韓国旅行「コネスト」 韓国銀行 貨幣金融博物館|南大門・ソウル駅(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」2名ご予約で、1名分がタダになる★
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国銀行 貨幣金融博物館

ハングッウネン ファペクミュンパンムルグァン / 한국은행 화폐금융박물관
コネスト 投稿
3.3 エリアソウル > 南大門・ソウル駅 店ジャンル 博物館・美術館・展示館・映画館 観覧時間の目安2.0 時間
お気に入りに追加(54人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
世界中の珍しいお金が集まる中央銀行直属の博物館
南大門(ナムデムン)、明洞(ミョンドン)エリアにある石造りの重厚な建物が韓国の中央銀行「韓国銀行」です。近くのソウル市庁やソウル市議会議事堂と同じく日本の植民地時代に建てられた歴史建造物で朝鮮銀行として日本が造りました。現在は銀行機能は新しいビルに移り、貨幣金融博物館として開放されています。韓国を中心に古代から現代までの世界中の珍しい貨幣が集まり、気軽に貨幣の勉強ができます。貨幣の製造機や自分の1万ウォン札が本物か偽造かを確かめる機械もあります。入場無料。日本語のパンフレットもあります。
韓国の珍しい貨幣、世界中の貨幣が集まる博物館
南大門(ナムデムン)明洞(ミョンドン)エリアにある石造りの重厚な建物が、韓国の中央銀行「韓国銀行」です。

現在、銀行機能は新しいビルに移り、貨幣金融博物館として開放されています。近くのソウル市庁、ソウル市議会議事堂などと同じく、日本の植民地時代に建てられた歴史建造物です。
博物館の入場料は無料。古代から現代までの世界中の珍しい貨幣が集まる博物館で、気軽に貨幣の勉強ができます。
お金の流通のしくみや経済がわかる1階展示室
1階正面玄関から入ると日本語のパンフレットがあります。左側から建物内部をぐるっと回って展示物を見ましょう。まずは韓国銀行の紹介。国家経済を担う中央銀行の仕組みが展示されています。
「偽札」確認機
「偽札」確認機
そして「貨幣の一生」コーナー。現在の貨幣がどうやって作られ、廃棄されるかがわかりやすく展示されています。

何重にも印刷する技術や透かしをつくる技術は興味深いです。面白いのは、自分の1万ウォン札が本物か偽造かを確かめる機械。実際にやってみましょう。

※リニューアルしたため、現在は形が少し変わりました。
続く「お金と国の経済」コーナーでは、ゲームで経済の仕組みや物価変動の仕組みを体験できます。また、通貨政策をはじめとした韓国経済全般について展示されています。
古代から現代まで、世界の珍しい貨幣が見られる1階吹き抜け部
1階中央の吹き抜け部分は、韓国内と世界の古代から現代までの珍しいお金が展示されています。中央にあるのは金の延べ棒。
金の延べ棒の周囲には警備員も目を光らせています
金の延べ棒の周囲には警備員も目を光らせています
韓国の古代貨幣は日本古代のものと似ています
韓国の古代貨幣は日本古代のものと似ています
韓国銀行の前身、朝鮮銀行発行の紙幣。日本の植民地時代に流通しました
韓国銀行の前身、朝鮮銀行発行の紙幣。日本の植民地時代に流通しました
貨幣をつなぎ合わせてお守りにしたもの
貨幣をつなぎ合わせてお守りにしたもの
朴正煕(パク・チョンヒ)

元大統領のサインがある韓国の昔の紙幣
朴正煕(パク・チョンヒ)
大統領のサインがある韓国の昔の紙幣
北朝鮮の紙幣
北朝鮮の紙幣
世界的にも珍しい瓶型の貨幣

(高麗時代)
世界的にも珍しい瓶型の貨幣
(高麗時代)
時価1億ウォンを越えると

いわれる5ウォン金貨。1908年に100個作られ、現在は3個しか発見されていないといいます
時価1億ウォンを越えると
いわれる5ウォン金貨。1908年に100個作られ、現在は3個しか発見されていないといいます
2000年南北首脳会談記念の

北朝鮮の記念コイン
2000年南北首脳会談記念の
北朝鮮の記念コイン
貨幣製造の機械や世界の貨幣コレクションを展示する中2階
紙幣をつくる機械
紙幣をつくる機械
中2階は貨幣製造や金の重さを量るための機械、寄贈された貨幣コレクション、世界の貨幣の体験学習コーナーなどがあります。
「模型金庫」は銀行の金庫をそっくり模造したもの。中に入ると大量のお札が積まれています。
「体験学習室」「企画展示室」では世界の貨幣にまつわ雑学を学ぶことができます。
貨幣の大切さを学べる場所
日本統治時代の貨幣から、大韓民国となってからもしばらく朝鮮銀行券として発行された貨幣、そして韓国銀行となってから発行された貨幣の3種類が、この建物を通して出回るなど、韓国の貨幣の歴史の証人たるこの建物。ソウル市内の中心部に残る歴史建造物にて貨幣の大切さが学べます。
基本情報
店名 韓国銀行 貨幣金融博物館
住所 ソウル特別市 中区 南大門路3街 110
(서울특별시 중구 남대문로3가 110)
[道路名住所]

ソウル特別市 中区 南大門路 39
(서울특별시 중구 남대문로 39)
電話番号 02-759-4881~2
Eメール なし
営業時間 10:00~17:00
休業日 月曜、年末年始、旧正月・秋夕(チュソク)の連休
日本語 簡単な会話程度
その他外国語 英語 中国語
交通 ・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 7番出口 徒歩5分
関連サイト museum.bok.or.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ、エレベーター、車椅子レンタル(2台、無料)
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
備考 ・日本語無料ガイド:音声案内機あり(有料)
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2014.12.22
Yuseong◆さん
クチコミ

2014.12.22
Yuseong◆さん
クチコミ

2014.12.22
Yuseong◆さん
クチコミ

2014.12.22
Yuseong◆さん
クチコミ

2014.12.22
Yuseong◆さん
クチコミ

2014.12.22
Yuseong◆さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
現在改修休館中 (返信: 3 )
びぃなすさん 2015.10.11
 あまり訪れる人もいないのか、けっこう情報が放置されてますが(苦笑)、もしかして訪れようと思っている人がいれば…
 貨幣博物館は、補修改修工事のため2015年9月26日(土)から11月30日(月:予定)まで臨時休館しています。お気を付けを。
つづきを読む
Yuseong◆さん 2014.12.22
先週末、貨幣金融博物館の前を通ったら「偽造貨幣物語」というコワい看板が出ていたので、思わず入ってしまいました。1階にあった、北朝鮮のものと思われる展示品が、意外に見たことがない紙幣で興味深かったです。

人気の「偽札判別機」ですが、紙幣を入れてもわりと「もう一度いれてください」というエラー音声と共に戻ってきてしまいます。←あとで他の利用者の様子を窺うと、やっぱり結構エラーが出ていました。機械が疲れているのでしょうか 
まずい、この5万ウォンが偽札だったらどうしよう 青ランプをバシバシ叩き始めた(押しボタンだと思った様子)ので退散しました。次に寄った時に試すことにします(偽札だったら困りますが)。なお、現地人の子ども達には「金融フローゲーム」「貨幣と経済を学ぼう」などのゲームも好評のようでした。

ところで、2階に行くと、金庫室では子ども達が大騒ぎしていましたが、「韓銀ギャラリー(撮影は自粛しました)」は、現代美術の作品があって、それなりに面白く、なぜか小学生集団が入ってこなくて静かでした。この博物館に寄られた際にはちょっと覗いてみて下さいね。   
つづきを読む
もりいくさん 2012.8.19
一昨日行って参りました。

韓国だけでなく、日本・中国をはじめ世界の古い貨幣が展示されていて、見ごたえがあります(貝貨から始まって穴銭(常平銭等)・近代銭。日本の大判・小判・丁銀等も。古代ギリシャのふくろう銀貨や大英帝国ビクトリア女王の金貨等も)。入口に【日本語のパンフレット】も用意されていますので、これを見ながら人類のお金の歴史を見て回ることができます(展示物傍らの説明板は韓国語と英語のみ)。

またお金の一生(新札→棄損→破砕→建築用再生材)の展示もありました。偽札検査機などもあり、お財布のお金を実際に機械に通したりして結構楽しめます。

お母さんと小学生のお子さんとのペアで訪れて、熱心にメモを取っている姿を何組も見ました。韓国の小学校にも夏休みの自由研究があるのでしょうか。

1Fには金貨があふれる宝箱(イミテーション)があって記念撮影ができる場所があり、若い女性二人組が写真を撮り合っていました。

ミュージアムショップは広くはありませんが、資料、2012年コインセット、未裁断の1万ウォン札のアルバム(?)、金属製のしおり(穴銭の型押し)などが販売されていました。

2Fに展示があることに気がつかず、うっかり見残してしまったのが残念です。
今度ソウルを訪れる機会があれば、また立ち寄りたいと思います。

入場無料。
つづきを読む
りっちゃんさん 2009.3.10
結構楽しかったです。意外に。
あんまり期待していたわけではなかったですが、ちょっと通りがかりによって見ました。
自分の持ってるお札が全部偽造かどうかチェックして、紫外線で発光するインクが光るたびに
「おおお~~~~ッ!」と歓声を上げる大人の私たち。
それから、お札に自分の肖像画を入れる機械は、かなりおもしろかったので、これもお勧め。
案外、これはいい観光スポットなのではないかと思います。
つづきを読む
母さん 2009.3.9
明洞に近くロッテデパート前の大通りに面しています。素敵な建物です。コネストのページをコピーして持参しました。ドア前の警備員にコピーを見せて中に入れていただきパンフレットをもらいました。色々なお金が展示されていました。英語と韓国語の表記ですがゆっくりと久しぶりの社会見学ができました。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
ポジャギや刺繍など伝統工芸品を...
国宝や文化財も所有する、城北洞...
センタムシティお隣。近現代美術...
韓国現代アートの発信地として注...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
切手博物館(旧 切手文化ヌリ)
オリジナル切手も作れる!明洞にある切手の総合展示館
(151.8m)
道人 占
日本の雑誌にも!専門性の高い占いで有名な明洞の占い
(185.33m)
少年24ライブコンサート
ファン投票でデビューが決まる!会いに行けるアイドル
(207.34m)
ロッテシネマ アヴェニュエル(明洞)

(237.29m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ゴールデンチューリップ・エムホテルソウル明洞
明洞や南大門市場に近く、ショッピングに便利な立地の特級ホテル
8,130円~
クチコミ評価 3.5 / 71件
シンシンホテル明洞
観光に最適の立地! 南大門市場が徒歩圏内でショッピングにも便利なホテル
8,240円~
クチコミ評価 4.9 / 18件
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
明洞駅チカの新感覚コンビニや立ち食いカルビなどTOP5
明洞おしゃれカフェや行列必至の韓国グルメ店などTOP5
弘大で人気のSNS映えするカフェや秋のツアー特集などTOP5
こだわり韓国土産や韓国空港鉄道お役立ち情報などTOP5
もっと見る
  最終更新日:15.02.26 (更新履歴
・アクセス情報を修正しました(20160120)
・電話番号、営業時間、アクセス情報を更新しました(20130422)
・施設内容、休業日、日本語、その他外国語情報を更新しました(20120504)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国の気候と服装
四季はある?どんな服を着るべき?韓国旅行...
2 1万ウォン以下で堪能するミシュラングルメinソウル
おひとりさま大歓迎!...
3 ショッピングで使う韓国語
基本フレーズから買物...
4 韓国人気カフェ割引クーポンブック
クーポンを使って韓国...
5 絶品!韓国の秋の旬グルメ
ワタリガニ、テナガダ...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
チョン・ジヒョン妊娠中でも女神...
17.09.15
女優ハン・ヒョジュ、蠱惑的なム...
17.09.15
イ・ジョンソク×スジ仲良しショ...
17.09.14
チェジュ航空モデル、チャンミン...
17.09.18
ハン・ヘジンのパーフェクトボデ...
17.09.19
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
東莱ポックッ 東大門店
【サービス】刺身の盛り合わせor活魚の刺身
東莱ポックッ 東大門店
コッパベピダ
【サービス】アイスクリーム1つ
コッパベピダ
豚寿百 弘大直営店
【サービス】ソフトドリンク
豚寿百 弘大直営店
BAN BOSSY BOUTIQUE
【サービス】パウンドケーキ
BAN BOSSY BOUTIQUE
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2017.09.20(水)
もっと見る
通りすがりの地元の人に聞いた... 09/20
私は精肉店の息子です!! 09/20
釜山行ったらヤンコプチャン! 09/19
ドラマ「未生」ロケ地にもなっ... 09/19
日本のビジネスホテルは、とっ... 09/19
柔らかいカルビに甘だれの組み... 09/19
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]