韓国旅行「コネスト」 DMZ(非武装地帯)|DMZ・板門店(京畿道)の観光スポット
KONEST

DMZ(非武装地帯)

ピムジャンチデ / 비무장지대
コネスト 投稿
4.7 エリア京畿道 > DMZ・板門店 店ジャンル 板門店・南北境界線・DMZ 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(66人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
朝鮮半島を東西に横断する軍事緩衝地帯
1950年6月25日に勃発した朝鮮戦争により、分断国家の道を歩むこととなった韓国と朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮と記す)。今なお両国を分け隔てているのが、停戦協定により設けられた北緯38度線付近にある軍事境界線です。「非武装地帯」を意味するDMZ(De-Militarized Zone)は、この軍事境界線を挟んで南北それぞれ2km、計4kmにわたる地域のこと。武力衝突を防ぐためDMZ内では武装はもちろん軍隊の駐屯や武器の配置、軍事施設の設置が禁止され、一般人の出入りは統制。一方で、半世紀以上にわたり人の活動による影響を受けていないことから、貴重な野生動物や原生自然の宝庫として知られ、DMZを対象にした学術研究も活発です。
京畿道・江原道にまたがるDMZの主な見学エリア
韓国側から見た場合、DMZは京畿道(キョンギド)北部の坡州(パジュ)市から、江原道(カンウォンド)の鉄原(チョロン)郡を通り楊口(ヤング)郡、高城(コソン)郡まで、朝鮮半島を東西に横断する形で存在しています。

南北分断の現場ともいえるDMZには、軍事境界線上にある「板門店(パンムンジョム)」や北朝鮮が韓国に攻め入るため掘ったとされる「南侵トンネル」など、緊張と対立を象徴する様々な施設の他、手つかずの美しい自然を満喫できるスポットがあります。
ガイド付きのツアーが便利
しかしながら、一般人の出入統制が行なわれているDMZの特性上、これら観光地の見学は個人参加ができなかったり各種申請が必要です。

また、公共交通機関では移動が困難な場所にあるなど、アクセス面でも外国人旅行者には難度が高い場合が多く、DMZ内の複数箇所を効率よく観光できるソウル発着のツアー自治体主催のツアーを利用すると便利です。
鉄原エリアのDMZ観光は列車でも!
専用ツアーでなくても利用できるのが観光列車。「DMZトレイン」はソウルから鉄原の「白馬高地駅」までを走る観光列車。

列車内には鉄道・戦争・生態をテーマにした写真ギャラリーがあり、カフェでは乾パンなど軍用食糧も販売されDMZへ向かう気分を盛り上げます。「白馬高地駅」到着後は「労働党舎」などを巡る観光への参加も可能です(現地で見学券販売、要身分証明証)。
京畿道・坡州
板門店(パンムンジョム) ※要ツアー参加
韓国軍やアメリカ軍を中心とする国連軍と北朝鮮軍が共同で警備を行なう800m四方の「共同警備区域(JSA)」です。政府認定のツアーでのみ訪れることが可能で、幅20cmほどの軍事境界線を境に、両軍の警備兵が対峙する光景には思わず緊張が走ります。
UN軍政令部支援隊の駐屯基地

「キャンプ・ボニファス」
UN軍政令部支援隊の駐屯基地
「キャンプ・ボニファス」
テーブル下に軍事境界線が通る

「軍事停戦委員会本会議場」
テーブル下に軍事境界線が通る
「軍事停戦委員会本会議場」
南北捕虜の送還が行なわれた

「帰らざる橋」
南北捕虜の送還が行なわれた
「帰らざる橋」
板門店周辺のDMZ見学スポット ※要ツアー参加
「第3トンネル」

1978年に発見された南侵トンネル。地下73mにあり軍事境界線200mの距離まで近づけます。見学の際はヘルメットを着用し、入口までトロッコ型シャトルエレベーターで移動します。
「第3トンネル」
1978年に発見された南侵トンネル。地下73mにあり軍事境界線200mの距離まで近づけます。見学の際はヘルメットを着用し、入口までトロッコ型シャトルエレベーターで移動します。
「都羅(トラ)展望台」

DMZの韓国側境界線である南方限界線上に建てられた韓国最北端の展望台。晴天の日には望遠鏡を通して板門店や北朝鮮・開城(ケソン)の街並みも眺められます。
「都羅(トラ)展望台」
DMZの韓国側境界線である南方限界線上に建てられた韓国最北端の展望台。晴天の日には望遠鏡を通して板門店や北朝鮮・開城(ケソン)の街並みも眺められます。
「都羅山(トラサン)駅」

北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)行き列車の始発駅として建設された駅。平壌まで205km、開城までわずか15kmの場所に位置します。
「都羅山(トラサン)駅」
北朝鮮の首都・平壌(ピョンヤン)行き列車の始発駅として建設された駅。平壌まで205km、開城までわずか15kmの場所に位置します。
個人での訪問が可能な坡州のDMZ見学スポット
「臨津閣(イムジンガッ)国民観光地」

軍事境界線から南へ約7kmの場所にある大規模な平和公園。ソウルから自力で行くことができる北朝鮮に最も近い場所です。朝鮮戦争の戦跡や統一を祈る記念碑、展望台があります。
「臨津閣(イムジンガッ)国民観光地」
軍事境界線から南へ約7kmの場所にある大規模な平和公園。ソウルから自力で行くことができる北朝鮮に最も近い場所です。朝鮮戦争の戦跡や統一を祈る記念碑、展望台があります。
「烏頭山(オドゥサン)統一展望台」

韓国側を流れる「漢江(ハンガン)」と北朝鮮側から流れてくる「臨津江(イムジンガン)」の合流地点にある展望台。建物内には様々な資料を通じて北朝鮮の人々の生活が分かる展示空間も。
「烏頭山(オドゥサン)統一展望台」
韓国側を流れる「漢江(ハンガン)」と北朝鮮側から流れてくる「臨津江(イムジンガン)」の合流地点にある展望台。建物内には様々な資料を通じて北朝鮮の人々の生活が分かる展示空間も。
江原道
鉄原のDMZ見学スポット
「第2トンネル」

1975年に発見。全長約3.5km、軍事境界線から南へ約1.1km地点まで到達しており、1時間あたり約3万人の兵力が移動可能だったとされています。鉄原郡と韓国軍の管理下にあり、指定のツアーでのみ見学可能。
「第2トンネル」
1975年に発見。全長約3.5km、軍事境界線から南へ約1.1km地点まで到達しており、1時間あたり約3万人の兵力が移動可能だったとされています。鉄原郡と韓国軍の管理下にあり、指定のツアーでのみ見学可能。
「月井里(ウォルチョンリ)駅」

ソウルから北朝鮮・元山(ウォンサン)まで続いていた京元(キョンウォン)線の廃駅。現建物は1988年に復元されたもの。
「月井里(ウォルチョンリ)駅」
ソウルから北朝鮮・元山(ウォンサン)まで続いていた京元(キョンウォン)線の廃駅。現建物は1988年に復元されたもの。
「鉄原平和展望台」

DMZやその向こうの北朝鮮の風景を見渡せる展望台。展望台まではモノレールも走っています。
「鉄原平和展望台」
DMZやその向こうの北朝鮮の風景を見渡せる展望台。展望台まではモノレールも走っています。
「労働党舎」

ロシア式の建築様式で建てられた、1946年築造の朝鮮労働党舎。外壁には砲弾跡も。登録文化財第22号。
「労働党舎」
ロシア式の建築様式で建てられた、1946年築造の朝鮮労働党舎。外壁には砲弾跡も。登録文化財第22号。
楊口のDMZ見学スポット
「楊口パンチボウル地区」

1,100m級の山々に囲まれた盆地。フルーツ入りカクテル「パンチ」を盛り付ける容器に似ていることから命名。朝鮮戦争で熾烈な戦いが繰り広げられた場所として知られています。
「楊口パンチボウル地区」
1,100m級の山々に囲まれた盆地。フルーツ入りカクテル「パンチ」を盛り付ける容器に似ていることから命名。朝鮮戦争で熾烈な戦いが繰り広げられた場所として知られています。
「第4トンネル」

1990年に軍事境界線から1.2km地点で発見。長さ約2.1kmで、1時間に3万人が通過できたと言われます。軍人たちの案内で軍事境界線からわずか100m地点まで見学可能です。
「第4トンネル」
1990年に軍事境界線から1.2km地点で発見。長さ約2.1kmで、1時間に3万人が通過できたと言われます。軍人たちの案内で軍事境界線からわずか100m地点まで見学可能です。
「乙支(ウルチ)展望台」

軍事境界線から約1キロ、金剛山(クムガンサン)の尾根に1988年に建てられた展望台。天気の良い日には北朝鮮の警備兵や農民の姿が見えることもあります。
「乙支(ウルチ)展望台」
軍事境界線から約1キロ、金剛山(クムガンサン)の尾根に1988年に建てられた展望台。天気の良い日には北朝鮮の警備兵や農民の姿が見えることもあります。
「頭陀淵(ドゥタヨン)渓谷」

2004年に一般公開。美しい自然が残る渓谷で、トレッキング客も多数訪れます。一方で地雷危険区域も残っておりDMZ独特の緊張感と休戦中である朝鮮半島の実状を感じさせます。
「頭陀淵(ドゥタヨン)渓谷」
2004年に一般公開。美しい自然が残る渓谷で、トレッキング客も多数訪れます。一方で地雷危険区域も残っておりDMZ独特の緊張感と休戦中である朝鮮半島の実状を感じさせます。
高城のDMZ見学スポット
「高城統一展望台」
韓国の最北端にあり、一番の見どころは北朝鮮の名山「金剛山(クムガンサン)」、東海岸沿いの名所「海金剛(ヘクムガン)」が晴れた日には良く見えます。
分断の現実を間近に感じる忘れられない旅に
DMZ一帯では、厳しい眼差しで警備に当たる兵士たちの姿や鋭い有刺鉄線など、目に入るものすべてから休戦状態にあるという現実を突きつけられます。韓国に関心を持ったなら、一度は足を運んでみたいDMZ。朝鮮半島の近現代史を考えさせられる印象深い旅となることでしょう。
このスポットに訪れる現地ツアー
DMZ(非武装地帯)日帰りツアー
DMZ(非武装地帯)日帰りツアー
第2・第3トンネル、都羅展望台など、朝鮮半島分断の歴史と今を垣間見る。ホテルお迎えあり!
11,020円8,050円
基本情報
店名 DMZ(非武装地帯)
住所 京畿道 坡州市 津西面 魚龍里, 一帯
(경기도 파주시 진서면 어룡리, 일대)
電話番号 なし※施設により異なる
Eメール なし
営業時間 施設により異なる
休業日 施設により異なる
日本語 不可
その他外国語 不可
支払方法 無料 ※施設により異なる
交通 ・施設により異なる
関連サイト なし
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし ※施設により異なる
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・入場料:施設により異なります。
・板門店、第3トンネル、都羅展望台、第2トンネルなどはツアー参加が必要(個人での訪問不可)
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ

2024.2.6
会員3516136502さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
三つ子のとおちゃんさん 2024.2.22
韓国へビジネス出張の先輩の希望で、初DMZへ半日ツアー。
板門店は都合により公開禁止中のため、多少残念ながらも決行。
当日は雨間の曇りのため、北朝鮮の景色がうっすらとだったのが残念でした。
ガイドのユンさんは風邪の後遺症で声が出ない中、頑張って説明してくれました。
半日、食事なしコースのため、情報確認しておらず、事前に食料持参で行きましたが、
現地にカフェや売店があったため、準備不要で行けることが分かりました。
財布とパスポートさえあれば、大丈夫ですね♪
次回は板門店が見学できるようになったら参加したいと思います!
つづきを読む
会員3516136502さん 2024.2.6
朝一の集合から思ってたより近くにこんな場所が!
韓国は4度目になりますが、知っているようで、知らない戦争の歴史。
北朝鮮との国境!それに関わる人達、またそこに住む人達の事など、軍が近くに感じない日本人にはびっくりする事が多かったです。
北朝鮮からの第3トンネルは思った以上に長く深い場所でした。
ガイドの尹さんはとても丁寧に日本語で説明してくれて充実のツアーでした。
つづきを読む
DMZ最高 (返信: 0 )
りっぴー1014さん 2024.2.4
チョンさんのガイドは、詳しくて分かりやすく、面白くて話に引き込まれました。是非是非また、チョンさんのガイド参加したいです。
板門店のツアーが再開されたらまた参加します!!
つづきを読む
DMZツアー (返信: 0 )
ヨシノ99267さん 2024.2.2
ガイドのチョンさんのユーモア溢れる説明を聞きながらとても楽しくDMZのことを理解しながら観光できました。
JSA観光が再開されたらまたこちらで予約したいです。
つづきを読む
隊長7さん 2024.1.15
限られた時間の中、テキパキと案内して下さったガイドのホンさん(女性)の説明がとにかく素晴らしかったです。
歴史をとてもわかりやすく聞きやすく説明して頂きました。
ツアーはとても興味深い内容でした。映画やドラマでは無く、本当にあった事で、それが目の前にあるのです!凄い、リアルです。
ホンさんありがとうございました!
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
北朝鮮が眺められる愛妓峰展望台
晴れた日には金剛山も!韓国最北端の展望台
朝鮮戦争以前は北へと繋がっていた鉄道駅舎
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
これぞ王道!2泊3日初めての韓国・ソウルよくばり観光プラン
明洞、東大門に南大門!おすすめ人気スポット全制覇
韓国・高速ターミナルで駅直結ショッピング!おすすめモデルコース
プチプラGOTOMALLから百貨店まで!ご飯も網羅♪
韓国の名節OKのお店情報
2大名節・旧正月・秋夕の連休中も営業する店をチェック
真冬の極寒韓国旅行の楽しみ方
極寒でも満喫したい!冬の韓国旅行プランどう立てる?
もっと見る
掲載日:14.09.06   最終更新日:22.01.10 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20220110)
・記事全体を更新しました(20180221)
・一部記事内容を変更しました(20170717)
・一部記事内容を変更しました(20170601)
・DMZトレイン情報変更、追加しました(20160223)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 空港鉄道 A’REX
仁川から最短43分!空港とソウル市内を繋ぐ鉄道
2 ハングルの基本
組み合わせればOK!科学的な韓国語の文字・ハングル
3 韓国語の挨拶・基本フレーズ
現地の人との会話にチャレンジ!旅行で役立つ実践韓国語
4 T-moneyカード
韓国旅行の必須アイテム!韓国の代表的な交通カードの使い方を徹底解説
5 事前搭乗手続(ソウル駅都心空港ターミナル)
帰国時チェックインをソウル駅で!身軽になって遊ぼう
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
チョン・ウソン ドラマ出演決定
24.02.17
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
ENHYPENがBTS曲をリメーク
24.02.16
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
RMが陸軍軍楽隊服務の近況公開
24.02.16
人気クーポンランキング クーポン一覧
TACO TUESDAY 聖水本店
【サービス】ドリンクサービス
TACO TUESDAY 聖水本店
チョンギワタウン 弘大店
【サービス】ユッケ
チョンギワタウン 弘大店
高度食 麻浦店
【サービス】「ユッケ」1皿サービス
高度食 麻浦店
高飯食堂 カロスキル店
【サービス】高飯明太子ご飯1つ
高飯食堂 カロスキル店
オダリチプ カンジャンケジ
【10% OFF】全メニュー
オダリチプ カンジャンケジャン 明洞直営サボイホテル店
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
良心価格のパスタ店 日本では食べ 02/22
欲しくて欲しくて探し回りやっと見 02/22
3度目の訪問です! 02/21
あっぱれ!参りました。最後の一滴 02/21
大丈夫でした! 02/21
ボリューム満点でした 02/21
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]