韓国旅行「コネスト」 麻谷寺|公州(大田・忠清道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
エバーランド1日+往復バス乗車券付がお得!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

麻谷寺

マゴッサ / 마곡사
コネスト 投稿
4.6 エリア大田・忠清道 > 公州 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安1.0 時間
お気に入りに追加(5人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
春と秋の絶景で知られる 、忠清南道公州の名刹
公山城や宋山里古墳群など百済時代の遺跡が点在する忠清南道(チュンチョンナムド)の公州(コンジュ)。麻谷寺(マゴッサ)は、公州市内から車で約30分、640年に新羅の善徳女王から土地の寄進を受け創建されました。9世紀、新羅の国内情勢不安定化の影響を受けて 廃寺となり約200年荒れていましたが、高麗時代の1172年に再建。豊臣秀吉による朝鮮出兵の際、寺の建造物のほとんどが消失しましたが、1651年に大雄殿(宝物801号)、霊山殿(宝物第800号)、大寂光殿などが再建され現在に至ります。
公山城宋山里古墳群など百済時代の遺跡が点在する忠清南道(チュンチョンナムド)の公州(コンジュ)。麻谷寺(マゴッサ)は、公州市内から車で約30分、奉華山(テファサン)の麓にある大韓仏教曹渓宗第六教区の本寺です。640年に新羅における律宗の創始者・慈蔵(チャジャン)律師が、新羅の善徳女王から土地の寄進を受け創建しました。9世紀、新羅の国内情勢不安定化の影響を受けて 廃寺となり約200年荒れていましたが、高麗時代の1172年に普照(ポジョ)国師が再建。豊臣秀吉による朝鮮出兵の際、寺の建造物のほとんどが消失しましたが、1651年に大雄殿(宝物801号)、霊山殿(宝物第800号)、大寂光殿などが再建され現在に至ります。

寺門と境内の間には明堂水(風水地理学の原理に基づいて作られた小川、橋を渡ると吉とされる)が設けてあります。その上にかけられた極楽橋を渡ることで、俗世を離れ仏の世界へと入っていく実感を十分得られるようになっています。境内の真ん中にそびえる五重石塔は高麗末期、ラマ教(チベットを中心に発展した仏教の一派)の影響を受けて建てられたもの。高さ8.7メートル、石塔の一番上には青銅製の円形の装飾があり、宝物第799号に指定されています。大光宝殿の前にあるイブキの木は、韓国の政治家・独立運動家の金九(キム・グ、1876~1949)が逗留していたときに植樹したと伝えられています。

麻谷寺を取り囲む奉華山、奉華川の渓谷の風景も大変美しく、桜や紫木蓮が咲き誇る春は“春麻谷、秋甲寺(甲寺も公州にあるお寺)”という言葉があるほど。秋の紅葉も見事で、お寺の造形美と自然美の調和を堪能することができます。
料金
大人 3,000ウォン
青少年(中学、高校生) 1,500ウォン
子ども(満6歳以上) 1,000ウォン
※団体割引(30名以上)あり
基本情報
店名 麻谷寺
住所 忠清南道 公州市 寺谷面 雲岩里 567
(충청남도 공주시 사곡면 운암리 567)
[道路名住所]

忠清南道 公州市 寺谷面 麻谷寺路 966
(충청남도 공주시 사곡면 마곡사로 966)
電話番号 041-841-6220
Eメール なし
営業時間 8:00~18:00(最終受付17:30)
休業日 年中無休
日本語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・公州総合バスターミナル タクシー約38分
関連サイト www.magoksa.or.kr
詳細情報 ・バリアフリー施設:なし
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ

2018.10.24
takjuさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
あれっ? (返信: 0 )
takjuさん 2018.10.24
 境内で手を洗おうとして、あれっ?と思いました。

 水の出口をよく見ると、お酒を入れるお銚子のようです。暇な老人は、もしこれが水でなく酒だったらと、しばらく妄想にふけりました。
つづきを読む
takjuさん 2018.10.24
 韓国が植民地支配を受けていた時代、韓国の人たちの精神的支柱となったのが、大韓民国臨時政府(在中国)の存在でした。

 麻谷寺は、当該臨時政府主席を務めた金九氏と深いゆかりがあり、同氏に関する資料も見られます。
つづきを読む
世界遺産になって (返信: 0 )
takjuさん 2018.10.24
 ひさしぶりに麻谷寺へ行きました。世界遺産登録を祝う旗が掲げられるなど、慶祝ムードです。

 世界遺産になって変わったことが一つあります。原則として、参道への一般車両の乗り入れが、全面規制の対象になったようです。
つづきを読む
ガンホ君さん 2015.11.14
 韓国人の友人と11月5~6日の日程で
1泊2日の全州への旅に出ました。
 当初は、2日目に内蔵山と白羊寺に行く計画だったようですが、
紅葉の時期には早すぎたため予定を変更して公州に行きました。

 印象としては、可もなく不可もなくといったところでしょうか。
ただ、尼さんたちが歩く姿には魅かれるものがありましたネ。
これがアジョッシスタイル♪(恥)
つづきを読む
takjuさん 2015.5.16
 昨年、大興寺でマニ車に相当するものを見てから、韓国仏教とチベット仏教の関連について興味を持ちました。

 「春の麻谷、秋の甲寺」と言われます。一番いい季節に、ラマ様式の代表的建造物である麻谷寺石塔の上部部分をじっくり見たいと思いました。
 塔の説明板によると、高麗時代のラマ様式だとのことです。

 韓国仏教も韓国のお寺も、奥が深いと思います。

                                                (4月26日)


 花の谷春は麻谷と人の言う

 
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
秋は紅葉が美しい全羅南道の有名...
周辺のお店情報
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
東大門のピアス有名店や明洞おしゃれカフェなどTOP5
日本で話題の韓国カフェや弘大の人気焼肉店などTOP5
明洞のお得ホテルや南大門市場の歩き方などTOP5
東大門ゴマ・エゴマ油専門店や明洞の1人OK店などTOP5
もっと見る
掲載日:16.08.31   最終更新日:19.05.03 (更新履歴
・営業時間を更新しました(20190503)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 KONESTスタッフいちおし!韓国土産
定番コスメからリピー...
2 ホボントースト 中国大使館店
明洞での朝食や軽食に...
3 TIGER SUGAR 弘大本店
台湾の黒糖タピオカミルク人気店・老虎堂が...
4 南大門野菜ホットク
行列が絶えない南大門市場の人気ホットク屋...
5 脂肪吸引・脂肪分解が専門の韓国美容クリニック
部分痩せも叶う!専門...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
キム・テヒ、米国での住宅購入は...
19.06.13
キスデーにキスされたいスター1位...
19.06.14
ユチョン被告懲役求刑、覚せい剤...
19.06.14
YGヤン・ヒョンソク代表辞任、引...
19.06.14
TWICEモモ、優雅な魅力で登場
19.06.14
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
Yangmo 梨大店
【来店イベント】ポラロイド写真+サンプル
Yangmo 梨大店
ホボントースト 中国大使...
【サービス】ヤクルト(小)1つ
ホボントースト 中国大使館店
エステ休息
【割引】ラインで事前予約をし来店時
エステ休息
TJ美容外科
【割引】手術メニューイベント
TJ美容外科
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2019.06.18(火)
もっと見る
コスパ最高! 06/18
絶景! 06/18
やすいし美味しい! 06/18
カラフルお餅が沢山~ インジ... 06/17
ホンデの新スポットで、ひとや... 06/17
水曜美食会(韓国TV)紹介の、旨... 06/17
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]