韓国旅行「コネスト」 漢陽都城博物館の口コミ|東大門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

漢陽都城博物館

ハニャンドソンパンムルグァン / 한양도성박물관
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 東大門 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(47人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:4 (30010) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[236019]
私も行って来ました (返信: 5 )
投稿者:うりん さん 14.10.22 / 最新レス:아이☆ さん 15.07.08
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
7月31日に開館したそうですが(31日ってなんか中途半端な気がしました😅)、
8月に行って来ました。

東大門駅から近いです。少し上りになります。
入口は階段を上って3階になります。
女性の係員が、入館してすぐのスクリーンに映された城壁をバックに
写真を撮ってくださいました。

城郭の歴史や城郭の門についての説明など見て回れます。
コネストの紹介にある、1749年に製作された城門の敦義門
の横額は、期間限定で飾られているそうですよ‼
日本が統治していた時代に外されてから、100年ぶりに
公開されたそうです。

私が行った時も2階の情報センターには行けなくて、そのまま
エレベーターで1階へ下りるようにすすめられました。

1階の企画展示室では、係りのおばさんに声をかけられて
お話しする機会がありました。
いろいろとお話しする中で「韓国も日本も人間として何か違いがあるか?」
と聞かれて、「何も違わない」と言うと、「そうでしょう。人間は同じです」
と言うようなことを話されました。
そして、「友達とまた来てね」と仰っていただきました。
嬉しかったです。

城郭はほぼ歩いていますが、改めて見るとすごいなあ~と思いました。
たくさんの方に知っていただきたいですね。

南大門と南山のレゴがとってもかわいいです😝
東大門駅10番出口を東...
入口に行く階段です
近くで見るとこんな建...
ここが入口
城郭の石の実物大
南大門の昔の様子・城...
南山のレゴ
東大門(興仁之門)の...
 
修正 削除依頼 チョア! [ 6票 ]
サングンさん / 14.10.25 翻訳(번역)
うりんさん

開館直後に行かれてたんですね😉
無料の割にすごく見応えがありますよね!
うりんさんは城郭を実際にかなり歩かれているんですね。
私は途切れ途切れでしか知らないのでぐるっと歩いてみたくなりました。

私も1階で係りのアジュンマに話し掛けられたんですが、うりんさんとは
全然違い、「スマホで動画見てるんだけど何故か音声が出ないの。どうやったら
出るか分かる?」というような内容でした😅
日本の携帯でも機械音痴な私には自分と違う機種は分からないので丁重に
謝り、少しお話しして帰りました。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
うりんさん / 14.10.26 翻訳(번역)
またまた、こんにちは。

城郭は何度歩いてもいろんな風景が見られて清々しいです。
1周はできていないので、いつかしっかり歩きたいです。

ここは駅から近いし、多くの方に知っていただきたいです。
ソウル市内の中心地には古宮もあるし、現代と歴史が
融合しているので素敵ですよね。


いろいろと学習できる...
    
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
아이☆さん / 15.07.08 翻訳(번역)
うりんさん 初めまして。

2014年の9月に友達と東大門の城郭を
観に行ったのですが、入口にある新築の
建物が博物館とは知らず、通り過ぎてし
まったので、うりんさんの記事で館内の
様子を知ることが出来て、良かったです。
わかりやすい記事をありがとうございます!

博物館の係りの方とのやりとり、すてき
ですね^^
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
うりんさん / 15.07.08 翻訳(번역)
こんばんは😅

口コミを見てくださってありがとうございます。

1階の南山のレゴの近くにいたおばさんと、しばしお話しました。
韓国人気質でしょうか?日本人に対して結構持論を展開される人も
多く、どう受け流したらいいのかと、思うことがたまにあります。
なので、ちょっと構えてしまうのですが、このときは自然に
話せて日本人だからと責められることはなかったので、
ほっとして嬉しかったです。

機会がありましたら、お立ち寄りくださいね。
景色もいいですよ✨
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
아이☆さん / 15.07.08 翻訳(번역)
旅先で出会うのは良い方がほとんど
なのですが、熱い持論を展開される
方も居て、たまに構えてしまうことが
ありますね(笑)

景色が良くて、昔の城郭が残ってる
ことに驚きです。また訪韓の際は立ち
寄ってみたいと思います^^
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[259403]
東大門の城壁。 (返信: 0 )
投稿者:아이☆ さん 15.07.07
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2014年9月訪問。

帰りの飛行機まで時間があったので、韓国語の
先生に教えてもらった東大門の城壁を見に行き
ました。
城壁入口の建物はデザイナーズマンションか
美術館と思ったら、博物館だったんですね!
たしか休館日でそのまま通り過ぎました。

むかしの城壁を整備して、ハイキングコースに
してあり、DDPや東大門のファッションビルから
ちょっと歩いたところに昔の王朝時代の城壁が
あって、ふしぎな感じでした。

時間があればハイキングコースを歩いて高台に
あるタルトンネ(月の町)のほうへも行ってみた
かったのですが、空港✈の時間が迫っていて
行けませんでした(゚ー゚;Aアセアセ
年々、タルトンネが無くなっているとのことで
さみしい感じですが機会があればまた次回に…。
デザイナーズマンショ...
東大門の城壁。
高台にあるタルトンネ...
DDP屋上の芝生公園...
昔の城壁沿いを整備し...
赤いラインが城壁です...
スタンプカード。
余談:東大門の近くで...
  
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[257453]
意外と知らなかったソウル城郭 (返信: 0 )
投稿者:maiko3150 さん 15.06.06
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2015/05/24 の9時半ごろ、駱山公園から梨花洞「路上美術館」を経て、ソウル城郭をたどり、こちらに立ち寄りました。

KONESTさんの韓国地図などで、ソウルのあちこちを見ていると、ソウル城郭という文字と共にカクカクした線で城郭の場所が示されています。

不勉強な私は、「ああ、あちこちに城壁があったのね…」ぐらいに思っていたのですが、実はソウルの中心部を囲んでぐるっと一周し、北は北岳山、南は南山、東は東大門、西は西大門に渡る、長大な城壁だったことを、初めて知りました。🔄
城壁に囲まれた町というと、何かの漫画の世界観を思い出しますが、まさに昔のソウル中心部がそのような姿だったのです。👣

こちらの博物館では、ソウル城郭の姿を紹介すると共に、古宮などで屋根に飾られている石像についての説明や各地にある門が紹介されています。

入口から中に入ると、いきなり過去から現在までの城郭の変遷を紹介するVTRが、幅20メートルはあろうかという広いスクリーンに映し出されます。

「あれ?これだけ?」と思ったら、実はスクリーンの端が自動ドアになっていて、展示室に入ることが出来ました。
(3分ぐらい、立ち尽くしてしまいました😅

展示室に入ると、大きなスクリーンに映し出される映像と共に、ソウル城郭めぐりを体験できる展示物があります。
城郭を複数のエリアに分けて、見たいエリアを選択できるようになっているのですが、これが大変迫力があって、あたかも城郭を歩いているような気分になり、思わず見入ってしまいます。😄

時間があれば、ソウル城郭を一周してみたかったのですが、1つのエリアだけでもかなりのボリューム(10~20分ぐらい?)なので、またの機会にしました。

館内は冷房もよくきいており、人もあまりいないので、休憩がてらに立ち寄るのも悪くないと思いますし、実際に行くのは大変なソウル城郭めぐりを、擬似的にでも体験できるのが思いのほか楽しかったです。
博物館の駐車場側から...
    
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[235837]
楽しみながらソウル城郭の歴史を学べます。 (返信: 0 )
投稿者:サングン さん 14.10.21
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
東大門近くにソウル城郭の歴史を学べる博物館が出来たという事で、早速行って来ました。
場所は東大門城郭公園の一角で、東大門駅のすぐ近く、東大門歴史公園駅からもぶらぶら
散歩がてら歩いて行く事の出来る距離です。

外の階段を上って3階が入口です。
中に入ると外国語は何?というような事を韓国語で聞かれたのでイルボノと答えると、
受付のお姉さんが日本語と韓国語のパンフレットを差し出し、急に流暢な日本語で
館内の説明をしてくれました😅
他のフロアでもお客さんが余りいなかったので、案内係の方が色々話し掛けて下さった
のは良かったのですが、その日帰国で空港に行く時間が迫っていた私は少し焦って
しまいました💦💦

映像で城郭を見るフロアは、まるで自分がその場所を歩いているような体験をする事が
出来、楽しかったです。
パソコンのようにスクリーンをクリックするのが難しかったですが、子供でも楽しめそうです。
他にも城郭の再建の歴史を写真で紹介したり、石なども展示されていました。
特に私はレゴブロックで作られた街並みがすごくかわいくて見入ってしまいました😄

2階の図書室は私が行った日は休みのようでした。
1階はその時々の企画展示室で、訪問時は『南山で探す漢陽都城』という展示が
行われていました。
一口にソウル城郭と言っても6つの地域に分けられるそうです。
その内ソウルタワーなどがある南山区間の展示でした。
昔の写真や年表などを交えて展示され、昔あった大統領の銅像が撤去されたとか、
いつ○○が出来たとか興味深かったです。
この地区の城郭の再建は、1970年代と思ったより最近に始められたようです。

時間があればもっとゆっくりじっくりと見たかったです。
無料なので一度立ち寄ってみては如何でしょうか?
この展示を見たら、実際に城郭の周りを歩いてみたくなりました😜

*登録した住所ですが、パンフレットには『ユルゴク路283』とありますが、プルダウンに
無かったので、地図で表示された住所を入力しました。
この建物の1~3階部分...
東大門城郭公園の中に...
頂いたパンフレット。
城郭は6つの区間に分...
 
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
前へ1次へ
このスポットに訪れる現地ツアー
ソウル城郭 ウォーキングツアー(臥龍公園~駱山区間)
懐かしさを感じる街並みから最新スポットまでを歩いて巡るソウル...
4,970円3,980円
このページを見た人はこんなページも見ています
世界5番目の仁川大橋を記念した...
歴史博物館すぐ隣り。江原道が誇...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
ソウル城郭

(187.67m)
興仁之門(東大門)
国の宝物第1号に指定された歴史的建築物
(208.25m)
ミュージックドラマ「あなただけ」
日本語字幕付き!家族みんなで楽しめる愛の物語
(584.11m)
JTNアートホール

(593.41m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ホステルバニラ1東大門
ソウル (ジョンノ近く) に位置するホステル バニラ 1 東大門は、東大門、ドゥサン タワ...
4,860円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ホテルコタ
ソウルの中心部に位置するホテル コタは、東大門まで歩いてすぐ、東大門市場も 500 m 圏...
7,970円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
伝統とモダンが織り成す町並みに浸る!韓国ロマン散策
公演チケット限定セールや明洞の人気カフェなどTOP5
アートから夜遊びまで!弘大エリアを徹底解説
韓国バスの乗り方や、サムギョプサルの名店などTOP5
もっと見る
掲載日:14.10.22   最終更新日:17.01.19 (更新履歴
・一部記事内容を変更しました(20170119)
・工事が終了し、リニューアルオープンしました。(20160907)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
東大門 東大門
朝まで営業するファッションビルや問屋市場が並ぶ「眠らない街」。
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国グルメ ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(55)
イベント(47)
その他レポート(48)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]