検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行基本情報

外国人のための「Help me 119」


127
緊急時に助かる同時通訳サービス
消防防災庁は、外国人観光客または韓国内に居住の外国人の安全を確保し便宜を図ろうと、2006年9月1日から緊急事態発生時に、同時通訳サービスを通じて迅速な助けを受けられる「Help me 119」サービスを提供

・利用対象:外国人観光客または韓国内に居住の外国人
・利用方法:全国どこでも携帯電話または有線電話を利用して119申告、「Japanese, Please(ジャパニーズ、プリーズ)」と伝えると接続されます。
・利用時間:1日24時間、1年365日  年中無休
・利用可能言語:日本語を含む16カ国語
・費用負担: 無料
在住者は知っておくと便利な「U-安心コール」サービス
「Help me 119」の他に119には「U-安心コール」という事前登録サービスがあります。基本情報(住所や連絡先など)、血液型、病歴、疾病など身の上情報をあらかじめ消防防災庁に登録しておくと、119申告時に自動で申告者の情報を確認し、より迅速に専門的な応急医療サービスを受けることができます。また119申告が入ったという情報が登録しておいた連絡先に届くSMS(韓国の携帯電話メール)サービスもあります。消防防災庁では、疾病のある人、一人暮らしの高齢者、小さい子どもがいる保護者などへ登録利用をすすめており、韓国国内居住外国人の登録も可能です。本人または保護者などの代理人が登録します。
※ U-安心コールで登録した電話番号以外から申告した場合は、サービス提供が受けられないので注意が必要です。

・サービス申請方法:119安全通報センターホームページ(韓国語)にて本人または代理人が登録可能
※代理人が申請する場合、同ページから別途代理人登録が必要。
・問い合わせ:044-205-7346(119救助救急局119救急課)

韓国旅行おトク情報

この情報を共有

掲載日:14.04.18   最終更新日:17.08.11

更新履歴を見る

※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
設定