検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行基本情報

飛行機での預け荷物の制限と超過料金対策


256
航空会社ごとに違う!重さ・サイズ・個数の制限をチェック
韓国旅行に行ったら、思う存分ショッピングを満喫したい!そんな人こそ必見なのが、航空会社によって少し異なる預け荷物(空港のカウンターで預けて、貨物として運ぶ受託手荷物)の重さとサイズ、個数制限。

荷作りしたのに当日空港で拒否されてしまったり、格安航空券を手に入れたのに日本へ持ち帰る荷物が増え過ぎて、予定外の支出・超過料金を払うことになっては台無しです。予め旅行前に預け荷物の重さとサイズ、個数制限をチェックし、万全を期しましょう。
ちょっと待った!機内持ち込みNGなもの、知ってる?
旅慣れた人であれば、一定量の液体物を機内持ち込みできるように透明のビニール袋を用意している人も多いはず。

その他スーツケースに入れてはいけないもの、機内に持ち込めないけど預け入れはOKなもの、リチウムイオン電池160Whを超す補助バッテリーなど預け入れ、機内持ち込みどちらも禁止されているものなど決まりがあるので、荷作りの前に注意点を把握しておきましょう。
無料で預け入れOKな荷物の許容量
航空会社 個数 1個あたりの重量 3辺(縦・横・高さ)の和
JAL(日本航空) 2個 23kg 203cm
ANA(全日空) 2個 23kg 158cm
大韓航空 1個 23kg 158cm
アシアナ航空 1個 23kg 158cm
超過料金(1個あたり)
航空会社 個数 重量 サイズ
JAL(日本航空) 10,000円 23kg超~32kg以下:6,000円
32kg超~45kg以下:30,000円
203cm超:10,000円
ANA(全日空) 10,000円 23kg超~32kg以下:6,000円
32kg超~45kg以下:20,000円
158cm超~292cm以内:20,000円
※292cm超は預かり不可
大韓航空 1個目 70,000ウォン
2個目から 100,000ウォン
23kg超~32kg以下:50,000ウォン
32kg超~45kg以下:100,000ウォン
158cm超~203cm以内:100,000ウォン
203cm超~292cm以内:200,000ウォン
アシアナ航空 80,000ウォン 23kg超~28kg以下:40,000ウォン
28kg超~32kg以下:60,000ウォン
32kg超~45kg以下※要事前相談:110,000ウォン
158cm超~203cm以内:110,000ウォン
203cm超~292cm以内※要事前相談:200,000ウォン
※2020年1月時点の情報です。
※上記の無料で預け入れ可能な荷物の許容量及び超過料金は、各航空会社の日本⇔韓国路線、エコノミークラスを基準としています。その他の路線、クラスについては、各航空会社の公式サイトをご確認下さい。
※アシアナ航空は韓国⇔福岡路線の場合、飛行時間が1時間30分以内の短距離路線となり、上記と料金が異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
※航空会社によっては、手荷物の最大重量やサイズを超えた場合に預かり不可となる場合があります。予めご確認の上ご利用下さい。詳細は各航空会社にお問い合わせ下さい。
超過料金を油断するべからず!○万円支払うケースも
<超過料金の計算式(JALを例とした場合)>
・個数制限オーバー1個:10,000円
・サイズ制限オーバー1個:10,000円
合計金額:20,000円

JALを例に上げると、図のように預けたい荷物が3個(重さは全て23kg以内、3辺の和が203cm以内のもの2個、203cm超のもの1個)の場合、個数とサイズ規定をオーバーしています。
そのため、10,000円(3個目)+10,000円(サイズオーバー)で合計20,000円を超過料金として支払うことになります!
<JALの超過料金おさらい(1個あたり)>
航空会社 個数 重量 サイズ
JAL(日本航空) 10,000円

23kg超~32kg以下:6,000円
32kg超~45kg以下:30,000円

203cm超:10,000円
LCCは別途預け手荷物の代金が必要な場合も
LCC(格安航空会社)は、航空券の代金に受託手荷物の料金が含まれていない場合が少なくありません。手荷物を預けたい場合には、追加料金を別途支払うか、無料で受託手荷物を預けられるクラスの航空券を購入するなどの方法があります。

航空会社によっては、インターネットや、電話、空港カウンターといった予約方法や、日本国内の発着都市などの条件によって、追加料金が異なる場合があります。
対策いろいろ☆超過料金を避けるコツ
・なるべく軽く・規定ぎりぎりまで大きなカバンを使用すべし
・荷物2個まで無料の場合は、2つに分けるべし
・コートやジャンパーなど重たい服は羽織って搭乗すべし
・機内持ち込み不可の荷物がないのであれば、預けず持ち込むべし(※注1)
※注1:機内に持ち込める手荷物にも制限があります。詳細はご利用される航空会社の公式サイトでご確認ください。
荷造り完了!預け荷物の心配なし!でも重いスーツケース…どうする?
空港とホテル間のスーツケース配送サービスが便利
重いスーツケースを持っての移動は大変
重いスーツケースを持っての移動は大変
韓国到着時には空港からホテルへ、日本帰国時にはホテルから空港へ。
スーツケースを預けてしまえば、自由な時間と行動範囲が一気にアップ!

韓国旅行前にコネストで予約をしておけば、ショッピングや観光を身軽に楽しめます。

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

  最終更新日:20.01.09

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定