韓国ホテル予約「コネスト」 ホテル農心の口コミ
KONEST

ホテル農心

호텔 농심 (ホテルノンシム) / HOTEL NONGSHIM
等級
5つ星
エリア
釜山 東莱温泉
クチコミ評価
4.3/5.0(28件)
4.3/5.0 28

予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問は掲示板上では受付できません。 予約の確認・変更は予約確認ページからお願いします。その他予約に関して不明な点はよくある質問をご覧ください。 コネストにホテルをご予約頂いた会員様の該当ホテルへの質問にはコネストが回答致します。

28件のうち 1~15件を表示
ドラッグストアやパンありで快適(返信:0) 投稿者:lassieさん 投稿日:2016.07.25

5,6度目の宿泊になりますが、いつも部屋は清潔で、いろいろそろっていて快適です。
ホテルから何度もタクシーに乗りましたが、快くすぐによんでくれました。ヘウンデまで2度往復しましたが、片道30分ほど、20000ウォン弱で行くことができました。

渡り廊下を渡って虚心庁の1Fにパンやさんとコンビニのようなドラッグストアがあります。パン屋は朝食に(ただ朝早いとパンの品数が少ないですが・・)ドラッグストアはビール、アイス、お菓子、いろいろなものを買うために何度も利用しました。ホテルを出たら正面にもコンビにはありますが、やはり同じ屋内ということで、ここを利用してしまいました。

小さな子供がポテトフライやウインナーが好きなので、虚心庁1Fのドイツビールのレストランに行ったのですが、たまたまそのときだけなのか?19歳以下は入店できない、と断られてしまいました。途方にくれてホテル周辺をぶらぶらして、クムスポックの2軒ほど先のカルビやさんに入ったところ、とても親切にしてもらいました。韓国産かアメリカ産か分かりませんが、ヤンニョンカルビ(牛肉)3人前とハイトビール2,3本で、40000ウォン代でした。(夜と翌昼2回、ほぼ同じメニューをいただきました。)お肉はとてもやわらかく、複数のキムチやチゲなど、野菜がたっぷりでした。小さな子供が白飯を食べるために韓国のりを出してくれて、子供が大喜びで何度もおかわりをさせてもらいました。(会計に含まれているかは分かりませんが。。)
韓国語しか通じませんが、暖かい、韓国っぽいお世話やきをしていただき、とてもいい経験でした。갈비・밀면という看板が出ていたお店でした。

清潔でした。(返信:0) 投稿者:rika jungさん 投稿日:2016.05.16

High Deluxe Doubleに宿泊しました。
清潔感のある部屋で、良かったです。
また、行きたいです。

温泉が…(返信:0) 投稿者:けいおすさん 投稿日:2014.09.13

良かったです。釜山市街地から離れてるけど、田舎ではないし。
また時間あれば行きたいです。
ただ部屋にコンセントの空きがなかったのが残念
携帯充電するときは照明を犠牲にするはめに

残念
食事券の日付のまちがい(返信:1) 投稿者:saguaranさん 投稿日:2014.01.03 最新レス:ss5251さん(2014.02.15)

2014年30日から2日間利用しました。

ホテルの場所は便利がよく室内も綺麗でした。

食事券が1枚元旦の日付が紛れ込んでいたようで、嫁がチェックして元旦も朝食があると勘違いしてしまいました。

嫁は一室に1枚と思ったようです。

元旦の日付の食事券を出したことがホテル側のミス1回目。

31日にバイキングに行くと受付が2人1枚でも通したこと、これがホテル側のミス2回目。

息子が元旦の食事券もあると言ってきて、私も1回しか予約してないのに そんな事があるのかと思い、フロントに行くと すぐ発券してくれたこと。

これがホテル側のミス3回目。

食べてる最中に食事券は1人1枚だから食事代は払って欲しいと言ってきたこと、これが
最大のホテル側のミス4回目。

食べる前にお客を待たせてでも調べて、元旦の食事券は予約されてない、日付を間違えて出したのはホテルのミスだったと言ってくれれば、食べなかったのに。

食べてる最中に払えと言ってくるのは特級ホテルとして有り得ない行為です。

投稿者:ss5251さん投稿日:2014.02.15

saguaran さん

すーさんと申します。
12月31日には私も家内と農心に宿泊してました。
予約のとき朝食をつけるかどうか迷いましたが
虚心庁とブロイが目的でしたのでそこか、コムジャンオですませるつもりで
つけませんでした。
3年前にも宿泊したことがあり、フロントはずっと豪華になりましたね。
チェックインの部屋のリクエストも伝わりにくいし、チェックアウト後の
荷物預けも今一スムーズでないのはやむをえないかなと思ってますが、
食べている最中に払え、というのは「韓国人感覚」だと理解できるような・・

ところでホテルと比べて「虚心庁」のスタッフのほうが気が利くように思います。
夜10時ギリギリに温泉を出たときいたスタッフが翌朝6時に行ったら、もう
出てきていて笑顔で迎えてくれたのはびっくり、また温泉からホテルの部屋
へ内線を快く貸してくれたり、シッケを頼んだら大盛りにしてくれたり・・
ホテルと違い一日何千人というお客さんを相手にし鍛えられているのかな。
またコネストさんにお世話になりたいと思います。

質問
EMS発送について(返信:1) 投稿者:めーさん 投稿日:2013.03.21 最新レス:コネスト予約センターさん(2013.03.22)

ホテル農心でのEMSの発送は可能でしょうか?
また、日本への帰りが日曜日になってしまうのですが土日でも受付可能でしょうか?

投稿者:コネスト予約センターさん投稿日:2013.03.22

アンニョンハセヨ。コネスト予約センターです。

ホテルに確認したところ、EMS受付は可能ですが、あいにく土日は受付を行っていないとの事です。
ご参考ください。

コネスト予約センター
hotel@konest.com

質問
ホテル農心 ダブルオンドル (返信:1) 投稿者:mfcpj426さん 投稿日:2012.12.09 最新レス:コネスト予約センターさん(2012.12.12)

2013年1月1日~2泊(1月)3日チェックアウト)
 ホテル農心 オンドルダブル(オンドルルームにダブルベッド一台)の部屋を2部屋希望です。

 人数は大人5人 
      1部屋目  オンドルダブル 大人2人
      2部屋目  オンドルダブル 大人3人 

禁煙部屋 

なかなかオンドルダブルの部屋がさがせません。
予約はできますか?

金額はいくらになりますか?

投稿者:コネスト予約センターさん投稿日:2012.12.12

アンニョンハセヨ。コネスト予約センターです。

お問い合わせいただきました「オンドルダブル」ですが、1室の宿泊可能人数は2名様までと
なります。
予めご了承下さいませ。
また料金は「オンドル」と同じ料金です。
ご希望の場合は予約受付・相談フォームよりご連絡下さいませ。

コネスト予約センター
hotel@konest.com

よかったです。(返信:0) 投稿者:えむちゃんさん 投稿日:2012.11.26

11月21日に一泊しました。

両親と3人で、トリプルを希望しましたが、満室でオンドルにしました。
オンドルは初めてでしたが、布団で寝ている私は腰も痛くならず、快適でした。

オンドルでは安心して床にスーツケースも広げて、荷物の整理も出来て、温泉の後も素足で居れるし良かったです。
母は、冬のホテルの冷たい布団をいつも嫌がるのですが、今回は温泉に行く前に布団を敷いて掛け布団まで床に敷いて温まっていたので、とても寝やすかったと言っていました。

ホテルでは温泉とビヤホールが目的だったのですが、ちょうど渡り廊下近くの部屋になったので凄く便利でした。

温泉は、10時には完全に閉まって、渡り廊下のシャッターしまります。
早く閉まるのをわかっていても、ついついビヤホールで時間を忘れ、8時に行った時には、あかすりが35分のコースしか出来ず、バタバタでした。
でも、顔のきゅうりパックもしてくれたし、一皮どころか三皮ぐらい剥けたほどツルツルになりました。
翌日は早朝出発で朝風呂にも入れず、次回はもう少しゆっくり温泉を楽しみたいと思います。

危うく…(返信:0) 投稿者:jishiziさん 投稿日:2012.09.09

2012/09/06に、家族三人で、宿泊してきました。
その日は、海雲台から東菜温泉に移動してきて、ホテルに到着したのは、12時前にも、かかわらず、チェックインして、お部屋に入れました。

予約は、コネストさんから、大人三人トリプルで、予約していました。
が、フロントの方が、「チェックアウトの時に、エキストラベッド代金をお願いします」と言われたような気がしたので、あれ?と思いながら、お部屋に行くと、お兄さんが、エキストラベッドを、ツインベッドの間に詰め込み、三台のベッドが、隙間無く並びました。
追加のタオル、ガウン、お水、コップ、コーヒー、お茶等を全部揃えてくれました。

フロントでの、会話が気になり、出かける時に、バウチャーを、用意して、トリプルで、既にお金は、払ってあるはずだから、調べてくださいっとお願いをして、おいたら、チェックアウトの時には何も取られませんでした。

お水の件は、最初から、無料の水の用意が無かったようだか、1人分増やしたって事は、三人分あると、理解して、同じ水を三本飲みました。

夜は、目の前にある、ネダンで、食べました。

温泉はgood^^(返信:0) 投稿者:yoppyyさん 投稿日:2012.08.25

8月13日に1泊しました。
虚心庁は大変気に入りましたよ。
息子も主人も大満足。
湯上りに1階のビアホールブロイでドイツビールと
ソーセージで乾杯。
美味しくお店の感じもよく楽しい時間でした。
しかしホテルのお部屋が3人はオンドルしか予約が取れず
心配でしたがやはり布団は腰が痛く
よく眠れませんでした。
ホテルは良いので今度はベットタイプの部屋で泊まりたいです。
また是非行きたいと思います。

ホテル農心の評価(返信:0) 投稿者:dragonysさん 投稿日:2012.07.22

今回初めて釜山のホテル農心に1泊宿泊しました。このホテルは併設の温泉設備「虚心庁」があるので、それを目当てに利用しましたが、この設備も予想していた程には大して素晴らしいというものではありませんでした。広さはまあ広い
ことは広いんですが、個々の風呂はそれ程個性的なものではなく、ごく普通に
日本にもよくある形の温泉設備でした。また、ホテルは一応特1級ランクという
ことですが、翌日宿泊したロッテホテルとは部屋内部の充実度に雲泥の差が有りました。もちろん料金も相当の高低差があるので、仕方がないと言えばそれまでですが。特に、部屋に置かれている宿泊客への無料ミネラルウォーターの
件ですが、私の狭い経験でも、普通のシティホテルでは1日当り1人1本の無料
提供がなされていると思いますが、農心では宿泊客の人数に関係なく、1部屋
につき1本の提供となっています。家内と2人で宿泊しましたが、各自それぞれ一人当り1本の無料ミネラルウォーターを提供すべきだと考えます。













質問
オンドル(返信:3) 投稿者:ここたろうさん 投稿日:2012.05.29 最新レス:コネスト予約センターさん(2012.06.07)

こちらの口コミにもありました、オンドルダブルですが、寝具はダブルベッドのみですか?
お布団も無料で付いてくるのでしょうか?もしくは有料で付くことになるのですか?

投稿者:コネスト予約センターさん投稿日:2012.05.30

アンニョンハセヨ。コネスト予約センターです。

ホテルに確認した所、「オンドルダブル」のお部屋には、ダブルベッド1台のベッド構成となっており、
ご希望であれば有料で布団の追加が可能です。
客室料金・追加料金など詳細に関しては、下記の予約センターまでお問い合わせ下さい。

コネスト予約センター
hotel@konest.com

投稿者:kumigeraさん投稿日:2012.06.05

先週末こちらで予約して、オンドル部屋に泊まりました。ふとんは、へやに備え付けられていて料金はかかりませんでしたが・・・・。

サイズはダブルですが、敷布団がうすくオンドルの床も固いので、主人は腰が痛くなったと言ってました。チェックイン時に、禁煙の部屋に替えてもらえました。

投稿者:コネスト予約センターさん投稿日:2012.06.07

アンニョンハセヨ。コネスト予約センターです。

今回、ここたろう様からお問い合わせを頂きました、「オンドルダブル」のお部屋は、
オンドルの床にダブルベッドが1台配置されているお部屋となり、弊社の予約ページでは
販売しておらず、別途メールにてお問い合わせを頂き手配が可能なお部屋です。
このお部屋に布団を追加される場合は、追加料金が必要となります。

kumigera様のご予約内容を拝見しますと、当日のお部屋タイプ変更があった場合は異なりますが、
「オンドル」部屋かと存じますので、その場合はお部屋に備え付けの布団にてお休み頂くこととなり、
布団追加料金などは発生いたしません。
以上、ご参考ください。

コネスト予約センター
hotel@konest.com

満喫しました。(返信:0) 投稿者:yutanさん 投稿日:2012.04.05

3月27日から2泊、大人2人と子供1人でお部屋はオンドルでした。

昨年、釜山を訪れた時にとなりの虚心庁がとてもよかったので、今回は温泉をゆっくりと楽しみたくて
こちらのホテルに決めました。

空港からは模範タクシーで30分、26000wくらいでした。

予約時にトリプルが満室だったためオンドルを予約。
でも夫婦ともにオンドルは少し苦手(腰が痛くなるため…)
チェックイン時、女性のスタッフさんにベットがあるお部屋へ変更できないか質問すると
すぐに調べてくれました。
残念なことに2泊目が満室だったのであきらめましたが、スタッフの丁寧な対応に満足しました。

ロビーはシンプルでしたがセンス良く、お部屋も清潔で居心地よかったです。
お願いしてあった追加の布団もすぐに持ってきてくれました。
スタンド(ライト)のスイッチがわからず、フロントへ電話するとすぐにスタッフがきて日本語で
説明してくれました(電話機よこのパネルにスイッチかあります)
セーフティボックスはクローゼットの下(床)にありました。
オンドルの温度設定はボタンの表記がハングルだったため少し悩みましたが、辞書片手に
クリアーしました。
テレビはBS(NHK)あり、主人の好きな朝ドラも見ることできました。
外出するときに玄関にタクシーがいなくて、ロビーの男性スタッフにお願いするとすぐに電話してくれました。
そして車がくるまで何度も道路まで様子を見に行ってくれました。

目的の虚心庁はやっぱりよかったです♨
ドーム形の高い天井で広々していて開放感いっぱい。
露天風呂や趣向をこらしたお風呂が多数あり、お湯の温度も少しずつ違いました。
お風呂のあとは脱衣所のおばちゃんにロッカーキーへ追加料金をチャージしてもらい、受け取った
ガウン(シャツ&ハーフパンツ)を着て下の階のチムジルバンへ。
家族でごろごろしながらぼーっとのんびりしました。
結局、3日で4回、そのあと移動した海雲台のホテルからもタクシーで1回行きました😝
料金は平日で大人8000w(宿泊者は入場時にルームキー提示で4000w)、子供4000w(宿泊者も同額)
追加のチムジルバンは2000wでした。

虚心庁1階のパン屋さんは種類が多く、朝食用に購入して美味しくいただきました。

ホテル周辺のお店ではカルグクスの「ソンナンカルグクス」とヘムルタンの「温泉ヘムルタン・ナッチ」美味しかったです。

2泊目に韓国プロ野球チームのネクセン・ヒーローズの選手たちが宿泊してました。
野球好きの主人&息子は大喜び!😍
他の方も口コミに書かれてましたので、プロ野球チームの定宿なのかもしれませんね。

温泉を楽しみ、周辺を散策したりしてゆっくり&のんびりするにはとてもよいホテルでした。
(ちょっと腰は痛くなりましたが…😅

家族みんな大満足!また次回の釜山旅行ではぜひ利用したいと思います👍

温泉&ハイキング(返信:0) 投稿者:迷迷さん 投稿日:2011.12.13

12月の釜山なので、ビーチよりは金井山城のハイキングと温泉を楽しもうと、ホテル農心に2泊しました。空港からはタクシーで30分足らずです。オンドルにダブルベッドのあるお部屋で、きれいで清潔でしたし、設備も十分でした。(なくて不便だったのは、室内金庫くらい。)フロントの方も日本語が通じて、とても親切でした。コンセントのアダプターも借りられました。

隣の温泉には2階の渡り廊下ですぐに行けます。ルームキーを見せると半額になりルームチャージにできます。思ったよりずっと広くて、いろいろなお風呂があり、楽しめました。(ちょっとサウナはぬるかったです。)

駅には、ホテルの裏(虚心庁との間の通り)を右に行って、大通りを左に曲がると、すぐに右手にhome plusの大きな建物が見えるので、2階に上がってショッピングセンターの中を通っていくと、駅のすぐ前の通りを陸橋で渡れるので近いです。5分くらい。西面や南浦やチャガルチにも地下鉄1本で行けます。(20分から30分くらいかかります。)

ハイキングは、地下鉄で梵魚寺駅まで行って、駅から歩いて数分のところにあるバスターミナルからバスに乗って、梵魚寺まで行きました。まず、由緒ある美しいお寺でお参りしてから(御堂の中では、熱心な信者の方がたくさんお祈りをしていらっしゃいます。)、お寺の門の向かって左手のほうから山城の北門に向かって歩き始めました。大きな石が渓流沿いに並んでいて、ちょっと不思議な光景でした。

道は整備されていて、急な所や難しい所もないので、楽しく歩けます。お天気がとてもよかったので、北門から東門、南門まで、街や海や貯水池などの景色を楽しみながらのんびり歩いて、ケーブルカーで金剛公園まで降りてきました。4時間くらいでした。公園からホテルまでは10分くらいでした。

街中で遊びたい人にはちょっと不便かもしれませんが、のんびりくつろぐには良いホテルだと思います。

2泊しました(返信:0) 投稿者:lassieさん 投稿日:2011.06.27

24,25日2泊しました。
夫と3歳の娘と3人で、オンドルの部屋でゴロゴロしながらおいしいものを
食べよう!という目的の旅でした。

ホテルへは金海空港から307のバスに乗り、江西区庁駅から地下鉄に乗り、
蓮山駅で1号線に乗り換えたので、少し時間がかかりました。
バスは大人1800ウォン(1600かも)くらいだったと思います。地下鉄はたぶん、
1300ウォン。温泉場駅からすぐホテルは見えるのですが、ちょっとまわり
道をして行かなければなりませんでした。子供が寝てしまったので私は大変
でしたが、普通の人であれば5分くらい、全く問題ない道のりでしょう。

ホテルは、他の方のクチコミ通り、とても洗練されていました。
部屋はオンドルの部屋で、布団が正方形のようで、とても大きかったです。
3歳の子供の布団は頼んでいなかったのですが、余裕で寝ることができました。

ホテルで感じた残念な点は、テレビのリモコンが突然動かなくなったり、
また動いたり、となったこと。(テレビ本体で操作できたのでクレームはつけ
ませんでした。)持ち込んだノートパソコンのインターネットの接続が
うまくいかなかったこと。ネットはそれほど見たかったわけではないので、
すぐに諦めました。部屋にあったホテルガイドに少し説明がありましたが、
よく分かりませんでした。
後は韓国全体の問題でしょうが、トイレの流れが弱く、なのにウォッシュレットや
水道の蛇口はすごい勢いで、びっくりしました。

虚心庁は、平日は大人8000ウォン、土日は10000ウォン、の料金が、
ホテルのカードを渡すとそれぞれ半額になりました。
子供は正規料金がいくらか忘れてしまいましたが、平日も土曜日も
40000ウォンとられていました。

天気がよくなかったので、ほとんどホテルの周りで飲食しました。
ホテルの前のミニストップのとなりのお店は、韓牛のお店で、プルコギを
食べました。(日本語X,メニューも日本語なし)
ホテルの近くのクムスポックク という ガイドブックに載っていた
フグのお店は、フグの唐揚げがとてもおいしかったです。(20000ウォンでした。)
(日本語X,メニュー日本語あり)
ホテルの裏口から渡ってすぐの チャガルチ ワン コムジャンオという
お店は、うなぎのお店でしたが、日本人の鰻丼などのイメージとは違う
不思議な食感でした。メニューに日本語がなく適当に頼んだら、辛炒め
が出てきました。(日本語X,メニューも日本語なし)


ホテルから隣の駅のロッテマートあたりまで、タクシーでワンメータか
ちょっと(2500ウォンくらい)でした。
ロッテマートは10時、ロッテ百貨店は10時半オープン、ロッテマートの
フードコーナは日本よりずっとシステムが洗練されていました。
1ヶ所で食券を買うとたぶん店舗にその情報が行き、自分が注文したものが
できると電光掲示板に番号が出ます。
日本だとフードコーナーごとに注文したり、トランシーバーみたいなのが
鳴ったり、呼び出しだったり、するのですが、ここでは食券さえ買えば
どこにも寄らず座っていていいみたいです。

東菜周辺はあまり日本語が通じないように感じました。
韓国語を少し勉強しているのですが、今まで韓国に何度か来て、ソウルでも
プサンでも、韓国語を使うのが恥ずかしくなるくらい、韓国の人の日本語に
遭遇したように思うのですが、東菜ではこっちが韓国語でがんばらないと
なかなかほしいもの、やりたいことが伝えられないように思いました。

帰りは大雨だったので、ホテルから空港までタクシーで行きました。
ホテルの人は、時間は40分くらい、金額は20000ウォンくらい、と言って
いましたが、早朝だったこともあって、20分くらい、13600ウォンで着くことが
できました。

2泊しました!(返信:0) 投稿者:きょろきょろさん 投稿日:2011.05.09

5/4から2泊しました😊

大人2人と子供2人(6歳、3歳)でファミリーオンドルに泊りました。
布団を1セット追加しましたが、布団で部屋いっぱいになりました(笑)
オンドルの温度調節が難しく、夜は暑かったのと、床が硬く布団が薄いため、普段ベッドで寝てる私達にはきつかったです。
次はベッドにしようと思います。

1日目に温泉ランド「虚心庁」に行ったのですが、今まで韓国内で行ったことのあるチムジルバンと違っていたのが残念でした。
⇒シャンプー・リンスのセットが1種類しかなく高い。
⇒パックも1種類しか置いてなく高かった。
必要な人は準備して行ったほうがいいです。
「虚心庁」の中でお昼ごはんを食べようと行ったのですが、食堂のメニューが少なく、正直あまり美味しくなかった⤵キンパもなかった。。。
アカスリは20000ウォン(20分)、それにきゅうりパックや海藻ローションなどを追加したのが28000ウォン(30分)でした。
予約が必要なのでお風呂の中に行ってアカスリのおばちゃんに聞けばいいです。
アカスリはとても気持ち良かったです~😊
若い人は日本語は単語が少し分かるくらいでしたが、1人日本語が話せるおばちゃんがいました。
お風呂は広くて、たくさんの種類のお風呂がありました。
中でアイスやジュースも販売してあって、お風呂に入りながら食べるアイスは格別でした👍
ぬるいお風呂も多くあるので長い時間入ってても大丈夫な感じでした。
洞窟風呂やプールみたいなお風呂もあって、子供も楽しんで入ってました。

夜は近くにある焼き肉屋さんで食べましたが美味しかったです!
21:00くらいからはホテルの裏口から出た右手に屋台が何軒か出ます。
すぐ近くにコンビニもあり、便利でした。
パン屋さんも夜遅くまで営業してました。

ホテルの従業員の人は親切で聞いたら地図で場所を教えてくれました。
日本語が喋れる方と話せない方が半々な感じでした。
2日目はサムソン ロッテ(韓国の野球)の選手が泊まってて、スチュワーデスさんもたくさん泊まってました。
また旅行に行った際には泊まりたいです。

掲載日
09.09.04
最終更新日
17.06.11
(更新履歴) 更新履歴を見る

※掲載内容は予告無く変更される場合があります。掲載内容を保証するものではありません。

コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.