韓国旅行「コネスト」 一民美術館|市庁・光化門(ソウル)の観光スポット
KONEST

一民美術館

イルミンミスルグァン / 일민미술관
コネスト 投稿
お気に入りに追加(3人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
基本情報
店名 一民美術館
住所 ソウル特別市 鍾路区 世宗路 139
(서울특별시 종로구 세종로 139)
[道路名住所]

ソウル特別市 鍾路区 清渓川路 1
(서울특별시 종로구 청계천로 1)
電話番号 02-2020-2050
営業時間 11:00~19:00(最終受付18:30)
休業日 月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日、展示準備期間
日本語 不可
関連サイト www.ilmin.org
【PR】同じエリアのコネストおすすめ店
ショッピング東和免税店
創立44周年の歴史を誇る韓国初の老舗免税店
ソウル > 市庁・光化門   クーポンあり 
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2012.12.9
Yuseong◆さん
クチコミ

2012.12.9
Yuseong◆さん
クチコミ

2012.12.9
Yuseong◆さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
Yuseong◆さん 2012.12.9
光化門駅5番出口前の「café imA 」の入口に、よく大きな垂れ幕が下がっています。
美術展の案内で、会場は ilmin museum of art とあります。

この一民(イルミン)美術館、最近通ったときは現代作家・陸根丙の「VIDEOCRACY」という映像展(12月9日まで)を開催中でした。
垂れ幕の下がった風流な正面のドア・・・はカフェの入口なので、側面にあるガラス張りの入口から入場します。

それなりに有名な作家ですが、雪の降る平日だったためか、他の観覧客の姿はありません。
展示そのものも、1階に2名、2階と3階に各1名いるスタッフも、私だけのために働いているのか!と思うと、気分は「お雇い芸術家を抱えた王侯」です(大げさ?)←でも、じつは庶民入場者なので、作品のある展示スペースとミュージアムショップの写真は無しです。

入場料は企画展によって異なる可能性大ですが、1階の案内所兼入場券売場に表示されています(今回の陸根丙展はおとな2000ウォンでした)。

1階受付の横にある「ミュージアムショップ」的スペースも、なかなかステキです。

観客の入りも内容によって異なるかと思いますが、café imA のほか、教保文庫や東和免税店など、近くにお立ち寄りの際にちょっと立ち寄られるのに良さそうです。