ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 船橋荘|江陵(江原道)の観光スポット
KONEST

船橋荘

ソンギョジャン / 선교장
コネスト 投稿
5.0 エリア江原道 > 江陵 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(70人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
「師任堂」ロケ地!江陵にある韓国伝統家屋の美を体験
「江陵船橋荘(カンヌン・ソンギョジャン)」は江原道(カンウォンド)・江陵(カンヌン)にある朝鮮時代の貴族階級、両班(ヤンバン)の邸宅。約3万坪の敷地に大小10棟が並び現存する個人の邸宅としては韓国最大規模を誇ります。「船橋荘」は朝鮮王朝第4代王世宗(セジョン)大王の兄である孝寧大君(ヒョリョンテグン)の子孫、李乃蕃(イ・ネボン)によって朝鮮時代後期の1760年頃に建てられ、朝鮮時代の貴族の生活様式を知ることができる貴重な建物として国の重要民俗資料第5号に登録されました。またドラマ「ファン・ジニ」「宮」などのロケ地としても有名で、イ・ヨンエ、ソン・スンホン主演の「師任堂、色の日記」も撮影されるなど、ますます注目を集めています。
※写真提供:韓国観光公社
朝鮮時代の貴族階級、両班(ヤンバン)の邸宅
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
「江陵船橋荘(カンヌン・ソンギョジャン)」は、江原道(カンウォンド)江陵(カンヌン)市にある朝鮮時代の貴族階級、両班(ヤンバン)の邸宅。約3万坪の敷地に大小10棟が立ち並び、現存する個人の邸宅としては韓国で最大規模を誇ります。

「船橋荘」は、ハングルの創製者・朝鮮王朝第4代王・世宗(セジョン)大王の兄である孝寧大君(ヒョリョンテグン)の子孫、李乃蕃(イ・ネボン)によって朝鮮時代後期の1760年頃に建てられました。
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
現在「船橋荘」は、桜祭りで有名な「鏡浦湖(キョンポホ)」の最南端から約700m離れた場所に位置しますが、建築当時は「鏡浦湖」が邸宅の目の前まで広がっており、出入りの際には船を使っていたことから「船橋荘」という名が付けられました。

建築から約300年に渡り、李乃蕃の子孫によって増築補修が行なわれてきた「船橋荘」は、朝鮮時代の貴族の生活様式を知ることができる貴重な文化財として、1965年に住居としては初めて国の「重要民俗資料 第5号」に登録されました。
自然と調和する伝統家屋
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
朝鮮時代後期、学者や詩人の間では江原道の8つの景勝地「江原道八景」を巡りながら詩を詠うことが風流とされていました。八景には三陟(サムチョク)の「竹西楼(チュッソル)」や江陵の「鏡浦台(キョンポデ)」などが数えられ、特に中心位置にあった「船橋荘」には多くの人が逗留していったと、伝えられています。
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
朝鮮時代から現代に至るまで「船橋荘」に訪れる人々の心を惹きつけるのが、自然と調和した伝統家屋・韓屋(ハノッ)の美しさ。よく手入れされた松や季節の草花がいたるところに植えられ、季節の移ろいを愛でた貴族たちの優雅さや息遣いを感じることができます。

また、ドラマ「ファン・ジニ」や「宮-Love in Palace-」、「師任堂、色の日記」、映画「食客」などの撮影地としても知られており、観光客にも人気のスポット。「船橋荘」内の建物の見学は外からのみですが、戸が開けられており内部を間近にのぞき見ることができます。
活来亭(ファルレジョン)
入口近くの大きな蓮池のほとりに建つ東屋「活来亭」1816年に5代目の当主・李厚(イ・フ)によって建てられ、宋代の儒学者・朱子の漢詩の一節から活来亭と名付けられました。

補修を繰り返しながら約200年間建築当時の姿を残す「活来亭」は、すべての壁面が観音開きの格子戸でできているのが特徴。四方の戸を開け放すと、水面いっぱいに広がる蓮の花や四季折々の借景と解放感を楽しむことができます。
詩人・政治家であった趙寅永(チョ・イニョン、1782~1850)をはじめ、数々の詩人たちが「活来亭」からの眺めに感動し、詩を残しました。蓮の花が満開を迎える7月末~8月中旬には、瑞々しく色づいた蓮池に浮かぶ「活来亭」の姿を楽しめます。
悦話堂(ヨルファダン)
※写真提供:船橋荘
※写真提供:船橋荘
1815年建築の「悦話堂」は、当主の居住空間であり、客室(舎廊棟、サランチェ)として使われていた建物。家族がこの場所に集まり、楽しく会話を交わす(悦話)という意味を込めて「悦話堂」と名付けられました。軒先には朝鮮時代末期にロシア大使から贈られた銅製のロシア式ひさしが増築されているのが特徴です。
母屋(アンチェ)
※写真提供:船橋荘
※写真提供:船橋荘
「母屋」は1760年頃「船橋荘」の敷地に最初に建てられた建物。女性たちの住まい・炊事場として使われていました。大小2箇所の炊事場が備わっていることからも、いかに多くの人々が「船橋荘」で暮らしていたかが伝わってきます。
その他の建物
蓮池堂(ヨンジダン)

使用人として仕えた女性たちが寝泊まりしていた建物。前庭は食糧などの保管場所として使われていました。
蓮池堂(ヨンジダン)
使用人として仕えた女性たちが寝泊まりしていた建物。前庭は食糧などの保管場所として使われていました。
東別堂(トンビョルダン)

1920年に建築された「母屋」の東側に位置する離れ。家族の団欒のために使われていました。

※写真提供:船橋荘
東別堂(トンビョルダン)
1920年に建築された「母屋」の東側に位置する離れ。家族の団欒のために使われていました。
※写真提供:船橋荘
西別堂(ソビョルダン)

「母屋」の西側にある書斎兼書庫。火災により焼失しましたが1996年に復元されました。

※写真提供:船橋荘
西別堂(ソビョルダン)
「母屋」の西側にある書斎兼書庫。火災により焼失しましたが1996年に復元されました。
※写真提供:船橋荘
韓国文化体験の場として
「船橋荘」は韓屋宿泊体験をはじめ、三大アリラン(韓国の民謡)のひとつ、旌善(チョンソン)アリランなどの伝統音楽イベントの開催や民俗工芸品作りなどの文化体験の場として活用されています。体験プログラムによっては事前予約が必要です。

<宿泊、体験プログラムの予約・問い合わせ>
ホームページ:www.knsgj.net/(韓国語のみ)
電話:033-646-4270(船橋荘、韓国語のみ)、033-1330、033-640-4414(江陵市観光案内所、日本語可)
韓屋宿泊体験
「船橋荘」内の宿泊施設は全部で12室あり、一度に2~40名まで宿泊可能。朝鮮時代に建てられた「蓮池堂」や「西別堂」も宿泊施設として開放されており、歴史と趣ある韓屋を体験することができます(要予約)。
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
※写真提供:韓国観光公社
茶道体験
※写真提供:船橋荘
※写真提供:船橋荘
「活来亭」内で韓国式の茶道の体験することができます(要予約・10人以上より体験可)。
民俗工芸作り体験
「木工芸工房」では、木笛などの楽器玩具を作ることができます(予約不要・9時~17時まで体験可)。
「船橋荘」の歴史を知りたいなら
約300年続く「船橋荘」の歴史や朝鮮時代の生活様式を知ることのできる展示館・博物館が併設されています。入場は無料で、館内では自由に写真を撮ることができます。
生活遺物展示館
「木工芸工房」の向かい側に位置。「船橋荘」で実際に使われていた真鍮の食器や調理器具、家具など約200点が展示されています。
船橋荘博物館
券売の左側にある「船橋荘博物館」では、「船橋荘」で使用されていた物品約300点を展示。屏風、書、刺繍、家具などを見ることができます。
工芸品から雑貨まで!記念品ショップ
「生活遺物展示館」近くにある、記念品ショップには江陵市で活躍する作家が製作した工芸品やアクセサリー、マグカップなど雑貨が並びます。手づくり商品も多数置かれているのでお気に入りのアイテムを見つけてみてはいかがでしょうか。
日本語ガイドでさらに詳しく
「船橋荘」について日本語ガイドによる約40分間の無料の説明を受けることができます。 予約は前日まで受付可能ですが、日本語ガイドスタッフが少ないため希望の日時がある場合には早めの予約をおすすめします。

予約問い合わせ:033-1330、033-640-4414(江陵市観光案内所、日本語可)
料金
大人(満19~64歳) 5,000ウォン
青少年(満14~18歳) 3,000ウォン
子ども(満8~13歳) 2,000ウォン
基本情報
店名 船橋荘
住所 江原道 江陵市 雲亭洞 431
(강원도 강릉시 운정동 431)
[道路名住所]

江原道 江陵市 雲亭キル 63
(강원도 강릉시 운정길 63)
電話番号 033-648-5303(券売所)、033-646-4270(宿泊・体験に関しての問い合わせ)
Eメール help@knsgj.net
営業時間 (3~10月)9:00~18:00(最終受付17:30)、(11~2月)9:00~17:00(最終受付16:30)
休業日 年中無休
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・江陵駅 タクシー約10分
・江陵高速バスターミナル・江陵市外バスターミナル タクシー約13分
関連サイト www.knsgj.net
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
【PR】同じエリアのコネストおすすめ
イベントページ懐かしい風景に出会える、江原道
春川、江陵、束草など江原道の観光名所から人気グルメまで紹介!
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く
まだ写真投稿がありません。
最初の写真投稿をお待ちしています!
ユーザークチコミ クチコミを書く
還暦公務員さん 2014.9.26
数年前に、旅の雑誌か何かで韓国の特集が組まれたものを見た時、その中に江陵の船橋荘の紹介記事をみつけました。その韓屋の荘厳な雰囲気と、朝鮮時代を彷彿とさせる空間に惚れ、いつかはここに泊まりたいとかねがね思っていました。
その後2011年9月に訪韓の機会を得て江陵の旅を計画し、船橋荘のホームページを探して電話で宿泊予約をし、新韓銀行に予約金を送金しました。そしてソウルから高速バスで江陵まで行き、烏竹軒、チャムシル博物館、純豆腐村、許筠と許蘭雪軒の姉弟の縁の地、そして船橋荘と巡りましたが、すべて徒歩で廻ることができる距離にあってゆっくり散策できました。
つづきを読む
ayumi_mさん 2013.4.4
(※ このクチコミは、韓国のカンヌン市にある、関東大学校の日本語会話の授業での活動をもとにしています)

江原道江陵市にある300年の歴史を持つ朝鮮時代の上流邸宅です。
今でも子孫たちが住んでいて、保存状態も良いです。
いろいろな体験を楽しむこともできるそうです。

以下に、学生による紹介動画を置かせていただきます。
ぜひご覧下さい。

つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
ロマネスク様式が美しい大邱の桂山聖堂
かつて「北蚕室」と呼ばれた朝鮮時代の養蚕業中心地
ユネスコ世界遺産にも登録されたソウルを守る要塞!
朝鮮時代中期の仏教彫刻が見所
周辺のお店情報
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
鏡浦ハスラペンション
鏡浦ハスラペンション
江陵のギョンポ ハスラ ペンションは、アンモク ビーチや鏡浦湖まで車で 10 分の場所にあり
6,100円~
クチコミ評価  ―  (0件)
江陵 グレイホテル
江陵 グレイホテル

8,050円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
秋の夜長を満喫!ソウルのお月見スポット
展望タワーや遊覧船から中秋の名月を眺めよう
防弾少年団(BTS)韓国ゆかりの地・MVロケ地めぐり
ARMYの韓国旅行をサポート!
韓国の人気ビーチ・海水浴場
韓国の海で何をする?遊び方・人気の海を大紹介!
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2022年1月2週
もっと見る
掲載日:14.09.26   最終更新日:17.12.26 (更新履歴
・入場料金を更新しました(20171226)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
2022年10月末までノービザ入国が可能に!無ビザ入国者は搭
2 韓国旅行におすすめ!SIMカード利用方法
海外SIMカード使用のメリットとデメリットは?iOSとAnd
3 韓国高速鉄道KTX
乗車券予約も!ソウルと地方都市を結ぶ路線や乗り方
4 チャドルバギが美味しい!おすすめ韓国焼肉店
韓国の焼き肉の人気メニュー「ともばら肉」
5 仁川国際空港 第1旅客ターミナル
充実のサービスで世界No.1!ソウルまで約40分の韓国最大の
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
韓国 入国後検査義務の廃止を検討
22.09.20
屋外マスク着用義務 26日に解除
22.09.23
韓国人の日本旅行予約が急増
22.09.23
24日から「日韓交流おまつり」
22.09.22
韓国で日本旅行予約が24倍急増
22.09.20
人気クーポンランキング クーポン一覧
王妃家 明洞中央店
【割引】焼肉類5~10%OFF
王妃家 明洞中央店
多味粥
【10% OFF】全メニュー
多味粥
サンドミプルコギ
【サービス】ソフトドリンク
サンドミプルコギ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
【サービス】味噌チゲ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
明洞韓流衣装体験室・ルミス
【10% OFF】ドラマの主人公の衣装
明洞韓流衣装体験室・ルミスペース
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.09.18(金)
もっと見る
美味しい 09/26
カピョンでトッポッキ+スンデ 09/26
検査結果 09/26
とても楽でした! 09/25
芳香な珈琲(テイクアウト) 09/25
最高 09/25
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]