韓国旅行「コネスト」 国立中央博物館の口コミ|梨泰院・龍山(ソウル)の観光スポット
KONEST

国立中央博物館

クンニッチュンアンパンムルグァン / 국립중앙박물관
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 梨泰院・龍山 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(697人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
コネストからのお知らせ
・新型コロナウイルス拡散防止のため、臨時休館中です。
クチコミ数:83 ( 51 1 残念 0 情報 11 質問 20) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ123456次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[385058] 贅沢ですね (返信: 0 )
投稿者:たみぶ さん 18.05.14
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
行きたい、と思っていた博物館に今回やっと行くことができました。
広い敷地内にゆったりとしたスペースの展示物。
これが無料なんて、日本では考えられません。ほんと.贅沢です。
ゆっくり見ていたら時間がたらなくなってしまったので
次回また伺いたいと思います。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[372637] 質問 半跏思惟像 (返信: 0 )
投稿者:ピノノワール さん 18.02.23
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
昨年,半跏思惟像(国宝83号)をみました。とっても素晴らしかった!!今年は,是非とも国宝78号をみたいと思っていますが,83号と78号は交代で展示とのこと。交代のスケジュールが分かればお教えください。よろしくお願いいたします。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[360713] 編集 開場時間 (返信: 0 )
投稿者:おかちんだよーん さん 17.11.27
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2017年11月27日月曜日に国立中央博物館へ9時過ぎに行きましたが、10時開場でした。
コネストさんの案内では9時でしたので、一度お調べください。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[355776] 素敵な博物館 (返信: 0 )
投稿者:laalaalaa さん 17.10.23
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
私が行ったときは韓国の小学生たちもちょうど見学に来ていて、元気いっぱいに駆け回り、とてもにぎやかでした。
フラッシュをたかなければ写真も撮り放題で、日本の上野の博物館を想像していくとちょっと驚くけれど、広い空間にたくさんの展示物があり、これで無料だなんて!と驚きます。
インド、中国、韓国、日本の仏像の比較などとても興味深く、日本の刀やよろいの展示は感慨深く、海底で見つかったという青磁にロマンを感じました。
博物館全体に何ともいえない穏やかで清廉な雰囲気があり、
反日っぽい少し嫌な気分になる展示もあるのかなと勝手に覚悟して行ったのですがそんなものも無く、
(時代的にもっと前の時代の展示なので)
純粋に、昔の朝鮮半島に住んでいた人々に思いをはせて展示を楽しめました。
お時間があればぜひ行ってみてください。お勧めです。
博物館内にあるカフェ...
    
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[352462] 質問 書芸室・絵画室の臨時休室について (返信: 1 )
投稿者:みみねこ さん 17.09.25 / 最新レス:konest さん 17.09.27
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
10月19日に行く予定なのですが,HPを見ましたら,12月まで書芸室・絵画室が臨時休室とありました。一番見たいと思っていた所なのでとてもショックです。
この期間は書画の類いはまったく見られないのでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
konestさん / 17.09.27 翻訳(번역)
アンニョンハセヨ、コネストです。
貴重な情報をお寄せいただき、ありがとうございます。
確認しましたところ、書芸室、絵画室は展示準備のため
2017年12月7日(木)まで臨時休室となり、観覧不可とのことでした。
至急、コネストからのお知らせに内容を追加いたしました。
ご参考ください。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[350211] 質問 休館日について (返信: 2 )
投稿者:poneel さん 17.09.08 / 最新レス:poneel さん 17.09.09
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
休館日について、ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。
9月11日(月)に国立中央博物館へ行く予定をしておりましたが、ガイドブックでは月曜日は休館日と書いてあります。
コネストの情報では日本室以外は開いているように思いますが、ご存じの方いらっしゃいますでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
takjuさん / 17.09.09 翻訳(번역)
 こちらをご覧ください。

http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/AKR/MA_JA_9_6_1.jsp?cid=2473751

http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/AKR/MA_JA_9_6_1.jsp?cid=2498935

http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TMC/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=282313
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
poneelさん / 17.09.09 翻訳(번역)
早速のご回答ありがとうございます!
リサーチ不足で申し訳ございません。
休館日、開館時間まで教えていただき、本当に感謝です。ありがとうございました!
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[342560] 念願の! (返信: 0 )
投稿者:じょしゅあ さん 17.07.10
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
二村駅から直結で、迷うことはありません。
まずは美しい建物に感動、ソウルタワーも見えます。
涼しい季節には園内の散策も楽しそうです。
日曜日に行きましたが、先生と小学生グループが多数!!!
博物館といえば静かなイメージですが、なかなか賑やかでした。
展示室によってはほとんど人がいない所もあり、静かに鑑賞出来ました。
展示点数が多く途中少々疲れますが、休憩所もたくさんありました。
コレが無料とは、贅沢ですね。
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
返信する
[338450] 韓国国宝展を観てきました (返信: 0 )
投稿者:syuchan さん 17.06.06
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
先日、数年ぶりに行きましたが、地下鉄駅から直通路や動く歩道ができて小雨だったのですが問題ありませんでした。
1Fの奥の展示室で韓国国宝展が開催されていて、仏像や朝鮮王朝儀軌などが展示されていました。入口のスタッフに「カメラOK?」と尋ねると「フラッシュノー」とのことで撮影もだいじょうぶでした。
動く歩道で便利に
黄金の仏像
日本から返還されたも...
  
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[334144] 静かにゆったりと楽しめました (返信: 0 )
投稿者:duduっち さん 17.05.01
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
GW(4/29)でしたが 観光客はまばら、静かにゆったりと回れました。
初めての一人散策でしたが アクセスも便利、心配なかったです。
地下鉄でてから見える景観!
素晴らしい。
階段向こうにみえるソウルタワー!
感動します^^
今回は時間が限られていたので、常設エリアだけを回りましたが ここだけでも十分・満足!(というよりも これだけのものを無料でいいの?太っ腹~)
入口はいって右手にインフォメーション。日本語ができる方が案内してくださり、スムーズにMP3もレンタルでき、操作も理解でき、英語・ハングル怪しいレベルの私でも鑑賞に困りませんでした。
展示エリアだけでなく休憩できるスペースも広くてゆったり休めます。
館内に何人も職員の方(スーツ姿の男性)がいらっしゃいましたが
展示物を鑑賞しようとすると すっと離れてくださるので
自分のペースで見ることができました。
次はもっと時間をとって、庭園も散策したいと思います。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[319698] 情報 休館日があります (返信: 3 )
投稿者:9ちゃん さん 17.01.04 / 最新レス:[退会ユーザー]さん 17.01.05
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
年中無休ではありません。
1月1日、旧正月、秋日は休みでした。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
[退会ユーザー]さん / 17.01.05 翻訳(번역)
はじめまして…。

コネストさんの休業情報のページに 載っています。
休業情報ページの内容に 小さく
「1年のうち注意するのは旧正月・秋夕(チュソク)の2大名節 多くの店舗が数日間にわたり休みになります。」
っと書いてありました。
中央博物館の基本情報ページに載っていないので 分かりにくいですね。😅
皆さん行きたい場所を検索して その場所の基本情報の所を見られると思うので
そこに書いてくれると分かりやすいですね。
コネストさま お願い致します。m(_ _)m

http://www.konest.com/contents/mise_holiday.html
ちょっと ボケてるの...
    
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
konestさん / 17.01.05 翻訳(번역)
アンニョンハセヨ、コネストです。
情報・ご意見をお寄せくださり、ありがとうございます。
確認し、基本情報内の休業日を変更いたしました。
よろしくお願いいたします。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
[退会ユーザー]さん / 17.01.05 翻訳(번역)
こんにちは。
早々の対応を ありがとうございます。😄
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[296221] 夜の博物館もオススメします。 (返信: 3 )
投稿者:maiko3150 さん 16.06.28 / 最新レス:floweryuki さん 16.06.29
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2016/01/02 14時半ごろ、かつて日程が合わず諦めたり、行ってみたら休館だったりとタイミングが合わなかった国立中央博物館へ、ようやく行くことができました。

当日はルーベンス展が開催中でしたが、入場料は大人13,000ウォンと決して安くないにもかかわらず、入場待ちの列ができるほどの混雑ぶりでした。
土曜日だからなのか、子供の情操教育目的なのか、親子連れも非常に多くて驚きました。

そのため無料の常設展も人出が多く、なかなか落ち着いて見ることができませんでしたが、18時を過ぎた頃から、徐々に人が少なくなり、20時近くになるとフロア内にほぼ私だけの状態になりました。

終業待ちと思われる係員の方を尻目に、半跏思惟像を独り占めする贅沢に加え、非常に充実している展示をほぼ貸切状態で観られれる優越感?は、なかなか貴重な体験でした。

私の場合は、博物館のボリュームが凄すぎて、休憩しながら時間をかけて観ていたら、結果的に夜になってしまったのですが、あえて21時まで開館する水・土を狙って18時ごろから夜の博物館を楽しむのもオススメです。

日本では、夜間まで開いている美術館・博物館は皆無なので、なかなか貴重な体験ができると思います。
二村駅から地下通路を...
博物館へ向かう地下通...
地下通路を抜けると、...
ルーベンスと世紀の古...
当日は、親子連れが目...
20時ごろの博物館、ラ...
    
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
floweryukiさん / 16.06.28 翻訳(번역)
maiko3150 さん

初めまして、こんにちは。いつもご投稿を楽しみにしています。

私もこちらの博物館が大好きで、興味の尽きない内容に何回も出かけて行く価値を見出しているのですが、わけても半跏思惟像は殊の外お気に入り、舐めるように眺めまわしては硝子越しであるじれったさを募らせるのみです。撮った写真は何枚あることか。但し、私が見たことがあるのは国宝83号だけですので78号もそのうち見る機会があればと思っています。

そういえば今、東京国立博物館で「ほほえみの御仏 二つの半跏思惟像」の特別展が開催されていますね。韓国国立中央博物館蔵の国宝78号半跏思惟像と奈良中宮寺の如意輪観音・半跏思惟像の共演、7月10日までです。

2014年に撮った写真で...
   
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
maiko3150さん / 16.06.29 翻訳(번역)
floweryukiさん

コメントありがとうございます。
本当にこちらの博物館は、時間を忘れて見入ってしまいますね。
陳列の仕方が非常に華やかで、学術的な堅苦しさが少ないところも気に入っています。

東京国立博物館へは、しばらく行っていませんが、日韓の半跏思惟像を同時に見られるいい機会なので、この週末あたり覗いてみようかと思います。
情報ありがとうございました。😄
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
floweryukiさん / 16.06.29 翻訳(번역)
おそらく、上野は押すな押すなの大盛況ではないかと勝手に想像しています。ソウルの博物館でするようにゆったりとした鑑賞はできないかも知れませんし、写真も撮れませんし。

気を付けてお出かけください(^^)
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[293031] 質問 龍山駅を利用された方はいらっしゃいませんか? (返信: 2 )
投稿者:mamekuro さん 16.05.27 / 最新レス:mamekuro さん 16.05.28
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
初めて国立中央博物館へ行く予定です。
行きは二村駅利用ですが、帰りは次に訪れる場所に行く時の乗換えを少なくしたいので、龍山駅を利用したいと思っています。
地図を見てもぴんとこないのですが、道順はわかりやすいでしょうか?また、普通に歩いてどのくらいの時間がかかりますか?
どの、案内書やHPを見ても二村駅利用の前提しか書いていないので不安です。
ご存知の方、どうぞ宜しくお願いします。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
Yuseong◆さん / 16.05.28 翻訳(번역)
中央博物館には時々行く(最後の訪問は先週末)、ヒマなソウル在住者です。

博物館→eマートに行こうと、歩いた事が一度だけあります。40分ほどかかりました。いま、韓国語の地図検索で見ると、やはり37~38分と出ました。

博物館の大通りに面した正門を出て、二村駅を通過する感じで大通りを歩き、「ドラゴンヒルスパ」の派手なゲートの見えるあたりまで直進(ここまで来ると、駅の建物も見えるので迷う事はないかと)なので、難しくはない道です。

でも、5月現在、この周辺は工事中で壁で覆われているエリアも多く、また、壁に囲まれた味気ない学校とかが並んでいるので、お店や風景を楽しみつつ歩くよりも「ただ歩く」という部分が多いです。

歩くのは可能ですが、最寄り駅と同じ4号線上にあり、しかも「徒歩40分」という駅(新龍山駅ですが)からのルートは、HPも大抵のガイドブックも紹介しないかと…。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
mamekuroさん / 16.05.28 翻訳(번역)
詳しくて丁寧な説明に感謝感激です。
地図上で見て考えるのとは全く違うものですね。まさか、そんなにかかるとは・・・絶句!!教えていただいてよかったです。
ソウル市内の地下鉄の乗換えで階段の昇り降りをなるべく避けたいと考えたのですが、かえって大変な事になりますね。
エレベーターやエスカレーターをなるべく使って行こうと思います。
ありがとうございました♪
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[292897] 日韓国宝半跏思惟像の出会い (返信: 0 )
投稿者:虎児 さん 16.05.26
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
5月24日から始まったという特別企画展に昨日行ってきました。
水曜日は博物館が21時まで開館しているので、19時前に訪問しました。
行列ができていたらどうしよう?と心配しましたが、あまり人がおらず、ゆっくりと鑑賞できました。

特別展は博物館の入り口向かって左側の建物です。看板があるので、迷うことはないと思います。

毎週水曜日の19時~19時30分はキュレーターによる解説ツアーがあるとのことで、途中からツアー参加者30人くらいがわっと来ましたが、片方に集まるので、もう片方をじっくり鑑賞できるので、それほど気にはなりませんでした。韓国語がわかれば解説に耳を傾けるのもよいかもしれません(あまりおもしろい解説ではありませんでした)。

日韓の企画展示だけに、日本語説明のパネルがあるのがよかったです(パンフレットはなかったようです)。

常設展が無料なのもすごいと思いますが、この特別展も無料です。
期間中にもう一度訪れたいと思います。

日本では6月中旬から東京国立博物館で展示会が行われるようです。
  
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[290730] チラ見じゃ勿体無い! (返信: 0 )
投稿者:土方 馨 さん 16.05.07
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
5月4日、女性1人で行きました。
地下鉄から直接行けるので、迷う心配はありません。

GW中ですので混んでいると想像していましたが、PDAも借りられたし、ゆっくり見られました。
借りる時にパスポートを預けないとなりませんが、コピー可でした。もちろん返却時に返してくれます。

これだけの規模で無料…
凄すぎです。素晴らしいです。
1日時間は取りましたが、外まで全て見る体力がありませんでした。また行こうっと。

余談ですが、南山タワー側階段の下に喫煙所もあります。食事もお茶も楽しめますし、十分に時間を取って出かけられると良いと思います。
ミュージアムショップでのお買物もオススメです。
素敵なノートが1000wで買えますよ。
    
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[262475] 無料でここまでの博物館は凄い (返信: 0 )
投稿者:があこちゃん さん 15.08.19
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
晴天に恵まれた(暑かったけど)昨日(2015-8-18)行ってきました。

目的は特別展の「大韓民国、近代国家を夢見る」。

博物館に着いて、さて場所はどこだろう?

なんせ広大な広さの博物館。
展示パネルで確認しようと思ったら小学生男子が独占中。
困ったな、、、と、ふと横を向いたら職員のおじさまがいて、
つたない韓国語で場所を聞いたら、
日本語の出来る職員さんのところに連れていってくれて博物館の地図を指さしながら教えてくれました。

ここの博物館はわたしのつたない韓国語でもまったく困らずに観覧できるので、
本当に大好きな博物館です。

昨日は暑いので、博物館外周の散策はしませんでしたが、
周りの散策もおススメです。

駅から博物館までの道...
メインホールの入り口...
目的の特別展の、日本...
これを観ずには帰れま...
 
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
前へ123456次へ
このスポットに訪れる現地ツアー
ソウル市内博物館巡り 午前ツアー
ソウル市内博物館巡り 午前ツアー
国立中央博物館とサムスン美術館 Leeum、ソウル歴史博物館をめぐ...
7,050円
韓国旅行おトク情報
このページを見た人はこんなページも見ています
スタジアムモール内にある映画館
昌徳宮の正門前にある韓国民謡博...
まるでタイムトラベル!楽しく歴...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
国立ハングル博物館 国立ハングル博物館
韓国語学習者ならぜひ訪れたい博物館
(320.47m)
龍山家族公園 龍山家族公園
国立中央博物館と繋がっている大公園
(332.64m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ドンキホーテ ステイ
ドンキホーテ ステイ
ドンキホーテ ステイは、盤浦大橋、国立博物館などから 3 km 圏内、ソウルの中心部に位...
3,800円~
クチコミ評価  ―  (0件)
セラピーハウス
セラピーハウス
セラピー ハウスはソウルの中心部、Nソウルタワーや南大門市場まで車で 5 分以内の場所...
5,160円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年5月3週
弘大のプチプラ雑貨店や豪華韓定食のお店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年5月2週
カフェで使える韓国語やピンスのおいしいカフェなどTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年5月1週
ハングルの仕組みや鍾路のリーズナブルな韓国料理店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年4月5週
韓国の国民的飲み物や鍾路エリアの激安チキン店などTOP5
もっと見る
掲載日:17.11.19   最終更新日:19.10.15 (更新履歴
・基本情報を確認しました(20191015)
・営業時間を更新しました(20181031)
・一部記事内容を更新しました(20180713)
・休業日を更新しました(20180423)
・記事全体を更新しました(20170803)
・7月より観覧開始時間が10時になり、営業時間、一部記事内容を更新しました(20170630)
・休業日を変更しました(20170116)
・2016年10月より年中無休となり、休業情報を更新しました(20160930)
・一部館内情報を修正しました(20150603)
・一部館内情報を変更しました(20131220)
・館内情報を更新しました(20130213)
・館内情報、その他外国語を更新しました(20121019)
・施設紹介部分を一部変更しました(120831)
・館内地図、施設紹介部分を変更しました(120816)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
梨泰院・龍山 梨泰院・龍山
各国大使館や米軍基地、多国籍料理店が集まる異国情緒あふれるエリア。
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国観光スポット ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(41)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(48)
イベント(42)
その他レポート(200)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]