ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
クリニックガイド
  • 美容整形(目・鼻・輪郭)

    눈・코・윤곽 / ヌン・コ・ユンガッ
  • お気に入り2
  • 価格帯  (目)1,000,000ウォン~、(鼻)600,000ウォン~、(輪郭)400,000ウォン~
  • 目:美容整形で最も人気のある二重まぶたの術法には、大きく分けて「埋没法」と「切開法」という2つの方法があります。「埋没法」はメスを使わず、一方の「切開法」はメスを使用する方法です。もともとの目の形状によって適した術法が異なります。

    鼻:顔の中央に位置するため、印象を大きく左右する部位である鼻。鼻の手術には、主に鼻を高くする「隆鼻術」と、鼻の形を整える方法があります。処置は様々あり、高さ、幅、鼻の穴の大きさまで、細かい調整が可能です。

    輪郭:角ばって大きく見えがちな顔を、自然な卵型の輪郭に整えるエラの手術には、メスを使いエラの骨の突出を削り落とす方法と、メスを使用せずボトックス(ボツリヌストキシン)を下あごに注入してラインを形成する方法があります。
  • 目:(埋没法)1,000,000ウォン~、(切開法)1,500,000ウォン~
    「埋没法」は極細の糸をまぶたに縫いつけ二重のラインを作り出します。片目につき2~4カ所を糸で留めているだけのため糸を取ると術前のまぶたに戻ります。刺激により糸が切れたり緩んだりすることもありますが、ラインの修正を行いやすいというメリットがあります。一方、メスを使用する「切開法」は、余分な脂肪等を除去した上で二重を形成し、縫合する方法です。埋没法で二重まぶたにしたが元に戻ってしまった人、まぶたが厚めの人に適しています。 また下まぶたの脂肪除去も目の整形では人気の施術です。

    埋没法(BEFORE)

    埋没法(AFTER

    切開法(BEFORE)

    切開法(AFTER)

    下まぶたの脂肪除去(BEFORE)

    下まぶたの脂肪除去(AFTER)
    鼻:(ヒアルロン酸注射/フィラー)600,000ウォン~、(外科的手術)1,500,000ウォン~
    鼻の手術には、主に鼻を高くする「隆鼻術」と、鼻の形を整える方法があります。処置は様々あり、高さ、幅、鼻の穴の大きさまで、細かい調整が可能です。「隆鼻術」には、ヒアルロン酸や「ハイコ」と呼ばれる医療用の溶ける糸などフィラー(充填剤)を注入したりプロテーゼという人工軟骨を挿入するものから、骨を移植したり削ったりという高度な技術が求められるものまで幅広い手術法が存在します。一方、鼻の形を整える方法は、鼻尖(鼻先)を縮小させ、だんご鼻をすっきりと見せる施術や、ワシ鼻の修正、鼻先の向きを変える施術、鼻筋を通す施術など、施術箇所が多岐に渡ります。
     ハイコ

    隆鼻術例(BEFORE)

    隆鼻術例(AFTER)
    輪郭:(ボトックス)400,000ウォン~、(輪郭矯正)5,000,000ウォン~
    角ばって大きく見えがちな顔を、自然な卵型の輪郭に整えるエラの手術には、メスを使いエラの骨の突出を削り落とす方法と、メスを使用せずボトックス(ボツリヌストキシン)を下あごに注入してラインを形成する方法があります。
     ボトックス
    最近は治療に必要な期間や費用面から、メスを使わない方法が主流となっています。ボトックスは筋肉の動きや緊張を抑制する医薬品で、徐々に筋肉を萎縮させる作用があります。エラ張りの原因には、骨格によるものと咬筋(奥歯を噛む時に働く筋肉)の厚みによるものがありますが、ボトックス注入法では咬筋のボリュームを減らすことでエラの膨らみを減少させます。1回の注入による持続期間は4~6カ月程度です。
    ボトックス
    ボトックス注入(BEFORE)
    ボトックス注入(AFTER)
    • この情報を共有
          この施術を受けることができるお店
            もっと見る
              関連記事
                設定