韓国旅行「コネスト」 礼峯山の口コミ|南楊州(京畿道)の観光スポット
KONEST

礼峯山

イェボンサン / 예봉산
コネスト 投稿
 ―  (0件) エリア京畿道 > 南楊州 店ジャンル 自然(海・山・川)
お気に入りに追加(0人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:1 ( 0 0 残念 0 情報 1 質問 0) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[611110] 情報 全て台無し、人気になりすぎて、山頂でキャンプ出来ない (返信: 0 )
投稿者:s.g.c.take さん 24.06.19
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
ソウル近郊でキャンプ出来る場所を探していたらYouTubeで多くの人が礼峯山(パラグライダー離陸場)で、登山をして山頂付近でキャンプをしソウル市の絶景夜景を楽しむ、を見て私もトライしてみました、

※現場にある看板を見るまで全く気づきませんでした(見た瞬間ガッカリ)

スーツケースの半分以上キャンプ用品を積め、登山リュック8kg(キャンプ用品、食料、飲み物)

八堂駅から1km程行くと登山道入口です、YouTubeで見た入口に気持ちが高まります、いざ気合いを入れて登っていきます、皆さんヒーヒー言いながら登ってたのが理解できました、本格的な登山です、しかも8kgを背負って登るのでかなり大変でした、1時間で山頂に付き、山頂には気象観測所があります、売店もありました、
礼峯山山頂から隣の赤甲山へ20分程行ったところにあるのが、 パラグライダー離陸場です、青色シートを見た瞬間、YouTubeで見た場所に来た⤴気分が最高潮になりました、小休憩しテントを立てようとした時に看板を見た瞬間膝から崩れ落ちました、
看板には 警告 礼峯山、雲吉山を含め815haは東国大学学術林の敷地でキャンプ禁止と書いてありました

計画立てて、一生懸命登ってきたのが全て台無しでした、

夕日を眺めてすぐさま下山しました、下山した頃には辺りは暗くなっていました、

ホテルに戻りYouTubeを見返すと、今年の春先までの動画には看板が映って無く、それ以降に看板が立てられたと思います、先月アップされてた動画にはバッチリ看板が映ってました(もろキャンプしてました)
利用日:2024.06.17
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
返信する
前へ1次へ
韓国旅行おトク情報
このページを見た人はこんなページも見ています
済州島・南部の森林でヒーリング!
大田市の東部を一望!
推定樹齢800年の古木も。済州島西部に広がる世界最大規模のカヤ群生林
人と自然が育んだ暮らしの軌跡。今は塩田体験も
周辺のお店情報
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
南楊州北漢江ドルチェカーサホテル
南楊州北漢江ドルチェカーサホテル
南楊州 ブハンガン ドルチェ カーサ ホテルは南楊州にあり、ワルツとドクターマン コーヒー
8,320円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国のカジノ!遊び方おすすめガイド
服装や持ち物は?初心者さんに安全な利用方法を紹介!
雨の日の韓国旅行で知っておきたい10のこと
雨でも楽しめるソウル観光スポットや注意点をガイド
はじめての韓国カップル旅行2泊3日モデルコース
夜景やチマチョゴリ&美容まで!ソウルのおすすめスポットや体験を紹介
夏の韓国旅行におすすめの観光スポット&ツアー
夜景やロケ地巡りまで!夏休みに行きたい韓国の人気スポットを紹介
もっと見る
  最終更新日:24.06.19
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
南楊州 南楊州
北漢江と南漢江の2つの大河が合流する風光明媚なエリア。

韓国観光スポット ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(24)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(21)
イベント(42)
その他レポート(5)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]