韓国旅行「コネスト」 清道闘牛祭の口コミ|(安東・大邱・慶尚道)の観光スポット
KONEST

清道闘牛祭

チョンドソサウムチュッチェ / 청도소싸움축제
コネスト 投稿
5.0 エリア安東・大邱・慶尚道 > 店ジャンル イベント・行事 観覧時間の目安2.0 時間
お気に入りに追加(1人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
コネストからのお知らせ
2019年度「清道闘牛祭」は、終了しました(20190520)
クチコミ数:1 ( 1 0 残念 0 情報 0 質問 0) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[320352] 闘牛を観るため、清道へいってきました (返信: 2 )
投稿者:maiko3150 さん 17.01.10 / 最新レス:maiko3150 さん 17.01.13
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2016/12/24 清道で毎週末(土日)に開催される闘牛を見に行ってきました。

あらかじめKORAILの予約サイトで、日本から早朝のKTX(ソウル→東大邱)と連絡するムグンファ(東大邱→清道)を予約しておき、当日はソウル駅のKTX窓口でバウチャーを見せ、乗車券を受け取ります。

後はそのまま電車を乗り継いで、清道駅までおよそ 3時間で到着です。

清道駅からは、駅前のバスターミナルから、「清道ワイントンネル」方面へ向かう 7番のバスにのり、「闘牛競技場」(소싸움경기장)で下車します。
地図アプリで調べた限りでは、こちらの停留所には止まらないはずだったのですが、闘牛開催日のためか最寄の停留所でバスが止まってラッキーでした。


闘牛は11時ごろから開始なので、それまで闘牛場の周囲にある「清道闘牛テーマパーク」などを散策し、場内の食堂ではおでんとトッポッキを注文して闘牛場グルメを楽しみました。

闘牛場は、屋根つきのドームになっていて、光がうっすらと差し込んで場内は比較的明るく、通常の観覧席のほか、ガラス張りのVIP席がありました。
牛が闘う円形の広場が闘牛場の中央にあって、トラクターが土を柔らかく耕してキレイに整備されています。


競技の開始が近づくと、場外にあるパドックのような場所で、出場する牛の様子を見ることができます。
牛は遠目から見ても体がかなり大きく、出番を待ちながら、時々、低い声で鳴いたりしますが、非常にリラックスした様子です。

やがて、競技が始まるとパドックから競技場へと地下通路を通って入場します。


闘牛とは言っても、頭や角を使って押し合って、相手を嫌がって逃げたほうが負けというルールのようで、まずは牛同士が頭を合わせて押し合う形を作ってから競技が始まります。
2頭の大きな牛が競り合う様子は客席から見てもなかなかの迫力です。

時折頭がぶつかる音が鈍く響きますが、実力が拮抗しているせいか、5分近く頭をつけたまま動かなかったり、逆にどちらかが押し込んだ瞬間にそのまま勝負が決まったりと、動物同士がやる事なので展開がなかなか読めず、目が離せません。

闘牛というとちょっと殺伐としているイメージもありますが、こちらの競技は農村の娯楽としての雰囲気がそのまま残る、比較的のどかなものでした。


スケジュールの関係で、1試合だけ見て帰りましたが、時間があればもう少し長居してじっくりと競技を観てみたかったです。

交通の便があまりよくありませんが、同じく清道にある「ワイントンネル」に行くついでや、大邱周辺で観光される場合は、立ち寄られて素朴な闘牛文化に触れてみるのもいいと思います。
こちらが清道駅です。...
清道駅の駅前にあるバ...
バスの時刻表です。7...
こちらが7番のバス。T-...
バス停「闘牛競技場」...
こちらが闘牛競技場で...
闘牛競技場の内部はわ...
闘牛競技場の隣にある...
食堂が何ヶ所かあって...
迫力溢れる競技の様子...
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
takjuさん / 17.01.12 翻訳(번역)
 寒いのに、元気に旅を続けておられるようですね。

 清道では春に闘牛の全国大会があるようですが、釜谷温泉で秋の全国大会を長時間観戦したことがあります。

 動物のことですから、相手の方が強いと感じると、片方が逃げ出して勝負が決まります。ところが、実力が拮抗していると、最初から両方が相手の方が強いと感じて逃げ回ることがあり、何回取り組ませても勝負がつきません。こんな時は、判定で決めています。

 全国大会ともなると、すごい数の牛が集まります。牛のためのトイレなどありませんから、すごい臭いになります。
 (話がそれますが、スイスの田舎も、基本的には同じです。牛がたくさんいますから、きれいな景色ですが、臭います。ハエもいます。)

 スペインの闘牛は、闘牛士と牛の闘いです。最終的には闘牛士が勝つことになっています。(シナリオが狂って、闘牛士が救急車で運ばれることも、まれにあるようです。)
 牛は競技後、バーベキューになります。競技前から、闘牛場周辺のレストランでは、その準備が始まっています。
 スペインの闘牛場までは何回も行きましたが、牛が哀れになり、肝心の競技を見たことがありません。

 その点、韓国の闘牛は、のどかでいいですね。
   
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
maiko3150さん / 17.01.13 翻訳(번역)
takjuさん

メッセージありがとうございます。
釜谷温泉でも闘牛の大会があるんですね。
今回は寒い時期だったためか、人出はあまり多くなかったのですが、大勢の地元の方に混じって、闘牛を観戦するのは楽しそうですね。

また、こちらでは闘牛に出場する牛が、とても大切に扱われていたことも印象的でした。
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
前へ1次へ
韓国旅行おトク情報
このページを見た人はこんなページも見ています
2008年は1年に4回開催!今回のテ...
毎年春に開催!美しい花々を楽し...
5年に1度の「国軍の日」、全軍...
陶磁器の里として知られる利川市...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット
清道闘牛テーマパーク 清道闘牛テーマパーク
千年の歴史と言われる慶尚北道・清道(チョンド)の闘牛文化を体験できる施設
(252.07m)
清道プロバンス 清道プロバンス

(646.67m)
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月5週
ソウルの地下鉄時刻表や明洞人気グルメ店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月4週
ソウル駅事前搭乗手続や東大門人気チキン店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月3週
仁川空港の韓国食堂やレトロな焼肉通りなどTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月2週
韓国の気候ガイドや南大門市場の朝食グルメなどTOP5
もっと見る
  最終更新日:13.04.27
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国観光スポット ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(41)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(48)
イベント(42)
その他レポート(171)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]