検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行基本情報

韓国のコインロッカーの使い方

ハングゲソエ ポグァンハム サヨンボッ / 한국에서의 보관함 사용법
702
重い荷物を持って観光するのは面倒で大変なもの。そんなときに便利なのがコインロッカーです。

韓国語では、「コインラカー」または「ポグァナム(保管箱)」といい、ほとんどの地下鉄駅バスターミナル、一部の観光案内所などにあり、誰でも利用できるようになっています。
ロッカーの種類
ソウルで主に見かけられるコインロッカーにはHAPPY-BOX(ハッピーボックス)、Ubi Locker(ユビロッカー)、指紋認証型、コイン専用型、コンピュータータイプのものがあります。各ロッカーの特徴は次の通りです。

・HAPPY-BOX:ソウル地下鉄1~8号線に設置。ソウル都市鉄道公社直営のため他のロッカーより安い。現金による支払いは不可。

・Ubi Locker:ソウル地下鉄9号線開花(ケファ)駅~新論峴(シンノニョン)駅、新盆唐線(シンブンダンソン)の駅舎に設置。韓国語以外の選択可能言語無し。韓国の携帯電話による本人認証が必要。

・指紋認証型:ソウル駅龍山(ヨンサン)駅、清凉里(チョンニャンニ)駅など主な鉄道発着駅に設置。指紋登録と暗証番号によって荷物の出し入れが可能。

・コイン専用型・コンピュータータイプ:一部の駅舎や高速バスターミナルなどに設置。支払いは現金のみ。
利用方法
多くのロッカーには写真付の利用案内が表示されており、タッチパネルは日本語での操作が可能です。主なロッカーの利用方法を写真とともにご紹介します。
HAPPY-BOX
主な設置場所:ソウル地下鉄1~8号線の駅舎
選択可能言語:韓国語、日本語、英語、中国語
利用時間:平日:5:00~翌1:00、土・日・祝日5:00~24:00
基本料金 小型1,000ウォン/中型1,500ウォン/大型2,000ウォン
※基本時間は保管時から2時間以内 、それ以降は追加料金あり。
支払方法 T-money、cash bee、提携クレジットカード、韓国の携帯電話
追加料金 (保管時から2~12時間)小型200ウォン/中型300ウォン/大型400ウォン
(保管時から12時間以降)12時間毎に小型1,000ウォン/中型1,500ウォン/大型2,000ウォン
保管期間 4日間(5日目以降は保管室(1670-4302)に移動、30日間保管後処理)
※保管室移動の際の移送費自己負担
サイズ(cm) 小:縦30/横50/奥行き60
中:縦45/横50/奥行き60
大:縦90/横50/奥行き60
荷物を預ける時
1.左の青のボタン(荷物保管)を押す
1.左の青のボタン(荷物保管)を押す
2.右下のピンクのボタン(次へ、タッチパネルによる保管)を押す
2.右下のピンクのボタン(次へ、タッチパネルによる保管)を押す
3.使用可能なロッカー(緑で表示)を選択。灰色・オレンジは使用中
3.使用可能なロッカー(緑で表示)を選択。灰色・オレンジは使用中
4.4桁の暗証番号を入力(各自が任意入力)し右下の灰色のボタン(次へ)を押す
4.4桁の暗証番号を入力(各自が任意入力)し右下の灰色のボタン(次へ)を押す
5.もう一度同じ暗証番号を入力し右下の灰色のボタン(次へ)を押す
5.もう一度同じ暗証番号を入力し右下の灰色のボタン(次へ)を押す
6.支払い方法を決める。左からT-money / cash bee / クレジットカード
6.支払い方法を決める。左からT-money / cash bee / クレジットカード
7. T-money、cash bee、クレジットカードをカードリーダー当てる
7. T-money、cash bee、クレジットカードをカードリーダー当てる
8.選択したロッカーが自動で開くので、荷物を置いて扉を閉める
8.選択したロッカーが自動で開くので、荷物を置いて扉を閉める
※領収書は出ません。ロッカーの番号と暗証番号は忘れないようにしましょう。
荷物を取り出す時
1.右の緑のボタン(荷物取り出し)を押す
1.右の緑のボタン(荷物取り出し)を押す
2.利用したロッカーを選択
2.利用したロッカーを選択
3.荷物を預ける時入力した暗証番号を入力して右下の灰色のボタン(次へ)を押す
3.荷物を預ける時入力した暗証番号を入力して右下の灰色のボタン(次へ)を押す
4.荷物を預けた番号のロッカーが自動で開くので、取り出して終了
4.荷物を預けた番号のロッカーが自動で開くので、取り出して終了
【PR】手荷物一時預かり(ソウル駅・弘大入口駅)
ロッカーが空いてなかった!使い方がわからない!という心配なし。気軽に使える手荷物預けサービスはコネストでご予約を!
Ubi Locker
主な設置場所:ソウル地下鉄9号線開花(ケファ)駅~新論峴(シンノニョン)駅、新盆唐線(シンブンダンソン)の駅舎
選択可能言語:韓国語のみ
利用時間:平日:5:30~翌1:00、土・日・祝日5:30~24:00
基本料金 小型2,000ウォン/中型3,000ウォン
※基本時間は保管時から4時間以内 、それ以降は追加料金あり。
支払方法 現金(1,000ウォン紙幣、100・500ウォン硬貨)、T-money、提携クレジットカード、
韓国の携帯電話
追加料金 4時間毎に小型2,000ウォン/中型3,000ウォン
最高料金50,000ウォン
保管期間 2日間(3日目以降はUbi Locker保管室(1666-2098)に移動、30日間保管後処理)
※保管室移動の際の移送費自己負担
サイズ(cm) 小:縦30/横50/奥行き50
中:縦55/横50/奥行き50
荷物を預ける時
1.左上の青のボタン(荷物保管)を押す
1.左上の青のボタン(荷物保管)を押す
2.画面に表示された番号に発信し本人認証を行う

※韓国の携帯のみ可能

※認証番号は駅舎ごとに異なる

※発信のみ。通話料金は発生しない
2.画面に表示された番号に発信し本人認証を行う
※韓国の携帯のみ可能
※認証番号は駅舎ごとに異なる
※発信のみ。通話料金は発生しない
3.本人の電話番号であるか確認し、右下のボタン(YES)を押す

※ボタンを押した後、通話を切る
3.本人の電話番号であるか確認し、右下のボタン(YES)を押す
※ボタンを押した後、通話を切る
4.右下のピンクのボタン(本人受け取り)を押す
4.右下のピンクのボタン(本人受け取り)を押す
5.本人の電話番号を確認し、右下の水色のボタン(確認)を押す
5.本人の電話番号を確認し、右下の水色のボタン(確認)を押す
6.再度電話番号を確認(上下ともに本人の電話番号)し右下の水色のボタン(YES)を押す
6.再度電話番号を確認(上下ともに本人の電話番号)し右下の水色のボタン(YES)を押す
7.画面左側でロッカーの大体の位置(オレンジ部分)を選んだ後、画面右側で使用可能なロッカー(水色で表示)を選択。白は使用中
7.画面左側でロッカーの大体の位置(オレンジ部分)を選んだ後、画面右側で使用可能なロッカー(水色で表示)を選択。白は使用中
8.メッセージ(選択したロッカーを使用しますか)がでるので右下の水色のボタン(YES)を押す
8.メッセージ(選択したロッカーを使用しますか)がでるので右下の水色のボタン(YES)を押す
9.支払い方法を決める。赤い線で囲ってある部分、上から現金 / T-money・クレジットカード / 携帯電話
9.支払い方法を決める。赤い線で囲ってある部分、上から現金 / T-money・クレジットカード / 携帯電話
9-1.現金:硬貨や紙幣を入れる(写真の赤線で囲まれている部分が硬貨・紙幣投入口)。
9-1.現金:硬貨や紙幣を入れる(写真の赤線で囲まれている部分が硬貨・紙幣投入口)。
9-2.T-money、クレジットカード:カードリーダーに当てる
9-2.T-money、クレジットカード:カードリーダーに当てる
10.選択したロッカーが自動で開くので、荷物を置いて扉を閉める
10.選択したロッカーが自動で開くので、荷物を置いて扉を閉める
11.メッセージ(領収書が必要ですか)がでるので左下の水色のボタン(YES)を押す
11.メッセージ(領収書が必要ですか)がでるので左下の水色のボタン(YES)を押す
12.領収書が取り出し口から出てくるので受け取る
12.領収書が取り出し口から出てくるので受け取る
13.携帯にロッカー番号と暗証番号4桁(写真の赤線で囲まれた部分が暗証番号)がメールで送られてくる
13.携帯にロッカー番号と暗証番号4桁(写真の赤線で囲まれた部分が暗証番号)がメールで送られてくる
荷物を取り出す時
1.左側の緑のボタン(荷物取り出し)を押す
1.左側の緑のボタン(荷物取り出し)を押す
2. 画面に表示された番号に電話し本人認証を行う

※荷物を預けるときに使用した携帯を使う

※認証番号は駅舎ごとに異なる

※発信のみ。通話料金は発生しない
2. 画面に表示された番号に電話し本人認証を行う
※荷物を預けるときに使用した携帯を使う
※認証番号は駅舎ごとに異なる
※発信のみ。通話料金は発生しない
3.本人の電話番号であるか確認し、右下のボタン(YES)を押す

※ボタンを押した後、通話を切る
3.本人の電話番号であるか確認し、右下のボタン(YES)を押す
※ボタンを押した後、通話を切る
4.荷物を預けた際、携帯に送られてきたメールにある暗証番号4桁を入力し、右下の水色のボタン(確認)を押す
4.荷物を預けた際、携帯に送られてきたメールにある暗証番号4桁を入力し、右下の水色のボタン(確認)を押す
5.選択したロッカーが正しいか確認後、右下のボタン(確認)を押す。 荷物を預けた番号のロッカーが自動で開くので、取り出して終了
5.選択したロッカーが正しいか確認後、右下のボタン(確認)を押す。 荷物を預けた番号のロッカーが自動で開くので、取り出して終了
指紋認証型
主な設置場所:ソウル駅、龍山駅、清凉里駅など主な鉄道発着駅舎
選択可能言語:韓国語、日本語、英語、中国語
※一部ロッカーは韓国語のみ
利用時間:駅舎の運営時間内
基本料金 小型2,000ウォン/中型3,000ウォン/大型4,000ウォン/特大型6,000ウォン
※基本時間は保管した日の24:00まで、それ以降は追加料金あり
支払方法 現金(100・500ウォン硬貨、1,000ウォン紙幣)
追加料金 (1日単位で)小型2,000ウォン/中型3,000ウォン/大型4,000ウォン/特大型6,000ウォン
保管期間 4日間(5日目以降はSMCコリア保管室(010-9810-7734)に移動、30日間保管後処理)
サイズ(cm) 小:縦30/横45/奥行き60
中:縦60/横45/奥行き60
大:縦90/横45/奥行き60
特大:縦120/横45/奥行き60
荷物を預ける時
1.下段一番左の「LOCK」と書かれてある赤いボタン(保管)を押す
1.下段一番左の「LOCK」と書かれてある赤いボタン(保管)を押す
2.画面に表示される使用可能なロッカーの番号を入力 (例えば写真の場合、使用可能なロッカーは58/64/72/74)
2.画面に表示される使用可能なロッカーの番号を入力 (例えば写真の場合、使用可能なロッカーは58/64/72/74)
3.センサーで2回、指紋を登録する
3.センサーで2回、指紋を登録する
4.保管方法の選択画面が出るので2番のボタン(指紋認識保管)を押す
4.保管方法の選択画面が出るので2番のボタン(指紋認識保管)を押す
5.再度センサーで2回、指紋を登録する
5.再度センサーで2回、指紋を登録する
6.料金を入れる
6.料金を入れる
7.領収書が取り出し口から出てくるので受け取る。選択したロッカーを開けて荷物を置いて、扉を閉める
7.領収書が取り出し口から出てくるので受け取る。選択したロッカーを開けて荷物を置いて、扉を閉める
※領収書は場所によって出ない場合があります。ロッカーの番号と暗証番号は忘れないようにしましょう。
※ロッカーはきちんと閉まるまで「ピーッ」と音が鳴り続けます。
荷物を取り出す時
1.下段中央の「OPEN」と書かれてあるオレンジのボタン(荷物取り出し)を押す
1.下段中央の「OPEN」と書かれてあるオレンジのボタン(荷物取り出し)を押す
2.荷物を預けるときに登録した指紋をセンサーに当てる
2.荷物を預けるときに登録した指紋をセンサーに当てる
3.荷物を預けるときに受け取った領収書に書かれた暗証番号を入力する(写真の赤線で囲まれた部分が暗証番号)。荷物を預けた番号のロッカーを開けて荷物を取り出して終了
3.荷物を預けるときに受け取った領収書に書かれた暗証番号を入力する(写真の赤線で囲まれた部分が暗証番号)。荷物を預けた番号のロッカーを開けて荷物を取り出して終了
【PR】 韓国スーツケース配送
空港から直接目的地に向かいたいとき、日本帰国直前まで身軽に目一杯遊びたいとき。
コネストからご予約可能なスーツケース配送サービスが便利です。
コイン専用型・コンピュータータイプ
主な設置場所:ソウル高速バスターミナルといった高速バスターミナルなど
選択可能言語:韓国語のみ ※一部のロッカーは日本語、英語、中国語の説明付き
利用時間:バスターミナルや施設などの営業時間内
基本料金 (1日単位で)1,500~6,000ウォン
※ロッカーのサイズによって料金が異なります
支払方法 現金(500ウォン硬貨、1,000ウォン紙幣)
追加料金 (1日単位で)1,500~6,000ウォン
保管期間 4日~7日間(それ以降は各保管室に移動、30日間保管後処理)
サイズ(cm) ロッカーによって異なる
【コイン専用型】
荷物を預ける時
荷物を預けた後コインを入れてカギを抜く

荷物を取り出す時
預けたロッカーの鍵を開けて荷物を取り出す
【コンピュータータイプ】
荷物を預ける時
1.空いているロッカーに荷物を入れる
2.中央ディスプレイの下の赤いボタン(保管)を押す
3.画面に荷物を預けたロッカーの番号を入力
4.お金を入れてカギをかける

荷物を取り出す時
1.ディスプレイの下の緑のボタン(取り出す)を押す
2.自分が預けたロッカーの番号を入力する
3.追加料金がある場合画面に表示された金額を入れる
4.カギを開けて荷物を取り出す
無料で荷物を預かってくれるサービスも
コインロッカー以外にも荷物を預かってくれるサービスが各所にあります。
宿泊施設の荷物一時預かりサービス
基本的に、ホテルゲストハウスのチェックイン前やチェックアウト後でもフロントで荷物を預かってもらえます。早めのフライトで到着したり、遅い便で韓国を出国する際、利用してみましょう。
デパートの荷物一時預かりサービス
ロッテ百貨店本店地下1階の荷物預かりカウンター
ロッテ百貨店本店地下1階の荷物預かりカウンター
ロッテ百貨店をはじめ多くのデパートでも荷物を預かってくれます。この場合、韓国国内の電話番号や各デパートのメンバーシップカードの提示が必要です。
アウトレットやデパートの無料ロッカー
ロッテアウトレットソウル駅店のコインロッカー(コイン返却型)
ロッテアウトレットソウル駅店のコインロッカー(コイン返却型)
ロッテアウトレットをはじめとするアウトレットや新世界百貨店など一部のデパートには、無料ロッカーが設置されています。当日のみ営業時間内での利用が可能です。
JCBプラザ ラウンジ・ソウルの荷物一時預かりサービス
JCBカード会員専用ラウンジでも荷物当日一時預かりサービスを行っています。
【PR】手荷物一時預かり(ソウル駅・弘大入口駅)
ロッカーが空いてなかった!使い方がわからない!という心配なし。気軽に使える手荷物預けサービスはコネストでご予約を!
【PR】韓国スーツケース配送
空港から直接目的地に向かいたいとき、日本帰国直前まで身軽に目一杯遊びたいとき。
コネストからご予約可能なスーツケース配送サービスが便利です。

韓国旅行おトク情報

ユーザー投稿写真

この情報を共有

掲載日:18.04.28   最終更新日:19.03.18

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定