韓国旅行「コネスト」 南怡島|春川(江原道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【4/27】大邱・2019風灯祭日帰りツアー
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

南怡島

ナミソム / 남이섬
コネスト 投稿
4.9 エリア江原道 > 春川 店ジャンル 自然(海・山・川) 観覧時間の目安3.0 時間
お気に入りに追加(242人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
冬ソナで有名!四季の自然景観が美しい人気観光地
韓流ブームのきっかけとなったドラマ「冬のソナタ」のロケ地として有名な「南怡島(ナミソム)」は、ソウルから北東へ約50kmのところに位置する、江原道(カンウォンド)・春川(チュンチョン)市の北漢江(プッカンガン)に浮かぶ半月型の島です。ダム建設によって生まれた総面積約14万坪の島には、四季折々の顔を見せる豊かな自然とともに、レストラン・ホテル・美術ギャラリー・キャンプ施設などが揃っており、 韓国内外から年間300万人以上が訪れる韓国を代表する人気観光地です。
ドラマ「冬ソナ」のロケ地!
自然の景観を楽しみたい人にもオススメの癒しの島
韓流ブームのきっかけとなったドラマ「冬のソナタ」のロケ地として有名な「南怡島(ナミソム)」は、ソウルから北東へ約50kmのところに位置する、江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)市の北漢江(プッカンガン)に浮かぶ半月型の島です。

ダム建設によって生まれた総面積約14万坪の島には、四季折々の顔を見せる豊かな自然とともに、レストラン・ホテル・美術ギャラリー・キャンプ施設などが揃っており、韓国内外から年間300万人以上が訪れる韓国を代表する人気観光地です。

「南怡島」へはバスや電車で約2時間。近隣の「プチフランス」なども合わせて周るソウル発着のツアーを利用するのもオススメ。自力で行く場合は、仁寺洞(インサドン)南大門(ナムデムン)蚕室(チャムシル)などソウルの主要エリアから出ている直通ツアーバスに乗ったり、京春(キョンチュン)線加平(カピョン)駅からタクシーで行く方法もあります。
船から下りると、そこは「ナミナラ共和国」
「南怡島」へと繋ぐ船着場に到着したら、入場券(往復の乗船料込み)を購入し約7分の船旅へ。船からの眺めも趣きがあるので、見逃さないようにしましょう。

そして船から下りると広がるのが、「ナミナラ共和国」。「南怡島」は2006年3月1日から独立国家「ナミナラ共和国」をコンセプトに運営されており、乗船券売り場は「出入国管理事務所」、島の入り口の観光案内所は「ナミナラ共和国観光庁」という名前がついています。年間パスポートである「国民旅券(パスポート)」なるものも発行されています。

観光庁では、観光パンフレットをもらうのをお忘れなく。日本語版もきちんと整備されており、ロケ地を含め、島内の見所が網羅された内容になっています。
ナミナラ共和国入口
ナミナラ共和国入口
中国の作家・莫言(モーイエン)が「南怡島」訪問時に残した詩
中国の作家・莫言(モーイエン)が「南怡島」訪問時に残した詩
湖の前に佇む少女像
湖の前に佇む少女像

※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
「南怡島」で愛でる、四季折々の美しい景観
春夏は青々とした新緑、秋には情緒たっぷりの紅葉、冬には白銀と1年を通して美しい自然の景観を堪能できる「南怡島」。ドラマのロケ地としてはもちろんお出かけスポットとしても人気で、韓国内外からリピーターが多く訪れます。
【中央松の木の並木道】(地図1)
「南怡島」の入口・船着場から中央広場に向かう道を中心にチョウセンゴヨウという種類の松が多く植えられており、空高くまっすぐと伸びた木に、初夏になると緑が生い茂ります。夜は風船のような小さな熱気球が道を照らし、ロマンチックな雰囲気に。
【百楓密苑】(地図2)
中央松の木の並木道近くにある公園・百楓密苑(ペップルミルォン)には楓の木々がたくさんあり、晩秋になると一面を燃えるような鮮やかな赤色に染まります。
【メタセコイア並木道】(地図3)
「冬のソナタ」のオープニングをはじめ、各場面に登場したメタセコイア並木道。春の新緑、夏の鮮やかな深緑に秋の紅葉、そして白い雪をかぶった冬の裸樹。季節ごとに情緒あふれる姿が美しい並木道は、まさに訪れる人を魅了する「南怡島」のシンボルです。なお、メタセコイアはカナダから取り寄せたもので、韓国国内では珍しいもの。そのため、CMのロケ地としてもよく使われています。
【松波イチョウ並木道】(地図4)
中央広場から別荘までの約100メートルの道は、秋になるとソウル市松坡(ソンパ)区から贈られたイチョウの木で色鮮やかな黄金の世界に早変わり。ひらひらとイチョウが舞い落ちる様子は風情たっぷりです。
【可愛らしい小動物たちに出会えるかも!】
「南怡島」の魅力は並木道だけではありません。恋池やメタポンド、蓮池など全部で9つの池がある他、ダチョウやクジャク、リス、キンケイなど様々な動物が放し飼いにされているため、散策中に遭遇するという嬉しいハプニングがあるかもしれません。
押さえておきたい!「冬ソナ」の名所
せっかく「南怡島」に行くなら、ドラマゆかりの名所を押さえておきたいところ。ドラマにハマった人であれば、主人公たちの様子が目に浮かび、淡い想いに浸ることができるかもしれません。
【ファーストキスのベンチ】(地図5)
チュンサン(ペ・ヨンジュン)とユジン(チェ・ジウ)がファーストキスをした思い出のベンチ。テーブルの上には2人で作った雪だるまを再現したものもあり、一押しの撮影スポットとなっています。2つあるテーブルのうち、向かって左側が実際に撮影に使われたそうなので、お間違えなく。ベンチのそばには、ユン・ソクホ監督のサインが書かれたボードもあり、こちらも見逃せません。
【「冬のソナタ」のメッセージボード】(地図6)
ドラマ関連の展示が集まる広場の一角に、「南怡島」を訪れたファンたちによって書き込まれた「冬のソナタ」のメッセージボードがあります。ドラマ撮影中は、この場所で出演者やスタッフが焚き火を焚いて暖をとっていたそう。
【バイクセンター】(地図7)
「冬のソナタ」でチュンサンとユジンが並木道を2人乗りで駆け抜けたロマンチックなシーンを体験できるのが、中央広場近くに位置する「バイクセンター」。2人用自転車だけでなく1人用や3人用、電動自転車、遊園地さながらの空中レールバイクまで揃っており、恋人や友達、家族連れで楽しめます。
<料金>
1人用:30分 4,000ウォン / 1時間 8,000 ウォン / 超過料金(15分ごと) 2,000ウォン
2人用:30分 8,000ウォン / 1時間 16,000ウォン / 超過料金(15分ごと) 4,000ウォン
ファミリー:30分 15,000ウォン / 超過料金(10分ごと) 5,000ウォン
電動自転車(シングル):30分 12,000ウォン / 1時間 24,000ウォン / 超過料金(15分ごと) 6,000ウォン
電動自転車(ベビー):30分 18,000ウォン / 1時間 36,000ウォン / 超過料金(15分ごと) 9,000ウォン
空中レールバイク(2人用):生後36ヶ月以上(満4歳)から搭乗可能 / 1人当たり3,000ウォン
便利な施設いろいろ
同じく中央広場近くには、企画展示会が催される美術ギャラリーや博物館、アートホールなどの文化施設の他、各種レストランが集まっています。昔ながらの弁当などの軽食を扱うドラマカフェ「恋歌の家」は「冬のソナタ」出演者やスタッフの休憩場所としても使用されていたカフェ。店内に飾られている撮影当時の写真はドラマファン必見です。

韓国料理店「南門(ナンムン)」、アジアンファミリーレストラン「東門(トンムン)」、ピザ&パスタ店「DDANJI Pub」など食事処はもちろん、「Snow Cafe(スノーカフェ)」やブックカフェ「南怡アイランド」といった、のんびり一休みできるスポットまで充実しています。
ソウル近郊でのんびり過ごせる人気観光地
韓流ファンの聖地でもあり、韓国人からも家族のお出かけやデートスポットとして人気の高い「南怡島」。なお、コネストで販売しているツアーを利用すれば、「南怡島」だけでなくドラマ「星から来たあなた」や「シークレットガーデン」など人気ドラマロケ地となった「プチフランス」まで効率良く回ることもできます。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

プチフランス&南怡島ツアー >>
南怡島への行き方は?
※時間・料金等は2016年1月現在のものです。
バスの場合
<東ソウルバスターミナルから高速バス>
東ソウルバスターミナルから約1時間20分、加平市外バスターミナル駅下車。バスターミナル下車後、船着場まではタクシーで10分。
料金:6,400ウォン
時間:始発6:35、最終22:05(20~30分間隔で運行)

<仁寺洞タプコル公園前から直行ツアーバス>
料金:往復15,000ウォン、片道7,500ウォン、往復+南怡島入場料23,000ウォン
乗車場所:タプコル公園前観光バス停留所(位置)
時間:タプコル公園前9:30発、南怡島16:00発(1日1本のみ運行) ※片道約1時間半~2時間所要
※繁忙期(5月、7月、8月、10月、11月)は出発時間が9:30から8:30に変更になる場合があります。ご利用の際はお気をつけ下さい。 チケット予約:南怡島仁寺洞事務所 02-753-1247~8
問い合わせ:春川南怡観光案内所 031-580-8008

<崇礼門(南大門)広場前から直行ツアーバス>
料金:往復15,000ウォン、片道7,500ウォン、往復+南怡島入場料23,000ウォン
乗車場所:崇礼門(南大門)広場前観光バス停留所(位置)
時間:崇礼門(南大門)広場前9:30発、南怡島16:00発(1日1本のみ運行) ※片道約1時間半~2時間所要
※繁忙期(5月、7月、8月、10月、11月)は出発時間が9:30から8:30に変更になる場合があります。ご利用の際はお気をつけ下さい。 チケット予約:南怡島仁寺洞事務所 02-753-1247~8
問い合わせ:春川南怡観光案内所 031-580-8008

<蚕室ロッテマート前から直行ツアーバス>
料金:往復15,000ウォン、片道7,500ウォン、
往復+南怡島入場料23,000ウォン
乗車場所:地下鉄2号線蚕室(チャムシル、Jamsil)駅4番出口すぐ ロッテマート ワールド店前(位置)
時間:ロッテマート ワールド店前9:30発、南怡島16:00発(1日1本のみ運行) ※片道約1時間~1時間半所要
チケット予約:南怡島仁寺洞事務所 02-753-1247~8
問い合わせ:春川南怡観光案内所 031-580-8008
電車の場合
<京春線>
上鳳(サンボン)駅から電鉄京春(キョンチュン)線、春川(チュンチョン)行きに乗り急行列車で約50分、加平(カピョン)駅下車。加平駅から船着場までタクシーで10分。
料金:現金2,250ウォン
時間:下り(春川行き:週末)始発5:30、最終23:10(20分置きに運行)

<ITX青春>
龍山(ヨンサン)駅または清凉里(チョンニャンニ)駅からITX青春を利用すると、加平駅まで約1時間。加平駅からは船着場までタクシーで10分。
料金:龍山駅発 現金5,200ウォン・清凉里駅発 現金4,300ウォン
時間:下り(春川行き)龍山駅利用 始発6:00、最終22:44・清凉里駅利用 始発6:16、最終23:00
料金
一般 大学生以上 13,000ウォン
中高生 学生証提示 10,000ウォン
お年寄り 満70歳以上 10,000ウォン
子ども 3歳~小学生 7,000ウォン
冬季(12~3月)18:30以降の入場者 7,000ウォン
夏季(4~11月)19:30以降の入場者 7,000ウォン
※3歳未満の幼児は無料
※自転車、5kg以上のペット、ガス燃料、炭、その他爆発の恐れがある物は持ち込み禁止
※ペットには必ずリードを付け、島内施設へは立ち入り禁止
※在外韓国人は外国人価格が適用不可
このスポットに訪れる現地ツアー
プチフランス&南怡島ツアー
「冬ソナ」の舞台・ナミソムから可愛らしいプチフランスまで
13,320円
【水・金特価】南怡島&プチフランスツアー
名作韓国ドラマのロケ地を日本語ガイド付きで散策
11,180円4,540円
基本情報
店名 南怡島
住所 江原道 春川市 南山面 芳荷里 198
(강원도 춘천시 남산면 방하리 198)
[道路名住所]

江原道 春川市 南山面 南怡島キル 1
(강원도 춘천시 남산면 남이섬길 1)
電話番号 031-580-8114
Eメール なし
営業時間 9:00~19:00 ※施設により異なる
休業日 年中無休 ※気象状況・施設点検により変更になる場合あり
日本語 一部スタッフ可
その他外国語 英語 中国語 (一部スタッフ可)
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・京春線加平(カピョン、Gapyeong)駅 タクシー約10分(船着場まで)
・加平市外バスターミナル タクシー約10分(船着場まで)
関連サイト www.namisum.com
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ、車椅子レンタル
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・日本語表示:一部あり(日本語パンフレットあり)
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2018.10.26
k_user70245さん
クチコミ

2018.11.2
Fishmanさん
クチコミ

2018.11.2
Fishmanさん
クチコミ

2018.9.4
유키yukiさん
クチコミ

2018.9.4
유키yukiさん
クチコミ

2018.5.1
putukeさん
クチコミ

2018.5.1
putukeさん
クチコミ

2018.5.1
putukeさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
りくたんさん 2018.11.4
コネストのツアーで行ってきました!滞在時間は2時間ちょっと。

島についてから早足でレンタルサイクル屋さんのあたりに行き、恋歌の家で冬ソナのフリフリ弁当を食べました。美味しかった。(*^^*)そのあと、名物も食べとこうとソムヒャンギでタッカルビを食べましたが、ガイドには薪焼きとありましたがガス焼きだし、特に美味しくなかったので食べなくて良かったかも。
さくっと食べたらすぐにレンタルサイクルを30分間借りて、主要スポットをサクサク回って撮影タイム。10月末は紅葉が本当に綺麗で、良い写真が撮れました。平日はそんなに混まないのでオススメ。

これでも十分満足ですが、一人だから成し得た技。(笑)
人と行ったり、ゆっくり回るには着いたら早足で恋歌の家→レンタルサイクル1時間が良いと思います。島内には両替屋もありますが、レートが悪いのでクレジットカード利用をオススメします。(*^^*)

特に入店拒否とかはされませんでしたが、韓国国内全体的に英語を使った方が親切にしてもらえました。日本もそうですが、同じアジア人やカタコトの言葉を使うと相手は強気に出てきます。今は徴用工問題真っ只中なので、嫌な思いをしたくないなら、韓国みたいにアメリカに従順な国では日本人オーラを消してアメリカ英語を使った方が親切にしてもらえると思います。
つづきを読む
k_user70245さん 2018.10.26
初めて南み島(ナミソン)まで行きました。丁度紅葉の季節で、あまりに美しい紅葉に言葉も出ないほどで、松や銀杏の香りに包まれながらゆったり散歩でき、とても良い時間を過ごせました。
ただ。。ここは冬ソナのロケ地として一躍有名になった場所で、一時は日本人観光客がかなり押し寄せ、その時のマナーもあまり良くなかったのか、雰囲気の良いあるレストランで、入店拒否を食らいました 雨の降る冷むい日に、温まりたくて店に入ると、前に並んでた観光客カップルが入店し、次に我々が呼ばれて、2人ですか?と笑顔でそこの男性スタッフが韓国語で聞いてきたので、友達と日本語で会話しつつ、英語で、はい、2人です。と答えた所…急に表情を変え、もう店は予約で一杯です。すみませんが入れません、、と急に英語で言うのです。あと3,40分は待ちますので、とドアを閉め始めるではないですか(驚)!でも、暫くそとの離れた場所で見ていると、その後も人は入れているんですよね…!もっとマナーの悪い某国の観光客達は入れていて、この扱いはなに?と非常に不愉快になりましたし、折角初めてきたこの島の良い思い出に泥を塗られた気がして、本当にムカついたし、悲しくなりました。
外見はオシャレですが、二度とあの店の門は叩きません!(韓国が好きな日本人の方は、行かない方が良いかもです。嫌な思いをしない方が良いので!)もっと船着場に近い場所に、セルフサービスのカフェがあり、そちらに入りましたが、よほどこのカフェの方が皆さん親切で、雰囲気も良いしお料理もとても美味しかったです(雪だるまの形をしたクリームトッポギが美味しいし、可愛かった♡)!
一応参考までに、不愉快なウエイター?(店の方針?)がいた店を貼っておきます。国籍による特徴は確かにあるとは思うし、過去マナーを守らない日本人がいたのだと思います。けど、どんな国にもマナーが最悪の人もいれば、きちんとした人もいるわけで…。オシャレだろうが、どっかの支店か知りませんが、こういう無粋なことをしていることこそ田舎くさいことだし、こんな扱いを受ける事に納得がいかず、敢えて書かせてもらいました。気持ちよく旅をしたい方は、この店は行かない方が良いですよ〜(涙)
つづきを読む
やっぱり大好き (返信: 0 )
유키yukiさん 2018.9.4
2年ぶりのナミソム、今回は日帰り。

8月中旬、レンタサイクルで島を1周してきました。
歩いてまわるより楽チンでおすすめです!
レンタサイクルはレンタル料と保証金がかかりますが、保証金は返却時に返してくれます。

前にあった売店が無くなってたり、新しいレストランが出来ていたりしましたが、美しい自然はそのままでした。

清涼里駅から加平駅まで普通列車で50分。
いつか春や秋に行ってみたいです。
つづきを読む
情報
putukeさん 2018.5.1
仁寺洞、明洞、南大門から毎日シャトルバスが運行してます。2018.5月時点では往復バス代、船代、入場料含めて25000ウォンでした!
1人でも安心して参加できしかも楽チンでオススメします!席は乗るときにシート番号を告げられ乗ります。
ネットでも予約可能ですがiPhone、MacBookは非対応らしく、カード決裁が出来なかったため予約が出来ず、仁寺洞のタコブル公園近くの案内所へ前日に直接申し込みに行きました。
日本語が出来るスタッフがおらは親切丁寧に見どころも教えてくれました!当日席が空いてたら乗れるらしいですが、予約をオススメします。
https://namisum.com/ja/location/
つづきを読む
ya1000suさん 2017.12.3
ITX青春で終点の春川まで行き、お昼にタッカルビを食べ、加平まで戻り、南怡島へ行ってきました。

加平から船着き場へのバスの本数があまりないとのことでしたが、運よく5分後に来る時間ですぐ乗れラッキーでした。ちなみに乗る人は私たち以外いませんでした。(午後14:30くらい)

船着き場に行くと、東南アジアから来た団体客で大賑わい!大型バスも10台くらいはあったでしょうか?
船に乗り南怡島に到着すると、あっという間に人も散らばり、南怡島自体は大混雑は感じません。
自然も多く、空気がいいです。
動物も放し飼いでちらほら見かけるので、とても癒されます。

帰りは船着き場から、タクシーで。加平駅まで5分もかからずあっという間。
3000Wでした。
冬ソナから15年くらいでしょうか?日本人は2組くらいしか見かけませんでした。東南アジアで放送されたドラマの撮影地ということで、今は人気のようですね。
行って良かった場所のひとつです。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
道詵窟(金烏山)への道は人1人がや...
天女の羽衣のように美しい、「神...
周辺のお店情報
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
W ジウ リゾート
加平のW ジウ リゾートは川沿いにあり、二和園、チャラ島オートキャンプ場から 3 km 圏...
14,480円~
クチコミ評価  ―  (0件)
カピョン バハ キャンディ ペンション
加平にあるカピョン バハ キャンディ ペンションは、二和園、チャラ島オートキャンプ場...
4,170円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国の治安や朝食に最適なお粥&パンなどTOP5
満開の桜を楽しむ!春の花のソウル名所&アクセス
明洞モデルコースや空港での預け荷物制限などTOP5
人気韓国料理店やトレンド韓国土産などTOP5
もっと見る
掲載日:16.01.12   最終更新日:18.09.05 (更新履歴
・一部記事内容、料金内容を更新しました(20180905)
・一部記事内容を更新しました(20170912)
・一部記事内容を更新しました(2061208)
・再取材により、記事全体を更新しました(20160111)
・一部料金内容を更新しました(20140110)
・直行ツアーバスの料金を更新しました(20121228)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 KONESTスタッフいちおし!韓国お土産
定番コスメからリピー...
2 明洞屋台グルメ食べ歩き2019
チーズドッグも!定番...
3 かわいい&プチプラ!梨大半日ショッピングプラン
韓国女子に人気のコス...
4 ソウルの地下鉄
韓国旅行時に必須!ソウルを楽々移動できる...
5 ここは外せない!カンジャンケジャンBIG5
口でとろける美食体験...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
イ・ジョンヒョンもチャットルー...
19.03.15
アオリ、V.Iの会社との関係整理か
19.03.15
陸軍総長G-DRAGON疑惑に言及
19.03.15
公開恋愛中イドン&ヒョナ 日本...
19.03.18
ソウル駅都心空港にジンエアー加...
19.03.19
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
フォシャールプラント歯科
【割引】オステムインプラント
フォシャールプラント歯科
ST美容整形外科
【春限定】たるみを解消するウルセラ
ST美容整形外科
meeori
【5~10%OFF】バッグ、小物
meeori
GEBANG SIKDANG 本店
【サービス】海老の醤油漬け(セウジャン)1尾
GEBANG SIKDANG 本店
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2019.03.21(木)
もっと見る
やっと美味しいサムギョプサル... 03/21
アグランコッケランでカンジャ... 03/21
締めのウゴジタン 03/21
ひとりご飯できるお店 03/21
慶州の世界遺産満喫できました 03/21
約5年ぶりの訪問でお店が大人気... 03/20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]