ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 サギマッコル陶芸村|利川(京畿道)のショッピング店
KONEST

サギマッコル陶芸村

サギマッコルトイェチョン / 사기막골도예촌
コネスト 投稿
5.0 エリア京畿道 > 利川 主な商品陶磁器
お気に入りに追加(51人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
伝統からモダンな器まで!陶磁器店が集まる利川のショッピングスポット
陶芸文化が栄える街、京畿道(キョンギド)・利川(イチョン)にある「サギマッコル陶芸村」は、老舗店から個性溢れる現代作家の陶磁器店まで、約40店が並ぶショッピングスポットです。利川総合バスターミナルからはタクシーで10分の距離。無料の駐車場も備わっているので、自家用車で訪れる観光客も多いです。窯元が村内や周囲にあるため輸送費が抑えられるなどの面で、仁寺洞(インサドン)などの陶磁器店よりも安く購入できる場合があります。デザインや価格も店舗によって様々なので、いろいろなお店を訪ね選ぶ楽しみが広がります。
陶磁器店が集まる利川のショッピングスポット
村の入口は壺が目印
村の入口は壺が目印
陶芸文化が栄える街、京畿道(キョンギド)利川(イチョン)にある「サギマッコル陶芸村」。1960年頃よりこちら一帯に窯場を構える陶芸家たちが集まり、1980年代後半からは陶磁器店が軒を連ねるショッピングスポットとして知られるようになりました。

現在では伝統を継承する老舗店から個性溢れる現代作家のお店まで、約40店が並びます。陶芸村は自然に囲まれた長閑な雰囲気で、散策しながらゆったりと買い物を楽しめます。
ソウルから車で約1時間の距離にある利川。「サギマッコル陶芸村」は市街地にある利川総合バスターミナルからタクシーで約10分のところにあります。無料の駐車場も備わっているので、自家用車で訪れる観光客も多いです。
陶磁器店が約40店
陶磁器店が約40店
ハンアリ(壺)がずらりと並ぶ店も
ハンアリ(壺)がずらりと並ぶ店も
伝統から現代作家の作品まで多彩
「サギマッコル陶芸村」にある個性豊かな人気のショップをご紹介!
トパン
オリジナルの5色からなる食器は、独特の深みある色合いが魅力。色や大きさも揃えやすく、食卓に統一感を与えてくれます。

皿10,000~120,000ウォン、コップ22,000ウォン~。
丹古斎(タンコジェ) 利川店
創業者であり陶芸家の故イ・ヒョン氏が追い求めた、日常使いにぴったりの丈夫な器に定評のある店。驪州(ヨジュ)に窯元を持ち、ソウル市内には江南ターミナル地下ショッピングセンターなどに支店があります。
※外観写真は以前のものです。

皿10,000ウォン~、コップ3,000ウォン~、真鍮の箸・スプーン20,000ウォン~。
お気に入りを選ぶ楽しみ
多彩な陶磁器ショップが並ぶ「サギマッコル陶芸村」。デザインや価格も店舗によって様々なので、いろいろなお店を訪ね選ぶ楽しみが広がります。また窯元が村内や周囲にあるため輸送費が抑えられるなどの面で、仁寺洞(インサドン)などの陶磁器店よりも安く購入できる場合があります。なお、個人経営のお店が多く、展示会や制作などで不定休の場合もあります。お出掛け前に、あらかじめお店に電話で問い合わせてから訪ねると良いでしょう。「サギマッコル陶芸村」でお気に入りの器をゲットしてみてください!
基本情報
店名 サギマッコル陶芸村
住所 京畿道 利川市 沙音洞 544-6, 一帯
(경기도 이천시 사음동 544-6, 일대)
[道路名住所]

京畿道 利川市 京忠大路2993番キル 12 , 一帯
(경기도 이천시 경충대로2993번길 12 , 일대)
電話番号 031-638-8388(商人会事務所)
Eメール なし
営業時間 ※店舗により異なる
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休 ※店舗により異なる
日本語 ※店舗により異なる
その他外国語 不可
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり
交通 ・利川総合バスターミナル タクシー約10分
・京江線新屯陶芸村(シンドゥントイェチョン、Sindundoyechon)駅 1番出口 タクシー約11分
関連サイト sagimakgol.com
詳細情報 ・配送:※店舗により異なる
・交換/払戻し:※店舗により異なる
・アフターサービス:※店舗により異なる
こだわり 免税深夜営業日本語可
備考 ※電話番号、営業時間、休日などは店舗によって異なります。
韓国旅行おトク情報
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2019.8.6
こぴこさん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ

2015.5.31
saori77777さん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
こぴこさん 2019.8.6
器好きの母と娘で高速バスでいってきました!
暑い日でしたが、とてもいいものが買え、私は大満足でした!
利川バスターミナルからはバス乗り場がよくわからなかったので行きはタクシーでいきました。
それぞれお店ごとに器の雰囲気が違うので色々なお店に入ってみて見てみるのが楽しいと思います。
現金だとお店によっては10から20%offなので行く前にソウルで両替を忘れないようにしたほうがいいです。私達は両替し忘れました(汗)
利川バスターミナルの近くに銀行はありましたが、わたしたちは土曜日だったのでしまってました。以前口コミされてる方のを見させて頂いていたのに、実際忘れてしまうもんですね(汗)

お店の方はそんなにガツガツ強引な接客もなく、静かに自由に見させてくれる感じでした。
こちらの口コミにもあった出口の2階の食堂で食事がしたかったのですが閉まってました。

帰りは出口のすぐそばのバスで帰りました。大きな道路でタクシーをひろうのも大変な感じでした。ソウルほどタクシーも通ってないので。

ソウルから一時間、無事行けるのかドキドキでしたが、とても楽しい旅になりました。器好きな方にはおすすめです!こちらの陶芸村の最近の口コミはなかったので少し不安でしたが、以前の情報とほぼ変わっていない感じでした。参考になれば幸いです。
つづきを読む
saori77777さん 2015.5.31

2015.5.15来韓
陶磁器が大好きな私が、3年に来たときは、寒い2月の朝イチでお店がほとんど閉まってました。なので今回は利川陶磁器祭りに合わせてリベンジです。

利川バスターミナルの北側にバス停が集中しています。24番系、114番バスが行きます。バス停場所は上記地図。わからなければ運転手さんたちがいっぱい待機していますので親切に教えてくれます。利川陶芸村へは10分くらいで到着です。

バス停を降りると目の前、横断歩道を渡って利川陶芸村入口の写真のオブジェがあるのですぐわかります。帰りのバスは横断歩道を渡らず陶芸村入口の前です。

以前来てからお店は結構変わっていて、ちょっとおしゃれなかわいいお店が増えていました。平日の14時頃でしたが、利川陶磁器祭りをやっているからか人は結構いました。ゆっくり吟味しながら2時間くらいかけて楽しみました。

こちらの陶芸村と利川陶磁器祭りの両方行ってわかったことは、お店が全く違うということです。陶芸村のお店が陶磁器祭りに一部商品を持って行って販売しているのかなと思ったのですが、私がいいなと思ったお店はすべて陶磁器祭りには出品していませんでした。個人店で持って行く商品がないので出品していないということでした。
もし、来年など利川陶磁器祭りに行かれる方は1時間もあれば回れますので両方行かれるほうがいいかなと思います。思うものが見つからない場合は。

かわいいカフェも2軒くらいありましたのでのんびりしながら回れます。お店の方はみなさん優しく日本から来たとわかったらコーヒーなどを出して談笑していただいたりと素敵な時間が過ごせました。
つづきを読む
チャイナユミさん 2015.5.2
5月1日、ソウルから車で行って来ました。先ずは陶磁器祭りの会場「雪峰公園」へ。色々な催しで賑わっていましたが、陶磁器を購入したいなら「サギマッコル陶芸村」が一番です。日本の京都や、ソウルの有名デパートにも出店しているお店もたくさんあります。モダンでちょっとお高い陶磁器は日本人好みで、ついつい財布の紐が緩みます。お祭り中なので、現金なら20%引き、カードなら10%引きでした。
そして、私のオススメ情報はこの村入口にあるお店の2階の食堂。ウナギが売りみたいでしたが、ここのトゥップルゴギ8000₩がとっても美味しかったです!まるでスキヤキスープみたいで、牛肉たっぷり、全然辛くない優しい味です。辛いのがお好きな方は、鍋の肉をコチュジャンと一緒にサンチェで巻いて食べることもできます。サギマッコルには、一見食事する所が無さそうに見えますが、お腹が空いた方は是非食べてみて下さい
つづきを読む
とらねこくんさん 2012.11.19
11月10日(土)行ってきました。
閑散としており 韓国人の若いカップルが一組 それ以外の お客さんはみかけず。
おかげさまで 私たちは ゆっくり鑑賞できました。
超高級な壺から ポップな感じの アクセサリーまで 店ごとに 個性豊かで また 竹などの 文様のある 陶器も楽しみながら 歩きました。私は 青磁が好きですが (陶磁器に詳しいわけではありません)今回は 普段使いできるもので ぴんとくるものがありましたので 購入しました。
1つ目は 丹古斎にて 赤い器! 古くから 王朝にて 王様が赤い韓服を着ているのは 赤が縁起のいい色という説明を受け 購入。ちょっと大きめですが おそらく私は これで お茶を飲みます。
2つ目は その隣の 笑石陶藝にて 蓮の花の茶器、中の黄色い色は お店の説明によると ’玉(ぎょく)’ という 物質だそう。ひとつひとつ 手作りのため よく吟味して購入。これは 8月に水原にて 冷たい 蓮茶をいただいたときに 使われていたものと似ていて (実は探していたので) うれしかったです。
また 機会があれば 是非 行きたい お勧めな 場所でした
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
仁寺洞・サムジキルの中にある、シルバーアクセサリー店
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット
サナレ サナレ

(25.18m)
丹古斎 利川店 丹古斎 利川店
日常使いにぴったりの器が並ぶ、利川陶芸村内のショップ
(25.61m)
トパン トパン

(42.72m)
松月窯 松月窯

(127.94m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
エデンパラダイスホテル
エデンパラダイスホテル
エデン パラダイス ホテルは利川にあり、芝山フォレスト スキー リゾートやLotte Premium O
14,570円~
クチコミ評価  ―  (0件)
ホテルミランダ
ホテルミランダ
利川にあるホテル ミランダは歴史地区に位置し、利川世界陶磁センター、雪峯公園から 3 km
10,940円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国ショッピングジャンル別お店リスト
韓国ショッピング特集記事
梨大ウエディング通り
ウエディングドレス店が集まる街!ブライダル準備、オーダードレスならココ!
プチプラの宝庫!東大門アクセサリー卸売店通り
夜からOPEN!人気店や問屋での買い方のコツを紹介
東大門ファッションタウン
韓国旅行のマストコース!眠らない街・東大門市場ガイド
韓国ヤングファッションブランド
日本未上陸ブランドも!10~30代に人気のブランドを紹介
もっと見る
掲載日:12.06.01   最終更新日:22.04.12 (更新履歴
・一部記事内容を更新しました(20220412)
・ホームページ情報、電話番号を更新しました(20200110)
・京江線開通により交通情報を更新しました(20161012)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 ショッピング
1 韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
2022年10月末までノービザ入国が可能に!無ビザ入国者は搭
2 韓国・冬の寒さ対策!服装マニュアル
真冬の極寒ソウルを攻略!おすすめの防寒着・完全版
3 徴兵制~韓国の軍隊制度
韓国男性が避けて通れない「兵役」って、どんなもの?
4 陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ
東大門の路地裏発!世界がうなるタッカンマリの名店
5 広蔵市場うまいもん通り
屋台で朝食も!韓国の巨大市場はユッケにチヂミに勢揃い
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
乗客182人の航空機 「緊急回航」
22.12.02
世界4大ミスコン 韓国人が初優勝
22.11.30
ヒョンビン&ソン・イェジン男児出産
22.11.28
南陽乳業・暁星創業者の孫 大麻使用
22.12.02
ソウル あす氷点下…寒波警報
22.11.29
人気クーポンランキング クーポン一覧
王妃家 明洞中央店
【割引】焼肉類5~10%OFF
王妃家 明洞中央店
多味粥
【10% OFF】全メニュー
多味粥
サンドミプルコギ
【サービス】ソフトドリンク
サンドミプルコギ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
【サービス】味噌チゲ
トンジュヌンナムジャ(弘大)
大韓コプチャン 明洞店
【10% OFF】コネスト限定!全メニュー割引
大韓コプチャン 明洞店
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2020.09.18(金)
もっと見る
美味しい!感動! 12/02
元気になりました❗ 12/02
韓国のおかず屋さんでテイクアウト 12/02
美味しかったです。 12/02
チーズフォンジュでチュクミが食べ 12/02
確かに紅葉がきれいでした。 12/02
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]