安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 ソウル城郭(漢陽都城)|大学路・城北洞(ソウル)の観光スポット
KONEST

ソウル城郭(漢陽都城)

ソウルソングァッ(ハニャントソン) / 서울성곽(한양도성)
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 大学路・城北洞 店ジャンル 寺・史跡・名所 観覧時間の目安5.0 時間
お気に入りに追加(63人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
ソウルの中心部を囲った朝鮮時代の城壁・城郭門
韓国の首都ソウルの市内中心部には、朝鮮時代の城壁・城門が残っています。1392年、李成桂(イ・ソンゲ)によって開かれた朝鮮王朝の都となったソウル。当時の名称を漢陽(ハニャン)と言い、都を防衛する城壁が築城され、現在「漢陽都城(ハニャントソン)」と呼ばれ「史跡 第10号」に指定されています。また、城郭の要所には4大門・4小門の城郭門が設置され、現在も一部を除いて現存。東大門(トンデムン)こと「興仁之門(フンインジムン)」や、南大門(ナンデムン)こと「崇礼門(スンネムン)」が特に有名です。1周すると距離にして約18キロ。無料のスタンプラリーもあるので、区間ごとにソウル都心部の城郭沿いを歩きながら、歴史の息吹を感じてみませんか?
このスポットで開催されるイベント
「ソウル城郭」について知識を深められる博物館
漢陽都城博物館
漢陽都城博物館
漢陽都城博物館
漢陽都城博物館」は、東大門(トンデムン)エリアにある博物館です。その名の通り「ソウル城郭」に関する映像・出土品、レプリカなどを通じ、古都の城壁を学ぶことができます。

「ソウル城郭」を巡る前、または巡った後に立ち寄って、更に知識を深めてみるのに最適です。
「ソウル城郭」を歩いてみよう!
現在のソウル市は、江南(カンナム)エリアまで含め、約605平方キロメートルの面積を誇る大都市ですが、朝鮮時代の都は東西は東大門から南大門、南北は南山(ナムサン)から北岳山(プガッサン)までの規模でした。

そんな当時の都の境界線に沿って築かれた城郭は現在、ソウル市内中心部に残る形となり、現代の高層ビルや住宅街と、かつての城壁が重なり合って新旧の建物が織りなす調和の景色が見事です。
スタンプラリーでもらえる「完走バッジ」
スタンプラリーでもらえる「完走バッジ」
1周の距離は約18キロなので、1日ですべてをハイキングで回るのは難易度がやや高めですが、コース上では登山客のほかには、マラソンやトレイルランニングを楽しむランナーの姿もよく見かけます。

城壁沿いには地下鉄駅バス停が多く、スタート地点やゴール地点を自由に決められるほか、遊歩道や「巡城道(スンソンキル)」と呼ばれる「スタンプラリー」を兼ねたコース案内が整備されているので、スタンプブックを片手に訪問してみてはいかがでしょうか?
駱山(ナッサン)・白岳(ペガッ)区間 ※距離 約6.8㎞、所要時間 約4時間
地下鉄1・4号線が乗り入れる東大門(トンデムン)駅すぐの所にある東大門こと「興仁之門(フンインジムン)」からスタートし、反時計回りに進み、入山時間制限のある「北岳山(プガッサン)」の登山を経て、北小門こと「彰義門(チャンイムン)」へと向かいます。

「彰義門」近くは付岩洞(プアムドン)と呼ばれる山間部のレストラン・カフェ通りで、近くのバス停から地下鉄3号線の景福宮(キョンボックン)駅方面へと移動できます。
ショッピングの街・東大門(トンデムン)エリアに残るお馴染みの城郭門
ショッピングの街・東大門(トンデムン)エリアに残るお馴染みの城郭門
北側へ進むと大学路(テハンノ)の有名な観光名所「駱山(ナッサン)公園」に到着します。
北側へ進むと大学路(テハンノ)の有名な観光名所「駱山(ナッサン)公園」に到着します。
「駱山公園」から城壁沿いを下っていくと、大通りの奥に見えるのが東小門こと「恵化門(ヘファムン)」です。近くに地下鉄4号線の漢城大入口(ハンソンデイック)駅があります。
「駱山公園」から城壁沿いを下っていくと、大通りの奥に見えるのが東小門こと「恵化門(ヘファムン)」です。近くに地下鉄4号線の漢城大入口(ハンソンデイック)駅があります。
「恵化門」から住宅街、「臥龍(ワリョン)公園」を経て進んだ先にある「マルパウィ案内所」。「北岳山(プガッサン)」入山許可証を受け取る場所です。
「恵化門」から住宅街、「臥龍(ワリョン)公園」を経て進んだ先にある「マルパウィ案内所」。「北岳山(プガッサン)」入山許可証を受け取る場所です。
「北岳山」の山中にひっそりと佇む北大門こと「粛靖門(スッチョンムン)」。北岳山登山でのみで合える貴重な城門です。
「北岳山」の山中にひっそりと佇む北大門こと「粛靖門(スッチョンムン)」。北岳山登山でのみで合える貴重な城門です。
「北岳山」を下山し、入山許可証を返却する所にあるの「彰義門(チャンイムン)」です。
「北岳山」を下山し、入山許可証を返却する所にあるの「彰義門(チャンイムン)」です。
仁王山(イナンサン)・崇礼門(スンネムン)区間 ※距離 約5.8㎞、所要時間 約3時間30分
「彰義門(チャンイムン)」から「仁王山(イナンサン)」登山を経て、地下鉄5号線の西大門(ソデムン)駅付近、1・2号線が乗り入れる市庁(シチョン)駅付近を通過して、南大門こと「崇礼門(スンネムン)」を目指すコースです。
「仁王山」からはソウル市内中心部の高層ビル群がよく見えます。
「仁王山」からはソウル市内中心部の高層ビル群がよく見えます。
地下鉄5号線の西大門(ソデムン)駅の近くには、かつて西大門こと「敦義門(トニムン)」がありました。現在はモニュメントのみ残っています。
地下鉄5号線の西大門(ソデムン)駅の近くには、かつて西大門こと「敦義門(トニムン)」がありました。現在はモニュメントのみ残っています。
「貞洞(チョンドン)第一教会」や「ソウル市立美術館」周辺の並木道を通る。
貞洞(チョンドン)第一教会」や「ソウル市立美術館」周辺の並木道を通る。
有名な市場「南大門市場(ナンデムンシジャン)」の近くにある南大門こと「崇礼門(スンネムン)」に到着です。
有名な市場「南大門市場(ナンデムンシジャン)」の近くにある南大門こと「崇礼門(スンネムン)」に到着です。
南山(ナムサン)・興仁之門(フンインジムン)区間 ※距離 約6キロ、所要時間 約4時間
南大門から「Nソウルタワー」がそびえる「南山(ナムサン)」登山を経て、東大門を目指すコースです。
「ソウル路7019」が見える陸橋を渡って「南山(ナムサン)公園」へ。普段は「南山ケーブルカー」を利用して「Nソウルタワー」へと向かう観光客が多い場所ですが、城郭沿いの階段をのぼりながら「Nソウルタワー」がある頂上へ上ることができます。
ソウル路7019」が見える陸橋を渡って「南山(ナムサン)公園」へ。普段は「南山ケーブルカー」を利用して「Nソウルタワー」へと向かう観光客が多い場所ですが、城郭沿いの階段をのぼりながら「Nソウルタワー」がある頂上へ上ることができます。
頂上から再び城郭コースに沿って下りながら「国立劇場」前、「バンヤンツリークラブ&スパソウル」の敷地内、「ソウル新羅(シルラ)ホテル」「新羅免税店」の裏を経て、住宅街を進むと「光熙門(クァンヒムン)」に到着。
頂上から再び城郭コースに沿って下りながら「国立劇場」前、「バンヤンツリークラブ&スパソウル」の敷地内、「ソウル新羅(シルラ)ホテル」「新羅免税店」の裏を経て、住宅街を進むと「光熙門(クァンヒムン)」に到着。
更に進んで「東大門デザインプラザ(DDP)」隣の「東大門歴史文化公園」まで来れば、スタート地点の「興仁之門(フンインジムン)」が目の前に見えてきます。
更に進んで「東大門デザインプラザ(DDP)」隣の「東大門歴史文化公園」まで来れば、スタート地点の「興仁之門(フンインジムン)」が目の前に見えてきます。
関連ツアー
「ソウル城郭」を歩く、ツアーもご覧ください。
基本情報
店名 ソウル城郭(漢陽都城)
住所 ソウル特別市 鐘路区 鐘路6街 69, ※興仁之門 基準
(서울특별시 종로구 종로6가 69, ※흥인지문 기준)
[道路名住所]

ソウル特別市 鐘路区 鐘路 288 , ※興仁之門 基準
(서울특별시 종로구 종로 288 , ※흥인지문 기준)
電話番号 02-731-1185 (鍾路区 観光産業課)
Eメール なし
営業時間 なし ※ 北岳山は入山制限時間あり
休業日 なし ※気象状況・施設点検により変更になる場合あり
日本語 不可
その他外国語 不可
交通 ・地下鉄4号線東大門(トンデムン、Dongdaemun)駅 9番出口 すぐ
関連サイト seoulcitywall.seoul.go.kr/front/jp/index.do
料金 無料
こだわり 無料散策夜景・ムード文化財世界遺産ファミリー
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2019.7.20
わわめさん
クチコミ

2019.7.20
わわめさん
クチコミ

2019.7.20
わわめさん
クチコミ

2019.1.28
yumi1210さん
クチコミ

2019.1.28
yumi1210さん
クチコミ

2019.1.28
yumi1210さん
クチコミ

2019.1.28
yumi1210さん
クチコミ

2017.4.15
yumi1210さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
ソウル城郭(初) (返信: 0 )
わわめさん 2019.7.20
ソウル城郭を歩きました。

初めてなので、恵化門から東大門までを歩こうと決めました。

なのに、恵化門に興奮してしまい、なぜか北向けて歩いてしまいました。

途中で気づいたときは、1時間歩いてしまっているので戻るのも・・・

内心、焦りに焦っていました。

東大門へ行き着くはずだったので、帰りの交通手段の検索をしていなかったのです( ̄▽ ̄;)

だけど、幸運にも気づいたところは、車の屋台があって、下山方向の道にはタクシーが停まっていたので「なんともならんときはタクシーに乗ろう」と、とりあえず城郭から外れて下山の道を歩きました。

少し歩くと、ソンギュンガン大学の校門が突然現れました
ソンギュンガン大学がどこにあるのかもわからないですが、ドラマで知っている名前が出てきたことで気持ちが楽になりました(単純な私)

ソンギュンガンの少し先にはバス停がありました。空港バス以外乗ったことなかったけれど、思いきってバスに乗りました。

バスの中では、知っている地名がアナウンスされたら、そこで降りようとアナウンスに耳をすましました。

安国、安国で降りてもいいけどもうちょっと乗っていこう。
最終的に鍾路で下車しました。

初めてのソウル城郭歩きはハプニング付きで思い出深いものになりました。

1周するのが目標です(^^)

城郭からの景色はとても素敵でした(^^)v
つづきを読む
2度目の城郭 (返信: 2 )
yumi1210さん 2019.1.28
東大門から駱山公園まで歩いてきました^^
遠くに街並みや高層建築が見えてソウルにい
ることを実感できます
帰りは、大学路まで歩いて地下鉄で帰ってき
ました
この次もあるきたくなるコースです
つづきを読む
ソウル城郭を散歩 (返信: 6 )
yumi1210さん 2017.4.15
9日に東大門から恵化門まで歩いてきました。
漢城都城博物館を見学した後、韓屋を改造した「Gavi Eshel」というカフェで少し休んでから散歩の開始です。途中、桜が咲いていましたし、大学路方面や反対側の景色はドラマで見たことがあるような景色でした^^
最初は坂道が続きますが、そんなにきつくありません。散歩にちょうどよかったです。特に駱山公園から恵化門までは道もきれいに整備されていますので、歩きやすかったです。
つづきを読む
ae92toms(トム)さん 2014.7.3
◆歩いた日時:2014年5月5日(月)1450頃迄の間

①恵化門。ナクサン公園内の城郭と恵化門の間は自動車道路があるため、一旦途切れる。
 道路を渡ろうと見下ろしても横断歩道は近くにない。
 自動車道路は城郭から見ると20m以上も下にあるのだ。
 階段を降り、自動車道路沿いに200m位歩くと、地下鉄4号線漢城大入口駅の4番出口があった。
 4番出口を入って自動車道路の反対側、恵化門側へ渡る事が出来た。
 しかし一番近い5番出口が当時工事中で、6番出口を出てから更に横断歩道を渡った。
 結局この移動だけで10分位時間を取られた。

②恵化門の周りは道路がある為一旦途切れるが、すぐ城郭は再開。

③と思ったら一般住宅の単なる高い壁か、城郭か微妙な壁が。
 鐘路区発行のソウル城郭観光案内地図では消失した城郭部分として書かれている。
 コネスト韓国地図ではこの写真のトゥサンビラまでは城郭として書かれている。

④③のトゥサンビラの先に道路がある。次にこの教会があるが、城郭は見えない。
 ひょっとして、かろうじて、教会の看板の下の数個の石が城郭の石では。

⑤教会の先は学校で、ここは明らかに城郭はない。

⑥しかし少し歩くとこの様な壁が!3種類の壁になっているが、中間の石は城郭の石だ!

⑦更に進むと石の種類がグラデーションの様に少しずつ変わり、学校が終わり道路が見えた
 この地点では明らかに一番下の石は城郭の石。⑥⑦は城郭を復元しようという考えはなく、
 学校の壁を造る際、たまたま近くに朽ちていた城郭の石を利用しただけだろう。
 こういった部分がおもしろい。

⑧⑦に右に見切れていた道路を渡ると城郭再開。

⑨臥龍公園に向かう途中でまたちょっと急な登り。

⑩臥龍公園に到着。今回はここまで。
つづきを読む
ae92toms(トム)さん 2014.7.2
◆歩いた日時:2014年5月5日(月)1310頃迄の間

①途切れた城郭がまた始まり、ここからナクサン公園。この写真の真後ろに東大門。

②結構な高い城郭と登坂。

③暗門。

④10分位登ったろうか。早足で登った為、いくらか足に来た。

⑤登っているので目線が上になり、空と城郭の組み合わせは良いがちょっと息が上がってきた。

⑥登りきった所でパッと視界が開けた。

⑦この景色。今回の旅のハイライト。疲れも吹き飛ぶすばらしさ。右遠方の禿山の距離感が印象的。

⑧すると今度は結構きつめの下り坂。

⑨下りきると城郭が途切れ・・

⑩自動車道路を挟んで恵化門。
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
慶州北部にある世界文化遺産「慶州良洞民俗村」
大邱に残る三国時代の古墳
薄幸の王、端宗の悲しみを抱いた陸の孤島
南楊州市にあるユネスコ世界文化遺産・朝鮮王陵40基の一箇所
統営の有名な歴史的観光名所の1箇所
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
昌信洞縫製通り 昌信洞縫製通り
韓国人気テレビ番組でも取り上げられたソウル未来遺産指定の雰囲気ある町
(101.98m)
漢陽都城博物館 漢陽都城博物館
ソウルを見守り続けた城郭を紹介する東大門の博物館
(187.67m)
セッテ博物館 セッテ博物館
大学路にある世界中の鍵が展示されている博物館
(325.18m)
興仁之門(東大門) 興仁之門(東大門)
国の宝物第1号に指定された歴史的建築物
(381.44m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
ホステルバニラ1東大門
ホステルバニラ1東大門
ソウル (ジョンノ近く) に位置するホステル バニラ 1 東大門は、東大門、ドゥサン タワーか
4,860円~
クチコミ評価 5.0 / 4件
ホステルバニラスイート3東大門
ホステルバニラスイート3東大門
ソウルのチョンノにあるホステル バニラ スイート 3 東大門は、興仁之門、清渓川まで歩いて
9,180円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国スポットジャンル別お店リスト
韓国スポット特集記事
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年11月4週
寒くなって来た頃に食べたいメニューが盛りだくさん
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年11月3週
初冬はキムチ漬け(キムジャン)のシーズン真っ盛り
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年11月2週
韓国のユニークな記念日もありました
韓国旅行記事 週間人気ランキング 2021年11月1週
韓国でも健康志向が高まってきています
もっと見る
掲載日:21.02.21 (更新履歴
・記事全体を更新しました(20200221)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 観光スポット
1 ソウルトゥッペギ
明洞近くで24時間営業している人気韓国料理店
2 emart 清渓川店
東大門からアクセス可!お土産探しに便利な人気マート
3 Le Pain 明洞聖堂店
明洞聖堂の地下モールにある人気のパン屋「ル・パン」
4 陳元祖補身タッカンマリ 本店
スープが特許取得!東大門タッカンマリ横丁の古参店
5 クリニーク・フーズフー 清潭店 (旧 hus‘hu皮膚科 狎鴎亭店)
にきび治療から美肌管理まで揃う狎鴎亭ロデオ駅皮膚科
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
全世界対象の入国禁止「検討せず」
21.11.29
コロナ危険度が最高段階に
21.11.29
外国人がよく食べる韓国料理は?
21.11.28
「モンテリギ」流行の悲しい理由
21.11.29
オミクロン株で初の集団感染
21.12.03
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
人気免税店クーポンがいろいろ!
免税店クーポン
ザ・パークビュー(ソウル新
【20% OFF】朝食ビュッフェ
ザ・パークビュー(ソウル新羅ホテル)
クムテジ食堂
【サービス】サイダー
クムテジ食堂
プロカンジャンセウ 本店
【サービス】チャケチ1つ
プロカンジャンセウ 本店
東莱ハルメパジョン
【サービス】どぶろく
東莱ハルメパジョン
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.09.18(金)
もっと見る
明洞近く贅沢なスンデの盛り合わせ 12/02
江陵名物ジャンカルグクス 12/02
遂に!ウン年ぶりのロッティーボー 11/30
支払いは良心任せ!セルフのインス 11/30
ピョルマダン図書館 11/28
감사합니다/感謝♡ 11/23
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]