韓国旅行「コネスト」 月精寺の口コミ|平昌(江原道)の観光スポット
KONEST

月精寺

ウォルチョンサ / 월정사
コネスト 投稿
5.0 エリア江原道 > 平昌 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(14人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
クチコミ数:5 ( 5 0 残念 0 情報 0 質問 0) 編集申告閉店申告
全ての投稿 クチコミ・情報 みんなへの質問 お店への問い合わせ
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
前へ1次へ
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
新規書き込み
[483465] 初雪降る月精寺 (返信: 7 )
投稿者:Pomul さん 19.12.08 / 最新レス:Pomul さん 19.12.08
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
2019.11.15. 江原道 平昌郡 月精寺(カンウォンド ピョンチャングン ウォルチョンサ)

初雪降る月精寺
気温がグッと下がりとても寒かった日、
五台山(オデサン)を背景に月精寺が水墨画の中にあるようでした。

「心の月が美しい寺、五台山 月精寺」
(月精寺の冊子より)

派手さはないお寺ですが、山麓の美しい景色としーんとした佇まいに心洗われるようでした。
전통찻집(チョントンチャッチップ・伝統茶屋)で頂くお茶はやはり대추차(テチュチャ・ナツメ茶)。
とても美味で体がポカポカ温まりました。

33観音聖地巡りで訪れたお寺ですが、雪が積もる景色もまた格別に美しいとのこと。
また機会が出来たら訪れたいと思いました。

束草市外バスターミナル→江陵市外バスターミナル→珍富市外バスターミナル→月精寺
利用日:2019.11.15
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
Pomulさん / 19.12.08 翻訳(번역)
月精寺の追加写真です。
月精寺 バス停
月精寺 バス停 時刻表
珍富バスターミナル
月精寺行きバス
韓国33観音聖地 月精寺 御朱印
 
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
Fishmanさん / 19.12.08 翻訳(번역)
私が五台山 月精寺に行ったのは2014年4月12日です。
私は東ソウルバス―ターミナルから平昌郡の珍富まで行きました。
韓国のお寺巡りをされているようですね。頑張って下さい。
    
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
Fishmanさん / 19.12.08 翻訳(번역)
私はどこのお寺もお昼を食べさせてもらう目的もあったので、お昼に
合わせて行きましたが、移動手段はバスと徒歩でした。
バスは往路は時間がわかっていいのですが、復路は意外と時間通りに
来ないことがあります。
原州の亀龍寺に行った時は道に雪が50㎝も積もっていましたが、往路は
山門前まで行けたバスが復路は手前のバス停で勝手に折り返して1時間
待っても来なかったことがあります。バスの本数も少なく結果、この時
は10㎞ほど雪の山道を歩きました。
(お寺の宗務所の人も山門前にバスが来ますと言ってくれたのですが)
頑張って下さいというのはそういう意味でっす。
(御朱印は33ヶ所なんとか集めました。)
アドバイスとしては雪の多い時期は行かないことですね。
修正 削除依頼 チョア! [ 0票 ]
takjuさん / 19.12.08 翻訳(번역)
 こんばんは。酔っぱらって帰宅したところです。月精寺についてのご投稿を拝見し、嬉しくなりましたので、酒気帯びで失礼とは思いますが、返信させていただきます。
 
 当方は、主として月精寺が目的で何回も珍富へ行き、ついでに宿泊して、地方料理やお酒を堪能しました。

 月精寺で下の写真のようなものを見られたと思います。「輪蔵台」です。中にお経が入っており、1回回すと1回お経を読んだことになるというものです。これはチベット仏教の「マニ車」に相当するもので、韓国仏教がチベット仏教と交流があったことを示しています。
 韓国のお寺、奥が深いですね。

https://comm.konest.com/topic/303519

 月精寺がある五台山は、韓国でもトップクラスの紅葉の名所です。紅葉を楽しまれる場合は、月精寺行きのバスの終点、上院寺まで行かれるのが良いと思います。

http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TMC/TE_JA_7_5.jsp?keyword=&listType=&gotoPage=8&cid=1105216

https://www.konest.com/contents/spot_mise_detail.html?id=15140
    
修正 削除依頼 チョア! [ 3票 ]
Pomulさん / 19.12.08 翻訳(번역)
Fishman様
月精寺バス停の真後ろに売店と観光案内所が出来てまして、バス時刻表の10分前には待っているようにと念を押されたのでその点は大丈夫でした。
亀龍寺も今回クリアしてきましたので、大丈夫です。
ただいつか月精寺の雪景色を見に行くときには十分に気を付けたいと思います。감사합니다~^^

takju様
月精寺が目的で何度も珍富に行かれたのですね^^
私はこの日宿をどこで取るか迷ったまま珍富まで行ってしまいました。
結局、原州方面まで行き宿を取りましたが、月精寺にはいつかまた行きたいと考えているので、珍富に良い宿泊施設があれば教えていただきたいです。
さてさて、「輪蔵台」ですが、月精寺では見逃した可能性大です。
江華島の伝燈寺では似たものを見た記憶があります。
次回訪れた時にはしっかりと見てまいります。
また終点の上院寺まで行って五台山の紅葉も堪能してみたいです。
色々教えていただきありがとうございました。
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
takjuさん / 19.12.08 翻訳(번역)
Pomul さん

 珍富の宿泊施設は、コネストでは取り扱いがないようです。

 個人的な感想ですが、珍富市外バスターミナルのすぐ前のホテルが、料金も安く、その割には快適だと思います。
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
Pomulさん / 19.12.08 翻訳(번역)
takjuさん、ありがとうございます。
次回の参考にさせていただきますね。
重ね重ね감사합니다~^^
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
返信する
[356425] お寺でお祭りをやっていました (返信: 0 )
投稿者:takju さん 17.10.28
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
 ちょっと早い紅葉見物に出かけました。日曜日だったので、すごい人出でした。
 
 お寺では、お祭り(文化祭)をやっていました。各種展示や体験行事、接待、抽選会、音楽会などです。
 音楽会では、お坊様も参加しておられました。芸達者な方がおられます。

                        (10月15日)

 紅葉の寺の僧侶ののど自慢
修正 削除依頼 チョア! [ 5票 ]
返信する
[229902] 月精寺 (返信: 1 )
投稿者:みえぽん さん 14.08.27 / 最新レス:Fishman さん 14.08.28
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
江原道五台山国立公園にあるお寺です。
2014/8/17に行きました。
拝観料3000WON

珍富バスターミナルから月精寺まではバスで約30分かかりました。
料金は1750WONでした。

八角九層石塔は国宝だそうです。

お寺の入口周辺には食堂や宿泊施設などはありません。
一つ手前の停留所とその停留所~月精寺一柱門の間に食堂、民泊施設がありますが、
数はそんなに多くはなく、周辺は賑わってはいません。

朝8時には拝観を終えました。
金剛橋を渡っていきますが、早朝だったせいかお寺らしい厳かな雰囲気でした。
金剛橋
珍富バスターミナル時刻表
修正 削除依頼 チョア! [ 2票 ]
Fishmanさん / 14.08.28 翻訳(번역)
私は2014年4月12日に行きました。
平日は学校がありますので、休みしか行けませんので、高速バスが
山歩きが目的の人で混むのが少し辛いですが、隣に座った人と道中、
話ができて楽しいですね。
この寺の供養はバンチャがいろいろあって美味しかったです。
テンプルステイをしている若い女性もいました。
高速バス チケット
国宝 八角九層石塔
この寺も提灯が
食堂の時間
 
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[172426] モミの木林の散策がお勧め (返信: 0 )
投稿者:CHURURU さん 13.02.24
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
昨日、韓流観光列車のツアーに参加して立ち寄りました。
五台山は韓国仏教で最高峰級に由緒正しい場所で、
その中にある月精寺は韓国でご本の指に入る寺院だそう。

とはいえ、朝鮮戦争のときに全ての建物が消失。
残るのは、本堂の前にある国宝八角九層石塔だけとのこと・・・。
境内と、併設された博物館をさらっと見ましたが、
数百年の伝統を感じる・・・というような感じでは正直なかったです。

ここで一番お勧めしたいのはモミの木林です。
月精寺の境内の目の前にも駐車場があって、すぐに境内には入れますが、
寺の第1の門は実は、下の地図のところにあります。



ここから境内までモミの木の林道があって、
ツアーでは30分ほどかけて寺の方面に向かって歩きました。
モミの木林は、俗世と仏陀の世界の境界として作られたものということで、
やはりお寺に入る前に歩いて、お寺を参拝するのが良いと思います。
 
第1の門。ここからモミの木林が始まります。
モミの木の林道。
倒れた古木。
橋が見える先に境内があります。
第2の門。
境内。
国宝八角九層石塔。
博物館の中にある仏像。
特別な行事を控えお坊様たちの撮影が行われていました。
 
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
[103290] 【MTで江原道へいってきました!】④五台山月精寺、もみの木林でリフレッシュ! (返信: 0 )
投稿者:neco◆ さん 11.08.13
お気に入りに追加 この書き込みのリンクURL 翻訳(번역)
 MT2日目の朝ごはんは最近日本でも話題の「干しだらのスープ」。
二日酔いの朝にはぴったりです。
もちろん昨日は早めに就寝してコンディションばっちりのわたしにはもっとGood~
ほくほくジャガイモがはいってちょっとクリーミーなお味でした。

 朝ごはんを食べた後は五台山のふもとにある月精寺へ向けて出発。
 月精寺は新羅時代に建てられた由緒あるお寺だそうで、境内の中心にある八角九層石塔は国宝です。
無料で入館できるお寺の博物館も歴史あるお寺にふさわしく珍しい遺物が展示されていて
小さいながらもなかなか見ごたえありました。

 境内をぐるっと拝観したあとは、ちょっと時間が余ったのでお寺と反対側にあるもみの木林へ。
この日もお日さんカンカン照りのいいお天気で境内では直射日光にふらふらだったのですが
もみの木林の木陰は横を流れる川のせせらぎと相まって心地よい風が吹き渡り
すごく気持ちよかったです😄
あまり時間がなかったのでそんなに奥まで行けませんでしたが森林浴ですっかりリフレッシュ。
ソウルまでの長い道のりに備えてすっきりした気分でバスに乗り込むことができました。
 
境内にそびえる国宝八角九層石塔です。
お寺の山門です。
小さいながらもなかなか見ごたえある博物館でした。
境内ではうちわの絵付けのイベントをしていました。
境内全景。日陰がなくてちょっとつらい…
お寺にも「2018平昌オリンピック」の横断幕
駐車場から石橋を渡ってお寺と反対方向にいくと…
鬱蒼としげるもみの木林。すずし~
石橋から川を望む。ちょっと神秘的な雰囲気です。
朝ごはんの干しだらスープ。じゃがいもをいれるのは家でもやって
修正 削除依頼 チョア! [ 4票 ]
返信する
前へ1次へ
韓国旅行おトク情報
このページを見た人はこんなページも見ています
1960年4月19日、半独裁民主主義運動の犠牲者のための国立墓地
世界遺産に指定!百済時代最大規模の寺院跡
月精寺の末寺として有名な古刹
百済滅亡の際に宮女たちが身を投げた様子が「花が落ちる」と形容された名所
周辺のお店情報
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ケンジントンホテル
ケンジントンホテル
オリンピック開催都市平昌で、のんびり高原リゾートを満喫
13,410円~
クチコミ評価  ―  (0件)
サンジョン モーテル
サンジョン モーテル
平昌 (ハジンブ近く) に位置するサンジョン モーテルは、韓国自生植物園、月精寺が 10 km
 
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年4月2週
スター御用達焼肉店や韓国でのスマホ設定方法などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年4月1週
東大門の人気バッグ店や弘大スポットガイドなどTOP5
BTS韓国ゆかりの地!おすすめスポット
ARMYの韓国旅行をサポート!防弾少年団聖地巡り
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年3月4週
狎鴎亭の人気キムパッ店やカロスキルガイドなどTOP5
もっと見る
  最終更新日:16.06.03
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
エリアガイド
平昌 平昌
2018年冬季オリンピックが開催された山間部のリゾート地
イベント年間スケジュール   休業情報

韓国観光スポット ジャンル別お店リスト

韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(42)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(48)
イベント(42)
その他レポート(246)
その他の特集記事リスト  
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]