韓国旅行「コネスト」 大砲チムタク 3人前 30,000ウォン | 今日、なに食べる?(2017-04-03)
KONEST
ホーム > 今日、なに食べる? > 大砲チムタク
バックナンバーリスト
前へ 2017年 次へ
お気に入りに追加 印刷する
今日、なに食べる? 何を食べようか悩んでいるユーザーへ
大砲チムタク 3人前 30,000ウォン
【今日のお店情報】大砲(テポ)チムタク 大学路(テハンノ)店

「演劇の街」として知られ、成均館(ソンギュングァン)大学やソウル大学医学部のキャンパスがあり、学生街としても知られるソウルの大学路
学生や、演劇デートを楽しむ若者が多く、おしゃれなカフェやちょっと変わった面白いメニューを出すお店がたくさんあります。

このお店は、安東(アンドン)地方の郷土料理チムタク(鶏の甘辛煮)をフュージョン風にアレンジして話題を呼んでいるお店です。
チムタクとは、大きく切った鶏肉やジャガイモなどの野菜、そして韓国の春雨・タンミョンを、唐辛子、醤油、砂糖ベースのタレで煮込んだ料理。
昔ながらの韓国料理、というイメージがあったチムタクですが、「大砲チムタク」にそんなイメージを覆されました(笑)。

まずベースとなるチムタクを注文し、お好みでチーズや、なんとポテトフライや丸ごとのイカフライをトッピング!
私たちはトッピングを全部乗せしたのですが、本来主役のはずのチムタクはほぼ見えず…。存在感を放つフライとそしてその上にちょこんと乗ったうずらの卵でできたニワトリちゃんはSNS受け間違い無しのビジュアルです。

大きなフライと主役のチムタクをジャキジャキとハサミで豪快に切って、一口!
もともとチムタクは大好きなのですが、醤油ベースとチーズやフライなどのちょっとジャンクな風味が合わさって、従来のチムタクとはまた違った美味しさ!フライにもチムタクのタレが染みて、色んな美味しさが集まった一皿に大満足でした。

「大砲チムタク」のチムタクは、他の店舗に比べ辛めに味付けされているとのこと。あまり辛いものが得意でない私は心配でしたが、一番辛くないベースを選んで、美味しくいただけました^^

新村(シンチョン)にも店舗がある「大砲チムタク」。昔ながらの韓国の味付け×現代のパンチの効いた味付けのコラボレーションは、試してみる価値ありです!

コネスト編集部 ユイ
関連情報
バックナンバー
チキン入りトマトパスタ 2017.03.31(金)

チキン入りトマトパスタ

新村・梨大
プデチゲ 2017.03.29(水)

プデチゲ

汝矣島・永登浦・麻浦
ヤンニョムカルビ 2017.03.27(月)

ヤンニョムカルビ

新村・梨大
クリームソースハンバーグ 2017.03.24(金)

クリームソースハンバーグ

ソウル東部
クリームチーズマッコリ 2017.03.22(水)

クリームチーズマッコリ

金浦空港・ソウル西部
サーモンサンドウィッチ 2017.03.20(月)

サーモンサンドウィッチ

松島国際都市
全リストを見る
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]