ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国料理ガイド
  • 辛さレベル
    価格帯 20,000~50,000ウォン
  • 「チョッパル」とは、韓国の豚足料理です。豚の足を香辛料入りの特製スープで煮つめて作るため、豚肉特有の臭みがなく、プリプリとした皮の部分と、歯ごたえある肉が絶妙にマッチした人気の韓国料理です。コラーゲンなどのたんぱく質やゼラチン成分が豊富なため、一部では美容や老化防止にも効果があると言われており、若い女性にも美味しい!と話題のおすすめメニューです。
  • お肌に美味しいチョッパルのお店
  • コラーゲンたっぷり韓国美肌グルメのおいしい食堂
  • <食べ方>

    マッコリ韓国焼酎のおつまみとしても相性がよく、お酒のお供に「チョッパル」を満喫するのが韓国式。

    「チョッパル」は下味がついているのでそのまま食べても良し。セウジョッ(アミの塩辛)につけて食べるもよし

    または焼肉を食べるように、野菜の上にチョッパルをのせ、生ニンニクをサムジャン(韓国味噌)につけて一緒にほおばってみましょう
    <チョッパル通り>

    ソウルでは東大門(トンデムン)の南に位置する奨忠洞(チャンチュンドン)や、孔徳(コンドッ)市場にチョッパル専門店が集まっており、ボリュームたっぷりのチョッパルをリーズナブルに食べることができます。

    また、釜山(プサン)では豚足をキュウリやクラゲと一緒にからし酢で味付けした「冷菜チョッパル(ネンチェチョッパル)」が人気を博しています。さっぱりした後味の「冷菜チョッパル」は、お肉にキュウリとクラゲをのせ、韓国味噌を添えて包んで食べましょう。

    専門店では店内で調理して提供

    釜山名物・冷菜豚足(ネンチェチョッパル)
  • 奨忠洞チョッパル通り
  • 孔徳チョッパル・チヂミ横丁
  • 釜山・富平洞チョッパル横丁
  • <在来市場やマートで買って、お持ち帰りも>

    大型マートの生鮮食品コーナーや、在来市場のチョッパル専門店でパックに入った「チョッパル」を購入することもでき、宿泊施設に持ち帰って食べる観光客もいます。特に在来市場では新鮮な「チョッパル」が大・中・小サイズで売られ、購入するとサンチュなどもサービスで付けてくれる店舗が多くあります。
     市場のチョッパル店
    • この情報を共有
          このメニューが食べられるお店
            もっと見る
              関連記事
                設定