韓国旅行「コネスト」 燃灯祝祭|仁寺洞・鍾路(ソウル)の観光スポット
KONEST

燃灯祝祭

ヨンドゥンチュッチェ / 연등축제
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 仁寺洞・鍾路 店ジャンル イベント・行事 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(84人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
春の韓国ソウル旅行で訪れたいランタンフェスティバル
毎年、釈迦誕生日(旧暦4月8日)にソウルで行なわれる、韓国仏教の最大の祭典が「燃灯祝祭(ヨンドゥンチュッチェ)」です。お祭り時期が近くなると、ソウル市内は色とりどりの燃灯(提灯)が飾られ、お祭りムードに包まれます。メイン会場は海外からの旅行者も訪問しやすい人気観光地・仁寺洞(インサドン)の曹渓寺(チョゲサ)や清渓川(チョンゲチョン)、江南(カンナム)の名刹・奉恩寺(ポンウンサ)などです。最大の見所は東大門(トンデムン)から鍾路(チョンノ)まで行進するパレード「燃灯行列」で、仏教徒らが計10万個あまりの燃灯を持って行進する光景は圧巻です。伝統芸能公演や体験イベントもあり、韓国ならではの華やかな仏教の祭典を肌で感じることができるでしょう。
韓国仏教の最大の祭典、ランタンフェスティバル「燃灯祝祭」
コネストからのお知らせ
・新型コロナウイルス拡散防止のため、2020年は未開催となりました。2021年については未定です。
韓国仏教の最大の祭典
韓国仏教の最大の祭典とも言われる「燃灯祝祭(ヨンドゥンチュッチェ)」。釈迦誕生日(旧暦4月8日)を迎える時期に、毎年ソウル市をあげて行なわれます。

約2,600年前、インドで自らの知恵と慈悲の精神を世に広めた釈迦(しゃか)の生誕を祝い、改めて釈迦の教えに理解を深めようとするものです。
お祭りの約2週間前~釈迦誕生日当日にかけて、ソウル市内では盛大なパレードをはじめ、体験広場や公演など、様々な催しが行なわれます。

最大の見所は燃灯行列。仏教徒らが手に燃灯を持ち行進し、まばゆいばかりの巨大な張り子がパレードに花を添えます。
街中は燃灯祝祭ムード一色
お祭り時期が近づくと、韓国のあちらこちらでは空いっぱいに燃灯(提灯)がぶらさげられます。燃灯は蓮華をモチーフに作られており、釈迦誕生記念行事の時以外にも願いを込めて空に掲げられます。

また「清渓広場(チョンゲクァンジャン)」を起点に流れる清渓川(チョンゲチョン)にも、燃灯や釈迦・動物などの張り子が飾られ、多くの人で賑わいます。
仁寺洞(インサドン)に位置する韓国仏教の総本山・曹渓寺(チョゲサ)では、境内一面に色とりどりの燃灯がぶらさげられます。空が見えないほどに隙間なく吊るされた姿が壮観です。
点灯式
お祭りの約2週間前、燃灯祝祭の開幕を知らせる点灯式では、光化門(クァンファムン)広場に壮大なモニュメントが設置され明かりが灯されます。式はソウル市長、仏教界の代表、市民が一緒になって行なわれます。モニュメントの形は毎年異なり、夜になると毎日点灯されます。
伝統灯展示会
ビジネス街にひっそりとたたずむ三成洞(サムソンドン)奉恩寺(ポンウンサ)、曹渓寺、清渓川では、韓紙の素朴な味わいと丹青の華麗さがひとつになった伝統灯展示会が行なわれます。

光と韓紙が幻想的な調和を成した、韓国伝統の美しさを堪能することができ、展示はお祭りが終了した約1週間後まで続きます。
最大の盛り上がりを見せるパレード当日
オウルリムマダン
燃灯行列が行われる当日、華麗な衣装をまとった演技団と、会場いっぱい埋め尽くした参加者が一丸となってパレードを準備。歌や踊りで祭典を盛り上げ、スタートまで会場は興奮の熱気に包まれます。

※写真は東大門(トンデムン)デザインプラザ(DDP)(旧 東大門運動場)にて開催時の様子。2012年度より東国大学運動場(地下鉄3号線東大入口駅近く)で行なわれています。
燃灯行列
燃灯祝祭のメイン行事とも言える燃灯行列は、オウルリムマダンで歌って踊った演技団たちが東大門から鍾路(チョンノ)まで行列するパレード。龍提灯、塔提灯、白象提灯、蓮華灯など、10万個あまりの提灯が、賑やかな韓国のリズムとひとつになり、華麗な提灯の海が広がります。

ネパール、タイなどの仏教団体や、チャンゴなどの楽器を叩きながら行進するプンムル隊、華麗な衣装を身にまとった子どもから大人まで、みな手を振りながら行進する姿はとても誇らしげです。

龍や虎、亀、鯉など、韓国で幸運を呼ぶとされている動物たちの巨大張り子も登場し、祭りを鮮やかに彩ります。
メインイベント後も見所満載
伝統文化マダン
曹渓寺前の通りでは、提灯作り、拓本、禅武道、韓国伝統民俗遊び、精進料理など、滅多に見られない多彩な韓国仏教文化を体験できます。
公演マダン
プンムル公演やスリランカ、タイなどのアジア仏教国の公演なども披露され、外国人や家族連れなど誰もが楽しめる場となっています。
法要式
釈迦誕生日当日の午前10時、曹渓寺をはじめ全国のお寺で28回の鐘打ちとともに儀式が始まります。多くの仏教信者が集う法要式では、供養式やロウソク供養、合唱、伝統楽器の演奏などが行なわれます。
気軽に参加できる韓国独特の祭典
燃灯祝祭は、仏教信者だけでなく、一般人や外国人まで、老若男女、誰もが楽しめる祭典です。この期間に韓国を訪れれば、韓国ならではの華やかな仏教の祭典を肌で感じることができるでしょう。
イベントスケジュールを見るこのイベントの最新情報をチェック!
※現時点で最新の日程を紹介しています。次回の日程が未定の場合は過去のスケジュールが表示される場合もあります。
基本情報
店名 燃灯祝祭
住所 ソウル特別市 鍾路区 堅志洞 45, 一帯
(서울특별시 종로구 견지동 45, 일대)
[道路名住所]

ソウル特別市 鍾路区 郵征局路 55 , 一帯
(서울특별시 종로구 우정국로 55 , 일대)
電話番号 02-2011-1744~1747
Eメール hong@buddhism.or.kr
営業時間 イベントにより異なる
休業日 会期中は無休
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄3号線安国(アングッ、Anguk)駅 6番出口 徒歩5分
・地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ、Jonggak)駅 2番出口 徒歩6分
関連サイト www.llf.or.kr/jpn
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ

2020.4.10
foodieさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
foodieさん 2020.4.10
毎年楽しみにしているこのお祭り。
別の花煎についての投稿でこのお祭りを思い出してしまいました。
ホテルのフロントのスタッフも知らなかったマイナーなお祭り(「だって仏教徒じゃないから・・」と言われてしまいました( ;∀;))ですが、世界中(アメリカやヨーロッパからも)の仏教徒が集結し毎年大々的に行われています。
一度行って以来すっかり魅了されてしまい毎年予定が合う限りこの時期に合わせて行っています。
ランタンの美しさや夜の提灯パレードも楽しいですが、特に面白いのは昼に出る仏教関係の屋台です。
先に書いたファジョン(花煎)の屋台もここで出会いました。
アジアを中心にした仏教関係の屋台がずらりと並んでとてもユニークです。
アジアの面白い健康的な食べ物が並び、瞑想体験、ランタン作り体験等色んな体験ブースが出ます。日本のブースもあり、僧侶が来られていて座禅体験やお茶席体験を以前されていました。
特に宗教色の強いお祭りでは無いので気軽に参加できるから良いですね。
夜のパレードの最後は曹渓寺に集まり、尼さんを始めノリノリのダンスで終わるのも韓国らしくて面白いです。
韓国って何故尼さんが多いのでしょうか?謎です。
行かれた事無い方は一度お勧めします(^^♪
つづきを読む
情報
takjuさん 2020.1.12
 今年は、次の日程で開催されるようです。

2020.04.24 ~ 2020.04.26
鍾路一帯、曹渓寺、清渓川、奉恩寺

http://www.llf.or.kr/jpn/
つづきを読む
saori77777さん 2015.6.2
2015.5.15~17
こんな時期にソウルに来れて本当に幸せでした。
初めての燃灯祝祭でした。実はマイレージの都合でたまたまこの日程でソウルにいました。なので、こんな壮大なお祭りがあることすら知りませんでした。立ち寄った観光案内所で知って東大門から光化門辺りまで見てまわりました。

次回、いや今度いつ見られるかわかりません。もしかしてもうこれで最後?の見納め?ってなことにならないよう目に焼き付けて観覧しました。
行きたいレストランやお店には行かず、パレードの初めからイベントが終わるまでずっと見てました。最後は花吹雪が舞い降りてきて、、、、楽しかったな~。

みなさんが頑張って今日の日のために作った提灯など、パレードも一生懸命踊ったり、ステージでは素晴らしい太鼓の演奏や歌、清渓川のライトアップなど3日間とても素晴らしい時間が過ごせました韓国の方に感謝です!

今年行けなかった方はぜひ来年見に行ってみてください。
つづきを読む
Yuseong◆さん 2015.5.25
昨晩(24日)夜に、燃灯祝祭も終盤の 清渓川と曹渓寺に行ってみました。

昨2014年の会期は「セウォル号」事故の約3週間後で、仏塔と数少ない提灯のみ点灯という静かな開催でしたが、今年は通常通りの盛大な装飾が見られ、川辺は家族連れやカップル、観光客などで賑わっていました。

ただ、実際に川辺に降りてみて少し気になったのは、昨年の今頃にこの国で話題になった「安全対策」です。「ここには柵や手すりがあるべきでは?」といった場所に何もなく、乳幼児はもちろん成人でも地面・水面に転落しそうな・・・という場所がわりと見受けられました。←というか、実際に、撮影や見物に熱中するあまり水に落ちたり、舗道に落ちたりしている人もいました。過保護なまでに安全重視な日本人の視点かもしれませんが、もう少し何とかならないのか?と思ったものです。

ところで、この晩ではなく展示期間の初期(16日ぐらい?)の昼ですが、象とか蓮花とかマジメな人形に混じって、「ラーバ(赤・黄2人組)」「タヨバス」など、11月の「燃灯祝祭」に登場するようなアニメキャラクターも見かけました。昨晩には見かけなかった気がするので、誕生日当日が近付くと、マジメな内容に入れ替えるのでしょうか??
つづきを読む
情報
Yuseong◆さん 2014.5.5
釈迦誕生日を翌日に控えた今日(5月5日)の夕方、曹渓寺と清渓川に行ってみました。

セウォル号事故から3週間、寺の門に掛かっていた「行方不明者の無事生還を祈る」メッセージは、発見された犠牲者の冥福を祈るものに替わっていました。

ただ、釈迦の誕生を祝う信徒たちの心に変わりはないようで、提灯に札を付ける作業員、潅仏会用の祭壇に水(甘茶?)をかける小学生、住職に連れられて剃髪・僧服姿で走り回る男児たちなど、境内はやはり「晴れの日」の雰囲気でした。

様子が違ったのは清渓川です。例年は魚、動物、鳥や意味不明の物体が多数浮かんでいるのに、提灯の下の川は真っ暗でした。唯一輝いているのは仏塔(パゴダ)のみです。橋の手すりや、近くの「市庁広場」には大量の黄色いリボンが結ばれていました。何度かこの期間の清渓川を見ていますが、今回がいちばん暗かった気がします。

いろいろな意味で例年とは雰囲気が違う燃灯祝祭ですが、今週(会期は11日の日曜まで)ソウルにいらっしゃる方は 一度会場付近にお立ち寄りを・・・。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
ソウルの秋の風物詩!韓国最大規模の花火大会
韓国最大のロックフェスガイド&レポート!
夏の韓国旅行の思い出に!泥まみれになる異色のお祭り
春に続き夏も開催!今年のソウルの夏は漢江が熱い!
美しい花々がたくさん!高陽で開かれる春の人気花祭り
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
曹渓寺 曹渓寺
仁寺洞にある韓国仏教の最大宗派・曹渓宗の総本山
(46.1m)
郵征総局 郵征総局
由緒ある韓屋建築が印象的な韓国最初の郵便局
(68.71m)
テンプルステイ統合情報センター テンプルステイ統合情報センター
仁寺洞にある韓国の寺院専門インフォメーションセンター
(73.44m)
OCI美術館 OCI美術館

(76.24m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ホテルアベンツリー鍾路
ホテルアベンツリー鍾路
歴史散策にぴったりの立地!アクセス至便で使い勝手の良いホテル
3,760円~
クチコミ評価 4.1 / 95件
ナインツリープレミアホテル仁寺洞
ナインツリープレミアホテル仁寺洞
観光に最適!歴史とトレンドが混ざる仁寺洞エリアに位置
13,180円~
クチコミ評価 2.5 / 2件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年1月2週
江南のおしゃれグルメ店や海雲台の新スポットなどTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年1月1週
韓国コスメブランドやタッカンマリ老舗店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年12月5週
ドラマ視聴率ランキングやフルーツ焼酎飲み比べなどTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2020年12月4週
韓国チキンチェーン店や仕事の探し方などTOP5
もっと見る
  最終更新日:17.04.25 (更新履歴
・記事内容を全体的に更新しました(20170425)
・デザイン、一部記事内容を更新しました(20140425)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 延南ソ食堂
ドラム缶で立ち食いスタイル!新村で人気の韓国焼肉店
2 DDP デザインマーケット
東大門DDPとファッションビルを繋ぐ地下街
3 タックス自動払い戻し機(KIOSK)
年中無休!75,000ウォン未満は税関手続きパス
4 冬の釜山旅行、海雲台おすすめスポット
釜山で展望台や海岸列車、スキーまで満喫
5 韓国の気候と服装
四季はある?どんな服を着るべき?韓国旅行前にチェック
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優パク・シヨンが飲酒運転で逮捕
21.01.20
高級ブランド品切れ コロナ渦の消費
21.01.21
女優ソン・ユジョンさん26歳で死去
21.01.25
韓国初モンスタードラマに注目集まる
21.01.20
イ・ヨンエ、4年ぶりドラマでカムバ
21.01.21
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
レアート整形外科
【DIYイベント】自分で作るパッケージ
レアート整形外科
ライアン美容外科
【期間限定!】特別クーポン
ライアン美容外科
黄金比率クリニック
【特別割引】全身オーダーメイド脂肪吸引
黄金比率クリニック
FI整形外科
【好評につき延長】腫れにくいビーナス脂肪分解
FI整形外科
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.09.18(金)
もっと見る
カロスキルのBTSポップアップスト 01/26
西村にあるソモリクッパの有名店 01/26
韓国で一押しの焼肉店です! 01/24
【サラめし】ソウルでデジクッパを 01/22
【サラめし】にんにくがっつり白ス 01/21
西面の人気カフェ 01/19
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]