ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 東廟|東大門(ソウル)の観光スポット
KONEST

東廟

トンミョ / 동묘
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 東大門 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(71人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
東大門エリアに位置、400年の歴史を誇る関帝廟
東大門(トンデムン)の外側にひっそり佇む「東廟(トンミョ)」は400年以上の歴史をもつ由緒ある祀堂で、「三国志演義」で知られる中国三国時代の英雄関羽を祀った関帝廟です。正式名称は「東関王廟(トングァンワンミョ)」とされていますが、「東廟」の略称が広く定着しています。中国の建築様式を一部取り入れたフュージョン建築で、故宮のように格式ある建築で見られる雑像や下馬碑(ハマビ)があることから、関帝廟の位相の高さがうかがえます。故宮や世界各地の関帝廟と比較しつつ歴史的背景にも思いをめぐらせながら観覧すると、国の「宝物」に指定されるだけの価値を十分に感じることができるでしょう。
特徴
中国・三国志の英雄、関羽を祀った由緒ある霊廟
東大門こと「興仁之門(フンインジムン)」の外側にひっそり佇む「宝物 第142号」に指定されている「東廟(トンミョ)」は、400年以上の歴史をもつ由緒ある祀堂です。

中国の「三国志演義」でも人気の武将・関羽(かんう)将軍を祀った廟です。関羽を神格化した呼称の関帝廟の名称でも知られ、関帝廟は日本や韓国、台湾など各地にもあります。
22代王正祖(チョンジョ)とその父思悼世子(サドセジャ)の御筆で刻まれた碑
22代王正祖(チョンジョ)とその父思悼世子(サドセジャ)の御筆で刻まれた碑
「壬申倭乱(イムジンウェラン、日本でいう文禄・慶長の役)」の際に、朝鮮と中国(明)の連合軍が日本軍を退けることができたのは関羽将軍の霊のおかげだとして、中国皇帝の要請により戦乱直後の1601年に建てられ、朝鮮王朝歴代の王にも尊ばれました。
正式名称はソウル東関王廟(トングァンワンミョ)という
正式名称はソウル東関王廟(トングァンワンミョ)という
長い歴史が偲ばれる内三門のすすけた壁画
長い歴史が偲ばれる内三門のすすけた壁画
関帝廟とは?
そもそも関帝廟は武将として名高い関羽の様々な逸話などから生まれた民間信仰を後の王朝が神格化したことが始まりです。また関羽は信義や義侠心に厚いとされることから商売の神としても崇められています。

世界各地に渡って行った華僑が商売繁盛を祈願し、その居住区に関帝廟を立てることが多いため世界中で関帝廟を見ることができ、日本では横浜や神戸の中華街をはじめ大阪・京都・長崎の寺院内にある関帝廟などが有名です。関帝廟にはふつう正殿中央に関羽像、右側に子の関平(かんぺい)像、左側に配下の周倉(しゅうそう)像が共に祀られています。
施設
中国風の建築様式を取り入れた格式あるフュージョン建築
煉瓦壁など中国風の建築様式が取り入れられた正殿
煉瓦壁など中国風の建築様式が取り入れられた正殿
「東廟」内は正殿を中心に、東廡・西廡(中国の建築様式で中庭の東西に配置される寝室などの小部屋)、内三門(中門)、外三門(正門)で構成されています。

複雑な丁字型を成した屋根や、正面5間に側面6間と正面より側面が長いのが特徴で、側面と背面の壁材に煉瓦が使われていることや内部の派手な装飾などは中国の建築様式が一部採り入れられていることを物語っています。
武安王廟碑が納められている東廡と西廡(写真は東廡)
武安王廟碑が納められている東廡と西廡(写真は東廡)
内三門(中門)
内三門(中門)
中門を通るには馬から降りなければならなかった
中門を通るには馬から降りなければならなかった
景福宮(キョンボックン)」や「昌徳宮(チャンドックン)」など宮闕(クングォル)のような格式高い建築に見られる雑像が「東廟」でも見られることや、地位の高低に関わらず馬から降りるべき場所であることを示す「下馬碑(ハマビ)」があることから、関帝廟の位相の高さがうかがえます。
外三門(正門)
外三門(正門)
正殿と中門屋根に据えられた雑像が東廟の格の高さを示す
正殿と中門屋根に据えられた雑像が東廟の格の高さを示す
彫刻像と扁額に秘められた関帝廟の歴史
ふたつ掲げられた正殿の扁額
ふたつ掲げられた正殿の扁額
「東廟」の正殿にも世界の関帝廟と同様に関羽・関平・周倉の像が祀られていますが、関羽像がふたつ(生時・死時)あったり、劉備、張飛、趙雲など関羽ゆかりの人物像が多数あり興味を引きます。また正殿正面に扁額が複数掲げられていることも不思議に感じます。

実は朝鮮時代末期、高まる関帝信仰により東廟・南廟(1598年建立)の他にソウルの西・北にも関帝廟が建てられ国家財政による祭祀が行なわれていました。しかし国力が衰えつつあった1908年、財政負担を減らすため東西南北4つあった関帝廟は勅令で合理化されることになります。

1908年~1910年にかけて西・北廟は東廟に合祀、南廟は民間に払い下げられた結果、東廟は彫刻像が多数祀られ扁額がふたつ掲げられるという現在の姿になりました。
死時関羽像
死時関羽像
五虎大将軍のひとり黄忠像
五虎大将軍のひとり黄忠像
基本情報
店名 東廟
住所 ソウル特別市 鐘路区 崇仁洞 238-1
(서울특별시 종로구 숭인동 238-1)
[道路名住所]

ソウル特別市 鐘路区 蘭渓路27キル 84
(서울특별시 종로구 난계로27길 84)
電話番号 02-2148-4146(鐘路区公園緑地課)
Eメール なし
営業時間 9:00~17:30
休業日 なし
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄1号線東廟前(トンミョアッ、Dongmyo)駅 3番出口 徒歩3分
関連サイト なし
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2019.12.27
トムジェリさん
クチコミ

2019.12.27
トムジェリさん
クチコミ

2019.12.27
トムジェリさん
クチコミ

2019.12.27
トムジェリさん
クチコミ

2019.12.27
トムジェリさん
クチコミ

2019.5.16
トムジェリさん
クチコミ

2019.5.16
トムジェリさん
クチコミ

2019.5.16
トムジェリさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
情報
トムジェリさん 2019.12.27
2017年12月27日から始まった改修工事、完成予定が2020年5月2日に延期なったようです。
長引いていますね。

2019年12月25日 訪問。
つづきを読む
情報
トムジェリさん 2019.5.16
2017年12月27日から 始まった改修工事、2019年5月9日の完成予定が、2019年12月20日まで延期となってしまいました。

コネスト様の記載にも ありましたが、様子を見に行って参りました。

東廟は 、駅からも近く、外周を回っても10分位、非常に小さなスポットです。

正門の前、ありました、工事のお知らせが。
2019年12月20日までと 書き換えられています。
中を覗いてみました。
ありゃ、進んでいないようですね〜。

静かなる東廟とは、対照的に、周りの既存店、蚤の市は、賑やかです。
海パン王子、小○よしお氏の
「そんなの関係ねぇ〜」が、私には聞こえました。

2019年5月13日 訪問。
つづきを読む
情報
トムジェリさん 2019.3.10
現在 改修工事中の東廟、状況が気になり行って参りました。
2017年12月27日からの工事も
後少し〜2019年5月9日までのようです。

東廟は 外壁を一周しても あっと言う間に 終わってしまう 比較的小規模な場所です。
見どころの正殿、関羽像は 、1日、15日の2日間以外は 閉ざされているため
私は、拝んだことがありません。
改修記念に せめて一ヶ月間だけでも
お披露目頂きたいなぁなどと…

現在は 中を見る事が出来ませんが、関係者のおじ様が、私を不憫に思ったのか わざと大きく関係者入り口を開けて 下さり 中を見る事が出来ました。
たまたま 目に入ったと言う 粋な計らいに 御礼を申し上げました。

東廟の周りは 、有名なおじ様天国、deepな蚤の市が広がります。
東廟ファッションを取り入れる若者の姿も 見られます。

2019年3月4日 訪問。
つづきを読む
neco◆さん 2011.3.2
 「東廟」は中国の神様、三国志で有名な関羽をまつった廟で
韓国でも珍しい史跡です。
最近修復工事をおこなっているようで
去年いったときはビニールシートにすっぽり覆われ
ぜんぜん中が見えませんでした
先日いったときもビニールシートははずされていたものの
まだ周辺はフェンスで囲まれており…残念。もうちょっとかかるみたいです。

 東廟じたいはひとまわりすると
すぐ見終わってしまう小さな史跡なのですが
おもしろいのはその周辺に広がる市場!!
骨董品や古着、中古の電化製品、何に使うのかわからないものまで
ありとあらゆるものが道端に並べられます。
またそれを目当てにハラボジたちが集まり、
軽食や飲み物などを扱う屋台も出て週末はとくに大賑わいです。

 はじめていったときは
ソウル中のハラボジが集まったのかというくらいおじいちゃんしかいなくて
正直女性はかなり浮いちゃったのですが
先日久しぶりにのぞいて見ると
古着目当てなのかけっこう若い女の子もいて安心しました。

 周辺はごちゃごちゃしていますが
古いソウルの雰囲気を残した味わい深いトンネです。
東廟観光といっしょにどうぞ
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
済州島の3神が結婚をしたという伝説の地
朝鮮時代の最高教育機関
伝統調味料が仕込まれた2,000個以上の甕が壮観。京畿道・安城市にある広大な農園
秋は紅葉が美しい全羅南道の有名な寺院
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
駱山妙覚寺 駱山妙覚寺

(269.95m)
Teseum(テジウム) ソウル Teseum(テジウム) ソウル
触って楽しめる!東大門のテディベアテーマパーク
(299.19m)
崇仁公園 崇仁公園

(412.95m)
青春一番街 青春一番街
ソウル風物市場内の韓国レトロ体験スポット
(626m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ホテルDM
ホテルDM
HOTEL DMは、市内中心部に位置します。また、地下鉄駅の近くに位置します。
7,670円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ホステルコリア10th
ホステルコリア10th
ソウルの中心部に位置するホステル コリア 10thは、駱山妙覺寺、東廟まで歩いてすぐです。
7,500円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行に必要なおすすめ防寒グッズ
極寒ソウルで役立つあったかアイテム
秋の夜長を満喫!ソウルのお月見スポット
展望タワーや遊覧船から中秋の名月を眺めよう
防弾少年団(BTS)韓国ゆかりの地・MVロケ地めぐり
ARMYの韓国旅行をサポート!
韓国の人気ビーチ・海水浴場
韓国の海で何をする?遊び方・人気の海を大紹介!
もっと見る
掲載日:12.11.05   最終更新日:12.12.06 (更新履歴
・営業時間を更新しました(20121206)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
2022年10月末までノービザ入国が可能に!無ビザ入国者は搭
2 韓国・冬の寒さ対策!服装マニュアル
真冬の極寒ソウルを攻略!おすすめの防寒着・完全版
3 徴兵制~韓国の軍隊制度
韓国男性が避けて通れない「兵役」って、どんなもの?
4 陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ
東大門の路地裏発!世界がうなるタッカンマリの名店
5 広蔵市場うまいもん通り
屋台で朝食も!韓国の巨大市場はユッケにチヂミに勢揃い
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
乗客182人の航空機 「緊急回航」
22.12.02
世界4大ミスコン 韓国人が初優勝
22.11.30
ヒョンビン&ソン・イェジン男児出産
22.11.28
ソウル あす氷点下…寒波警報
22.11.29
南陽乳業・暁星創業者の孫 大麻使用
22.12.02
人気クーポンランキング クーポン一覧
王妃家 明洞中央店
【割引】焼肉類5~10%OFF
王妃家 明洞中央店
多味粥
【10% OFF】全メニュー
多味粥
サンドミプルコギ
【サービス】ソフトドリンク
サンドミプルコギ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
【サービス】味噌チゲ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
大韓コプチャン 明洞店
【10% OFF】コネスト限定!全メニュー割引
大韓コプチャン 明洞店
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.09.18(金)
もっと見る
美味しい!感動! 12/02
元気になりました❗ 12/02
韓国のおかず屋さんでテイクアウト 12/02
美味しかったです。 12/02
チーズフォンジュでチュクミが食べ 12/02
確かに紅葉がきれいでした。 12/02
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]