韓国旅行「コネスト」 金山寺|金堤(全州・光州・全羅道)の観光スポット
KONEST

金山寺

クムサンサ / 금산사
コネスト 投稿
4.5 エリア全州・光州・全羅道 > 金堤 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(8人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
「金」の出る「山」に建立された、百済時代の古刹
金堤(キムジェ)市、母岳山(モアッサン)の麓に位置し、百済時代の599年に建立された金山寺(クムサンサ)。かつて母岳山で砂金が採れたことから、その名がついたと言われています。国宝第62号に指定された3階建ての弥勒殿をはじめ、境内の建築物のほとんどが文化財指定を受けている歴史ある古刹です。週末ともなれば登山客で賑わいますが、平日は訪れる人もまばらな静かな山寺です。散策にも適しており、歩きやすい靴で訪れるのがおすすめ。交通アクセスはよくないので金堤駅からタクシー利用、入口の駐車場で下車し徒歩5分を要します。
湖南地方を代表する百済時代の古刹は、「金の出る山」に建立
金山寺は全羅北道(チョルラプット)金堤市(キムジェシ)母岳山(モアッサン)の麓に位置し、百済時代の599年に建立された歴史あるお寺で、湖南(全羅北道、全羅南道(チョルラナムド)の総称)地域で一番の古刹に数えられています。

ちなみに湖南と呼ばれる由来となった「湖」は、同じく金堤市にあり百済時代に建設された韓国最古の貯水池碧骨堤(ピョッコルチェ)であるという説があります。
また母岳山はかつて砂金が採れたために、「金」の出る「山」で金山寺となったとも言われています。金山寺を含め周辺は、百済のかつての栄華を感じられる地域と言えるでしょう。
国宝第62号に指定された3階建ての弥勒殿をはじめ多くの文化財を有していますが、 慶長・文禄の役(1592~1598)で弥勒殿をはじめほとんどの建物、宝物が消失する被害に遭いました。

現在の弥勒殿は1635年に再建されたものです。その後、復元が進み現在のような伽藍配置になりました。金剛門から大寂光殿まで南北、大蔵殿から弥勒殿まで東西に均等に区切られているのは偏ることなく、平等で公平である大乗仏教の考え方を表現しているとされています。
国宝、文化財の宝庫となっている境内の主なみどころ
山門周辺
金山寺までは交通アクセスがよくないので車の利用をおすすめします。タクシー利用の場合は、KTXが停車する金堤駅から約40分、入口付近には車が一時停止しなければならない入場ゲートがあり、そこで乗車したまま入場料を支払います。

車両は一柱門(イルチュムン)までが通行可能で、そこから徒歩5分ほどで境内に到着します。仏教の守護神、金剛力士が両側に控えた金剛門(クムガンムン)を通り抜け、四天王を祀った天王門(チョナンムン)へと続きます。
一柱門
一柱門
金剛門
金剛門
天王門
天王門
天王門の東側には幢竿支柱(タンガンチジュ)があります。「幢竿」とは、重要な行事がある場合に旗を掲げ知らせた案内板のような役割を果たすもので寺院の入口に設置されています。

金山寺の幢竿支柱は8世紀後半に作られ、韓国国内の幢竿支柱の中でも原形がよく残されているとされており、宝物第28号に指定されています。
2階建ての楼閣式の大きな建物は普済楼(ポジェル)です。このような形式の建物は慶長・文禄の役の際に外敵の侵入に備え僧兵が集まるために建設されましたが、現在では広い空間を生かし、集会所として利用されています。

普済楼の横には1997年に建設された仏教文化の博物館があります。
大寂光殿
毘盧遮那仏を本尊とする長さ7間(1間が約1.8メートル)、幅4間の本殿。朝鮮時代に建立され宝物第476号に指定されていましたが、1986年に火災で全焼。1994年に復元されました。五如来六菩薩が祀られています。

大寂光殿(テジョックァンジョン)前の広場には、重要文化財が並んでいます。大寂光殿の左側にある露柱(ノジュ)は高麗時代に造成され、石燈もしくは相輪の一部部材という説がありますが、詳しいことはわかっていません。

同じく高麗時代に造成された高さ3.9メートルの石燈(ソットゥン)は、台座部分から上部までほぼ完全な形で残されています。
石燈 / 宝物第828号
石燈 / 宝物第828号
大寂光殿の右側には六角多層石塔(ユッカッタチュンソッタッ)があります。新羅時代の一般的な石塔から高麗時代の装飾的な石塔へと転換していく初期のものと見られています。

仏像の台座である石蓮台(ソンニョンデ)は高さ1.67メートル、周囲10.3メートルと大型で、ひとつの花崗岩から作られ、彫刻が施されています。高麗初期の造成と見られています。
露柱 / 宝物第22号
露柱 / 宝物第22号
六角多層石塔 / 宝物第27号
六角多層石塔 / 宝物第27号
石蓮台 / 宝物第23号
石蓮台 / 宝物第23号
弥勒殿 国宝第62号
弥勒殿(ミルッジョン)の建立は762年から766年ですが、現在の3階建て規模に再建されたのは1635年のことです。弥勒三尊を祀っており、中央の弥勒仏は高さ11.82メートル、脇持仏は8.79メートルと非常に大きな仏像です。黄金に輝く仏像を取り囲む殿内には様々な壁画が描かれています。
方等戒壇舎利塔
宝物第26号の方等戒壇舎利塔(パンドゥンケダンサリタッ)は高麗時代初期に造成され、また受戒法会を行う儀式の場所としても利用されていました。このような方等戒壇は、金山寺を含め梁山(ヤンサン)市の通度寺(トンドサ)や北朝鮮の国宝である佛一寺(プルイルサ)でのみ見ることができます。
舎利塔とは釈迦の遺骨を

奉安している場所
舎利塔とは釈迦の遺骨を
奉安している場所
舎利塔を参拝するために建てられた

寂滅宝宮
舎利塔を参拝するために建てられた
寂滅宝宮
百済系石塔の代表的な様子とされる

五層石塔 / 宝物第25号
百済系石塔の代表的な様子とされる
五層石塔 / 宝物第25号
参拝後の休憩は山中茶院で
風雅な外観
風雅な外観
入口の金剛門の後方に伝統家屋・韓屋(ハノッ)づくりの建物があります。伝統茶を販売している山中茶院(サンチュンタウォン)。店名通り山中に静かに佇み、緑の風を感じながらゆったりと伝統茶を味わうことができます。

事前に山中茶院に電話(韓国語のみ)で訪問する旨を伝えておくと、料金所で車両のナンバーなどが確認され、金山寺の拝観料が無料、また境内入口まで車両通行が可能になります。
山中茶院訪問をあらかじめスケジュールに組み入れておくと便利です。伝統茶類は6,000~10,000ウォン程度。電話:063-548-4449 営業時間:9:00~18:00
雙和(サンファ)茶
雙和(サンファ)茶
山芋ジュース
山芋ジュース
日韓の歴史を見つめてきた静かな山寺
母岳山ハイキングの入口となるため、料金所付近にはマッコリやチヂミなど登山客が利用する食堂もあり、週末は賑やかな金山寺。しかし、平日は訪れる人もまばらで、静寂に包まれた山寺らしい趣きがあります。

日本の仏教は、金山寺が建立された百済時代の仏教から大きな影響を受けていましたが、時代が変わり、慶長・文禄の役で多くの文化財が破壊されてしまったのは胸が痛みます。

時代ごとに様々なつながりを持つ日本と韓国。金堤市内には金山寺以外にも日本式家屋なども多く残されています。歴史に関心のある方は併せて訪れてみてください。
料金
大人 3,000ウォン
中高生 2,000ウォン
小学生 1,000ウォン
基本情報
店名 金山寺
住所 全羅北道 金堤市 金山面 金山里 39
(전라북도 김제시 금산면 금산리 39)
[道路名住所]

全羅北道 金堤市 金山面 母岳15キル 1
(전라북도 김제시 금산면 모악15길 1)
電話番号 063-548-4441
Eメール なし
営業時間 日の出~日没
休業日 なし
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 ウォン
交通 ・金堤駅 タクシー約38分
関連サイト www.geumsansa.org
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ、スロープ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.11.26
takjuさん
クチコミ

2015.11.26
takjuさん
クチコミ

2016.5.11
takjuさん
クチコミ

2016.5.11
Fishmanさん
クチコミ

2017.5.12
takjuさん
クチコミ

2018.5.11
takjuさん
クチコミ

2019.5.18
takjuさん
クチコミ

2019.5.18
takjuさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
あいじゃさん 2017.5.18
義母が住んでいる所の近くなので秋冬と訪れました。
お寺の周りは自然が豊かで、ソウルの街とは違った韓国を見ることができました。
お寺の仏像は日本の仏像と違ってとても大きく金色に輝いていました。お数珠やお守りなど身に付ける物を買うことができるお店も中にあります。私が行った時は平日だったので他に人はあまりおらず、ゆっくり静かに周ることができました。
お寺の門を出てすぐの所にある伝統茶のお店にも行きました。オミジャ茶がとても美味しかったです☆コーヒーカップなどが売られているコーナーもありました。白い陶器とは違い焼き物の素朴な感じのするカップが多かったです。建物も趣のある伝統家屋のような素敵なお店でした☆
つづきを読む
情報
takjuさん 2017.5.12
 籠脱けしたと思われるセキセイインコが、金山寺の参道で、半野生化しています。籠から逃げ出したのか、何かの事情で飼い主に捨てられたのか・・・。

 確認できたのは写真の2羽だけですが、黄色い方が、他の方には近づかないのに、当方の眼前30~50センチまで、何回も何回も飛んできて鳴きました。
 元の飼い主に似ていたのかなと思います。しかし、相手が鳥類ですから、どうしてやることもできません。今のうちに体力をつけて、厳しい韓国の冬を乗り切ってほしいと思います。

 このインコを見て思い出したことがあります。

 日本では、野鳥の飼育は法律で禁止されています。
 しかし、60年前の四国の田舎では、小学生の男の子は、当たり前のようにメジロを飼っていました。

 当方もモチノキの皮をはいで、自分でトリモチを作り、メジロを捕まえました。飼い始めて3か月ほどたった時です。鳥籠の掃除をしていてメジロを逃がしてしまいました。

 なぜそうしたのか思い出せないのですが、鳥籠の口を開けたままにしておきました。
 3日目の朝、気が付くと、メジロが籠に戻って鳴いていました。そのメジロは、大自然の中でのびのびと生きるよりも、せまい籠の中を選んだのです。
 自分で餌を探さなくて済むからです。

 人間も努力することをやめたらこの鳥と同じになってしまう・・・、子供心にそう思いました。

 今でも、ときどき、メジロの夢を見ます。
つづきを読む
金山寺は花の寺 (返信: 0 )
takjuさん 2017.5.12
 春の金山寺は、花がいっぱいで、いいですね。
つづきを読む
情報
takjuさん 2017.5.12
 4月27日現在の時刻表です。色の付いた部分は、土、日、休日は運休のようです。
つづきを読む
情報
takjuさん 2016.5.11
 全州と金山寺を結ぶ市内バス路線の約半数のバスに、新型バス(名品バス)が導入されています。

 昔のヨーロッパのバスのような感じで、運転手は、韓服を着ています。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
韓国でも名高い紅葉の名所。参道...
周辺のお店情報
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月5週
ソウルの地下鉄時刻表や明洞人気グルメ店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月4週
ソウル駅事前搭乗手続や東大門人気チキン店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月3週
仁川空港の韓国食堂やレトロな焼肉通りなどTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月2週
韓国の気候ガイドや南大門市場の朝食グルメなどTOP5
もっと見る
掲載日:11.07.11   最終更新日:17.07.17 (更新履歴
・一部記事の内容を更新しました(20170717)
・入場料が変更となりました(20120203)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国語のあいさつ・基本フレーズ
現地の人との会話にチ...
2 ソウルのタッカンマリ名店4選
韓国のおすすめ絶品鶏...
3 キムサムボ
東大門で24時間営業のキムチチゲ&サムギョ...
4 チャニャンチッ
ミシュラン3年連続掲載の海鮮カルグクス有...
5 ランチにおすすめ!カロスキルの韓国グルメ店
おひとりさまOK!1万...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
コスパいいレストラン60店を発表
19.11.07
ジョン・ヨンファ軍時代の写真を...
19.11.06
キム・ヨナ明洞でフォトタイム
19.11.06
アシアナ航空買収 現代産業vs愛...
19.11.08
IZ*ONE、結局カムバックも延期
19.11.08
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
RICH MORE医院
【50% OFF】アートメイク全メニュー
RICH MORE医院
カムナムチッ運転手食堂
【サービス】コーラまたはサイダー
カムナムチッ運転手食堂
トックスエンフィル皮膚...
【割引】美白から弾力・再生まで1dayフルコース
トックスエンフィル皮膚科 明洞店
DAO&CELL美容外科(LILI...
【タイムサービス】アートメイク30%OFF
DAO&CELL美容外科(LILIアートメイクセンター)
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2019.11.12(火)
もっと見る
精肉店経営の焼肉屋さん 11/12
仁寺洞のレトロなカフェです。 11/12
何を食べるか迷います 11/12
稲荷寿司のアレンジ軽食店 11/12
ホンデで、ひとりで坦々麺を食べる 11/12
蔘と鶏の匠人〜端草。 11/12
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]