韓国旅行「コネスト」 仁川 THE K Festival2014レポート | イベント
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > イベント > 仁川 THE K Festival2014レポート

仁川 THE K Festival2014レポート

お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する

初開催!K-POPライブと文化交流を融合させた新型フェスティバル
秋らしいさわやかな晴天に恵まれた2014年10月3日(金)~4日(土)、「韓国のドバイ」とも言われる仁川(インチョン)松島(ソンド)国際都市にて、第1回「仁川 THE K Feestival」が開かれました。会場となった松島ハヌルタルピッ公園には約23,000人が来場。笑い声と声援が響く熱い2日間となりました。
今年は、韓国を代表するアイドルと次世代K-POPバンド21組が参加!2つのステージに分かれパフォーマンスを披露し、多くの人々を魅了しました。会場には K-POPステージに加えK-FOODやK-Fashionなど、 韓国文化を体験できる4つのブースも設置。ライブだけでなく様々な文化を直に感じることができる機会となりました。
ライブと一緒に満喫!韓国文化を直体験
<THE K ZONE>
約10種類もの無料文化体験コーナーが集まった「THE K ZONE」。韓国の正月遊びとして知られるユンノリやノルティギなど伝統遊びやチマチョゴリ(韓服、ハンボッ)試着、江華島(カンファド)の特産品として有名な花ござ作りや仮面劇(タルチュム)と呼ばれる伝統芸能で使われる仮面作りなど多彩なコーナーが存在。一度に様々な韓国文化を体験できるとあって、特に家族連れや外国人で賑わっていました。
<K-FOOD、F&B ZOON>
韓国料理はもちろんお好み焼きやたこ焼き、ケバブなど世界の食べ物を楽しめるゾーン。韓国料理にはトッポッキやオデンなど人気の屋台フードの他、ビビンバプルコギ丼などのご飯類も!冷たいビールにぴったりのおつまみとライブパフォーマンスに備えたスタミナ補給はここで解決できます。準備された多数のテーブルでは、ステージから聞こえてくる音楽をBGMに多くの人々が野外での食事を楽しんでいました。
<K-FASHION & BEAUTY>
韓国を代表するファション誌「Ceci」や韓国化粧品「g2skin」、「Primera」などが参加。各種景品贈呈イベントの他、化粧品試供コーナーなどが設置され、最新の韓国ファッション&ビューティー情報に触れることができました。各テントには女性を中心に多くの人が!彼氏をひっぱり参加するカップルの姿も見受けられました。
<K-FILM & IT>
話題となった数々の韓国映画が印刷された長い横断幕が目を引くこのコーナーでは、韓国のコンピュータゲームを体験できる他、映画のDVDも販売。横断幕に写った好きな芸能人と写真を撮るファンの姿も!
有名歌手からインディーバンドまで!韓国の大衆音楽を一夜で体感
2日間に渡り繰り広げられた迫力のパフォーマンス。メインステージ「THE K STAGE」では、主に海外でも活躍している有名K-POPグループが人々を魅了!サブステージ「STAR STAGE」では、韓国を代表するバンドやインディーズ界で活躍するミュージシャンが独自のパフォーマンスを披露しました。また世界各国のK-POPカバーダンサーたちによるダンスフィスティバルにも注目が集まりました。
来場者インタビュー☆
シカゴ出身、K-POP大好き女子2人組
一度にいろいろな人気アーティストを見られると聞いてやってきました。一番期待しているのは4Minute!今日は最後まで会場ではじける予定です。
DICKPUNKSが一番!地元の高校生2人組
デビュー前、オーディション番組に出ていた頃からずっと応援しています。DICKPUNKSの音楽もメンバーも最高!生演奏が聞けると思うといてもたってもいられません!一番前で応援してきます~!
BEASTサランへ!日本人2人組
今日はBEASTのファンミーティングがあったのですが、こちらでも公演があると聞いて、終わってから駆けつけました。1日に2度も見られるなんて幸せ。ギグァン大好き!熱~い声援をおくります!
<STAR STAGE>
観客との距離が近く、アーティストを間近で見ることができる「STAR STAGE」。取材日の4日は4組のバンド(ミュージシャン)が個性あるパフォーマンスで観客を引きつけました。
「Paper Bag(ペーパーバッグ)」
ロックとヒップホップの融合した音楽を発信する5人組バンド
「屋上月光(オクサンタルピッ)」
MBCドラマ「パスタ」のOSTが話題を集めた
女性フォークユニット
「MONNI(モンニ)」
10~40代の幅広い層から人気を得ている
4人組モダンロックバンド
「HoSo(ホソ)」
インディーズバンドの本拠地・弘大(ホンデ)で話題の
男女ユニット
ロシアやタイ、日本など世界各国から参加したK-POPカバーダンサーたちが繰り広げたダンスステージ。本物のK-POPアイドルに負けない実力に座っていた人たちも思わず立ち上がり、音楽に合わせて身体を揺すりながら、大きな声援と拍手をおくっていました。
タイチーム ロシアチーム
サイン会に楽屋アタック!うれしいファンイベントも
会場では先着20名を対象に、アーティストのサインイベントも開催されていました!大好きな歌手に間近で会えるとあって、サイン会場には長蛇の列ができていました。また抽選で3名には、アーティストの楽屋でサイン入りCDの贈呈とポラロイド写真撮影のチャンスが与えられる「楽屋アタック」というイベントも開かれ、ファンの心を鷲づかみにしました。
<THE K STAGE>
人気アイドルグループと次世代K-POPバンドが共演した「THE K STAGE」。生演奏の織り成すサウンドが魅力的なバンドパフォーマンスを皮切りに、アイドルグループのダイナミックなステージが続き、午後10時半過ぎまで行なわれたライブは暗くなるにつれてヒートアップ!始終熱気に包まれました。
THE SOLUTIONS & DICKPUNKS
先頭を飾ったのは、韓国インディーズシーンを引っ張る2人組バンド「THE SOLUTIONS(ソルーションズ)」。持ち前の近未来的サウンドで独自の世界に観客を引き込んでいました。2番目に登場したのは韓国のオーディション番組「スーパースターK」出身、ピアノでパンクを奏でる5人組バンド「DICKPUNKS(ディパンス)」。他にはない彼らならではのポップなリズムと最高のピアノ伴奏、粋なトークで会場を魅了しました。
THE SOLUTIONS  DICKPUNKS
10cm
サマーソニック2013出演、 日本でのCDリリースやコンサートなど、日本デビューも果たしている2人組アコースティックデュオ「10cm」は、日常に根ざした歌詞と、甘い歌声が魅力。約40分間のステージで、ヒット曲「アメリカーノ」、「今夜は暗闇が怖いよ」などを熱唱。心地よいメロディーと歌声に会場中が聞き惚れました。
B.A.P
会場が完全に暗闇に包まれた午後8時、日本を含め世界14カ国で活動を繰り広げる人気6人組アイドルグループ「B.A.P」が登場。「コーヒーショップ」など静かな曲から始まり、後半「POWER」や「NO MERCY」などリズミカルな歌でパワフルなパフォーマンスを披露し、会場の雰囲気を一気に盛り上げました。
G.NA
カナダ生まれのセクシー女性シンガー「G.NA(ジーナ)」は、「Black & White」や「2HOT」など20分で5曲を披露。最後は切ないサウンドが魅力的なデビュー曲「消えてあげるわ、元気でね」を熱唱し会場を熱くさせました。
4Minute
日本語の曲をリリースするなど日本での活動も積極的に行なっている5人組ガールズグループ「4Minute(フォーミニッツ)」は、新曲「今日何するの?」から懐かしのデビューシングル「Hot Issue」までヒット曲を総なめ。公演の途中では、観客に向かってピースをするなどフォトタイムを設け、うれしいファンサービスの場面も。セクシーかつキュートなステージに男女問わずたくさんの声援がおくられました。
BEAST
ライブのとりを飾ったのは、世界中のファンを魅了している6人組ボーイズグループ「BEAST(ビースト)」。午後10時からの公演だったにも関わらず、会場の熱気は最高潮に!新曲「Good Luck」で始まったパフォーマンスには終始大歓声が鳴り響き、共に歌って踊る人もたくさん。最後にふさわしいダイナミックなステージに会場がひとつになり熱狂しました!
韓国をもっと近くに感じる2日間
天気にも恵まれ、大盛況の内に幕を閉じた「仁川 THE K Festival 2014」。世界的に人気を集めるK-POPアイドルだけでなく、これから韓国の音楽シーンを引っ張っていく注目のバンドたちの公演を共に満喫できる贅沢なプログラムと、韓国文化を体感できる機会をふんだんに盛り込んだ有意義なフェスティバルとなりました。今年第1回目を迎えた「仁川 THE K Festival」は、今後も進化しパワーアップして毎年開催される予定です。ぜひ足を運んで韓国にどっぷり浸かる熱いひとときを過ごしてください。

その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:14.10.16
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(73)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(55)
イベント(47)
その他レポート(49)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
とても 楽しかったです。
WOOさんの家
最高
NANTA 明洞劇場公演
映像芸術の求道者・林権沢監督の博物館。
林権沢映画博物館
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]