは、小麦粉を原料とする平麺を使った温かい麺料理。韓国語で「カル」は包丁、「ククス」は麺を意味し、包丁で麺を切って作ることから名づけられたと伝えられています。スープは辛くなくあっさりした味わいで、小さな子どもや辛い料理が苦手な人でも食べやすい韓国料理の1つです。
  • コングクス
    콩국수 / コングッス冷豆麺
    辛さレベル 
    価格帯  7,000~12,000ウォン 
    「コングクス」とは、大豆やソリテという黒豆を原料に作ったスープで食べる韓国の冷たい麺料理。韓国語で「コン」は豆、「ククス」は麺を意味し、豆腐料理専門店や麺料理専門店で食べられることが多く、夏限定メニューとして提供するお店が少なくありません。豆の香ばしい風味が広がる濃厚なスープは栄養満点。自然な甘みがあり、豆乳好きの方にもおすすめの韓国料理です。
  • ククス
    국수 / クッス素麺
    辛さレベル 
    価格帯  5,000~10,000ウォン 
    「ククス」とは本来、カルグクスや蕎麦など麺料理の総称を指す韓国語ですが、素麺や太めの中麺を使った麺メニューを指しても使われます。日本の煮干のように良く使われるカタクチイワシの出汁のスープで食べるミョルチククスや、コチュジャン(唐辛子味噌)ダレで和えたビビンククス(辛口混ぜ素麺)など、メニューは多様です。
  • ジャージャー麺
    자장면, 짜장면 / チャジャンミョン
    辛さレベル 
    価格帯  6,000~10,000ウォン 
    「ジャージャー麺」とは、韓国風中華料理の代表格とも言える麺料理。韓国語で「チャジャンミョン」と発音します。豚肉、タマネギなどをチュンジャンと呼ばれる黒味噌で炒め、水溶き片栗粉でとろみをつけたソースが麺にかかっています。少しクセのある香ばしい甘辛味と、リーズナブルな価格が人気の理由。子どもから大人まで世代を問わず親しまれているメニューです。
  • チャンポン
    짬뽕 / チャムポン
    辛さレベル 
    価格帯  6,000~10,000ウォン 
    「チャンポン」と言えば、日本では一般的に肉や野菜、魚介類がたくさん入った濃厚なスープが特徴の麺料理を思い浮かびますが、韓国のチャンポンはやや異なります。様々な具材が入っている点は同じですが、唐辛子粉を大量に使用しているためスープが真っ赤。激辛料理として知られています。これは、20世紀初頭、港町・仁川(インチョン)に、中国の山東省の麺料理が伝わって以降、少しずつ現在の韓国のチャンポンに変化していったと伝えられ、名前は日本語の「ちゃんぽん」に由来する説が有力です。
  • マッククス
    막국수 / マックッス蕎麦冷麺
    辛さレベル 
    価格帯  8,000~15,000ウォン 
    「マッククス」とは、蕎麦(そば)粉で作った麺が特徴の韓国料理です。蕎麦は韓国語でメミル・モミルと言い、メミルククス、モミルククスとも呼ばれ、ひんやり冷たい麺料理なので夏場に特に人気があります。韓国の東北部に位置する江原道(カンウォンド)地方の郷土料理として知られ、蕎麦冷麺とも呼ばれます。素朴で香ばしい蕎麦の風味、麺は日本の蕎麦に似ており歯切れがよく、のど越しも滑らかです。マッククス専門店や北部料理を提供する店で食べられるほか、江原道・春川(チュンチョン)名物の鶏料理タッカルビの店でも定番のサイドメニューです。
  • ミルミョン
    밀면 / ミルミョン
    辛さレベル 
    価格帯  5,000~8,000ウォン 
    「ミルミョン」とは韓国語で「小麦粉(ミルカル)」の「麺(ミョン)」を使った冷麺を指す、釜山(プサン)の郷土料理の1つで、海雲台(ヘウンデ)や南浦洞(ナンポドン)、西面(ソミョン)などの繁華街に行けば専門店があり食べられます。のど越しの良いもっちりとした麺と牛肉や豚肉でダシをとった冷たいスープがマッチし、暑い季節にピッタリ!さっぱりと爽快な味わいが釜山が地元の人たちに人気です。そば粉や緑豆粉を使用する冷麺よりも消化が良いのも特徴です。
  • スジェビ
    수제비 / スジェビ韓国すいとん
    辛さレベル 
    価格帯  7,000~10,000ウォン 
    「スジェビ」とは韓国語で、水で練った小麦粉を手で平たくちぎり、肉や魚介類のスープで煮込んだ韓国風すいとんを指します。昔から食べられてきた家庭料理の1つで、郷愁を呼ぶ素朴な味わいが魅力。弾力のあるすいとんは一口サイズで食べやすく、つるんとしたのど越しで、老若男女問わず親しまれているメニューです。韓国の全国各地のカルグッス店やスジェビ店などで食べられ、お手軽に一人でも食べられる人気の韓国料理です。
設定