韓国旅行「コネスト」 ヘイリ芸術村|坡州(ヘイリ村)(京畿道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約開始】お待たせしました!Mr.SHOW2018
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ヘイリ芸術村

ヘイリイェスルマウル / 헤이리예술마을
コネスト 投稿
3.8 エリア京畿道 > 坡州(ヘイリ村) 店ジャンル 公園・広場・名物通り 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(142人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
京畿道にある芸術家たちが暮らす五感を刺激する街
韓国の個性的な建物と芸術家が集まる街、「ヘイリ芸術村(ヘイリ芸術マウル)」は緑豊かなソウル近郊、京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)市に位置。ソウルからバスで約1時間半のアクセスのところにあり、ゆったりした時間が流れています。自身のアトリエで陶芸体験や料理教室などを開いている作家も多く、見るだけでなく実際に芸術に触れられる体験プログラムが人気を集めています。様々な芸術をテーマにした美術館や展示館、ブックハウス、特徴的な建物が立ち並び、一日ではまわりきれないほど。韓国ドラマ「シークレットガーデン」や韓国映画、CMの撮影ロケ地にも使用される美しい街並みを見ようと、週末になると家族やカップルが訪れます。グルメやカフェもあります。
個性的な建物と芸術家が集まる街
ソウル近郊、京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)市にある「ヘイリ芸術村(ヘイリイェスルマウル)」は芸術家やアーティストたちが集まって暮らす街。自身のアトリエで、陶芸体験や料理教室などを開いている芸術家も多く、見るだけでなく実際に参加できるプログラムが人気を集めています。

様々な芸術をテーマにした美術館や展示館、特徴的な建物が立ち並び、一日ではまわりきれないほど。韓国映画や韓国ドラマ、CMの撮影にも使用される美しい街並みを見ようと、週末になると多くの人が訪れます。
ソウル市内から「ヘイリ芸術村」への行き方・アクセスは、車で約1時間、地下鉄2・6号線の合井(ハプチョン)駅から垢バス(2200番)で約1時間20分。近くには、国内最多のブランドが集まる「坡州プレミアムアウトレット」があり一日中楽しめるエリアです。
「ヘイリ芸術村」のまわりかた
博物館隣接の券売所
博物館隣接の券売所
「ヘイリ芸術村」に入場料はありませんが、展示館など施設の入場チケットは、基本的に各施設で購入します。

週末、一部の博物館に隣接したチケット売り場では、複数の施設のチケットと電動カート利用券がセットになったお得なチケットが販売されているので、利用してもよいでしょう。また広い園内、レンタサイクルで回るのもおすすめです。
博物館・ギャラリー
93ミュージアム
9つの展示室に現代美術と歴史的価値の高い古美術までを展示したミュージアム。特に、人物をモチーフにした作品が集まり、有名人の写真を加工した作品や、人体をテーマにした作品が見られます。
現代陶磁美術館
CM撮影にも使われる箱型のデザインが特徴的な、建物の地下にあります。陶磁器と絵を融合した「陶画」を国内外から収集した珍しい美術館。1・2階はカフェになっていて、テラス席でゆったりくつろぐことができます。
レストラン・カフェ
Artinus(Farmers Table)
本格的なパスタやピザが評判のレストラン。石や木を使ったナチュラルな雰囲気のホールは天井が高く、自然光が入ってゆったりとくつろげます。ドラマ「花より男子~Boys Over Flowers~」では主人公たちが通う学校のカフェテリアとして使われました。
Book House FORESTA
お店に入った瞬間、壁一面に広がる本棚に圧倒される「Book House」。JYJジェジュン出演のドラマ「ボスを守れ」の撮影に使われた、本好きにはたまらないカフェです。

充実したドリンクメニューのほか、サンドイッチや、お粥を楽しむことができます。2・3階は書店とギャラリーになっていて、買った本は1階のカフェで読むこともできます。
韓屋カフェ
韓屋(ハノッ)特有の開放感と、木のぬくもりが感じられる落ち着いたカフェ。韓屋なので、靴を脱いで上がります。伝統茶やコーヒーだけでなく、ドイツの生ビールも楽しめ、お茶うけの手作りクッキーも人気。「93ミュージアム」と連結しています。
こんなスポットも
ソウルアクションスクール
ドラマ「シークレット・ガーデン」の撮影に使われた施設。アクションの練習を重ねる人が集います。建物の前にはドラマのシーンが貼られ、韓国人にも人気のスポット。撮影や練習で使用中の場合、内部見学は控えましょう。
五感を刺激
ユニークな建物と展示館が集まる、芸術家たちの街「ヘイリ芸術村」。郊外の風景や、ここでしかできない体験を楽しみながら、おしゃれなカフェやレストランでアートな時間を過ごしてみませんか?家族、友達、恋人、皆で楽しめる「ヘイリ芸術村」で、いつものソウルからちょっと抜け出して、ゆったりと流れる時間をお楽しみください。
このスポットに訪れる現地ツアー
韓国オーダーメイドツアー(専用車&ガイド付き)
わがままが叶う!空港送迎から観光プランまで、あなたの旅をオー...
22,000円
坡州(パジュ) ヘイリ芸術村+プロヴァンスマウルツアー
女性に人気の郊外お出かけスポットへ!気軽な午前半日ツアー
5,600円
基本情報
店名 ヘイリ芸術村
住所 京畿道 坡州市 炭県面 法興里 1652
(경기도 파주시 탄현면 법흥리 1652)
[道路名住所]

京畿道 坡州市 炭県面 ヘイリマウルキル 82-105
(경기도 파주시 탄현면 헤이리마을길 82-105)
電話番号 031-946-8551
Eメール なし
営業時間 なし ※施設により異なる
休業日 なし ※施設により異なる
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄2号線合井(ハプチョン、Hapjeong)駅 1番出口 2200番バス乗車、ヘイリイェスルマウル4G停留所下車、徒歩3分
関連サイト www.heyri.net
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし ※施設により異なる
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・料金は施設により異なる
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2018.9.14
RondaJinさん
クチコミ

2018.9.14
RondaJinさん
クチコミ

2018.9.14
RondaJinさん
クチコミ

2014.6.29
チョウムさん
クチコミ

2014.6.29
チョウムさん
クチコミ

2014.6.29
チョウムさん
クチコミ

2014.6.29
チョウムさん
クチコミ

2014.6.29
チョウムさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
okapon2012さん 2014.11.15
2014年11月11日に行ってきました。

地下鉄 合井駅(238)で下車し、

②番出口を出てすぐのところから 2200番のバスに乗る予定でしたが、

現在、

①番出口を出てすぐの所に変更になっていました。

(②番出口から①番出口は、数十メートル離れているだけです)

一時的な変更なのか、この先ずっとそうなのかはわかりません。

直近で行かれる方、参考にしてください。
つづきを読む
チョウムさん 2014.6.29
19日に行ってきました。合井駅から2200番バスに乗って、まずは
坡州出版都市へ。予定を立てた後に、中央日報に記事が出て
この日にアジア出版文化情報センターに「知恵の森」がオープン
するというので、寄ってみました。開店間もなくでしたが、19~22日
まで一帯でイベントも行われていて、子供の本中心にいろいろ売って
いました。私もひとつだけ、JETOYのセットが25000W>10000Wと
とっても安くなっていたので、しょっぱなからで重いかなと思いつつ購入。

次いで、ヘイリ芸術村の4番ゲートへ行きました。
ここ、昨年でしたか?TRUNQ KOREAという旅番組の京畿道編で
チャン・ヒョクが紹介していました。彼が紹介していたのは
「韓国近現代史博物館」と「THE STEP」の手作り韓紙の人形のお店、
「TIME&BLADE博物館」の3か所でした。レンタル自転車で回って
紹介していたので、私達もそのつもりで、前の2か所は4Gの傍なので
それを見学してから借りるつもりでした。

まずはArtinus(Farmer’s Table) でお茶して、レストランへも行きましたが、
まだ準備中だったのに、写真撮影を許可して頂けました^^

その後、旅番組の2か所を見学しましたが、THE STEPで紹介された韓紙の
お店は見つけられませんでした。一緒に行った友人の話では、最近のチャン・ヒョクの
日本でのファンミーティングで、そのお店の女ご主人が作られた『推奴』のテギルの
人形は、プレゼントにされ、私も知っている方が貰われたとか・・・もしかしたら、
そういう事情もあって、閉店されたのかもしれません。

その後、コネストさんの地図にあるレンタサイクルの場所は、結果的に
2か所とも見つかりませんでした。もしかして週末限定かも?とか思いましたが
一応、ご確認ください。

連日歩きっぱなしでかなり足を痛めていたので、全部歩きはかなり
堪えましたが、紹介された3か所以外にも、あちこち回って有意義でした。

そうそう、ちょうど撮影隊にも出くわしました。「一泊二日」で見るような
ケータリング車がいて、あれ?と思ったのですが、そのすぐ傍の青い像
(JYJのジェジュンがお辞儀をしていた像です)を撮りながら、撮影ですか?
と尋ねるとそうだと・・・次いで、その先の池の橋に向かいましたが、
『スターの恋人』で出て来た橋はなくなり、新しい橋に変わっていました。
その橋の途中にカメラがセットされていて(その時は休憩中)、作品について
尋ねたら、カメラさんが、「キム・ウビン知ってますか?」と・・・
『紳士の品格』『相続者たち』『学校2013』を観たと答えると、笑って、
その建物の中で今休んでいますよと^^映画『技術者たち』の撮影だと
仰っていました。恐竜顔だとよく言われる彼ですが、なかなかいい味が
ある成長株なので、完成を楽しみにしています^^

最後は『シークレットガーデン』のマーシャルアートセンターに行き、その
傍のレストラン「CULDEN」にもロケ地写真が貼ってあるのを知りましたが
休憩時間でした。許可を取って、中の写真を写してから、プロヴァンスマウル
までの道を尋ねましたが、痛めた足では難しいなと思っていたら、ご親切に
タクシーを呼んで下さいました。

次のプロヴァンスマウルで食事をしましたが、今回の旅で最も美味しかった
食事でしたし、そこでも次に行く「碧草池文化樹木園」までタクシーを呼んで
頂けました。バスとタクシーで坡州のあちこち4か所を回り、足は痛んだものの
有意義な一日になりました^^

長いレポ、最後まで読んで頂き、ありがとうございました
つづきを読む
よいお散歩コース (返信: 0 )
なおたむさん 2013.4.1
3/20の午前中にプロヴァンスマウルに行き、そこからタクシーに乗車
5分くらいで着きました。
広くて移動が大変そうなのでレンタルサイクルをする予定だったのですが、
地図の場所には見あたらず、インフォメーションも閉まっていたので
歩いてまわりました。
小学生の娘と一緒でしたが、徒歩でも問題ありませんでした。

私が行きたかったドラマのロケ地を数か所見学し、ハルリットイミュージアムや
トリックアートミュージアム、昔の物博物館などをまわりました。

ハルリットイミュージアムは私たちしかおらず、自由にゆっくり見学できました。
あまり期待せずに入ったのですが、アンティークのおもちゃや人形、
いろいろな国のアニメが年代順に展示されていたりと、結構楽しめました。

トリックアートミュージアムの方はそこそこ混んでいましたが
作品数が多く、充実していました。
ここに行く3日前に弘大にあるトリックアイにも行ったのですが
娘はこちらの方が気に入ったようです。

家族棟・子ども棟となっているショッピングモールは、営業はしているのですが
ほとんど人がいませんでした。
エスカレーターも動いておらず、さっと一回りして終了しました。

中国からの団体旅行客、韓国人のカップルが多く、日本人はみかけませんでした。
ソウルは十分満喫したというリピーターの方には良いかも。
つづきを読む
JEJU◆さん 2011.9.7
アンニョンハセヨ~!!

夏休みソウル旅♪で、ソウル郊外に行ったのですが、統一展望台の前に行ったのがここ。



韓国人の友だちが車で連れて行ってくれたのですが、ソウルの友だちも始めて行くとのこと 

私もまったく知らないところだったので、ワクワクドキドキで車の中は盛り上がりました

実際の芸術家の作品が展示してあったり、イチゴも食べられたりするらしく、何か素敵な村なんだな~と想像を膨らませて

着いてみると、一個一個の建物がちょっとずつ離れており、歩いて移動するには無理な感じでした。。。
で、思ったより広くて、見て回れる建物、美術館、博物館など、とてもたくさんでした

で、4人いたので、2,3個の博物館を見て、昼食券と、お茶の券がセットになって販売されており、それを購入すると、カートで送迎もしてもらえるということで、そのチケットを購入
いくらか・・・記憶が
ただ、そんなに高くはなかったと記憶しております。(2000円以内/一人)

で、さっそくカートに乗って、まずはおもちゃの博物館みたいなところへ

昔懐かしいキャラクターたちや、最近のアニメキャラクター、日本のものも多数あり、ミニカーや、ガンダム(?)ミニもいっぱい展示されており、なんだか、幼い頃に戻ったようでした
3階まであり、3階スペースは、小さなお子さんたちのフリースペースになっていました

で、次は、韓国の昔博物館みたいな所へ。。。日本で言う、いわゆる昭和時代の展示施設とでもいいましょうか。
少し古さを感じさせる展示物が数多くありました
ここはここで、韓国の昔の風景なのに、少し懐かしさを感じられる場所でした。
ここで、昼食券を使って、ラーメン、うどん、そして、シャカシャカ弁当箱を食べました
初めて、シャカシャカして食べる弁当箱を見て面白かったです
お味もなかなか

そして、この博物館(地下1階)から上がって、1階にあるカフェでチケットを使ってお茶をしてきました

全然回りきれなくて、子どもが楽しめる場所、大人が楽しめる場所、専門的な美術館と色々な種類の建物があったようで、少し消化不良でしたが、それでも雰囲気と回ったところは楽しめたので良かったです

コネストさんをみると、人物博物館なるものもあったようで、そこもいいなぁと感じました

しっかり、下調べしていくともっとよかったかもしれません。。。
とても広すぎて、一日では到底回れませんし、目的を決めて行くともっと楽しめるだろうな~と思いました

これから、もっとたくさんの方が訪れて情報交換できたら助かるだろうなと思います
この投稿が少し役にたてばいいのですが
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
散策にぴったり!線路があった面...
ドラマにも登場!春に咲くレンギ...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
パジュ モリ カフェ ペンション
パジュ (ヘイリ芸術村近く) にあるパジュ モリ カフェ ペンションは、坡州トリック アー...
10,900円~
クチコミ評価  ―  (0件)
モチーフNo.1ゲストハウス
パジュ (ヘイリ芸術村近く) に位置するモチーフ No.1 ゲストハウスは、児童トイ博物館、...
15,420円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
2大名節・秋夕の連休中も営業するお店をチェック!
人気エリア徹底ガイドやハズさない行列グルメなどTOP5
人気エリアで味わう韓国料理や美しい世界遺産などTOP5
定番美肌スープや土産にぴったりな韓国雑貨店などTOP5
もっと見る
掲載日:12.07.26   最終更新日:18.06.27 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20180627)
・休業日を更新しました(20171106)
・アクセス情報を更新しました(20141118)
・一部施設情報を更新しました(20140701)
・一部店舗情報を更新しました(20130410)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 肉典食堂 1号店
日本のTVでも紹介された東大門近くの大人気...
2 ここは外せない!カンジャンケジャンBIG5
口でとろける美食体験...
3 空港鉄道に乗る前に知りたい10のこと~仁川空港編~
ソウル市内へ楽々移動...
4 国際線航空機内への液体物持込制限
旅立つ前にきちんと知...
5 トゥトゥム
ソウル駅近くの熟成サムギョプサル人気店
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
泥沼の争い…ク・ハラVS元彼
18.09.18
イ・ドンゴン夫婦、可愛すぎる娘...
18.09.20
韓国女優、恋人だった京畿道知事...
18.09.18
歌手BoA、安室奈美恵への尊敬心
18.09.17
ソン・イルグク20周年イベント開...
18.09.17
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
ST美容整形外科
【10% OFF】目の下脂肪再配置
ST美容整形外科
SEOULエステ
【特別イベント】人気メニューが特別価格!
SEOULエステ
Y-SPA 釜山店
【初回特典】高級化粧品サンプルプレゼント
Y-SPA 釜山店
ウォンジン整形外科・皮膚科
【コネスト限定】バービーライン注射1+1
ウォンジン整形外科・皮膚科
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2018.09.21(金)
もっと見る
2018年オープン!合井の綺麗な... 09/21
笑って泣いて感慨深いミュージ... 09/21
KBSの近くで、焼肉~! 09/21
石釜ごはん+おかず11種類♪超太... 09/21
23時まで営業(^ω^) 09/21
麻浦でサムギョプサル(^^) 09/20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]