韓国旅行「コネスト」 ソウル路7017|南大門・ソウル駅(ソウル)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
安東・全州から選べる地方旅♪2名予約で1名無料
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

ソウル路7017

ソウルロチルチョンシッチル / 서울로7017
コネスト 投稿
4.0 エリアソウル > 南大門・ソウル駅 店ジャンル 公園・広場・名物通り 観覧時間の目安0.5 時間
お気に入りに追加(189人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
ソウルの人気観光スポットを繋ぐ歩行者専用路
ソウル市の交通の要、ソウル駅のすぐ南側を東西に貫く「ソウル駅高架車道」は、1970年代に完成しました。開通後45年以上経て、橋脚の老朽化が問題となり撤去が検討されましたが、最終的に完全補修の上、歩行者専用路として生れ変わりました。名称は1970年代に開通し、2017年にリニューアルされたことから「ソウル路7017」と名付けられました。ソウル駅を中心に周辺のホテルや地下鉄駅など計17ヶ所と連結され、人気観光スポットまで歩いていくこともできます。歩道上には韓国グルメ店やカフェ、記念品ショップ、公演が行われるイベントスペースなどもあり見所満載です。
2017年5月にオープンした「ソウル路7017」
リニューアルオープンまでの道のり
1970年にソウル駅の東西を結ぶ陸橋としてオープンした道路ですが、約30年が経ち、2006年から2014年にかけて安全性の診断結果を経て撤去が検討されました。その後、ソウル市は周辺に様々な観光名所がある場所柄、撤去ではなく補修を選択。世界各国の老朽化施設の再生事例を検討しながら、ソウル形都市再生計画を立案し、大規模改修工事を経て、2017年5月20日、無事にグランドオープンしました。

当時の道路名「ソウル駅高架車道」は、1970年に作られた道路が2017年に生まれ変わった事を受け「ソウル路7017」へと名称もリニューアルされました。
工事中の模様(2016年撮影)
工事中の模様(2016年撮影)
2017年5月20日グランドオープン
2017年5月20日グランドオープン
ソウル路7017を歩いてみよう!
案内版より、緑のラインがソウル路
案内版より、緑のラインがソウル路
全長約1kmの「ソウル路7017」。エレベーターや階段を利用してソウル駅(KTX地下鉄1・4号線)周辺の一部区間だけを歩いてみるも良し。南大門市場(ナンデムンシジャン)からソウル駅を目指すも良し、その反対も良し。さまざまな場所からアクセスでき、訪問客が自在に訪問コースを設定できるのも魅力。

午前は東から西へ(=南大門市場からソウル駅方面)へ、午後なら逆に西から東へ(=ソウル駅から南大門市場方面)へと進むと、写真撮影時、逆光にならない順光の写真がよく撮れます。
地下鉄4号線・会賢(フェヒョン)駅、南大門市場周辺
会賢駅改札口直結のエレベーター
会賢駅にある「ソウル路7017」直結エレベーター
会賢駅にある「ソウル路7017」直結エレベーター
「ソウル路7017」オープンに合わせて、地下鉄4号線・会賢駅の西側改札口にエレベーターが設置されました。駅西側にある3・4・5番出口の階段を登り横断歩道を利用して「ソウル路7017」へ入ることも出来ますが、エレベーターがあるので便利です(会賢駅1・2・6・7番出口方面にはありません)。

会賢駅5番出口付近には有名な南大門市場があり、市場に寄ってから「ソウル路7017」へ向かっても良いし、反対にソウル駅から歩いてきて最後に南大門市場を見学しながら、明洞(ミョンドン)まで抜けるのも良いでしょう。
地上から見たエレベーターと総合案内板
地上から見たエレベーターと総合案内板
ソウル駅方面へ歩いていきましょう!
ソウル駅方面へ歩いていきましょう!
案内所
陸橋の下にある案内所
陸橋の下にある案内所
「ソウル路7017」のパンフレットだけでなく、ソウルの観光パンフレットも
「ソウル路7017」のパンフレットだけでなく、ソウルの観光パンフレットも
「ソウル路7017」の日本語パンフレットを見ながら進みます
「ソウル路7017」の日本語パンフレットを見ながら進みます
展望スポット・南山陸橋
橋の上から記念撮影を!
橋の上から記念撮影を!
陸橋へと上がるエレベーターを利用し、坂を下れば南大門こと崇礼門(スンネムン)へと到着。城郭が見える坂を登っていけば、南山(ナムサン)公園ヒルトンホテルカジノへ行くことができます。

陸橋の上は、まだあまり知られていない隠れた撮影スポット。「ソウル路7017」を上から撮影してみたい方は、南山陸橋の上からの撮影もオススメ!一度エレベーターで陸橋の上まで登ってみてはいかがでしょうか?

※カメラ等を落とさないよう、ご注意ください。
ズームアップすればこんな写真が撮れます!
ズームアップすればこんな写真が撮れます!
陸橋から坂を下ると、南大門こと崇礼門へ
陸橋から坂を下ると、南大門こと崇礼門へ
坂を登れば、南山公園、ヒルトンホテルへ到着
坂を登れば、南山公園、ヒルトンホテルへ到着
ソウル路ショップ
陸橋へのエレベーターのすぐ隣にある記念品ショップ
陸橋へのエレベーターのすぐ隣にある記念品ショップ
「ソウル路7017」をモチーフとしたバッグやポストカードなどが販売中
「ソウル路7017」をモチーフとしたバッグやポストカードなどが販売中
「Seoullo」とデザインされたマグカップも人気商品とのこと
「Seoullo」とデザインされたマグカップも人気商品とのこと
2つの連結スポット
途中にある2つのビルに直接入れるよう、建物の改修工事も同時に進められました。

ソウル路テラス」は元々、大宇(デウ)財団所有のオフィスビルでしたが「ソウル路7017」プロジェクトのため、地下1階から3階までをカフェ・レストランが集まったグルメモールとして改修。「SEOULISTA(ソウリスタ)」も「ホテルマヌ」のレストランでしたが改修され、それぞれ「ソウル路7017」と2階が繋がっています。

橋から降りることなく直接、ビルへと繋がっているので、途中のカフェ・食事利用に便利。営業時間内であれば、お手洗いも自由に利用できるよう開放されています。
「ソウル路テラス」入口

地下1階から3階までカフェ・レストランが集結
「ソウル路テラス」入口
地下1階から3階までカフェ・レストランが集結
「SEOULISTA(ソウリスタ)」入口

「ホテルマヌ」の1~2階にあるカフェ&パブ
「SEOULISTA(ソウリスタ)」入口
「ホテルマヌ」の1~2階にあるカフェ&パブ
ソウル駅交差点周辺
橋の上は絶好の記念撮影スポット
崇礼門を背景に一枚!
崇礼門を背景に一枚!
ソウル駅前の交差点周辺が「ソウル路7017」のハイライト区間です。

崇礼門や新旧ソウル駅、線路の真上から韓国の鉄道車両を撮影できるとあって、記念撮影をしている人たちがたくさん!橋の上から是非ソウル中心部の風景を撮ってみましょう!

グルメモールの「ソウルスクエアモール」へと降りるエスカレーターや、ソウル駅へと降りるエレベーターもあるので、このハイライト区間だけ利用するのもOKです。
オレンジ色のビルが「ソウルスクエア」。地下がレストラン街になっています
オレンジ色のビルが「ソウルスクエア」。地下がレストラン街になっています
新旧のソウル駅をパシャ!
新旧のソウル駅をパシャ!
線路の上からはKTXや特急列車、京義(キョンイ)・中央線などが撮り放題!韓国鉄道ファンでなくても思わず見てしまう?
線路の上からはKTXや特急列車、京義(キョンイ)・中央線などが撮り放題!韓国鉄道ファンでなくても思わず見てしまう?
橋の上の様々な施設
橋の上には季節の様々な植物が設置され、ベンチにもなっていて休憩にピッタリ
橋の上には季節の様々な植物が設置され、ベンチにもなっていて休憩にピッタリ
都心部で自然を感じられます
都心部で自然を感じられます
所々、橋の上にあるグルメ店(カフェ、キムパッ、トーストなど)の上は階段で登れます
所々、橋の上にあるグルメ店(カフェ、キムパッ、トーストなど)の上は階段で登れます
一部、真下が見える演出も
一部、真下が見える演出も
子どもたちに人気のトランポリン
子どもたちに人気のトランポリン
涼しい水蒸気も噴出
涼しい水蒸気も噴出
暑い日には冷たい水に浸かってみては?
暑い日には冷たい水に浸かってみては?
ソウル駅西口(西部駅)
3つに分かれる道
分岐するソウル駅の西側
分岐するソウル駅の西側
ソウル駅の西口のことを現地では一般的に「西部駅(ソブヨッ)」と呼びます。ここでは「ソウル路7017」が3本に分岐します。

北へ伸びる道は地下鉄2・5号線の忠正路(チュンジョンノ)駅やシロアムサウナ薬峴聖堂(ヤキョンソンダン)孫基禎(ソンギジョン)記念館方面へ。

真ん中の道は万里洞(マルリドン)と呼ばれる小高い丘エリアで、中でも万里市場(マルリシジャン)が有名。市内路線バスに乗車すれば孔徳(コンドッ)駅がすぐの方面です。
「ロッテマート」前へと続く南側の道(最後は階段)
「ロッテマート」前へと続く南側の道(最後は階段)
南側の道はソウル駅方面。お土産ショッピングに人気大型マートロッテマート ソウル駅店」があるので、「ソウル路7017」を渡り終わったら最後に「ロッテマート」でお買い物というコースもオススメ。

また橋を降り、そのまま南へ進めば「空港鉄道A’REX」の乗り場、「ソウル駅都心空港ターミナル」があります。ソウル旅行の最終日に「ソウル駅都心空港ターミナル」で搭乗手続きを済ませ、荷物を預けた後に、30分から1時間くらいで「ソウル路7017」を軽く訪問し、旅行の最後のまとめをしてみるのも一手です。
「ソウル路7017」西部駅周辺施設
中央の橋の下にあるビビンバ店「7017ソウル花盤(ファバン)」
中央の橋の下にあるビビンバ店「7017ソウル花盤(ファバン)
中央の橋の下にあるお手洗い
中央の橋の下にあるお手洗い
晴れた日には光が反射しあい、波打つような現象が見られる芸術空間「ユンスル」
晴れた日には光が反射しあい、波打つような現象が見られる芸術空間「ユンスル」
横断歩道付近に1箇所、降りられる入口があります。気をつけて降りてみましょう!
横断歩道付近に1箇所、降りられる入口があります。気をつけて降りてみましょう!
夜はロマンチック!
日没後の19時半前後になるとライトアップされ、幻想的なムードに包まれます。夏は夜でも涼しいですが、春や秋の朝晩は肌寒いので、カーディガンなど羽織るものを片手に、昼とは違う表情の「ソウル路7017」を見にいってみてはいかがでしょうか?
今後の課題は?
オープンして1ヶ月で約200万人が訪問するほど大盛況の「ソウル路7017」。ソウル駅周辺の店舗や南大門市場内の商店にも良い経済効果が見られています。

その反面、日陰が少ないためテントの増設や、今後の植物の手入れ、夜間警備、さらに冬の極寒の季節はどうするか、などの話が出ています。

オープン後の一過性のブームで終わることなく、市民の声を取り入れながら、長く続くソウル市の文化として定着していけるよう、今後の運営に期待が寄せられています。
このスポットに訪れる現地ツアー
ナイトツアー 望遠洞・城山大橋・南山城郭コース
大ヒットドラマのロケ地にも!ソウルの人気夜景スポットを巡るナ...
4,980円
基本情報
店名 ソウル路7017
住所 ソウル特別市 中区 南大門路5街, 一帯
(서울특별시 중구 남대문로5가, 일대)
[道路名住所]

ソウル特別市 中区 退渓路, 一帯
(서울특별시 중구 퇴계로, 일대)
電話番号 02-313-7017(ソウル路管理事務所)
Eメール なし
営業時間 なし
休業日 なし
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄4号線ソウル(ソウル、Seoul Station)駅 2番出口すぐ
関連サイト seoullo7017.seoul.go.kr
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:エスカレーター、エレベーター
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2017.10.15
まみーごさん
クチコミ

2017.10.15
まみーごさん
クチコミ

2017.10.15
まみーごさん
クチコミ

2017.10.3
bianさん
クチコミ

2017.10.3
bianさん
クチコミ

2017.10.3
bianさん
クチコミ

2017.10.3
bianさん
クチコミ

2017.10.4
bianさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
便利なソウル路 (返信: 0 )
まみーごさん 2017.10.15
私は韓国では歩きながら観光するのが好きでよく歩くのですが南大門からソウル駅に向かって歩くのは少し難しかったんです。
ですがソウル路が出来てから南大門からソウル駅まで直接、行けるようになったのでとても便利でした。

出来て間もないので観光客や地元の方で賑わっていました。
カフェなどもソウル路上に出来ています。
またソウル路からホテルなどに直接、続いていたりしたので宿泊者にとっても便利ですよね。
とても綺麗なので近くに行かれる方は一度、足を運んでみるのも良いかもしれません

①昼間、ソウル路から見たソウル駅周辺
②夜間、ソウル路の上の歩道から撮った写真
③昼間、ソウル路の上の歩道から撮った写真
つづきを読む
bianさん 2017.10.3
ソウル路7017ってただの歩道橋でしょう?と思っていた私ですが、
たまたま南大門市場からソウル駅に行く用事が出来た為、「あそこを歩くといいよ」とのおばちゃんの言葉で、歩いてみる事にしました。
南大門市場(会賢駅の⑤出口)付近から、横断歩道を渡るとすぐに道が広がります。
8月の一番暑い時期でしたが、時刻は夕暮れ時。
涼しい風が吹く中、道には沢山の植え込みの木や花があり、緑が多く、なんだかとても気分が良いです。
良い「気」でも流れているのでしょうか?
ただ歩くだけなのに、なぜだか道行く人は、皆さん笑顔です。
ベンチなどがある為、座って大通りを行くバスや車を上から眺めているだけで、ぼーっと出来ます。
ソウル駅の方を見れば、電車も見えます。​(電車好きの私には、嬉しい景色です)
私はぼーっとするのが苦手な人間ですが、座って道行く人や、車の流れ、夕日が沈む様子をいつまでも眺めていたいという気持ちになりました。
ただの歩道橋と思っていましたが、なくとなく、心が開放的になり、リフレッシュできるので、心が沈んだ時、そうでない時にも、ぜひふらっと、歩いてみて下さい。
つづきを読む
ロッティとローリーはタヌキさん 2017.9.7
ちょっと違う角度から、ソウル駅舎や南大門などの風景を眺められるのがいいなと思いました。

通路は思ったより狭く、植木がぎゅうぎゅう置かれているので、人が多いとごった返しますが、それは一部エリアだけ。
全体的には散歩に悪くありません。

これが見所!というわけではありませんが、どんなもんかいなと一度くらい見物に行くには悪くないでしょう。
周辺ホテルを利用する方には朝夕の散歩にはきっとよいと思います。

カフェやギャラリーがありましたが、狭いのでゆっくりする感じはないですね。
むしろベンチでボーっと電車を眺めているのがよかったです。
つづきを読む
おかみさんとさだきちさん 2017.8.4
1970年代にソウル駅の東西横断道路(車両専用)として建設されたものが、2017年5月20日に歩行者専用道路としてグランドオープンしたそうです。

 2017年7月20日午前9:30頃訪問しました。今回、ソウル駅西からスタートして、東端の地下鉄フェヒョン駅まで歩きました。
 端から端まで、片道30分程度です。今回、たまたまホテルマヌに久しぶりに宿泊して、ホテル二階から直結していたため、散歩替わりにぶらぶらしました。

「日影がない」とのレポートもあったようですが、日影あります!この日も大変暑かったのですが、日影の施設はもとより、朝方であったので、各所で植栽に散水していたり、ミストシャワーがあり、涼を感じることができました。
 また、稼働していませんでしたが、扇風機ありました。

 なにより素晴らしかったのは「足湯」ならぬ「足冷水?」があったこと。学生さんが数名いましたが、一緒に利用させてもらいました。水道水より冷たく、薄紫のバスクリン入りです。
 
 学生ボランティアで清掃したり、警備のスタッフ、非常連絡施設なども多く見受けられ、「夜が心配」とかもあまりないのではないでしょうか。

 ホテルマヌの反対側に、「SEOUL TERRACE」があります。写真でご覧いただくように、もともとオフィスビルだったのが、B1から3階まで飲食店を入れたそうです。 地下一階に、「かつや」入ってます。行かないけど日本人としてちょっと安心。
 
 観光要素としてはあまり重要でないかもしれませんが、お近くにお泊りの方で、朝夕のお散歩コースとしていかれてはどうでしょうか?
 またご注意ですが、てもともと「自動車道」だったので、交通利便性が良いとは言えません。

 東端は「南大門市場」の南西、「地下鉄フェヒョン駅」直結になりますが、西端はソウル駅の西側にでてしまい、駅との直結はありません。駅西はKTX、A-REX側となりますが、やや遠回りです。
 ソウル駅ご利用の際は、旧駅舎近くに設置されたエレベーターを使って地上へ降りて下さい。

 地下鉄1・4号線利用は近くの2番出口(エレベーターあり)そのまま地下へ、ロッテマートご利用は、ソウル路を背に直進し右方向にエスカレーター利用となります。
つづきを読む
夕涼みにいい場所 (返信: 0 )
nananasanさん 2017.7.28
平日の夜21時台に歩きました。大雨の翌日で、夜でもじっとりと蒸し暑くてまいりましたが、ソウル路の上はなかなかいい風が吹いていました。ソウル駅などのライトアップも美しく、ゆったり座って語らっている様子の方々がいい感じでした。22時閉店間際のソウル路ショップで、オリジナルグッズを物色しましたが自然派の方には、魅力的なラインナップでしょうか。人体に害のない処方の虫除けとか、クールダウンスプレー、フレグランスやバーム、ハンドクリームといった商品が並び、いい香りな店内でした。緑色がイメージカラーなのか、トートバックや麦わら?帽子(緑色のリボン付き)など、渋めな絵柄のTシャツもありました。ハンディサイズの植物や昆虫の図鑑や、ソウル路の歴史や植生(今後に期待)の説明本もあり、なかなか興味深いものがありました。お値段をみて、購入を躊躇してしまいましたが帰国してから「ちょっと残念なことをした…」と思う次第です。明洞あたりの雑踏に疲れたら、ちょっと歩くのにいい場所です。ひとつ注意点、障害物が多いので写真や動画撮影時には足元にご注意を!
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
ソウル近郊!ドラマ撮影場所にも...
かつて汽車が走っていた名残が感...
全州韓屋村からも近い人気壁画村
ドラマや映画のロケ地としても登...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)
入場無料!文化行事・展示も多い韓国最古の駅舎
(125.4m)
AREX Travel Center ソウル駅店
手荷物配送サービスを行なうソウル駅構内のカウンター
(358.05m)
ソウル駅都心空港ターミナル(施設・アクセ...
事前搭乗手続き(チェックイン)ができる、空港鉄道A’REXソウル駅内のサービス施...
(361.51m)
薬峴聖堂
結婚式会場としても有名!ソウル駅近くの西洋式教会
(402.67m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
K スター ハウス
K スター ハウスは、崇礼門、景福宮などから 3 km 圏内、ソウルの中心部に位置していま...
5,020円~
クチコミ評価 2.5 / 2件
Kソウルホステル
ソウルの中心部にあるK ソウル ホステルは、西小門公園、文化駅ソウル 284から 500 m 圏...
8,080円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
街歩きのお供にしたい韓国コロッケや口コミで人気の韓国土産などTOP5
明洞の激安カフェや今が旬の絶品カンジャンケジャンなどTOP5
カメラ女子にオススメ!ぷらり街歩きもできる穴場は?
絶品カンジャンケジャンや特典付きの韓国マッサージ店などTOP5
もっと見る
  最終更新日:17.06.24 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20170624)
・開通し記事を更新しました(20170522)
・一部記事内容を変更しました(20170329)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 ソウルで人気の韓国料理食べ放題TOP3
一ヶ所で食べ尽くす!...
2 FNC WOW!カフェ
FTISLAND、CNBLUE所属事務所のカフェが明洞に!
3 ARTBOX 明洞店
明洞でお土産にピッタリな、カワイイ雑貨を...
4 韓国の喫煙可能なホテル
タバコが吸える!明洞、南大門、東大門ほか...
5 ハングルの基本
組み合わせればOK!科学的な韓国語の文字・...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
この秋一番の寒さ ソウルの出勤風...
17.10.13
映画祭に中山美穂とキム・ジェウ...
17.10.13
ソン・ヘギョ、結婚控えさらに美...
17.10.16
少女時代ユナ、釜山に降臨した女...
17.10.12
パク・スジン、つわり終り幸せ始...
17.10.12
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
LILIきれいと元気
【特価】オープン記念特別価格
LILIきれいと元気
4ever(フォーエバー)美...
【サービス】ビタミン導入など5万ウォン相当のメニュー
4ever(フォーエバー)美容外科・皮膚科 ソウル駅店
10 CORSO COMO SEOUL 清潭店
【10% OFF】洋服、ファッション小物など商品
10 CORSO COMO SEOUL 清潭店
8SECONDS 明洞本店
【10% OFF】洋服、ファッション小物など商品
8SECONDS 明洞本店
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2017.10.18(水)
もっと見る
韓牛コプチャン(ホルモン)盛... 10/18
平昌オリンピック補助競技場!... 10/18
梵魚寺、龍宮寺 午前ツアー 10/18
ものすごく美味しい!! 10/18
安くて美味しい!! 10/18
トイレが綺麗でビックリ⁉️ 10/17
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]