韓国旅行「コネスト」 光州ビエンナーレの口コミ|光州(全州・光州・全羅道)の観光スポット
KONEST

光州ビエンナーレ

クァンジュビエンナルレ / 광주비엔날레
コネスト 投稿
5.0 エリア全州・光州・全羅道 > 光州 店ジャンル イベント・行事 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(13人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:5 ( 3 0 残念 0 情報 1 質問 1) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[405732] 光州ビエンナーレ2018 (返信: 4 )
投稿者:hakol tov さん 18.09.23 / 最新レス:hakol tov さん 18.10.09
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
23年前に初めて光州で開催されてから12回目となる光州ビエンナーレ2018に行ってきました。
今回の​テーマは「Imagined Borders​(想像された境界)」です。
専用のビエンナーレ展示館のほかに、地下鉄文化殿堂駅の上にあるACC​(国立アジア文化殿堂)でも展示があります。
2つの会場を結ぶシャトルバスもありますが、離れているので全部見て回るのに一日かかります。
展示作品には映像作品もありますので、じっくり見ようとするなら時間がいくらあっても足りません。


今回は朝鮮民主主義人民共和国の作家による絵画作品の展示があるというのが、大きな特徴です。
ACC6館で他の作品とは独立した部屋での特別展示で、写真撮影は絶対禁止となっていました。
絵画は大きく迫力があり、​ポスターなどの宣伝画とはまた違い、新鮮で力強い印象を受けました。
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
hakol tovさん / 18.09.24 翻訳(번역)
​A-mi☆さん、おはようございます。
航空券の日付を変更して光州行きを日程に組み込みました。
光州市庁近くのホテルに宿泊しましたが、
ビエンナーレ展示館までバスで30分以上かかりました。
朝鮮作家の作品展示はACC6館なので、先にACCから見るのも良いかもしれません。
入場券はACC会場でも購入でき、ビエンナーレ展示場と共通利用できます。
写真撮影の禁止はたぶん著作権保護の要請が北側からあったのだと思います。
北が言うところの、いわゆる最高尊厳が映っている作品については、
​南だけでなく、世界どこの展覧会でも展示方法や撮影には事細かな制約があるようです。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
hakol tovさん / 18.10.03 翻訳(번역)
​A-mi☆さん、こんばんは。
レポートぜひ投稿して下さい。お待ちしております。
各展示作品には韓国語と英語での説明文がありましたが、読んでもその場で
作品が発しようとしているメッセージをちゃんと理解するのは私には難しかったです。
また見る人によっても感じ方、受け取り方が全然違うと思います。
​気になった作品と説明文は写真に撮ってきたので、後で調べてみて少しずつ理解できた気がしてきたというのが多いです。
​光州ビエンナーレは11/11までやっていますから、もう一度、見に行ければ良いですね。
​朝鮮美術の展示を南でやるとしたらソウル以外では「光州」が最適だと思います。
もし保守の​牙城「大邱」でやったらどうなっていたか、興味はありますが。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
hakol tovさん / 18.10.08 翻訳(번역)
​国立アジア文化殿堂(ACC)のシャトルバス乗り場は分かりにくいです。
地下鉄で来た場合はACCに直結なので、地上がどうなっているか見ていませんからなおさらです。
​https://www.facebook.com/GwangjuBiennale/
facebookにシャトルバスの時刻と停車場所が書いてありますが、
​国立アジア文化殿堂は2か所あるようです。


私はシャトルバスには乗りませんでした。
光州市庁近くのホテル→ビエンナーレ展示場(GB)→無等図書館→​国立アジア文化殿堂(ACC)→​5.18民主化運動記録館→錦南路4街駅→光州空港
の順でACCまでは全て市内バスを乗り継いで、ACCの裏側の道路でバスを降りました。
昼食をとりに出た時に展示場(GB)正門のところで​ビエンナーレカラーのシャトルバスを目撃しましたよ。
シャトルはKTX駅から出てますし、バス乗車券提示で入場券も割引になります。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
hakol tovさん / 18.10.09 翻訳(번역)
おはようございます。
​『平壌建築写真展』
そんなのやっているんですか?
全然知りませんでした。
19日までですか。月末に行くので間に合わなくて残念です。
​https://www.theguardian.com/artanddesign/2018/jun/10/inside-north-korea-oliver-wainwright-pastel-fairyland-built-to-forget
​https://www.wallpaper.com/art/inside-north-korea-book-oliver-wainwright
​調べたら、Oliver Wainwrightさんの写真集がアマゾンでも売ってました。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[407367] 削除されました。 (返信: 1 )
投稿者:***** さん 18.10.04 / 最新レス:hakol tov さん 18.10.05
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
投稿者本人により、削除されました。
利用時期:2018.10
チョア! [ 5票 ]
hakol tovさん / 18.10.05 翻訳(번역)
​A-mi☆さん、こんばんは。
光州ビエンナーレの投稿ありがとうございます。
こんなにたくさんの写真を投稿してくださって、うれしいです。
芸術に​造詣が深い​​A-mi☆さん、ご自身で「失敗」だの「軽率な行動」などとおっしゃってますが、
「光州ビエンナーレ」を私よりもはるかによく理解されていらっしゃると思います。
重たい本も頑張って買って帰られたとの事、もう一回光州へ行けるといいですね。
修正 削除依頼 チョア! [ 1票 ]
返信する
[163765] 2012年の光州ビエンナーレに行ってきました! (返信: 0 )
投稿者:ずいずい さん 12.12.11
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
今年10月末、光州を訪問した際、ちょうど「光州ビエンナーレ2012」が
開催中だったので、見てきました。

2012年のテーマは「ラウンドテーブル」。
今回のディレクターは1人ではなく、
世界各国から集まった6人による共同アーティスティック・ディレクターによるそうで、
その中には片岡真美さんという日本人の方もいらっしゃいました。

まずメイン会場の光州ビエンナーレ・ホールへ行き、一通り見学した後、
大仁市場にある作品を見に行き、翌日、無覚寺の作品を見に行ったのですが、
今年はシャトルバスが1日に1本しか無く、各所が結構離れているので、
移動がちょっと大変でした。

★光州ビエンナーレ・ホール
広い建物の中にたくさんの作品があり、特に映像作品が多いな~という印象です。
平日の午後だったのですが、制服の女子高生や親子連れなども来ていて、
光州に根付いたイベントなんだと思いました。

★大仁市場
ビエンナーレ・ホールで頂いたパンフレットの案内図が簡略化されすぎて、
広い市場の中をお店の方に聞きまくってようやく見つけましたが、
メインの作品は展示時間が過ぎていて見られず・・・。
でもそれ以外の展示作品や、アートと共存している市場の雰囲気が面白かったです。

★無覚寺
5.18記念公園の一角にある普通のお寺が会場だったのですが、
街と芸術の融合が味わえて、ここが一番見応えがありました。
スタッフの方が英語と簡単な韓国語で案内をして下さり、とても充実した見学でした。

残り2つの会場である、光州市立美術館と光州劇場は時間の関係で行けなかったのですが、
以前から気になっていた光州ビエンナーレを体験できて、楽しかったです😄
光州ビエンナーレ・ホール。屋外にも作品がありました。
広い会場にたくさんの芸術作品が展示されています。
特に映像作品が多かった印象があります。
大仁市場は魚介類を中心とした地元密着の市場。
その一角に、空き店舗スペースを利用した芸術作品がありました。
お店の軒先にもちょっとしたアート作品らしきものが!
無覚寺は5.18記念公園の南側にある、山の上の小さなお寺です
その中に、突然出現した大規模なアート!明かりを消すとまた違っ
お寺の入口にある文化館にも作品が。椅子に座って鑑賞してもOK
文化館にはテラス席の素敵なカフェもありました♪
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[77795] 質問 ビエンナーレ観覧用、KTX文化列車の問い合わせについて (返信: 0 )
投稿者:[退会ユーザー] さん 10.10.02
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
いつもお世話になっております
タイトルの件について、連絡先である電話番号ですが、
何度電話をしても『番号が正しくない』というアナウンスが流れてしまい、
連絡を取る事ができません。
本当に電話番号02-1600-7788が正しいのかどうか、確認できますでしょうか?
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
[74016] 情報 「第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー」お申し込み募集中! (返信: 0 )
投稿者:AIT さん 10.08.10
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
お隣、韓国で、現代アートの国際展と食文化を楽しもう!
「第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー」

「韓国で一度は現代アートと食文化を思いっきり楽しんでみたい。」と考えている人は多いと思います。そこで、現代アートのNPO法人AITでは、旅行会社のJTBと共同で、日本から一番近い海外の国際展を見学するツアーを企画しました。
国際展のカレンダーでは、2010年は、アジアの年といってもいいでしょう。その中でも、毎回キュレーティングに定評のある「第8回光州ビエンナーレ」とAITのスタッフでもあり、インディペンデント・キュレーターの住友文彦が参画している「メディアシティ・ソウル 2010」を見学します。
光州ビエンナーレは、1995年に始まり、今年で8回目を迎えます。芸術監督に、ニューミュージアム(ニューヨーク)のキュレーターであるマッシミリアーノ・ジオニを迎え、「10,000 Lives(10,000の命)」という題で行なわれます。1901年から現在までの100人を超える有名無名の芸術家の人間の生を捉えた作品をとおして、「イメージとは何か?」を問う実験的で野心的なキュレーティングに期待が寄せられます。


[ツアーのポイント]
○ 第8回光州ビエンナーレを見学! 
「イメージとは何か?」というテーマで100作品以上が紹介される壮大な展示を見学します。
○ 光州は食の都!
鴨鍋から焼肉まで、食を楽しみながら現代アートについて語らいます。
○ メディアシティ・ソウル2010の共同キュレーター住友文彦によるミニ予習講座を開催!
ソウルのアートシーンの歩き方講座を開催します。(8月16日予定)
○ メディアシティ・ソウル2010を見学! 
「信用」をテーマに、40を超える作品が紹介されます。
○ 初めての国際展でも安心! 
AITのスタッフが同行し、展覧会のポイント解説や参加者との意見交換を行います。
○ ソウルのアートシーンを訪れよう! 
自由時間には、サムスン美術館やギャラリー街を訪れるチャンスがあります。
○ 日本航空の羽田発着便を利用! 
ゆとりあるスケジュールを実現しました。

食の都といわれる光州、そして不夜城のソウルで、芸術と食欲の秋の到来を一度に満喫してみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしています。

AIT

[ツアー概要]
第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー
期間:2010年9月11日(土)−14日(火)<3泊4日>
ご旅行代金:¥139,000(一般)/¥137,000(学生)
¥135,000(AIT ハウスメンバー、サポートメンバー)
※AITメンバーとは、「AITメンバーシップ・プログラム」の会員をさします。

[お申し込み方法]
以下のサイトよりPDFファイルを出力し、裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、
JTB法人東京第五事業部営業1課までFAXまたは郵送にてお申し込みください。
住所:〒163-1066 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー27階
FAX:03-5909-8110/担当:鈴木・小山

■ツアーのチラシ/お申込み書はこちら!
http://www.a-i-t.net/ja/news/2010/07/82010.php

[お問い合わせ]
JTB担当:鈴木
TEL: 03-5909-8102/email: y_suzuki250●bwt.jtb.jp(●を@に変えてください。)

[お申し込み締切日]
2010年8月12日(木)

ツアーの詳細につきましては、PDFファイルをご参照ください。
旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京(観光庁長官登録旅行業第1767号)
共同企画:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]

光州ビエンナーレ会場風景
    
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
前へ1次へ
韓国旅行おトク情報
このページを見た人はこんなページも見ています
美しい春の景色を楽しめる利川のサンシュユ祭り
韓国にも闘牛文化が!週末に闘牛の試合を観覧
建軍60周年!盛大にとり行われた5年に一度の大行進!
5年に一度の大軍事パレード、市庁・光化門で開催!
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット
光州ビエンナーレ展示館 光州ビエンナーレ展示館
2年に1度開催される「クァンジュ・ビエンナーレ」のメイン会場
(1m)
光州民俗博物館 光州民俗博物館
光州の市内北部にある伝統風習をまとめた展示館
(203.27m)
光州市立美術館 光州市立美術館
光州市の北部に位置する美術館
(320.11m)
光州文化芸術会館 光州文化芸術会館
光州のコンサートホール・公演会場
(836.5m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
光州龍鳳洞ホテルアクネス
光州龍鳳洞ホテルアクネス
Gwangju Yongbongdong Hotel Agnesはクワンジュにあり、チュンウェ パークや光州民俗博物館
 
クチコミ評価  ―  (0件)
光州雲岩洞ソプン
光州雲岩洞ソプン
クワンジュにあるGwangju Unam-dong Sopungからは、チュンウェ パークや光州の美術および文
 
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
これぞ王道!2泊3日初めての韓国・ソウルよくばり観光プラン
明洞、東大門に南大門!おすすめ人気スポット全制覇
韓国・高速ターミナルで駅直結ショッピング!おすすめモデルコース
プチプラGOTOMALLから百貨店まで!ご飯も網羅♪
韓国の名節OKのお店情報
2大名節・旧正月・秋夕の連休中も営業する店をチェック
真冬の極寒韓国旅行の楽しみ方
極寒でも満喫したい!冬の韓国旅行プランどう立てる?
もっと見る
掲載日:10.08.26   最終更新日:18.07.27 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20180727)
・一部記事内容を更新しました(20170717)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
光州 光州
2年に一度、光州ビエンナーレという芸術の祭典が開催される。

韓国観光スポット ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(23)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(22)
イベント(42)
その他レポート(5)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]