韓国旅行「コネスト」 ソウルお花見スポットガイド | 季節(シーズン)特集
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【4/27】大邱・2019風灯祭日帰りツアー
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国観光スポット > 特集記事 > 季節(シーズン)特集 > ソウルお花見スポットガイド

ソウルお花見スポットガイド

お気に入りに追加 (登録者 : 72人) 印刷する
春! 満開の花を見て歩こう
まだ春が浅い頃、梅や山茱萸(サンシュユ)が咲き始めると、連翹(レンギョウ)の黄色を街のあちこちで見かけるようになり、続いて短い桜の時期がやってきて、5月ともなればツツジが満開となります。

3月末から5月にかけてのソウルでは、春の花があちこちで咲き乱れる様子を見ることができるでしょう。暖かい陽気に誘われて、散策気分も高まる季節。手軽な散策コースと桜の名所を中心に、ソウルのお花見スポットをご紹介します。
ソウルお花見スポット・ベスト3
汝矣島(ヨイド)の桜並木
国会議事堂脇の道、約2キロにわたり植えられた1,600本余りの桜並木が、4月初旬から咲き始め、中旬には見ごろを迎えます。

毎年、桜祭りが開催され、屋台が並び、各種公演などが開催されるほか、道路は歩行者天国となり、週末ともなれば、大勢の人で賑わいます。周辺は交通規制が行なわれるので、地下鉄利用がよいでしょう。各駅からは意外に歩くので、動きやすい服装がおすすめです。
周辺のおススメ
桜並木とは反対方向ですが、上から眺めるだけなら63ビルディングの展望台からも楽しめます。
南山(ナムサン)公園の桜
明洞(ミョンドン)のすぐ後ろに見える南山公園も桜スポットです。ケーブルカーに乗って、山頂から眺めるとピンクと緑のきれいなモザイク模様を見ることができます。

時間に余裕があって、健脚の方は、ハイキングがてら歩いてみてもよいでしょう。ゆっくり見物しながら歩いても1時間弱と手軽です。この季節は、南山公園を歩く人たちがたくさんいるので、道に迷う心配も少ないでしょう。
周辺のおススメ
Nソウルタワーには韓国の伝統衣装であるチマチョゴリ(韓服、ハンボッ)を体験できる施設があります。桜満開の南山をバックに撮る1枚は良い思い出となることでしょう。
峨嵯山(アチャサン)の桜
峨嵯山というよりグランデウォーカーヒルソウル(旧 シェラトングランデウォーカーヒル)と言った方がピンとくる方がいるかもしれません。数千本と言われる桜が山を包み込み、桜だけでなく5月中旬までさまざまな春の花を楽しむことができます。

桜祭りの季節は大勢の人が訪れますが、他の2スポットと比べると、中心部から離れているため、都市の喧騒を離れて静かなお花見を楽しみたい方におすすめです。
周辺のおススメ
グランデウォーカーヒルソウルホテル内の眺めのよい野外テラス席のあるお店で、リッチなホテルグルメを味わってみるのも良いでしょう。
桜スポットとして人気の公園
日本と同じく、公園も桜スポットのひとつ。広大な敷地内には桜だけでなく、春の花々が楽しめます。目立った観光地ではありませんが、散策には最適です。
松坡(ソンパ)ナル公園
観光客に人気のロッテワールドの一部を取り囲んでいる公園が、松坡ナル公園です。

公園の中心にある石村湖(ソッチョンホス)とともに、街中にあるとは思えない空間で、遊園地の様子を外から見ることもでき、華やかでうきうきした気分を味わえます。
蚕室(チャムシル)へ足を運ぶなら、あわせてロッテワールドやロッテワールドタワーに訪れるのもおすすめ。都会の華やかで夜景をバックに夜桜を楽しむのも、よい思い出になることでしょう。
オリンピック公園
オリンピック公園はお花見にぴったりのピクニックスポット。「レンギョウの道」もあって、こちらもおすすめです。
オリニ大公園
オリニ大公園は、動物園や小型遊園地併設のファミリー向けレジャースポット。
桜スポットとして人気の大学
新しいスタートを連想させる桜は、3月から新学期がはじまる韓国でも同じ。大学の敷地は学生でなくても出入りすることができ、週末になるとのんびり散策をする家族連れを目にすることもあります。
慶熙(キョンヒ)大学
建築物が立派で絵になるソウル東部慶熙(キョンヒ)大学キャンパス。正門から続く並木道は春ともなれば桜のトンネルに。
ソウル市立大学
ソウル市立大学は、有名ドラマのロケ地としても知られています。
高麗(コリョ)大学
高麗大学の広いキャンパスは桜だけでなく、様々な花が咲き乱れます。5月には学校外壁のバラが見ごろ。
梨花(イファ)女子大学
韓国の名門・梨花女子大学キャンパスは春ともなれば花々が咲き乱れます。一般人も利用できる映画館やレストランなど施設も充実。
古宮(コグン)の庭園は百花繚乱
王の住まいであった古宮は、春夏秋冬、美しい姿を堪能できます。とりわけ春は各種花々に彩られ、一年のうちでも最も華やいだ雰囲気を見ることができます。見ごろは3月末から5月上旬まで。
景福宮(キョンボックン)
桜、ツツジ、レンギョウなどの花々が伝統的な宮殿建築を彩り、景福宮に華麗さを添えます。
昌徳宮(チャンドックン)
世界遺産昌徳宮は王の庭園であった秘苑(ピウォン)が広く知られています。
昌慶宮(チャンギョングン)
自然をよく取り入れた構成で、離宮らしい静かな佇まいの昌慶宮。宮内に温室も併設されています。
徳寿宮(トクスグン)
王宮守門将交代式も行なわれる都心の宮殿・徳寿宮は都会で四季を感じられるオアシス的存在。
漢江(ハンガン)沿いを散策しながら春の花を愛でる
漢江沿いはソウル市民の憩いの場として漢江公園の整備が進み、パンジーなどの小さな花々を使った花壇が造成され、堤防沿いにコスモスやひまわりなどが植えられるなど、四季を通じて楽しめるようになっています。
盤浦(パンポ)漢江公園・ソレ島
盤浦漢江公園から橋でつながっているソレ島は、5月になるとあたり一面を黄色に染める菜の花畑が見頃をむかえます。
春から秋にかけて稼動する月光レインボー噴水(タルピッムジゲプンス)も話題です。毎日決まった時間になると音楽とともに始まる15分間の光と水のショーが、盤浦漢江公園をたちまち人気のナイトスポットに押し上げました。
鷹峰山(ウンボンサン)
ソウルの真ん中にこんなところが?と驚くのがレンギョウで有名な鷹峰山。3月下旬から4月上旬までが見頃です。

人気エリア狎鴎亭(アックジョン)に行く途中、地下鉄が地上に出て漢江を渡る瞬間、窓の外に注目してください。列車の中からでも、山一面が黄色に染まっているのを見ることができます。
春の韓国旅行はこちらで情報収集!
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
イベントスケジュールを見るこのイベントの最新情報をチェック!
※現時点で最新の日程を紹介しています。次回の日程が未定の場合は過去のスケジュールが表示される場合もあります。
掲載日:14.03.26   最終更新日:19.03.11
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国観光スポット特集
韓国旅行モデルプラン(40)
バリアフリー(4)
季節(シーズン)特集(48)
イベント(42)
その他レポート(137)
その他の特集記事リスト  
イベント年間スケジュール   休業情報
お客様の声 観光スポット 最新クチコミ
シーライフ釜山アクアリウム入場券
シーライフ釜山アクアリウム
もう一度見たい
JUMP(ジャンプ)
大満足!
NANTA 明洞劇場公演
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]