検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

ソウルファッションスナップ

          • お気に入り1
          • 弘大
          • 天気:晴れ  気温:15.8℃
          • 2019.03.19(火)
          • ジウンさん (31 • フローリスト)
            フラワーデザイナーがお仕事と愛らしいイメージぴったりのジウンさん。毎年春になったらピンク色ファッションをチェックするのが楽しみだとか。総レースの透け感ブラウスにハイウエストのワイドパンツが大人ガーリーにまとまっています。日本ブランド「niko and...(ニコアンド)」でもよくショッピングするそう。
          • ヨンジュさん (34 • 会社員)
            カフェに向かうところをキャッチ。取材日の気候と延南洞(ヨンナムドン)というエリア感、さらに本人の雰囲気にマッチした黒×コーラルピンクの大人コーディネートが光りました。髪の間からチラリとのぞくパールの揺れピアスが女度をアップ。春を意識し、生脚にくつ下、ローファーと軽い足元がポイントと話してくださいました。
          • ユジョンさん (25 • デザイナー)
            ファッションデザインを専門とするユジョンさん。彼とお散歩デートをしに京義線スッキル公園へ足を運んだそう。連れていた愛犬を大切そうに可愛がる姿が印象的でした。韓国女子のデニム丈はくるぶし上で切りっぱなしが基本。全体のバランスを上げることに加え、ロールアップすることでこなれ感が出ます。
          • ドゥハンさん (24 • バリスタ)
            愛犬を可愛がる彼女をやさしく見守るドゥハンさんに視線集中!アウターとデニムは、ユジョンさんとカップルルックにするため合せてきたそう。今春の韓国メンズファッションは、秋冬に引き続きブレザーが流行するとのこと。普段は黒をベースとしたモノトーンコーディネートがお好みと話していました。
          • ジスさん (24 • サービス業)
            釜山(プサン)からひとり旅中だったジスさん。延南洞でランチをし、余裕ある時間を楽しんでいました。冬からじわりと浸透している白の綿パンツに、シルエットのきれいな黒ジャケットをさらりと合わせていました。透明感バツグンの陶器肌に映える赤リップは、3CETONYMOLYのプチプラコスメで完成させているとのこと!
          編集部のコメント寒さが和らぎはじめたソウル。取材日も、風がなく暖かいポカポカ陽気でした。弘大(ホンデ)エリアの京義線(キョンイソン)スッキル公園では、犬を連れた人や公園のベンチ、周囲に点在するカフェで午後のひとときを過ごす人々の姿がみられました。1日の気温差が大きい時期のため、体温調節しやすい服装の人が多い印象です。
            この情報を共有
                バックナンバー
                  設定