検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行基本情報

韓国旅行の予算はおいくら?


39
406人に聞きました!日本から韓国へ旅費の相場を大調査!
飛行機代やホテル代から、お土産代など韓国旅行に行くならどれくらいお金がかかるのか?!気になるところ。

そんな疑問を解くべくコネストが独自にアンケートを実施!アンケートはビザなしでの渡韓が実現した2022年8月4日から2023年5月7日まで日本から韓国に旅行をしたコネスト会員406人を対象しました。

回答者のうち90%以上が4回以上韓国旅行経験ありとの結果なので、韓国ビギナーは必見です。韓国通の皆さんのお金の使い方に注目!
※クリックで移動

韓国旅行おトク情報

韓国旅行の目的は?
グルメとショッピングが2トップ!
韓国旅行の目的はグルメとショッピングが他の項目を断然突き放しての2トップ!
旅行同伴者別に見ても、一人旅、友達、家族のいずれにおいても、韓国旅行の目的1位はグルメという結果に。

一人飯がしづらいというのも昔の話。今では韓国リピーターは一人旅で韓国グルメを満喫しているようです。

その他の旅行目的では推し活やセンイル(誕生日)カフェなどファン活動を目的としたものも目立ちました。
旅行期間別のトータル予算をチェック!
アンケートの結果をもとに、宿泊期間別の「1人あたり」のトータル予算をみると以下の通りです。
それぞれ宿泊期間別に最も回答数が多かった金額をもとに算出しています。

■1泊2日の予算
合計:50,000~70,000円

【内訳】
宿泊費:10,000円
往復飛行機代:30,000~50,000円
両替金額:10,000円

■2泊3日の予算
合計:80,000~120,000円

【内訳】
宿泊費:20,000円
往復飛行機代:30,000~50,000円
両替金額:30,000~50,000円

■3泊4日の予算
合計:90,000~130,000円

【内訳】
宿泊費:30,000円
往復飛行機代:30,000~50,000円
両替金額:30,000~50,000円
韓国行き決定!飛行機とホテルはどうする?
1人あたりの飛行機代は往復で3~5万円未満
一番多かったのは、3~5万円未満が44%という回答、次に1~3万円(25%)、5~7万円(20%)と続いています。
原油価格の高騰や円安の影響か、コロナ前より航空代金が高くなっているようです。

コネストでは格安の航空券予約を受付中。タイムセールを行なう事もあるので、お得な航空券をお見逃し無く!
宿泊費は1泊3万円未満が9割
宿泊費は1泊あたり1万円未満が48%、1~3万円未満が45%となっています。また、宿泊日数別に見ても、年齢別に見ても1泊あたり1万円未満が最も多かったことから、航空代金が割高になった分、宿泊費を抑える傾向に??

宿泊先選定理由のトップは断トツで「立地の良さ(373票)」。続く「価格の安さ(215票)」と「清潔さ(204票)」がほぼ同数という結果でした。

コネストのホテル予約では立地はもちろん、価格別にホテル検索ができ、1泊5,000円未満のホテルから検索できるので活用してみてください!
韓国現地で必要な「基本」の予算をみてみよう!
「ウォン」の用意!みんなどこで両替しているの?
公認両替所はドルや円、人民元などのマークがある外観が特徴
公認両替所はドルや円、人民元などのマークがある外観が特徴
円→ウォンの両替はどこで行なうのがいいのか?みんなどこで行なっているのか?は気になるところ!

一般的にレートのよさは、<日本での両替>→<韓国の空港>→<韓国の自動両替機>→<韓国市内の両替所>の順によくなるとされています。

調査の結果、旅行者の皆さんも韓国市内での公認両替所を利用する率が71%と、良レートな両替手段を選ぶ人が圧倒的に多い結果に。次に多かったのが自動両替機(25%)でした。
両替金額はおおよそ3~5万円
両替した総額は、3~5万円と回答した人が最多。

宿泊期間が長いほど両替金額が高くなるのは当然であるものの、旅行日数として一般的な2泊、3泊の人の多くが3~5万円程度の両替をしていたことがわかりました。

カード支払いが普及している韓国ではカードが利用できる場所は多いですが、これくらい現金をもっておくと安心かもしれません。
通信環境はWi-Fiレンタルがトップ!シェアして使えばさらに安い!
韓国に到着してもすぐにネットをサクサク使えるのは今や常識であり必須!50%以上の人がWi-Fiルーターのレンタルを活用していました。

理由は「グループ旅行に良いから」「いつも使ってきたから」などが主で、一人旅でも半数以上の人がWi-Fiルーターをレンタルしていました。

Wi-Fiルーターに次いで多いのは、2018年以降、日本でも普及を始めたesim。対応機種が限られているのにもかかわらず、すでにSIMカード以上の利用率でした。利用理由は「返却不要」「荷物が軽くなる」など。

年齢別にみると、年齢が高くなるほどWi-Fiルーターの利用率が高い傾向にあります。
空港から市内への移動は「空港鉄道」が人気!往復2,000円以内でOK!
空港からソウル市内への移動については空港鉄道A’REX(アレックス)が全体の60%である238票を獲得し、圧倒的な人気でした。

また空港鉄道利用者のうち73%の人が仁川(インチョン)国際空港からソウル駅までをノンストップで結ぶ、空港鉄道の直通列車を利用していました。

直通列車のチケットはコネストでも販売中。定価の約20%オフの価格で購入でき、往復で利用しても2,000円を上回りません。
市内の交通費は「地下鉄」を駆使して安くおさえる♪
ソウルの地下鉄は日本語表示やアナウンスが比較的充実しているので、観光客にとっても利用しやすい移動手段
ソウルの地下鉄は日本語表示やアナウンスが比較的充実しているので、観光客にとっても利用しやすい移動手段
ソウル市内の移動に地下鉄と答えた人は全体の3分の2。一方、タクシーは2023年から基本料金が4,800ウォン(約500円)と値上がりした影響か、利用率は10%未満に留まりました。

韓国旅行おトク情報

旅行の楽しみ「韓国グルメ」!シーン別の予算を大調査
韓国旅行の目的に「グルメ」と答えた人は、そうでない人に比べて食にかける費用が高いことがわかりました。

グルメをメインにした旅行を計画している人は、アンケート結果を参考に予算を多めに設定するといいかもしれません。

ちなみにここで紹介している食費は1人あたりの値段です。
朝食
リーズナブルなグルメから、ホテルの朝食ビュッフェまで朝食の選択肢が幅広い韓国旅行。ただ朝食は簡単に済ませる人が多いようで、1,000円未満と答えた人が3分の2という結果に。
ごはんと具材を海苔で巻いた韓国風海苔巻き、キムパッは手軽に食べやすく500円程度という安さで朝食として人気!
ごはんと具材を海苔で巻いた韓国風海苔巻き、キムパッは手軽に食べやすく500円程度という安さで朝食として人気!
出勤時間帯には駅近くなどでトースト屋台が見受けられ、韓国人の朝食としても定番のトーストは500円程度。観光地では専門店で手軽に買えます。
出勤時間帯には駅近くなどでトースト屋台が見受けられ、韓国人の朝食としても定番のトーストは500円程度。観光地では専門店で手軽に買えます。
優しい味わいで人気のソルロンタンは1,000~1,500円程度。朝からしっかり食べたい人におすすめ。
優しい味わいで人気のソルロンタンは1,000~1,500円程度。朝からしっかり食べたい人におすすめ。
昼食
昼食は単品や定食が食べられる価格である、1,000~2,000円と答えた人が66%と最多でした。
韓国のランチの定番、キムチチゲなどのチゲ類はおかずもたっぷりついて1,000円程度
韓国のランチの定番、キムチチゲなどのチゲ類はおかずもたっぷりついて1,000円程度
「ミシュランガイド・ソウル」で紹介されたお店の中には看板メニューを1,000円程度で味わえるところも!
ミシュランガイド・ソウル」で紹介されたお店の中には看板メニューを1,000円程度で味わえるところも!
観光客に人気の参鶏湯(サムゲタン)は特別な日の栄養食でもあるので2,000円程度とちょっと高め
観光客に人気の参鶏湯(サムゲタン)は特別な日の栄養食でもあるので2,000円程度とちょっと高め
夕食
韓国グルメを楽しむメインの時間帯といってもいい夕食!予算は2,000~3,000円が36%と最多でした。
3,000円未満の合計は60%を越え、グルメ目的の韓国旅行といえど、節約傾向に??

リーズナブルに楽しめるのはサムギョプサルや鶏肉類で、牛肉や海鮮、カンジャンケジャンを味わいたい人は予算を少し多めに用意しておきましょう。また、瓶ビール1本は500円程度です。

韓国には基本的にチップ文化がないのも安心材料のひとつといえるでしょう。
お肉を1人前にドリンクを1杯注文すると2,000~2,500円程度
お肉を1人前にドリンクを1杯注文すると2,000~2,500円程度
タッカンマリはシメの麺までしっかり楽しんでも1人1,500円程度
タッカンマリはシメの麺までしっかり楽しんでも1人1,500円程度
本場の韓国チキンはもちろんビールと一緒に楽しんで2,000~2,500円程度
本場の韓国チキンはもちろんビールと一緒に楽しんで2,000~2,500円程度
自分へのご褒美からお土産まで♪韓国で遊ぶお金はいくら?
韓国旅行の目的は人それぞれですが、ショッピングやエステにどれくらい使ったのかを聞いてみました。
定番観光地で有名なスポットは古宮や史跡
観光地を訪れたという回答のうち、一番人気は古宮の25%。
景福宮(キョンボックン)昌徳宮(チャンドックン)など、ソウルにある主な古宮の入場料は3,000ウォン(約300円)ですが、韓服(チマチョゴリ)をきたら無料となります。

映えスポットとして人気の北村韓屋マウル明洞聖堂は、入場料がかかりません。節約旅行をしたい人は参考に。
ショッピングにかかる費用はだいたい1~3万円
韓国旅行の二大目的のうちのひとつショッピング!予算を1~3万円と答えた人が40%と最多で、旅行日数や年齢別にみても、ほぼ同じ結果でした。

次に3~5万円が28%、1万円未満が15%となっています。
ビューティー大国でもある韓国!エステにかける値段は?
韓国旅行の目的としてグルメ、ショッピングに次いで人気だったのが、エステ美容クリニック。美容大国・韓国の「韓国ビューティー」を目当てに訪れている人も少なくないようです。

特にエステは全身マッサージ、美肌ケア、よもぎ蒸しコルギなどを1万円以下で受けられるところも多数。実際にエステの費用を1万円以下と答えた人が44%、次いで1~3万円未満という結果でした。
お土産の定番はお菓子!韓国海苔や美容パックも人気
お土産の人気1位はお菓子、2位に韓国海苔、次いでシートマスクという結果でした。

値段は明洞にフラッグシップショップがある人気のお菓子「ハニーバターアーモンド」は一袋800円程度。くばりやすい小分けタイプも売られています。
韓国海苔は大型スーパーで16個入り700円程度で販売。シートマスクは安いものでは100円、高機能の高いものでは1,000円以上と値段に幅があります。
ハニーバターアーモンド

観光客に大人気の定番お菓子。ばらまき菓子にぴったり
ハニーバターアーモンド
観光客に大人気の定番お菓子。ばらまき菓子にぴったり
韓国のり

不動の人気。大型スーパーや土産物店などで手軽に買えて、種類も豊富
韓国のり
不動の人気。大型スーパーや土産物店などで手軽に買えて、種類も豊富
シートマスク

プチプラから高級品まで価格も機能性も多様
シートマスク
プチプラから高級品まで価格も機能性も多様
韓国の物価は?お得に買えたものは?あなたのエピソードを教えてください!
韓国ビギナーには気になる、韓国と日本の物価の違い。実際に旅行中のみなさんはどう感じたのか?感想をお聞きしました!

※以下の内容は2019年7月初旬に明洞で実施したアンケート調査時のもの
お友達と一緒にご旅行中の女性♪交通費の安さや、コスメを買うとおまけをたくさんくれるのは韓国ならでは!
お友達と一緒にご旅行中の女性♪交通費の安さや、コスメを買うとおまけをたくさんくれるのは韓国ならでは!
一緒にご旅行中のこちらの女性は食堂でおかずがたくさん出てくるのはお得でうれしい!買い物袋が有料になっていたことが印象的だった、とのこと!
一緒にご旅行中のこちらの女性は食堂でおかずがたくさん出てくるのはお得でうれしい!買い物袋が有料になっていたことが印象的だった、とのこと!
家族ぐるみの仲良しで、家族も一緒にご旅行中だったお2人!日本からの観光客にも有名な「GOTO MALL」で服やかばんが安かった!とのこと♪
家族ぐるみの仲良しで、家族も一緒にご旅行中だったお2人!日本からの観光客にも有名な「GOTO MALL」で服やかばんが安かった!とのこと♪
流行中の黒糖タピオカドリンクを楽しんでいるところをキャッチ!交通費や焼肉、服など全体的に日本よりリーズナブルに楽しめる印象だそう!
流行中の黒糖タピオカドリンクを楽しんでいるところをキャッチ!交通費や焼肉、服など全体的に日本よりリーズナブルに楽しめる印象だそう!
コネストスタッフ編集コメント
航空代金が高騰の中、宿泊費を抑える傾向がみられたのが印象的でした。以前のようにもう少し航空代金が安定すれば、今後、予算のバランスも変わってくるのでは?

韓国旅行の平均的な日数である2泊、3泊において、食費、ショッピングにかける費用に大差がないのも、これから韓国旅行へ行かれる方の参考になったと思います。

ソウルの市内交通でタクシー利用が少なかったのは、今回の回答者の多くが一人旅だったことも関係しているとみられます。グループ旅行の場合はタクシーをうまく使いこなせば、より安く効率的に動けることも。基本料金が値上がりしたとはいえ、日本に比べてまだまだ安いので、利用価値のある交通手段です。

韓国も近年物価上昇が激しく、昼食や夕食は1,000円で食事をするのが難しくなってきましたが、おかずのお代わり無料などはいまだ健在。ぜひ本場の韓国グルメを楽しんでください。

お忙しい中、アンケートにご協力下さった皆様、ありがとうございました!!
調査について
アンケート実施期間:2023年5月18日(木)~2023年5月31日(水)
対象:2022年8月4日~2023年5月7日までコネストの韓国ツアー・ホテルを利用したメルマガ購読者
調査期間:自社調査
調査方法:メルマガ購読会員1,650名にオンラインアンケートを送付
回答件数:406件

韓国旅行おトク情報

この情報を共有

掲載日:23.06.18

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定