韓国旅行「コネスト」 扶余の交通 | 韓国の交通
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

扶余の交通

プヨエ キョトン / 부여의 교통
 ―  (0件) お気に入りに追加(13人)  印刷する
ソウル⇔ 扶余アクセス
ソウル扶余(プヨ)間の交通手段は、高速バス鉄道があります。扶余に鉄道で行くにはKTXが通っている公州(コンジュ)駅または論山(ノンサン)駅で降りて、タクシーやバスなどで扶余に向かう方法(30分程度)があります。それに対して高速バスの路線が発達しており、ソウルの2箇所のバスターミナルから運行、所要時間や運行間隔も短いので、ソウル-扶余間では高速バスが主要交通手段になっています。
1.鉄道でアクセス
<超高速鉄道KTX>
ソウル駅-光明(クァンミョン)駅-公州(コンジュ)駅 
・所要時間:約1時間30分
・運行間隔:1日9本
・価格:25,400ウォン
※公州駅からタクシーで約40分(約20,000ウォン)

・ソウル駅-天安牙山(チョナンアサン)駅-公州(コンジュ)駅 
・所要時間:約1時間30分
・運行間隔:1日4本
・価格:25,500ウォン
※公州駅からタクシーで約40分(約20,000ウォン)

・ソウル駅-五松(オソン)駅-公州(コンジュ)駅
・所要時間:約1時間20分
・運行間隔:1日3本
・価格:25,400ウォン
※公州駅からタクシーで約40分(約20,000ウォン)

龍山(ヨンサン)駅-論山(ノンサン)駅
・所要時間:約1時間40分
・運行間隔:1日5本
・価格:28,100ウォン
※論山駅からタクシーで約30分(約17,000ウォン)


※運行間隔・価格は2016年1月時点のものです。
※運賃は一般室一般料金基準です。
※所要時間は目安です。


鉄道の時刻表・価格の詳細はKORAIL日本語ページを参照>>
<KTX公州駅・論山駅から市内・ホテルへのアクセス>
KTX専用駅である公州駅は、公州総合バスターミナルがある公州市の中心部と扶余市外バスターミナルのある扶余郡からそれぞれ約30km離れた中間地点ののどかな山あいにあります。また、KTX専用駅である論山駅も、扶余市外バスターミナルのある扶余郡からは約20km離れています。公州駅からの移動はバスもありますが、本数が多くないので(1日に4本程度)タクシーを利用しましょう(乗車時間は約40分)。論山駅からは改札を出てすぐのターミナルで市外バスに乗り換えます。20分に1本ほどで、乗車時間は約30分、料金は2,000ウォンです。タクシーは駅前の道路沿いで乗車可能で、乗車時間は約30分です。

扶余の宿泊施設はモーテルが一般的で、中心部の観光要所に点在しているので、慣れない地でのタクシー利用でも安心感があります。扶余にホテルは少ないので、泊りがけで訪れる際は宿泊施設もあらかじめチェックしておく方がよいでしょう。
※情報は2016年1月時点のものです。
2.バスでアクセス
ソウル江南(カンナム)南部バスターミナルと、ソウル東部東ソウル総合バスターミナルの2つのルートがあり、特に南部ターミナル間は、1日何十本という本数が通っています。

<高速バス>
ソウル江南(カンナム)・南部市外バスターミナル-扶余市外バスターミナル 
・所要時間: 約2時間30分~3時間30分 
・運行間隔:高速40分に1本、直行30分に1本程度
・価格: 一般11,600ウォン

ソウル東部・東ソウル総合バスターミナル–扶余市外バスターミナル 
・所要時間: 約2時間40分
・運行間隔:1日に8本程度
・価格:一般15,300ウォン


※運行間隔・価格は2016年1月時点のものです。

高速バスの時刻表・価格の詳細はKOBUS英語ページを参照>>
扶余市外バスターミナル
扶余市外バスターミナル
<扶余市外バスターミナルから市内・ホテルへのアクセス>
扶余市外バスターミナルは、観光要所が集まる扶余郡の中心部にあるのに対し、扶余のホテルは中心部から少し離れています。すぐ前にタクシー乗り場とバス乗り場があるので、移動はバス・タクシーが便利です。扶余にホテルは少ないので、泊りがけで訪れる際は宿泊施設もチェックしておく方がよいでしょう。なお、扶余の中心部にはモーテルも点在しており、一般的に利用されています。

※情報は2016年1月時点のものです。
韓国各地⇔扶余アクセス
韓国の他地域とも鉄道やバスでつながっており、韓国地方旅行めぐりがしやすくなっています。主要都市と扶余を結ぶ交通拠点を紹介します。また扶余発の路線も多いため、扶余を起点に地方へ移動する際にも便利でしょう。

鉄道公州、論山駅:
光州松汀(クァンジュソンジョン)、益山(イクサン)、西大田(ソデジョン)、羅州(ラジュ)、木浦(モッポ)など

扶余市外バスターミナル:
ソウル(東ソウル総合バスターミナル、高速バスターミナル)、仁川(インチョン)水原(スウォン)、大田(テジョン)、保寧(ポリョン)、清州(チョンジュ)、青陽(チョンヤン)、華陽(ファヤン)、長項(チャンハン)、瑞山(ソサン)、礼山(イエサン) など
扶余市内の交通

※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
1.市内観光手段(中心部・ホテル~観光地)
扶余は地下鉄が通っていないため、市内の主要交通手段はタクシーと市内バスになります。
扶余市外バスターミナルから徒歩圏内には、扶蘇山城(プソンサンソン)扶余定林寺址(五重石塔・石仏坐像)国立扶余博物館があります。ユネスコ世界遺産に登録された陵山里(ヌンサンリ)古墳群は約4km離れていますが(タクシーで約10分)多くの観光客が訪れます。バスを利用する場合、扶余市外バスターミナルから北西にあるソウル整形外科医院前から乗車します(15分間隔、片道約1,300ウォン)。白馬江(ペンマガン)を渡る必要のある泗沘宮(サビグン)へは、扶余市外バスターミナルの向かい側にある郵便局の隣、聖ヨセフ病院前から乗ります(5~15分間隔)。
扶余市外バスターミナルから歩いて行けない観光地もあるので、扶余観光の際はきちんと計画を立てて時間を有効に使うことをおすすめします。ソウル発着で扶余の主要観光地を1日で巡るツアー「扶余(プヨ)・公州(コンジュ)へ!百済の香りツアー」もあります。
2.扶余の主な市内交通の紹介
扶余内で利用可能な交通手段は、下記のとおりです。旅行プランの相談、各交通手段に関する問い合わせは、市内の観光案内所を利用するとよいでしょう。

扶余の観光案内所を地図で見る>>
・タクシー:初乗り2,800ウォン(カードタクシーと現金のみタクシーがある)
・市内バス:一般1,300ウォン
・レンタカー: 小型車基準 - 1~3日100,000ウォン前後
・運転手つきのレンタル:1日(10時間)150,000ウォン前後
・扶余シティツアーバス:一般5,000ウォン~(3月~10月の土・日曜日。事前予約必須)

扶余のタクシー料金をルート検索する>>
扶余シティーツアーを詳しく見る>>
※2016年1月時点の情報です。
扶余市内の交通
プランニングにおすすめ、扶余旅行コンテンツ
扶余のグルメ店

蓮の葉ご飯?気になる名物ご当地グルメ!

くわしく見る>>
扶余のグルメ店
蓮の葉ご飯?気になる名物ご当地グルメ!
くわしく見る>>
扶余の観光スポット一覧リスト

世界遺産や名刹・古刹などマストスポットをはずすな!

くわしく見る>>
扶余の観光スポット一覧リスト
世界遺産や名刹・古刹などマストスポットをはずすな!
くわしく見る>>
コネストで今すぐ予約、扶余旅行
鉄道チケット
KTXやKORAIL(コレール)パスを日本語予約!
扶余市内観光ツアー>>
扶蘇山城(落花岩・皐蘭寺遊覧船)、宮南池など楽々周遊
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く
まだ写真投稿がありません。
最初の写真投稿をお待ちしています!
ユーザークチコミ クチコミを書く
hr_kimさん 2016.12.20
日本にも深い縁のある、百済の最後の首都 扶余(부여/プヨ/Buyeo)へ鉄道で行くには、KTX 専用駅である公州(공주/コンジュ/Gongju)駅から行く方法と、一部の KTX とムグンファ・セマウルの停まる 論山(논산/ノンサン/Nonsan)駅から行く方法があります。それぞれの注意点を経験に基づいて書きます。
(2016.12 記)

1.公州駅から行く場合
ソウルから行く場合は龍山(용산/ヨンサン/Yongsan)駅から、KTX 湖南線(호남선/ホナム線)で1時間程度。ただし、すべてが公州に停まるわけではないので、選ぶ列車にご注意を。
(湖南線 南側からのアクセスも同様)

公州駅から扶余に向かうバスがありますが、1日5本程度のようです。下記参照。
http://tour.gongju.go.kr/html/kr/sub7/sub7_07030314.html

公州駅のバス乗り場で確認して、待てる時間内に来ないなら、タクシーがベストだと思います。公州駅から扶余市街まで、40分弱・W23,000 程度と聞きました。(2016.12 現在)

なお、公州市街には、公州総合バスターミナルがありますが、KTX 公州駅からは扶余と同じくらい遠く かつ逆方向にありますので、鉄道で行った場合には使いようがありません。お気をつけください。

2.論山駅から行く場合
ソウルから論山に行く場合は、同じく龍山駅から、KTX 湖南線で2時間程度、ムグンファ・セマウル(湖南線)で2時間25分から45分です。

KTX で行く場合、直通で論山に止まる列車は1日9本の益山行きだけです。
(2016.12初 現在)
この列車は、途中(たぶん五松)で高速専用線から一般路線に乗り入れて、ムグンファ・セマウルの止まる論山に停車するようです。そのため時間がかかります。もちろん途中まで KTXで来て、ムグンファ・セマウルに乗り換える手もあります。

木浦(목포/モッポ/Mokpo)・麗水エクスポ(여수엑스포/ヨス-エクスポ/Yeosu-Expo)方面から行く場合は、論山に直通で停まる KTX はない(2016.12.初 現在)ので、益山(익산/イクサン/Iksan)駅で ムグンファ・セマウルあるいは益山始発の KTX に乗り換えることになります。

論山駅からはバスが 15分から 30分間隔で出ています。よほど急がない限り、タクシーを利用する必要はないと思います。タクシーの場合、公州駅からとほぼ同じ時間・料金かと思われます。(少しだけ近いかも)

論山から扶余行きバスに乗るには、10分ほど歩いて、論山市外バスターミナル(논산 시외버스터미널)に行かなくてはなりません。
論山駅の出口は、北側に一つしかありませんが、市外バスターミナルは南西側にあります。
駅を出たら、左側に歩行者用の跨線橋がありますので、それを渡って南側に出ます。幅の広い道路があるので、右側に線路に沿う形で行きます。渡れるところで道路の反対側に渡っておくといいです。
ターミナルは、その広い道路の左側にあります。

ターミナルの建物は間口 30mくらいの3階建て(?)の大きなビルで、中央付近にターミナル入り口 (논산 시외버스터미널 입구)があります。1階には小さな店舗が並んでいて、ターミナル入り口もそれと同じくらいの間口しかないので見逃しがちですので(って僕だけかもですが)お気をつけください。
3階の壁に 논산 시외버스터미널 と大きく出ていますので、それを目標に。
市外バスで扶余市外バスターミナルまでは、30分・W2,500 でした。

2016.12.9 にソウル江南始発の新しい高速鉄道=SRT も追加され、ダイヤも変更されていると思われますので、行かれる際は、ご自身でご確認ください。
http://moyashimon2010.web.fc2.com/korea/index_korea.html
あるいは KORAIL hpを参照。

KTX に乗りたいわけでもなく、特に急がない方には、ソウルはもちろん各大都市から直通の扶余行きバスがあるので、それもお勧めかもしれませんね。

みなさん、よい旅を!
つづきを読む
H.L.LEEさん 2016.1.26
市内バス:一般1,300~1,500ウォンとなっていますが。扶余郡内のみ乗車では1300ウォン(交通カード利用時1250ウォン)均一です。陵山里(ヌンサンリ)古墳群もソウル整形外科医院前から乗車するなら1300ウォンです。
つづきを読む
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


掲載日:16.01.26   最終更新日:16.01.28 (更新履歴
・記事内容を一部修正しました(20160128)
[閉じる]
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
交通料金と経路
から
まで
タクシー検索 地下鉄検索
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]