サービス一覧閉じる
韓国ホテル・現地ツアー・航空券
韓国ホテル予約 韓国ツアー予約
韓国エステ予約 Wi-Fi・携帯予約
格安航空券予約 韓国留学 手続代行
旅のお役立ち情報
両替レート 天気
交通 空港・市内アクセス
韓国地図 地下鉄乗換検索
クーポン 韓国語・翻訳
カレンダー 休業情報
口コミ 生活・交流
みんなのお店
韓国現地情報
基本情報 エリアガイド
グルメ ショッピング
観光スポット 美容医療
特集 行事・イベント
文化と生活 韓国ドラマ
編集部日記
韓国発!最新トレンド情報
Now!ソウル 韓国の最新ニュース
今日の韓国語 街角ファッション
今日なに食べる? ソウル女子の持ち物
コネスト韓国地図
コネストコミュニティ(PC)
コネストからのお知らせ
韓国旅行基本情報

韓国旅行持ち物チェックリスト


96
日本と比較的似ている気候や環境とはいえ韓国も外国。現地に着いてから忘れ物に気づいて慌てないよう、余裕をもって準備しましょう!

韓国ってどんな国?韓国旅行へ旅立つ前に>>
持ち物チェック表
持ち物 説明
これだけは持っていこう
パスポート 期限が3ヶ月以上あるもの。
現金 カードが使えないところもあります。
航空券(e-チケット) モバイル:端末にダウンロード
紙:印刷して保管
着替え 替えの服と下着は忘れずに!
洗面道具 宿泊するホテルのバスルームアメニティをチェックし、足りないものを持参。
コネストバウチャー ホテルツアーエステなどの予約確認書。
携帯電話・スマートフォン コネストやコネスト韓国地図アプリを見る時、情報検索時にスマートフォンは便利。
スマートフォン充電器 韓国のカフェは一部の席にお客さん用のコンセントがあるので、持ち歩いても。
なかったら不便かも
クレジットカード コンビニでも小額でも使えます。
変圧プラグ 電圧が日本と異なるので、スマートフォン、コテ、ヘアアイロンなど電化製品を持参時に必要(ホテルで貸し出ししていることも)。
海外旅行保険証 入っておくと安心です。
パスポートのコピー 紛失の際にあわてないために。
予備のパスポート用証明写真 道端にスピード写真機はありません。
常備薬 いつも服用しているものがある場合には必ず持って行きましょう。
コネスト地図(地下鉄路線図付き) 迷子にならないために。
コネスト韓国地図アプリ
コネスト韓国地下鉄路線図PDF
コネストクーポン お得な韓国旅行をしましょう。
コネストクーポン一覧
筆記用具 飛行機の中での入国書類記入、現地で説明してもらう時に便利。
歩きやすい靴 韓国は坂や階段、舗装が不安定な道も多いので、歩きやすい靴で訪れましょう。
旅行がもっと楽しくなる
カメラ モバイルの内蔵カメラとは別に持参する人も多いです。
雨具 日本製の折りたたみ傘は軽くて持ち運びに便利。雨が降ると路上や地下鉄出口で傘が売られるので現地で購入もあり。
ウェットティッシュ 飲食店では言わないとおしぼりをくれません。まれにおしぼりがないこともあります。
ストール 朝夜と昼の温度差が激しいため、1年を通して携帯しておくとよいでしょう。
季節ごとに必要な持ち物
寒暖の差が大きく、四季がはっきりしている韓国。夏は高温で蒸し暑い日が続き、冬は気温がマイナスになる日も多く、強風が吹くのが特徴です。気温や季節にあった服装を用意すると、快適でさらに楽しい旅行になるでしょう。
春
夏
持って行く?持って行かない?
持って行く方がいい
メイク落とし・洗顔料、スキンケアグッズなど

現地でもコンビニなどで購入可能ですが、旅行用キットはあまり充実していないので、持参することをおすすめします。
メイク落とし・洗顔料、スキンケアグッズなど
現地でもコンビニなどで購入可能ですが、旅行用キットはあまり充実していないので、持参することをおすすめします。
ポケットティッシュ、ハンカチ

韓国のトイレにはまれに紙がないこともあります。コンビニで購入できますが、大きく値段も高めなので、持参する方がよいでしょう。
ポケットティッシュ、ハンカチ
韓国のトイレにはまれに紙がないこともあります。コンビニで購入できますが、大きく値段も高めなので、持参する方がよいでしょう。
エコバッグ

マートでは袋は有料で、コンビニやお店でも袋に入れてくれないところが多いので、買い物をたくさんする予定の人はあると便利です。
エコバッグ
マートでは袋は有料で、コンビニやお店でも袋に入れてくれないところが多いので、買い物をたくさんする予定の人はあると便利です。
マイ箸・割り箸

韓国の箸はステンレス製のため重く滑りやすいです。慣れない人や握力の弱い人、子ども連れの場合は用意しておくと安心です。
マイ箸・割り箸
韓国の箸はステンレス製のため重く滑りやすいです。慣れない人や握力の弱い人、子ども連れの場合は用意しておくと安心です。
現地のものでOK
生理用品

日本の製品と品質は変わりなく、日本メーカーの生理用品も多数。コンビニやドラッグストアで購入できるので、かさばると思ったら現地で購入しましょう。
生理用品
日本の製品と品質は変わりなく、日本メーカーの生理用品も多数。コンビニやドラッグストアで購入できるので、かさばると思ったら現地で購入しましょう。
ドライヤー

変圧器がないと使用不可。ホテルのものを利用しましょう。
ドライヤー
変圧器がないと使用不可。ホテルのものを利用しましょう。
荷作りの注意点
行きのスーツケースがすでに満杯!なんてことにならないように、おみやげのスペースは確保しておきましょう。

<スーツケースに入れてはいけないもの>
・パスポート
・ガスや火薬、ライター・燃料オイルなどの危険物
・現金、貴金属の貴重品やカメラ・ノートパソコンなどの電子機器(破損や紛失の可能性がないとはいえないので、スーツケースに入れず、必ず手荷物で機内に持ち込むこと)

<機内に持ち込めるもの(手荷物OK)>
・ライター・マッチ(どちらか1人1つまで)
・爪切り
・長傘
※その他、手荷物の制限については各航空会社のホームページなどでご確認ください。

<機内には持ち込めないもの(預け入れは可能)>
・刃物類(眉ハサミやカミソリ、携帯用の裁縫セットなど)や規定の容量(※1)を超える液体物
※ただし、出国手続き後に免税店で購入した液体物は制限に関わらず持ち込み可能

飛行機での預け荷物の制限と超過料金対策>>
【※1】液体の機内持ち込み制限について
液体物の例

リキッドファンデーション、ヘアスプレー、ヘアワックス、歯磨き粉、シェービングフォーム、ハンドクリーム、味噌、梅干、ゼリー、プリン、キムチ、高麗人参エキスなど
液体物の例
リキッドファンデーション、ヘアスプレー、ヘアワックス、歯磨き粉、シェービングフォーム、ハンドクリーム、味噌、梅干、ゼリー、プリン、キムチ、高麗人参エキスなど
・液体物は、100ml(g)以下の容器に入れ、容量1L(縦横計40cm)以内のジッパー付透明プラスチック袋に入れれば機内持ち込み可能
・プラスチック袋は旅客一人当たり一つのみ(100mlを超える容器に100ml以下の液体物が入っている場合でも同様)
・機内で必要な医薬品、ベビーミルク、ベビーフード、特別な制限食などは機内持ち込み制限適用除外

国際線航空機への液体物持込制限>>
(国土交通省)「国際線の航空機内への液体物持込制限の導入について」>>
(国土交通省)「量的制限の対象となる液体物のリスト」(PDF)>>

この情報を共有

  最終更新日:16.09.16
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。

設定