ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 光州ビエンナーレ|光州(全州・光州・全羅道)の観光スポット
KONEST

光州ビエンナーレ

クァンジュビエンナルレ / 광주비엔날레
コネスト 投稿
5.0 エリア全州・光州・全羅道 > 光州 店ジャンル イベント・行事 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(10人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
2年に1度開催される韓国最大級の国際美術展
「光州ビエンナーレ」とは、2年ごとに開催される国際的な美術展で、韓国では光州(クァンジュ)で初めて開催されました。韓国の、そして世界の現代美術の最前線を見ることができ、アート好きならずとも1度は行っておきたいところです。作品展示は「光州ビエンナーレ展示館」をメインとし、光州市内数箇所で行われ、期間中は会場までのシャトルバスが運行されるのでアクセスも便利。光州市内にはホテルがたくさんあるので、開催期間中は光州に宿泊して、2年に一度訪れる芸術の秋を思いっきり満喫してみましょう。
コネストからのお知らせ
・次回の「第14回 光州ビエンナーレ」は、2023年4月7日から7月9日までの開催予定です。
料金
当日券 大人(満19~64歳) 14,000ウォン
青少年(満13~18歳) 6,000ウォン
子ども(満4~12歳) 4,000ウォン
基本情報
店名 光州ビエンナーレ
住所 光州広域市 北区 龍鳳洞 山149-2, 光州ビエンナーレ展示館など
(광주광역시 북구 용봉동 산149-2, 광주비엔날레전시관 등)
[道路名住所]

光州広域市 北区 ビエンナーレ路 111 , 光州ビエンナーレ展示館など
(광주광역시 북구 비엔날레로 111 , 광주비엔날레전시관 등)
電話番号 062-608-4114
Eメール なし
営業時間 9:00~18:00(最終受付17:00)
休業日 会期中は無休
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 英語 中国語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・光州駅 無料シャトルバス約8分
関連サイト www.gwangjubiennale.org
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ、車椅子レンタル、エレベーター、スロープ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ

2012.12.11
ずいずいさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
hakol tovさん 2018.9.23
23年前に初めて光州で開催されてから12回目となる光州ビエンナーレ2018に行ってきました。
今回の​テーマは「Imagined Borders​(想像された境界)」です。
専用のビエンナーレ展示館のほかに、地下鉄文化殿堂駅の上にあるACC​(国立アジア文化殿堂)でも展示があります。
2つの会場を結ぶシャトルバスもありますが、離れているので全部見て回るのに一日かかります。
展示作品には映像作品もありますので、じっくり見ようとするなら時間がいくらあっても足りません。


今回は朝鮮民主主義人民共和国の作家による絵画作品の展示があるというのが、大きな特徴です。
ACC6館で他の作品とは独立した部屋での特別展示で、写真撮影は絶対禁止となっていました。
絵画は大きく迫力があり、​ポスターなどの宣伝画とはまた違い、新鮮で力強い印象を受けました。
つづきを読む
ずいずいさん 2012.12.11
今年10月末、光州を訪問した際、ちょうど「光州ビエンナーレ2012」が
開催中だったので、見てきました。

2012年のテーマは「ラウンドテーブル」。
今回のディレクターは1人ではなく、
世界各国から集まった6人による共同アーティスティック・ディレクターによるそうで、
その中には片岡真美さんという日本人の方もいらっしゃいました。

まずメイン会場の光州ビエンナーレ・ホールへ行き、一通り見学した後、
大仁市場にある作品を見に行き、翌日、無覚寺の作品を見に行ったのですが、
今年はシャトルバスが1日に1本しか無く、各所が結構離れているので、
移動がちょっと大変でした。

★光州ビエンナーレ・ホール
広い建物の中にたくさんの作品があり、特に映像作品が多いな~という印象です。
平日の午後だったのですが、制服の女子高生や親子連れなども来ていて、
光州に根付いたイベントなんだと思いました。

★大仁市場
ビエンナーレ・ホールで頂いたパンフレットの案内図が簡略化されすぎて、
広い市場の中をお店の方に聞きまくってようやく見つけましたが、
メインの作品は展示時間が過ぎていて見られず・・・。
でもそれ以外の展示作品や、アートと共存している市場の雰囲気が面白かったです。

★無覚寺
5.18記念公園の一角にある普通のお寺が会場だったのですが、
街と芸術の融合が味わえて、ここが一番見応えがありました。
スタッフの方が英語と簡単な韓国語で案内をして下さり、とても充実した見学でした。

残り2つの会場である、光州市立美術館と光州劇場は時間の関係で行けなかったのですが、
以前から気になっていた光州ビエンナーレを体験できて、楽しかったです
つづきを読む
情報
AITさん 2010.8.10
お隣、韓国で、現代アートの国際展と食文化を楽しもう!
「第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー」

「韓国で一度は現代アートと食文化を思いっきり楽しんでみたい。」と考えている人は多いと思います。そこで、現代アートのNPO法人AITでは、旅行会社のJTBと共同で、日本から一番近い海外の国際展を見学するツアーを企画しました。
国際展のカレンダーでは、2010年は、アジアの年といってもいいでしょう。その中でも、毎回キュレーティングに定評のある「第8回光州ビエンナーレ」とAITのスタッフでもあり、インディペンデント・キュレーターの住友文彦が参画している「メディアシティ・ソウル 2010」を見学します。
光州ビエンナーレは、1995年に始まり、今年で8回目を迎えます。芸術監督に、ニューミュージアム(ニューヨーク)のキュレーターであるマッシミリアーノ・ジオニを迎え、「10,000 Lives(10,000の命)」という題で行なわれます。1901年から現在までの100人を超える有名無名の芸術家の人間の生を捉えた作品をとおして、「イメージとは何か?」を問う実験的で野心的なキュレーティングに期待が寄せられます。


[ツアーのポイント]
○ 第8回光州ビエンナーレを見学! 
「イメージとは何か?」というテーマで100作品以上が紹介される壮大な展示を見学します。
○ 光州は食の都!
鴨鍋から焼肉まで、食を楽しみながら現代アートについて語らいます。
○ メディアシティ・ソウル2010の共同キュレーター住友文彦によるミニ予習講座を開催!
ソウルのアートシーンの歩き方講座を開催します。(8月16日予定)
○ メディアシティ・ソウル2010を見学! 
「信用」をテーマに、40を超える作品が紹介されます。
○ 初めての国際展でも安心! 
AITのスタッフが同行し、展覧会のポイント解説や参加者との意見交換を行います。
○ ソウルのアートシーンを訪れよう! 
自由時間には、サムスン美術館やギャラリー街を訪れるチャンスがあります。
○ 日本航空の羽田発着便を利用! 
ゆとりあるスケジュールを実現しました。

食の都といわれる光州、そして不夜城のソウルで、芸術と食欲の秋の到来を一度に満喫してみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしています。

AIT

[ツアー概要]
第8回光州ビエンナーレとメディアシティ・ソウル2010を巡る、現代アートのツアー
期間:2010年9月11日(土)−14日(火)<3泊4日>
ご旅行代金:¥139,000(一般)/¥137,000(学生)
¥135,000(AIT ハウスメンバー、サポートメンバー)
※AITメンバーとは、「AITメンバーシップ・プログラム」の会員をさします。

[お申し込み方法]
以下のサイトよりPDFファイルを出力し、裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、
JTB法人東京第五事業部営業1課までFAXまたは郵送にてお申し込みください。
住所:〒163-1066 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー27階
FAX:03-5909-8110/担当:鈴木・小山

■ツアーのチラシ/お申込み書はこちら!
http://www.a-i-t.net/ja/news/2010/07/82010.php

[お問い合わせ]
JTB担当:鈴木
TEL: 03-5909-8102/email: y_suzuki250●bwt.jtb.jp(●を@に変えてください。)

[お申し込み締切日]
2010年8月12日(木)

ツアーの詳細につきましては、PDFファイルをご参照ください。
旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京(観光庁長官登録旅行業第1767号)
共同企画:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
ホラー、スリラー、SF映画などが盛りだくさんの夏の映画祭に行こう!
徳寿宮と景福宮で開催中!迫力の伝統文化再現行事
韓国の歴史と伝統に触れる年に一度のお祭り!
仮面舞踊から韓国の伝統と文化を肌で感じる!
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット
光州ビエンナーレ展示館 光州ビエンナーレ展示館
2年に1度開催される「クァンジュ・ビエンナーレ」のメイン会場
(1m)
光州民俗博物館 光州民俗博物館
光州の市内北部にある伝統風習をまとめた展示館
(203.27m)
光州市立美術館 光州市立美術館
光州市の北部に位置する美術館
(320.11m)
光州文化芸術会館 光州文化芸術会館
光州のコンサートホール・公演会場
(836.5m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ビエンナーレホテル
ビエンナーレホテル
クワンジュのビエンナーレ ホテルは、光州の美術および文化センターや光州起亜チャンピオン
9,230円~
クチコミ評価  ―  (0件)
光州ツーリストホテル
光州ツーリストホテル
クワンジュにあるクァンジュ ツーリスト ホテルは、光州起亜チャンピオンズ フィールドや光
11,600円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行に必要なおすすめ防寒グッズ
極寒ソウルで役立つあったかアイテム
秋の夜長を満喫!ソウルのお月見スポット
展望タワーや遊覧船から中秋の名月を眺めよう
防弾少年団(BTS)韓国ゆかりの地・MVロケ地めぐり
ARMYの韓国旅行をサポート!
韓国の人気ビーチ・海水浴場
韓国の海で何をする?遊び方・人気の海を大紹介!
もっと見る
掲載日:10.08.26   最終更新日:18.07.27 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20180727)
・一部記事内容を更新しました(20170717)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
2022年10月末までノービザ入国が可能に!無ビザ入国者は搭
2 韓国・冬の寒さ対策!服装マニュアル
真冬の極寒ソウルを攻略!おすすめの防寒着・完全版
3 徴兵制~韓国の軍隊制度
韓国男性が避けて通れない「兵役」って、どんなもの?
4 陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ
東大門の路地裏発!世界がうなるタッカンマリの名店
5 広蔵市場うまいもん通り
屋台で朝食も!韓国の巨大市場はユッケにチヂミに勢揃い
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
世界4大ミスコン 韓国人が初優勝
22.11.30
ヒョンビン&ソン・イェジン男児出産
22.11.28
ソウル あす氷点下…寒波警報
22.11.29
韓国、追加接種率低下でコロナ再拡大
22.11.26
BTS 10周年記念メダル発売へ
22.11.28
人気クーポンランキング クーポン一覧
王妃家 明洞中央店
【割引】焼肉類5~10%OFF
王妃家 明洞中央店
多味粥
【10% OFF】全メニュー
多味粥
サンドミプルコギ
【サービス】ソフトドリンク
サンドミプルコギ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
【サービス】味噌チゲ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
大韓コプチャン 明洞店
【10% OFF】コネスト限定!全メニュー割引
大韓コプチャン 明洞店
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.09.18(金)
もっと見る
美味しい!感動! 12/02
元気になりました❗ 12/02
韓国のおかず屋さんでテイクアウト 12/02
美味しかったです。 12/02
チーズフォンジュでチュクミが食べ 12/02
確かに紅葉がきれいでした。 12/02
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]