韓国旅行「コネスト」 三光寺|西面・凡一洞(釜山)の観光スポット
KONEST

三光寺

サムグァンサ / 삼광사
コネスト 投稿
4.8 エリア釜山 > 西面・凡一洞 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(76人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
釈迦誕生日の提灯祭りが見事な釜山のお寺
韓国南部の港町・釜山(プサン)で、天台宗の第2のお寺として1986年に創建された新しいお寺で、丘の上にあるので境内からは周辺の景色を一望できます。境内には約1万人を同時に収容できる東洋最大規模の仏教会館があるのが特徴です。また釈迦誕生日(旧暦4月8日)前後に毎年開催される「三光寺提灯祭り」が観光客にも話題。お寺の入口から境内全域にわたって飾られる灯篭の数々に驚かされ、夜には灯篭に灯がともり幻想的な空間になります。「三光寺」は、釜山地下鉄1・2号線が乗り入れる西面(ソミョン)駅が最寄り駅。そこからの行き方はタクシー、または15番マウルバスに乗車してのアクセスが便利です。
「三光寺提灯祭り」で有名な「三光寺」
基本情報
店名 三光寺
住所 釜山広域市 釜山鎮区 草邑洞 54-58
(부산광역시 부산진구 초읍동 54-58)
[道路名住所]

釜山広域市 釜山鎮区 草邑川路43番キル 77
(부산광역시 부산진구 초읍천로43번길 77)
電話番号 051-808-7111
Eメール なし
営業時間 なし
休業日 なし
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・釜山地下鉄2号線西面(ソミョン、Seomyeon)駅 9番出口 タクシー約9分
関連サイト なし
料金 無料
詳細情報 ・バリアフリー施設:車椅子用トイレ
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
【PR】同じエリアのコネストおすすめ店
美容医療釜山フォーシーズン美容外科
大学教授出身医が執刀!再手術が得意な西面の美容外科
釜山 > 西面・凡一洞   クーポンあり 
エステシャロットエステティック
骨気・リンパマッサージが自慢!確かなスキルとサービスが釜山で人気
釜山 > 西面・凡一洞   クーポンあり  予約可
エステシャロットエステティック
骨気・リンパマッサージが自慢!確かなスキルとサービスが釜山で人気
釜山 > 西面・凡一洞   クーポンあり  予約可
美容医療4ever(フォーエバー)美容外科・皮膚科 釜山 西面店
短時間の施術が充実!観光客にも人気の釜山のクリニック
釜山 > 西面・凡一洞   クーポンあり 
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2019.7.24
ルーターさん
クチコミ

2019.7.24
ルーターさん
クチコミ

2019.7.24
ルーターさん
クチコミ

2019.7.24
ルーターさん
クチコミ

2019.5.11
ままむーさん
クチコミ

2019.5.11
ままむーさん
クチコミ

2019.5.11
ままむーさん
クチコミ

2019.5.11
ままむーさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
ルーターさん 2019.7.24
5月のお釈迦様の誕生日に行きました。
西面の釜田市場バス停からマイクロバスサイズのバスで行きますが釈迦の誕生日はバスもギューギュー
しかも造りも雑なバスなので車内の段差がスネにくい込み、しかも運ちゃんの運転は雑、骨が折れるかと思いました。

このバスでないと社誕生日はタクシーとかだと寺の下までしか入れず坂をかなりの距離あるくことになります。
つづきを読む
ままむーさん 2019.5.11
西面駅からバスに乗り行ってきました
西面駅13番出口より右に進みKHDベーカリーの前にあるブジョン市場入り口から乗車しました。
バスは81・54・133のどれかに乗ると三光寺入口まで行くようです。他にもあるかもしれませんが…
大きなバスではなくて、小さめのマイクロバスになります

バスで坂道を上がって行く途中からカラフルな灯籠が沢山飾ってありとても綺麗です
日本のお寺とはまた違った雰囲気があり素敵です
15時頃行ったので人も少なくゆっくり見学する事が出来ました。次回は韓国での参拝の作法など少し勉強してから来たいと思います
つづきを読む
韓国で初詣 (返信: 0 )
yumi1210さん 2019.1.5
オリニ大公園の帰りに寄って初詣をしてきました。
健康とかいろいろお願いしてきました^^
ここは、とても大きなお寺で、寒い日にもかかわらず
多くの人が参拝していました。
お寺からの眺めも素敵です。
つづきを読む
Kosetsuさん 2018.7.10
​小雨模様の昨日、三光寺に行って来ました。
燃灯祭の期間はたいへんな人出のようでしたが、この時期は訪れる人も少なく、ひっそりとしています。歴史の浅い寺だと聞いていたので金ぴかの伽藍を想像していたら、意外と落ち着いた色合いです。その中を読経の声が流れてくると、名刹の風格さえ感じられます。

大雄宝殿の階段下には、ハスの花が咲く鉢が並んでいます。ソウルの奉元寺で見て以来のハスの花です。
寺を埋め尽くすような提灯と参拝客のざわめきはありませんが、静けさの中で出会うハスの花咲く光景もいいものです。

大雄宝殿の近くに設けられた木製の階段を上って行くと、裏山の登山道に出ます。登山道の一角から下界を見下ろすと、伽藍の全貌が目の前に広がり、その先には霧雨に霞む市街地が見えます。西面の繁華街からマウルバスで僅か10分ほどの所とは思えない静けさです。

祭りの後の寂しさというのも、諸行無常の響きがあって案外いいものですw
つづきを読む
floweryukiさん 2018.6.1
来年、三光寺の釈迦誕生祭参拝を予定していらっしゃる方に。

釈迦誕生祭の当日や前後数日の間に15番マウルバスで三光寺に行くのなら、西面駅9番出口近くの長蛇の列を目当てにすれば、バス停に辿り着く事ができます。超長蛇の列です。最後尾はバス停からかなり離れています。

バス停から遠い所まで人が並んでいるので、通り掛かりの人に「これは何の列だい?」と訊かれたりします。たぶん4台のマウルバスが西面駅と三光寺を往復していると思うのですが、このルートは行きも帰りも自家用車で参拝する方々で大渋滞になっています。遠方から遥々車を飛ばして来た方も多いのでしょう。渋滞緩和や事故防止のために、警察による交通整理が至る所で行われてはいますが、その様子を見る限り、この交通整理自体が渋滞に拍車を掛けているような気がしたのは、ただの気のせいだという事にしておきます。ビッビー!と、あっちでもこっちでも絶え間なく笛の警告音が鳴るので、気持ちまでが非常事態で渋滞状態になります。物凄い喧騒でした。

バス停で並んでバスを待っているらしきハルモニに、三光寺行きのバスを待っているのか尋ねたところ、バスではなく「チャ」と仰いました。私が聞き取れる会話の範囲では、皆さん「チャ」という言葉を使っておいでで、マウルバスは小さいので「車」と呼ぶのでしょうか。或いは、釜山ではバスの事をチャと言うのでしょうか。バスの事をチャと呼ぶ呼び方は初めて聞いたので、これは新たな発見でした。

バス停に並び始めて待ちくたびれた頃に、緑のチャがやって来て停まります。先ずは三光寺から帰って来た乗客の降車。バスの乗降口から降りて来るわ来るわ来るわ来るわ・・・ここはインドか?!と疑うほど多くの人が押し出され、運転手が降りてきて、降車を手伝います。ギューギュー詰めになって乗っていたので、一人が降りて空間ができると隣の人がバランスを崩して倒れたり転んだり落ちたり踏みつけられたり、などのあるある韓国になってしまって後が面倒ですので。運転手は大声で指揮を執りながら乗客の降車を手伝います。全員が降りたか。いや、まだ全員は降りていない。いやいや、まだ三分の一位は車内に残っている。というその瞬間、いざ乗らん!と浮き足立つ待ちくたびれ族が乗ろうとして、また運転手の怒声が響き渡り、というのを3回繰り返したところで、私はやっとチャに乗ることができました。1時間以上待ちました。


その間、待ちくたびれて退屈した一人のアジュンマが、カバンの中から紙袋を取り出して、その中から食パンを取り出して、それを素手で千切って周りの人に配り始めたのです。「あなたにも(*^▽^*)」と言って、千切った食パンを一切れくださいました。食べるしかないですよね。食べました。食パンをもらった他の方もお喋りしながらパクパク食べていました。「これもあなたに。」と言って、試供品の石鹸もくださいました。


チャが動き出したはいいが、渋滞圏に突入するやうんともすんとも動かなくなり、運転手のボヤキが始まり、乗客たちも夫々に色んな事を言って運転手と乗客の一人対数十人の車内対話が始まりました。皆でドッと笑ったり相槌を打ったりしています。韓国語が苦手な上に釜山言葉はアクセントが強くなかなか聞き取れない私ではありますが、道路の渋滞の事や歩道も御寺参りの人で溢れている事を話しているようでした。日本だったら、大渋滞だろうがガラ空きだろうが運転手は黙って運転し、乗客は黙って乗車しています。


そのうちどうにか御寺の近くまでは行くことができたのですが、道がなおのこと狭く急坂になっていて、方向転換も儘ならない程に路面駐車や歩行者の数が多く、愈々潮時(←何の?)という頃、これは私の語学能力不足のための推測の域を出ない内容なのですが、「もう、ここまで来たんだから、後は歩いて登った方が早いけど、どうかな?この辺で降りたい御客さんいる?」「降りたい人は降りたらいいんだよ。」「そうそう、降りたい人だけ降りて。」「私は降りるわ。」「私は終点まで乗って行く。荷物が多いし。」「私、どうしようかな。」「じゃぁ、どこか停車できそうな場所に着いたら停まるから、降りたい御客さんは降りてください。それでいいかな?」「はーい!」「はい、ここで停まりますので、降りたい方は降りてください。」「はい、降りるわ。」「私もやっぱりここで降りよう。」「もう他に降りる方はいませんか?発車するよ。」「はーい。」「発車していいですね?」「はーい!」「行くよー!」「はーい!」の息の合った遣り取り。


こんな感じの、運転手と乗客のコラボによる「渋滞を気にするどころか逆に楽しむ方法」を堪能したたっぷり1時間の乗車と相成りました。毎年の事なので皆さん、ボヤク様な振りをして、本当は思いっきり楽しんでいらっしゃるようです。帰りのチャも夜の10時をとっくに過ぎていたのですが超満員。「西面まで行くとまた渋滞だから、ここで降りて。」と言う運転手の言葉に、目的地の手前でニコニコと降りていく釜山の人々の後ろ姿が宵闇の中で眩しかったぁ。

御参考になれば幸いです。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
紅葉が美しい渓谷沿いにある名刹
1932年に完成した東洋初の海底トン...
防弾少年団(BTS)の「EPILOGUE: Young Fore...
体験施設が多数!世界遺産の古都...
周辺のお店情報
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ブラウン ドット チョープ
ブラウン ドット チョープ
ブラウン ドット チョープは、三光寺、Hyeopseong Bowling Alleyから 3 km 圏内、釜山 (...
4,740円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ホテル セプテンバー
ホテル セプテンバー
ホテル セプテンバーは、三光寺、釜山アジアド主競技場から 3 km 圏内、釜山 (釜山鎮近...
 
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月5週
ソウルの地下鉄時刻表や明洞人気グルメ店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月4週
ソウル駅事前搭乗手続や東大門人気チキン店などTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月3週
仁川空港の韓国食堂やレトロな焼肉通りなどTOP5
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2019年10月2週
韓国の気候ガイドや南大門市場の朝食グルメなどTOP5
もっと見る
  最終更新日:18.10.17 (更新履歴
・取材撮影し、記事全体を更新しました(20181017)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 韓国語のあいさつ・基本フレーズ
現地の人との会話にチ...
2 ソウルのタッカンマリ名店4選
韓国のおすすめ絶品鶏...
3 キムサムボ
東大門で24時間営業のキムチチゲ&サムギョ...
4 チャニャンチッ
ミシュラン3年連続掲載の海鮮カルグクス有...
5 ランチにおすすめ!カロスキルの韓国グルメ店
おひとりさまOK!1万...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
コスパいいレストラン60店を発表
19.11.07
ジョン・ヨンファ軍時代の写真を...
19.11.06
キム・ヨナ明洞でフォトタイム
19.11.06
アシアナ航空買収 現代産業vs愛...
19.11.08
IZ*ONE、結局カムバックも延期
19.11.08
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
RICH MORE医院
【50% OFF】アートメイク全メニュー
RICH MORE医院
カムナムチッ運転手食堂
【サービス】コーラまたはサイダー
カムナムチッ運転手食堂
トックスエンフィル皮膚...
【割引】美白から弾力・再生まで1dayフルコース
トックスエンフィル皮膚科 明洞店
DAO&CELL美容外科(LILI...
【タイムサービス】アートメイク30%OFF
DAO&CELL美容外科(LILIアートメイクセンター)
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2019.11.12(火)
もっと見る
精肉店経営の焼肉屋さん 11/12
仁寺洞のレトロなカフェです。 11/12
何を食べるか迷います 11/12
稲荷寿司のアレンジ軽食店 11/12
ホンデで、ひとりで坦々麺を食べる 11/12
蔘と鶏の匠人〜端草。 11/12
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]