韓国旅行「コネスト」 興仁之門(東大門)|東大門(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
イ・ドンウク☆ファンミーティング開催決定!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

興仁之門(東大門)

フンインジムン / 흥인지문
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 東大門 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(147人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
国の宝物第1号に指定された歴史的建築物
「興仁之門(フンインジムン)」は、今から約600年前の朝鮮時代初期に外敵から都を守るため、現在のソウル中心部の周囲には城郭が築かれた東の城郭門です。半円形が特徴の城郭門で、現在は門の下を通行することはできませんが、東大門(トンデムン)の通称で国内外の多くの人に親しまれています。朝鮮時代から今日に至るまでの約600年間、時代ごとに、このエリアは変化を重ねてきましたが、唯一変わらないのが「興仁之門」。これからも東大門エリアの象徴として、街の趨勢をずっと見守り続けて行くことでしょう。
このスポットで開催されるイベント
東大門の通称で親しまれるソウルの城郭門
今から約600年前の朝鮮時代初期に外敵から都を守るため、現在のソウル中心部の周囲には城郭が築かれました。

また東西南北の4箇所には城外と城内を行き来できるよう大きな城郭門(四大門と呼ぶ)が設置され、その際に都の東側に建てられたのが「興仁之門(フンインジムン)」です。

「興仁之門」は半円形が特徴の城郭門で、現在は門の下を通行することはできませんが、東大門(トンデムン)の通称で国内外の多くの人に親しまれています。
東大門と言えば、現在ではファッション関連の店舗が早朝まで営業することから"眠らない街"としても有名で、世界中からバイヤーが集まる街です。

Doota(ドゥータ)!ミリオレ東大門などの大型ファッションビルや、東大門総合市場東大門靴卸売り市場光熙(クァンヒ)市場デザイナークラブといった昔ながらの問屋市場でのショッピング目当ての人がたくさん集まる東大門。そんな東大門でのショッピングの合間に「興仁之門」に立ち寄ったことがある人も多いことでしょう。
門の名前の由来
ソウルにある四大門の名前は儒教の五常の徳である"仁義礼智信"からそれぞれ名付けられました。四大門とは「興仁之門(通称:東大門)」、「崇礼門(スンネムン、通称:南大門)」、「敦義門(トニムン、西大門と呼ばれていましたが現存していません)」、「粛靖門(スッチョンムン、通称:北大門)」の4つを指します。

「興仁之門」はもともと「興仁門(フンインムン)」と呼ばれていましたが、現在、他の四大門と異なって門の名前が4文字であるのは、風水地理的にソウルの東の地域の気が弱いため、気を高めるために「之」の1文字を追加し、「興仁之門」となったとされています。
焼失前の崇礼門。

復元工事が終了、一般公開中
焼失前の崇礼門。
復元工事が終了、一般公開中
北岳山(プガッサン)に佇む粛靖門。

「智」の代わりに「靖」の文字が

採用されました。
北岳山(プガッサン)に佇む粛靖門。
「智」の代わりに「靖」の文字が
採用されました。
現在もソウルの中心部に建つ

普信閣(ポシンガッ)に「信」の文字が

割り当てられました。
現在もソウルの中心部に建つ
普信閣(ポシンガッ)に「信」の文字が
割り当てられました。
東大門の歴史を振り返ってみましょう!
朝鮮時代初期
「興仁之門」が完成したのは今から約600年前の1396年。朝鮮王朝を作った太祖・李成桂(イ・ソンゲ)が即位して5年目のことで、この時にソウル城郭の8つの門(四大門と四小門)が完成しました。

また1422年(世宗大王(セジョンデワン)即位4年目)には、近くに五間水門(オガンスムン)や二間水門(イガンスムン)が設置され、水路が整備されました。
清渓川(チョンゲチョン)の五間水橋付近にある

五間水門址
清渓川(チョンゲチョン)の五間水橋付近にある
五間水門址
東大門歴史文化公園内に復元された

二間水門
東大門歴史文化公園内に復元された
二間水門
朝鮮時代中・後期~近代
1592年、豊臣秀吉による朝鮮出兵(文禄の役・韓国では壬辰倭乱(イムジンウェラン)と呼ぶ)の際に、小西行長軍が「興仁之門」より都に侵入したと伝えられています。そのため都の東側を防衛の拠点とするために1594年、門の周辺に下都監(ハドガム)と呼ばれる兵士の訓練施設が設置されました。

門は数回、工事が行われていますが、現在の「興仁之門」は1869年に工事が行われてからそのままの姿です。しかしながら近代に入ると、西大門(ソデムン)と清凉里(チョンニャンニ)の間に路面電車が敷設されるようになり、「興仁之門」付近の城郭の一部も取り壊されました。
下都監(ハドガム)をはじめ東大門周辺の

歴史について学べる東大門歴史館

(東大門歴史文化公園内)
下都監(ハドガム)をはじめ東大門周辺の
歴史について学べる東大門歴史館
(東大門歴史文化公園内)
かつて市内を走った路面電車

(ソウル歴史博物館敷地内に展示)
かつて市内を走った路面電車
ソウル歴史博物館敷地内に展示)
1970~80年代
朝鮮戦争の休戦協定が結ばれ復興を遂げる中、東大門エリアは東大門運動場を中心にスポーツ振興の街として発展しました。同時期「漢江の奇跡」と呼ばれる目覚しい経済成長・都市開発に伴って、近くを流れる清渓川の水質汚染が悪化。川を埋め立てて高架道路が登場しました。
都市開発とともに周囲を道路に囲まれた

「興仁之門」
都市開発とともに周囲を道路に囲まれた
「興仁之門」
清渓川を埋め立てて建設された

高架道路が見えていた時期
清渓川を埋め立てて建設された
高架道路が見えていた時期
野球をはじめ各種スポーツが行われた

東大門運動場
野球をはじめ各種スポーツが行われた
東大門運動場
現在
現在、東大門エリアは"眠らない街"として知られ、大型ファッションビルがたくさん建ち並んでいます。

2005年には清渓川が復元されたのを皮切りに、かつてあった東大門運動場は東大門歴史文化公園へと生まれ変わり、その隣には2011年末に東大門デザインプラザが完成する予定で、今後は「ショッピング」、「歴史」、「デザイン」といった3つのキーワードを持ったエリアとなることでしょう。
東大門の夜を彩る

ファッションビル群の光り
東大門の夜を彩る
ファッションビル群の光り
かつての五間水門は、清渓川に架かる

五間水橋として生まれ変わりました。
かつての五間水門は、清渓川に架かる
五間水橋として生まれ変わりました。
東大門の清渓川では噴水ショーが人気。
東大門の清渓川では噴水ショーが人気。
東大門運動場の一部は

東大門歴史文化公園へ変身
東大門運動場の一部は
東大門歴史文化公園へ変身
「興仁之門」の北には東大門城郭公園が整備されました。
「興仁之門」の北には東大門城郭公園が整備されました。
東大門駅6番出口付近は広場になり、

門まで近づけるようになりました。
東大門駅6番出口付近は広場になり、
門まで近づけるようになりました。
興仁之門は宝物1号
2008年2月に南大門こと崇礼門が火災で全焼した時に、崇礼門が国宝1号であることが取り上げられました。

その際、韓国内では「崇礼門が国宝1号なら、国宝2号は興仁之門だろう」と多くの人が思ったのですが「興仁之門」は国宝2号ではなく、宝物1号であることが判明。この事実に多くの人が驚きました。
宝物は有形文化財のうち学術的・芸術的に国宝に次ぐ価値がある文化財と位置づけられています。また国宝は宝物に該当する文化財のうち、国が法令に基づいて指定した最上級の遺物で、「特に歴史的・学術的・芸術的価値が高いもの」、「制作年度が古く、その時代を代表するもの」、「制作技術が特に優れ、その由来が記録されているもの」、「形態・品質・用途などが特別なもの」、「特に著名な人物と関連性があったり、その人物が制作したもの」という条件があります。
「興仁之門」は上記のような国宝となる条件を満たしていないため宝物に指定されています。ちなみに国宝と宝物の1号から3号までは以下の通りです。
番号 国宝 宝物
1号 崇礼門 興仁之門
2号 円覚寺址十層石塔(タプコル公園内) 普信閣 銅鐘
3号 北漢山 新羅真興王碑(国立中央博物館貯蔵) 円覚寺碑(タプコル公園内)
耳寄り情報~記念写真を撮るならココ!
ソウル旅行に来たら、歴史的な建造物をバックに写真を撮ってみてはいかがですか?復旧工事が終わり2013年5月から一般公開されている南大門こと「崇礼門」と同じく人気記念撮影スポットである「興仁之門」。なお夜、ショッピングをしたついでに立ち寄る場合、夜景撮影は手持ちではブレてしまうことが多いので、カメラをきちんと固定させて撮影をしましょう!
東大門駅9番出口を出たところからは、

威風堂々たる正面を背景に写真を撮れます。

横断歩道を渡って門まで近づくこともできます。
東大門駅9番出口を出たところからは、
威風堂々たる正面を背景に写真を撮れます。
横断歩道を渡って門まで近づくこともできます。
6番出口を出ると芝生になっている

広場へ出ます。

背景には半円形の城郭とDoota!という

古代と現代のコラボレーションの1枚。
6番出口を出ると芝生になっている
広場へ出ます。
背景には半円形の城郭とDoota!という
古代と現代のコラボレーションの1枚。
人気のソウル城郭ウォーキング
現在、中高年を中心に、かつての城郭沿いを歩きながら歴史を感じるソウル城郭ウォーキングの人気が高まっており、ハイキング感覚で城郭沿いを歩く人たちの姿もよくみかけるようになりました。

「興仁之門」からの城郭は北へ駱山公園(ナッサンコンウォン) を経て恵化門(ヘファムン)へと続きます。また南へは東大門歴史文化公園を経て光熙門(クァンヒムン)へと続きます。(恵化門と光熙門は、四大門の間に設置された四小門のうちの2つです。)
「興仁之門」から北へ。恵化門周辺の地図はこちら
「興仁之門」の北には城郭が残っており、ドラマ『パリの恋人』をはじめ、多くの作品のロケ地にもなっています。
「興仁之門」の北には城郭が残っており、ドラマ『パリの恋人』をはじめ、多くの作品のロケ地にもなっています。
駱山公園の上からは、城郭の奥にそびえる 北漢山(プッカンサン)もよく見えます。
駱山公園の上からは、城郭の奥にそびえる 北漢山(プッカンサン)もよく見えます。
地下鉄4号線漢城大入口駅5番出口の近くにある惠化門。

地下鉄恵化駅の名前の由来にも。
地下鉄4号線漢城大入口駅5番出口の近くにある惠化門。
地下鉄恵化駅の名前の由来にも。
「興仁之門」から南へ。光熙門周辺の地図はこちら
清渓川の五間水橋の下には、かつての五間水門の写真が飾られています。
清渓川の五間水橋の下には、かつての五間水門の写真が飾られています。
東大門歴史文化公園内には、

ソウル城郭が復元されました。
東大門歴史文化公園内には、
ソウル城郭が復元されました。
地下鉄2・4・5号線東大門歴史文化公園駅3番出口を出ると、正面に光熙門が見えます。
地下鉄2・4・5号線東大門歴史文化公園駅3番出口を出ると、正面に光熙門が見えます。
これからも東大門の象徴として
朝鮮時代から今日に至るまでの約600年間、時代ごとに、このエリアは変化を重ねてきましたが、唯一変わらないのが「興仁之門」。これからも東大門エリアの象徴として、街の趨勢をずっと見守り続けて行くことでしょう。

現代的なファッションビルが建ち並ぶ中に歴史的建造物がどっしりと構えている、という光景を楽しめるのは東大門エリアならでは。日本には無い重厚な城郭門を見れば、その姿を深く胸に刻むことでしょう。
基本情報
店名 興仁之門(東大門)
住所 ソウル特別市 鍾路区 鍾路6街 69
(서울특별시 종로구 종로6가 69)
[道路名住所]

ソウル特別市 鍾路区 鍾路 288
(서울특별시 종로구 종로 288)
電話番号 なし
Eメール なし
営業時間 なし
休業日 なし
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄4号線東大門(トンデムン、Dongdaemun)駅 9番出口すぐ
関連サイト なし
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2016.11.19
real_pcyさん
クチコミ

2016.11.19
real_pcyさん
クチコミ

2016.11.19
real_pcyさん
クチコミ

2016.11.19
real_pcyさん
クチコミ

2016.11.19
real_pcyさん
クチコミ

2015.6.3
saori77777さん
クチコミ

2015.6.3
saori77777さん
クチコミ

2015.6.3
saori77777さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
綺麗でした (返信: 0 )
real_pcyさん 2016.11.19
夜はライトアップされていて綺麗でした。
平日だったせいかほとんど人はいませんでした。

門の下の方は工事中でフェンスがありました。
つづきを読む
saori77777さん 2015.6.3
2015.5.16
燃灯祝祭のパレードが18時からということで、スタート地点の東大門にやって来ました。東大門を見るのは3年ぶり。前回は修復中でしたので、完成してはじめてです。きれいなってました。
パレードは次から次へとつながっています。この日のために練習されたでしょうね!何百人、いや何千人?いるのでしょうか?
つづきを読む
補修工事 (返信: 0 )
saori77777さん 2012.3.23
情報が遅れましたが、2012.2.7に行ったのですが、まだまだ補修工事されていました。
つづきを読む
修繕中でした。 (返信: 0 )
ねねとさん 2012.2.16
2012年4月までの予定で修繕中。(瓦の直しかな?)

正面側のネットには門の絵が描いてありました。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
清道名物の柿ワインが試飲・購入...
漢拏山(ハルラサン)の麓にある...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
漢陽都城博物館
ソウルを見守り続けた城郭を紹介する東大門の博物館
(208.25m)
CGV 東大門

(289.66m)
昌信洞縫製通り
韓国人気テレビ番組でも取り上げられたソウル未来遺産指定の雰囲気ある町
(334.73m)
ソウル城郭

(381.44m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
東大門ホテル(旧ベストウェスタン東大門ホテル)
交通の便利さはピカイチ!ショッピングにお勧めの格安ホテル
6,900円~
クチコミ評価 3.4 / 76件
24ゲストハウス東大門市場
ソウルの中心部に位置する24 ゲストハウス 東大門市場は、東大門まで歩いてすぐ、東大門...
4,640円~
クチコミ評価 0.0 / 2件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国スターの入隊除隊や話題のチーズグルメなどTOP5
おひとりさまにぴったりの定食屋や明洞の人気シューズショップなどTOP5
2大名節・旧正月の連休中も営業するお店をチェック!
おひとりさま歓迎ツアーや韓国おやつグルメ人気店などTOP5
もっと見る
掲載日:10.07.07   最終更新日:15.12.01 (更新履歴
・アクセス情報を修正しました(20151201)
・アクセス情報を修正しました(20151020)
・記事内の崇礼門の情報を変更しました(20130510)
・現地調査により情報を確認しました(20130401)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 スター入隊・除隊特集 2018
JYJ全員兵役終了!2PM...
2 多菜 東大門店
東大門ショッピングに嬉しい24時間営業の韓...
3 ジェイムスチーズトゥンカルビ 明洞店
おじゃマップでも紹介...
4 ロッテプレミアムフードマーケット 孔徳店
麻浦・孔徳エリアでお...
5 在住者のためのソウル物価ガイド
在住者必見!韓国生活...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
俳優チャ・ミョンウク、登山中に...
18.02.22
アイドルが日本ファンにホテル提...
18.02.21
パク・ボゴム卒業、学位授与式に...
18.02.21
北の金与正氏、妊娠…本人が明ら...
18.02.20
小平&李、授賞式前にインスタラ...
18.02.21
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
GREENISH365
【5% OFF】全商品対象
GREENISH365
Dr.J クリニック
【割引】小顔&シワとり施術
Dr.J クリニック
Isaacトースト 明洞聖堂店
【特別イベント】コネスト口コミ投稿でドリンク無料
Isaacトースト 明洞聖堂店
キムデジャン
【10% OFF】全メニュー
キムデジャン
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2018.02.23(金)
もっと見る
安定の美味さ! 02/23
くるみがでっかい、美味しい、... 02/23
鍋からはみ出んばかりの圧倒感! 02/23
キムチが美味しい!! 02/23
こんなに美味しかったっけ!? 02/22
可愛いくすりのようなグミのお店 02/22
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]