検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国料理ガイド
  • キムパッ

    김밥 / キンパッ、キンパプ、キムパプ  韓国海苔巻き
  • お気に入り31
  • 辛さレベル
    価格帯 2,000~5,000ウォン
  • 「キムパッ」とは、ご飯と様々な具材を海苔で巻いた韓国海苔巻きのことで、韓国語で「キム」は韓国海苔、「パッ」はご飯を指します。人によって「キンパッ」「キンパプ」「キムパプ」などとカタカナ表記が異なりますが、全て同じ韓国海苔巻きを指す単語です。一口大で食べやすく、韓国では定番の韓国料理メニューであったり、ファーストフード感覚で手軽に食べられる子どもから大人まで老若男女に人気のメニューです。専門店やコンビニ、屋台などで気軽に購入できます。
  • ◆キムパッの作り方◆

    すのこの上に海苔を載せ、ごま油と味塩で調整したご飯を広げ、その上に具材を入れてきます。具があふれ出ないように、すのこでギュッと押しながら巻き、最後に一口大に包丁を入れれば、キムパッの完成です。

    1.すのこの上に海苔、ご飯、具材を載せる

    2.押しながら巻き、最後に包丁を入れれば完成
    ◆キムパッの種類◆

    一般的なキムパッには、たくわん、ニンジン、ほうれん草などが入っていますが、メインとなる具材を入れることによって、キムパッのメニュー名が変わります。ツナ(韓国語でチャムチ)をたくさん入れると「チャムチ・キムパッ」に、チーズが入ると「チーズ・キムパッ」、プルコギが入ると「プルコギ・キムパッ」などと呼ばれます。
     具材がたくさん詰まったキムパッ。キムチやたくわんが付いてくる。

    チーズキムパッ(例)

    牛肉入りキムパッ(例)
    一般的なキムパッと異なる変り種もあり、海苔の代わりに卵焼きで巻いたものや、ミニサイズのキムパッ、ご飯自体を栄養価の高いものにしたりするなど、お店によって形態もさまざまです。
    卵で巻いたキムパッ
    ミニサイズのキムパッ
    あわびキムパッ
    ◆キムパッの有名チェーン店◆

    韓国の全国各地に店舗があるキムパッチェーン店といえば、「キムパッ天国」と「キムガネ」の2店舗が代表的。キムパッはもちろん、キムチチゲトッポッキビビンバから麺類まで韓国料理全般を取り扱っており、韓国旅行ビギナーからリピーターまで幅広く愛用されています。店内で食べるのはもちろん、テイクアウトして近隣の宿泊施設で食べる旅行客も少なくありません。

    キムパッ天国(例)

    キムガネ(例)
    キムパッ天国
    キムガネ
    パルダキム先生
    Lee's キムパッ
    ロボットキムパッ
    サダキムパッ
    コボンミンキムパッ人

    ほかにも大小さまざまなキムパッ・チェーン店があるので、お気に入りのお店を見つけてみるのも韓国旅行の醍醐味といえるかもしれません。
    ◆その他でキムパッが食べられるところ◆

    のりまきチェーン店はもちろん、軽食店や粉食店でもキムパッを出している店舗は多く、繁華街の屋台や、在来市場の屋台でも食べられます。コンビニエンスストアでも、包装されたキムパッが買えるので、お弁当代わりにもなります。
     コンビニ・キムパッ(例)
  • 韓国の海苔巻き「キムパッ」大解剖
  • 韓国海苔巻き「キムパッ」のおすすめ店
  • 誰でも簡単!韓国料理レシピ「キムパッ」
    • この情報を共有
          このメニューが食べられるお店
            設定