韓国旅行「コネスト」 烏頭山統一展望台|坡州(ヘイリ村)(京畿道)の観光スポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

烏頭山統一展望台

オドゥサントンイルチョンマンデ / 오두산통일전망대
コネスト 投稿
4.6 エリア京畿道 > 坡州(ヘイリ村) 店ジャンル 南北境界線・DMZ
お気に入りに追加(4人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
基本情報
店名 烏頭山統一展望台
住所 京畿道 坡州市 炭県面 城洞里 659
(경기도 파주시 탄현면 성동리 659)
[道路名住所]

京畿道 坡州市 炭県面 必勝路 369
(경기도 파주시 탄현면 필승로 369)
電話番号 031-945-3171
営業時間 (11~2月)9:00~16:30、(4~9月)9:00~17:30、(3月・10月)9:00~17:00 ※ 天候や軍事作戦により閉館時間は変更になる場合あり
休業日 月曜
日本語 一部店員可
関連サイト www.jmd.co.kr
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2017.5.26
bianさん
クチコミ

2016.8.30
KTMぼーやさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
bianさん 2017.5.26
ソウル駅から京義線で向かおうとすると、電車の本数が少なく、途方に暮れていました。
駅の方が、途中でつながっている孔徳駅から乗った方が本数が多いと教えて下さったので、地下鉄で孔徳駅に向かい、そこから京義線の金村駅(グムチョン)まで向かいました。
移り行く外の景色を眺めながら、およそ1時間。
頭の中で「千と千尋の神隠し」の沼の底駅へ向かう電車のシーンがなぜか浮かびます。
金村駅へ到着。
とりあえず、町中へまっすぐ歩くとバスが止まってるのを発見。900番のバスを探します。
統一展望台という文字はバス停のどこにも記載がありませんでした。
なんとか、運転手に直接聞き、行先を確認。
それから約30分位でしょうか、バスの終点に着きました。
「ここで待つように、バスが来る」と言われ、誰もいない荒れ果てた広い場所で待ちます。
すると一台の青いマイクロバスが。
統一展望台行きの無料バスです。
お客は私達だけ。わずか、5分で到着。
入口で、入場料1人3000W支払うと「日本人ですか?」と聞かれ、「はい」と答えると日本語のパンフレットを頂きました。
すぐにイムジン河を望む風景と望遠鏡が目に入りました。
肉眼では、本当に人が住んでいるのだろうか?と思わせる自然のみの景色。
望遠鏡は無料です。
その日は、ミセモンジもなく、晴天だった為、覗いてみると、向こう岸に建物やら、農作業をする人が見えました。
そして、中へ入ると1階に土産物の店が入っていると聞いていましたが、何もありませんでした。2階も特に何もなく、3階で中国語の映像が流れていました。
私達に親切に声をかけて下さった展示室の方が、その後すぐに私達日本人2人だけの為に日本語の映像を流して下さいました。
映像の説明は分かりやすく、とても興味深い説明でした。
と、同時に、少し涙が出そうになり、それをこらえました。
望遠鏡で覗いた先には、張りぼての建物、舗装されていない土の道、車もなく、水路もなく、肥料もなく、人力や牛馬で農耕作業をする人々。
今この瞬間を見ているはずなのに、100年位前の時代を見ているような錯覚をおこします。
展望台があるパジュはお米の産地だそうです。
なのに、飢えで苦しんだりしている人がイムジン河の先には沢山いる。
食料を「どうぞ」と向こう岸の人にあげたくても、あげられない現実。
本当に胸が苦しくて、悲しくて、2人とも、言葉が出ずに涙をこらえました。
その日、ソウルで苺や生クリームの沢山載っているワッフルを食べました。
向こう岸にいた人達はこんな食べ物を一生に一度も口にする事はないのだろうかと思うと、両手を合わせ「頂きます」と平和を祈りながら口に運びました。

板門店は事前予約が必要なそうですが、こちらは、外国人でも予約なしで行く事が出来ます。板門店とはまた別に行ってみられても良いかと思います。
つづきを読む
烏頭山統一展望台 (返信: 0 )
wom1121さん 2017.1.20
2017.1.19 行ってきました。
色々行き方はあるようですが この行き方が一番早いようです。
2号線238/ 6号線622 合井駅 ( 합정ハプチョン)1番出口を出て すぐ目の前に
バス停があります。地面に 2200と書いてある乗り場に並び 2200番のバスに乗ります(。中距離なので2500wでした。) 50分くらいバスに揺られ アウトレットを過ぎ(目の前左手上の方に 展望台が見えてきますが 通り越して行きますが 心配ないです。)
高速道路を降りたすぐぐらいの 『선동리사거리ソンドンリサゴリ』でおります。
反対側に ひなびたバス停があります。900番のバスに乗り (何分で来るか表示が出てます)5分くらいで 展望台のシャトルバス乗り場に着きます。
降りたら 反対側に渡り 右手方面に少し歩き(10m)広場の様な所にシャトルバス乗り場があります。
あとは だまっていても展望台まで連れて行ってくれます。

帰りは シャトルバス乗り場に立ってるとおじさんがバスを呼んでくれます。
行きの逆に乗って行くんですが 注意することがあります。
シャトルバスを降りた後 900番のバスに乗るんですが何時来るか表示はありません。 バス停表示版に 《ソンドンサゴリ》しかありません、でも その次が 『ソンドンリサゴリ』なので 間違えて降りない様に よくアナウンスを聞いて降りてください。(たまたま いたカップルに調べてもらいました)

ソンドンリサゴリで降りて上の方を見上げるとお店が何件かあります。
行きにトイレをお借りしたので 右手の方にあるお店でトンカツを食べました。
美味しかったですよ。

皆さんも楽しい旅を・・・
つづきを読む
KTMぼーやさん 2016.8.30
いつもはソウル市内を訪韓の旅にじっくりまわっていますが、今回は、韓国人の友達に「ソウル市外に行ってみたい!」と伝えると、ここに連れて行ってくれました。地下鉄で合井駅(ハップジョン駅)まで行き、1番出口で待ち合わせ。
出口10メートル先にはバス停があり、200番と2200番の2つが並んでました。友達と合流すると、「バスで行くけど、ちょっと待ってね」と、並んでる人にどっちのバスに乗れば良いのか確認し、2200番に乗りました。車内は14〜5人乗ってますが、ブックシティーで降りる方や、その先のロッテプレミアムアウトレットで降りる方が大半でした。

その先、左に曲がると飲食店や大人のホテルもたくさんある、バス停(地名がわかりません…)で降り、バスの進行方向とは反対に、徒歩で進んでいきました。シャトルバス停まで1キロか1.5キロくらいかな?途中、左手に「韓国5大チャンポンの店」とハングルで大きく書かれたお店もあり、友達は「5大って、味じゃなくて店舗の大きさが5大なんだよ笑」と教えてくれました。
いろいろ話してると無料シャトルバスのある、サービスエリアに。(降りたバス停から15分くらいかな?歩行スピードは少し早め)

日曜だった事もあり、たくさんの人!!ほぼ韓国人でしたよ。バスにはギュウギュウに人が乗り、カーブのキツい坂を韓国のバスが登っていきます。いつもと変わらず、激しく揺れます。

入場ゲートにいるスタッフには「イルボン?」と聞かれましたが、友達が受け答えしてたので何を話してるかわかりませんでした。

入場するとすぐ目の前には北朝鮮が見えます。「ここが北朝鮮なんだ…」とシミジミしてると、「さ、行こう!」と中へ。奥にエレベーターがあり、4階へ。エレベーター内の案内には、ハングルで「4階 外国人用説明室」と書かれていたそうですが、英語を含む他言語表記は無かったです。

4階に到着すると、大きな模型が展望フロアから見える景色に合わせて作られていました。日本語のビデオを放映してくださり、感慨深い思いで鑑賞。説明の通り景色を見回すと、本当にわかりやすい!ビデオが終わり、外の展望台へ。

人が本当に多く、望遠鏡もたくさん設置されてましたが、皆さん並んでたのでゆっくりは覗けませんでした。ただ、田んぼの真ん中を歩く人の姿や、宣伝用に作ったという建物なども見る事が出来、感慨深い思いでした。北朝鮮の景色を眺めたあとに後ろを振り向くと京畿道の高層ビル群が見えて、本当に不思議な気持ちになりました。
また、1番近いところで460メートル、遠くても2キロしか南北は離れていなく、ちょうど干潮時だったので、少し泳いだり歩いたりして渡れそうな距離でしたよ。

帰りに、インフォメーションの女性に日本語のパンフレットの有無を確認すると、「無い」と。口コミには前はあったそうですが、今は本当に無いようです。パンフレットケースにも並んでませんでした。
つづきを読む
パランさんさん 2015.4.5
今年から毎週月曜日は休館日になりました。

大化、金村、合井からシャトルバス乗り場までのバスがでています。(大化と金村は、同じバス路線で、大化とシャトルバス乗り場のほぼ中間の停留所が金村です。)詳しくは他の皆さんの書き込みで見てください。

シャトルバスは必須ではなく、体力に自信のある方は、徒歩で展望台まで歩くこともできます。徒歩用の道がありました。

北朝鮮のイロイロなものを売っているコーナーがある、という記事を別サイトで見ましたが、今は外の売店でお酒のみ扱っていました。50000wだったかな?高くてやめました…
つづきを読む
sohjunさん 2014.4.10
訪れたのは2014年4月7日の月曜日。
3泊4日のツアーで半日だけ観光がついて、あとはフリー。又はオプション申し込み。
板門店に行きたかったが、月曜日は休みということで、鳥頭山統一展望台に行くことにした。
板門店は個人では行けないが、統一展望台は個人でも行けるということをネットで知った。
ネットで行き方を調べた。

いくつかある行き方から地下鉄の合井駅からバスに乗る方法を選ぶ。これはその報告。
なお、私どもは、韓国語はアニハセヨとカムサハムニダのみ、英語は中学生以下の片言の65歳、団塊世代のジジイとババア。

①地下鉄合井駅2番出口バス停
ネットでは2番出口、200番バスに乗れとあった。そして「オドゥサンチョンイル……」とバスの運転手に言えば何とかなるとの事。
200番バスが来たので「『おぼさん』おっと間違い。オドゥサンチョンイル……」と運転手に尋ねる。運転手首を横に振る。最初からつまづき。
隣に2200番のバスを待つ列。そこに並んでいる若い女の子に「オドゥサンチョンイル……」と尋ねる。彼女も良く分からない。でもアイフォン?のネットで一生懸命調べてくれる。そして『統一小山』の表示を示して「これのことか?」と片言英語。でも200番なのか2200番なのかよくわからない。そこにもう一人の若い男の子、日本留学経験有。同じようにアイフォンで色々調べてくれて2200番のバスでOKとのこと。
なお、2200番のバスは、頻繁に来るのであまり待ちません。

②バスに乗る
2200番バスが来る。男の子にバスの乗り方を聞く。周りはカード払い。一人2100ウォンの現金払いでジジ・ババ他のお客に迷惑かける。
バスに乗ってから男の子が「降りるバス停は『ソンドンニサゴリ』ですよ」と言ってくれたが、不安なので「停留所の名前を紙に書いてくれないかな」と頼む。彼はハングルとカタカナで書いてくれた。若者は途中で降りたが、降りる時近くのおばさんたちに「ソンドンニサゴリ」まで行くか?」と尋ねてくれたらしい。もし行くなら、我々ジジ・ババの面倒を見てくれるよう頼むつもりだったらしい。残念ながら、おばさんたちもジジ・ババより先に降りてしまった。

③バスから降りる
満席だったバスも少しずつ空いて来る。我々も運転手の近くの方が良いだろうと席を前に移す。合井駅から40分ほど。更に乗客が減り10人弱。お客はほとんど前の席。隣のおじさんが我々に運転手を指差しながら何か話しかけてくる。後ろにいたおばさんもなんたらかんたら。バスは交差点に入り左折。運転手が右方向を指さして「オドゥサンチョンイル……」と言う。左折したバスは100メートルほどで止まる。降りる。停留所はハングルで「ソンドンニサゴリ」とあった。降りてから「バスに乗っていた皆さん、俺たちの事気が気じゃなかったんだなー。みんな親切だなー」ということに気づく。
ちなみに合井駅から「ソンドンニサゴリ(선동리사거리)」までは40~45分ほど。色々な情報では1時間程度とあったが、2200番バスの場合は早かった。

④シャトルバス乗り場まで
ネットにあった写真をたよりに周囲を見渡すが、どうも景色が異なる。道沿いにレストランなどが連なるが、まだ開いていないので、道を尋ねられない。取りあえず、バスの運転手が指示した方向へ歩く。
途中のレストランが開いていた。「アニハセヨ。オドゥサン……。シャトルバス」。おばさんが道路まで出て、何か言いながら、バス運転手と同じ方向を指さす。「カムサハムニダ」
しばらく行くがシャトルバス停留所が解らない。右手に入る山道がある。そこを行ってみる。切り通しを超えて住宅地へ。運よく犬の散歩の女性。「キャンユースピークイングリンシュ?」「ノー」「アイウォントゴウツウオドゥサン……シャトルバス」女性、我々の来た方向を指さして「ターンライト」「ハウミニッツ?」「アバウトファイブミニッツ」「カムサハムニダ」
でようやくシャトルバス乗り場に到着。

⑤シャトルバス乗り場~展望台及び展望台入館
ここは皆さんの紹介があるので省略
なお、館の入り口にある紙コップにコーヒー・茶自動販売機。日本では考えられない安さ。
同じ様な自動販売機は景福宮の北東隅にある国立民俗博物館(塔のある建物)にもあった。

⑥展望台~シャトルバス
一旦歩いて下ろうとしたが、どのくらい時間がかかるかわからず断念。シャトルバスに乗ってから運転手さんが片言の日本語で15分だと言ってた。
歩いてみれば良かった。

【費用】
ツアーは、自由の橋、昼食、南大門散策込みで一人80,000ウォン
個人では、統一展望台のみ地下鉄1,500、2,100、3,000、計6,600ウォン
       南大門5個3,000ウォンの小肉まん÷2=1,500を足して計8,100ウォン
浮いたお金は南大門の化粧品屋のカタツムリ・毒蛇・BB・CCのいずれかで消えてしまった。

【ほんとに真面目に・真剣に】

①同じ言語の同一民族が権力者のエゴで二つに分かれているなんて異常。日本が利根川と信濃川を隔てて二つの国になっていることを想像しましょう。信じられますか?

②日韓関係がぎくしゃくしてる中、今回の旅行はもしかしたら不愉快になる場面があるかも知れない。と思って出かけたらまったくその反対だった。どこでも親切親切。「政治では日韓関係がぎくしゃくしているからこそ、一般では仲良くしなければいけない」という感じでした。

③特に、若い人がとっても親切でフレンドリー!

【写真について】
行きは、迷いに迷って写真を撮るどころではなかったので、ソウルに戻る際の写真を行きの案内に多く使っています。

【追記】上の文を書いた後、下記のホームページを見つけた。
    行く前にこのホームページを見つけていれば、迷わなくて済んだのに…
      http://韓国生活.jp/archives/2412
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
晴れた日には金剛山も!韓国最北...
朝鮮半島分断の象徴!停戦中とい...
軍事境界線まですぐ!第3の南侵...
「南侵トンネル」のうち最大規模...
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ホテルラグゼ
パジュのホテル ラグゼは烏頭山統一展望台、児童トイ博物館から 3 km 圏内という好立地...
5,440円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ホテルピカソ
パジュのホテル ピカソは坡州プレミアム アウトレット、烏頭山統一展望台から 3 km 圏内...
5,980円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
伝統とモダンが織り成す町並みに浸る!韓国ロマン散策
公演チケット限定セールや明洞の人気カフェなどTOP5
アートから夜遊びまで!弘大エリアを徹底解説
韓国バスの乗り方や、サムギョプサルの名店などTOP5
もっと見る
掲載日:11.08.01
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 地下鉄5号線で行く韓国グルメ旅
駅の名店洗い出し!地...
2 カフェで使える韓国語
コーヒーで一息。カフェで便利な韓国語を覚...
3 若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド
アートから夜遊びまで...
4 韓国3つ星ホテル&4つ星ホテル 1万円以下セール
人気デラックスホテル...
5 木洞ポリパッ
広蔵市場で人気の麦飯ビビンバ
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
俳優カップル2年交際から22日結...
17.05.22
Apinkチョン・ウンジの体型話題
17.05.23
俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
17.05.24
ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
17.05.24
「ソウル路」2日で25万人が歩く
17.05.22
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
8b DOLCE ソウルカロス...
【5% OFF】ドリンク&スイーツメニュー
8b DOLCE ソウルカロスキル本店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
レモンマート 明洞店
【30~50%】特価セール
レモンマート 明洞店
鳴玉軒韓医院
【割引】韓方肉割れ治療(一部メニュー)
鳴玉軒韓医院
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2017.05.26(金)
もっと見る
合井にオープンした教保文庫の... 05/26
セットが増えて新鮮です 05/26
弘大の人混みに疲れたら穴場の... 05/25
イデにあるディスコみたいなボ... 05/25
名物プルコギパジョンとトマト... 05/24
新鮮な鶏肉とたっぷりニンニク 05/23
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]