韓国旅行「コネスト」 東大門買い倒れ1Dayモデルコース | おすすめショッピングスポット
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
KONEST
【予約OK】夏のK-POPイベントをチェック!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国ショッピング > 特集記事 > おすすめショッピングスポット > 東大門買い倒れ1Dayモデルコース

東大門買い倒れ1Dayモデルコース

お気に入りに追加 (登録者 : 454人) 印刷する
早朝から夜中まで買い倒れ

東大門ショッピング夢プラン
韓国旅行で必ずしたいことと言えば、東大門(トンデムン)ショッピング!けれど、ファッションビル卸売り市場など、多すぎてどうやって回ったらいいの?という人も多いはず。

そこで、一日中思い切り買い物三昧できてしまう天国のようなエリア・東大門でとことん楽しむための、東大門ショッピング1日プランをご紹介!朝からがっつり戦闘モードのスイッチを入れて、買い倒れちゃいましょう!
東大門1日ショッピング5つのポイント
1.人気市場・ファッションビルの特徴を押さえてピンポイントにはしごする!
2.食事や休憩を挟んで夜中まで体力をもたせる!
3.現金を十分に用意しておいて、東大門内の両替所の場所も押さえておく!
4.返品不可も多いので、買うか迷う場合は「ナジュンエ ファンブル テヨ?(後で払戻しできますか)」と確認する!
5.終電が終わった深夜でも、交通手段の心配なくホテルにスムーズに戻る!
9:30 まずはアクセサリーの人気市場へ!かわいいアイテム探し!
東大門総合市場
東大門総合市場(トンデムンチョンハッシジャン)」は、東大門エリアの市場ではめずらしく、早朝から夕方までの営業。まずはここからショッピングをスタートするのがおすすめです!

「東大門総合市場」のお店情報を見る >>
凝ったデザインのアクセサリーが1個10,000ウォン前後で並ぶので、掘り出し物に出会えるかも!
凝ったデザインのアクセサリーが1個10,000ウォン前後で並ぶので、掘り出し物に出会えるかも!
ここで目指すはワンフロア、韓国女子もよく訪れる5階「アクセサリーフロア」です!ピアスやネックレス、ブレスレット、指輪などのアクセサリー、バッグなどのファッション小物、スマホケースのデコ素材など、アクセサリーや手作り用パーツを販売するブースがびっしり!
おすすめ朝食スポット
東大門は卸売り・小売ショッピングを楽しめる「眠らない」ファッションタウンのため、24時間営業や早朝から店を開けるグルメ店がたくさんあります。
10:30 最旬トレンドのデザインファッション&免税アイテムをゲット!
DOOTA MALL / ドゥータ免税店 東大門本店
東大門エリアの5大ファッションビルは順番に回るべし!「DOOTA MALL(ドゥータモール)」は、その中でも個性的でデザイナブルなファッションアイテムが並ぶことで知られ、韓国人・外国人観光客ともに大勢の人々が来店します。

併設している「ドゥータ免税店 東大門本店」も、韓国最初の深夜営業の免税店として人気の免税ショッピングスポットです。

「DOOTA MALL」のお店情報を見る >>
「ドゥータ免税店 東大門本店」のお店情報を見る >>
「DOOTA MALL」は1店1店独立した広めの店舗スペースになっていて、見やすいのがポイント!
「DOOTA MALL」は1店1店独立した広めの店舗スペースになっていて、見やすいのがポイント!
服やバッグ、アクセサリー、靴、コスメなど幅広くチェック!
服やバッグ、アクセサリー、靴、コスメなど幅広くチェック!
「DOOTA MALL」に入店する「REMICON(レミコン)」のわた飴アイス「サンダーボム」は、ぜひ写真におさめたい!
「DOOTA MALL」に入店する「REMICON(レミコン)」のわた飴アイス「サンダーボム」は、ぜひ写真におさめたい!
12:00 ブランドアイテムをリーズナブルにお買い物♪
現代シティアウトレット 東大門店
人気ファッションブランドのアイテムをアウトレット価格で購入するならこちら!雑貨店や書店などもあり、ぐるりと一周して物色してみてください。

「現代シティアウトレット 東大門店」のお店情報を見る >>
「DOOTA MALL」(奥)の裏側にあるので、午前中に合わせて回るのが得策!
「DOOTA MALL」(奥)の裏側にあるので、午前中に合わせて回るのが得策!
韓国内外の人気ファッションブランドアイテムがお買い得
韓国内外の人気ファッションブランドアイテムがお買い得
入店する「バナナ牛乳」のカフェ「YELLOW CAFE」はお立ち寄り候補No.1!
入店する「バナナ牛乳」のカフェ「YELLOW CAFE」はお立ち寄り候補No.1!
おすすめ昼食スポット
買い物モードマックスの時に、お昼の時間をきっちり取るのはなかなか難しいもの。そんな時は、テイクアウトの王道メニュー「韓国トースト」が便利。

テイクアウト専門なので、お店の前で立ち食いするか、隣接する「現代シティアウトレット 東大門店」前広場のテーブル席を活用しましょう!
14:00 かわいいプチプラ服をお買い上げ♪
ミリオレ東大門~ハローapM
デパートのようなディスプレイの「DOOTA MALL」「現代シティアウトレット」に対して、ブースの端々までずらりと商品が飾られ、昔ながらの「東大門市場」の雰囲気が感じられるのが、この2店。

5大ファッションビルの中でもラインナップの雰囲気が似ており、昔から根強い人気を得つづけている東大門の「顔」的存在です。

「ミリオレ東大門」のお店情報を見る >>
「ハローapM」のお店情報を見る >>
ミリオレ東大門
ミリオレ東大門
ハローapM
ハローapM
ミリオレ東大門
ミリオレ東大門
ハローapM
ハローapM
女性服フロアにはプチプラファッションアイテムがカジュアルからオフィスルックまで豊富!
いろんなお店で同じ商品を見つけることができますが、価格が異なることも少なくないので、よりお得にゲットするためには見て回るのがコツ!
ネイルグッズの穴場が「ミリオレ東大門」に!
「ミリオレ東大門」で見逃せないのが、超大型ネイル用品店「ネイルモール 東大門本店」!ネイリストたちがわざわざ買いに訪れ、日本からの観光客も多い人気店です。

「ネイルモール 東大門本店」のお店情報を見る >>
ワンフロアすべてネイルグッズ
ワンフロアすべてネイルグッズ
韓・日・米・欧など豊富なブランド数!しかも安い!
韓・日・米・欧など豊富なブランド数!しかも安い!
16:00 旬アイテムを幅広くゲット!
LOTTE FITIN
「ファッションビル4店回ればもういいや」と思ったら大間違い!5大ファッションビルの中でも、もっともマルチに旬アイテムを揃えているのが「LOTTE FITIN(ロッテフィットイン)」です。

人気ファッションブランドからセレクトショップ、オンライン人気ブランドの実店舗、新鋭デザイナーブランド、アウトドアブランドまで、とにかく広い入店幅が特徴!

「LOTTE FITIN」のお店情報を見る >>
LOTTE FITIN
LOTTE FITIN
トレンドアイテム中心のラインナップがうれしい!
トレンドアイテム中心のラインナップがうれしい!
日中に買った荷物はファッションビルのコインロッカーに預けるべし!
「LOTTE FITIN」をはじめ、「DOOTA MALL」や「現代シティアウトレット 東大門店」に設置されています
「LOTTE FITIN」をはじめ、「DOOTA MALL」や「現代シティアウトレット 東大門店」に設置されています
戦利品で荷物が両手にぎっしり…東大門エリアのホテルに宿泊時は部屋に荷物を置きに戻れますが、そうでない場合、そのまま夜中までフィーバーするには具合がよくありません。

そんな時に使えるのが各ファッションビルのコインロッカー
地下鉄駅のロッカーは終電時間とともに閉鎖され使えなくなってしまいますが、ファッションビルなら営業時間中は利用可能。あらかじめ営業時間をチェックさえしておけば、地下鉄駅より長く預け入れることも可能です!

また、周辺施設の「東大門デザインプラザ(DDP)」にもコインロッカーが設置されています。
おすすめ夕食スポット
東大門エリアには人気グルメ店も多数!夜の街へ繰り出す前に、おいしい韓国料理で心もお腹も満たされてください。

東大門エリアのグルメ店一覧を見る >>
一度にいろんな韓国グルメを楽しみたいなら、ビュッフェチェーン「季節パッサン 東大門LOTTE FITIN店」がオススメ
一度にいろんな韓国グルメを楽しみたいなら、ビュッフェチェーン「季節パッサン 東大門LOTTE FITIN店」がオススメ
繁華街からは外れますが、東大門タッカンマリ横丁も徒歩圏内
繁華街からは外れますが、東大門タッカンマリ横丁も徒歩圏内
19:00 期間限定!注目のフリマで1点もの雑貨をゲット!
ソウルパムトッケビナイトマーケット@DDP
春から秋にかけて金・土曜日に開催される東大門の夜市も必見!
ソウルパムトッケビナイトマーケット@DDP青春ランウェイマーケット」では、フリーマーケットの他にもフードトラック、公演など、お楽しみ満載です!

「ソウルパムトッケビナイトマーケット@DDP青春ランウェイマーケット」のお店情報を見る >>
東大門エリアのランドマーク「東大門デザインプラザ(DDP)」で開催
東大門エリアのランドマーク「東大門デザインプラザ(DDP)」で開催
手作りアクセサリーや小物類が豊富なので、一点ものの掘り出し物が見つかるかも!
手作りアクセサリーや小物類が豊富なので、一点ものの掘り出し物が見つかるかも!
おすすめ夜景スポット
DDPのいちばんの見どころ、ライトアップされた姿の撮影はマスト!東大門ファッションビル群のネオンと調和し、幻想的な夜景を見ることができます。

「東大門デザインプラザ(DDP)」のスポット情報を見る >>
まるで宇宙船のような近未来的な姿は、一見の価値あり!
まるで宇宙船のような近未来的な姿は、一見の価値あり!
DDP敷地内のLEDバラ庭園も、必ず行きたい東大門の人気夜景スポット
DDP敷地内のLEDバラ庭園も、必ず行きたい東大門の人気夜景スポット
20:30 夜遅くもOKの韓国エステでリフレッシュ!
卸売り市場のナイトショッピングに繰り出す前に、韓国エステで日中の疲れをリセット!
DDPの周辺には、マッサージよもぎ蒸しなど幅広いエステサロンが営業しているので、活用度大です!

東大門エリアのエステ店一覧を見る >>
東大門で21時以降入店OKのエステサロンを見る >>
22:30 卸ビルめぐり!服から小物までよりどりみどり!
東大門ショッピングのメインイベント!
基本的に卸売りのため、小売は不可としているお店も少なくありません。断られてもめげずに可能なお店を探し歩く根気が大切です。

ビギナーには、小売OKの靴・バッグフロアで知られる「TEAM204」や、オーダーレザーフロアで有名な「光熙(クァンヒ)市場」、「第一平和市場」がおすすめ!
オープン時間は20:00頃からですが、曜日によって日中のみ営業するところもあります。また、卸売りという関係上土日休みのところも多いので、あらかじめ各店の営業時間・休日をチェックしておきましょう。

東大門卸売り市場一覧を見る >>
【靴・バッグ】TEAM204
【靴・バッグ】TEAM204
【服・雑貨】デザイナークラブ
【服・雑貨】デザイナークラブ
【レザー】光熙市場
【レザー】光熙市場
【レザー】第一平和市場
【レザー】第一平和市場
【バッグ】南平和市場(N.P.H)
【バッグ】南平和市場(N.P.H)
【服・雑貨】平和市場
【服・雑貨】平和市場
おすすめ夜カフェスポット
卸売り市場エリアで人気の「北海氷水(プッケピンス)」
卸売り市場エリアで人気の「北海氷水(プッケピンス)
韓国旅行で必ず食べたい韓国グルメ「ピンス(韓国かき氷)」!明け方まで営業している韓国カフェは、ナイトマーケット巡りの一休みにぴったりです。

22:00~23:00頃は商品搬入で卸ビルがもっとも忙しい時間帯なので、そのタイミングを利用してブレイクするのもおすすめです。

東大門で深夜OKのかわいい韓国カフェを見る >>
~翌2:00 荷物ピックアップ(コインロッカー)
卸売り市場を一通りめぐったら、ファッションビルの営業時間内にコインロッカーで荷物をピックアップしましょう!
翌2:00頃 ホテルへ
東大門エリアには注目のホテルがどんどん増えているので、せっかくなら東大門で宿泊するのがベスト!

特に「ミリオレ東大門」の上階にある「ホテル ミリオレ ソウル」、「現代シティアウトレット 東大門店」の上階にある「ホテルスカイパークキングスタウン東大門」など、ファッションビル内のホテルは、まさにショッピング観光客のためにあるようなもの!便利度は言うことありません!

東大門エリアのホテル一覧を見る >>
コネスト限定★東大門人気ホテル大特価キャンペーン>>
他エリアのホテルなら、ソウルの深夜バス(オルペミバス)に乗車!
明洞方面なら、「ハローapM」前のバス停「東大門歴史文化公園」を利用
明洞方面なら、「ハローapM」前のバス停「東大門歴史文化公園」を利用
夜中の東大門でタクシーを捕まえるのは韓国人でも難しいので、東大門エリア以外のホテルに宿泊予定なら、帰りは「オルペミバス」と呼ばれる深夜バスがベター!

明洞(ミョンドン)南大門(ナンデムン)・ソウル駅弘大(ホンデ)江南(カンナム)新沙洞(シンサドン)・カロスキルなど主要エリアに通じています。

東大門には「オルペミバス」が停車するバス停がいくつかあるので、あらかじめチェックしておくと安心です。

オルペミバスの情報を見る >>
オルペミバスの路線を見る >>
1日の日程例をおさらい
8:30 朝食
9:30 東大門総合市場5階アクセサリーフロア
10:30 DOOTA MALL / ドゥータ免税店 東大門本店
12:00 現代シティアウトレット 東大門店
13:30 昼食
14:00 ミリオレ東大門
15:00 ハローapM
16:00 LOTTE FITIN
17:30 夕食
19:00 東大門デザインプラザ(DDP)
20:30 韓国エステ
22:30 卸売り市場めぐり
24:00 夜カフェ
~2:00 荷物ピックアップ(コインロッカー)
2:00頃 ホテル
韓国旅行おトク情報
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:18.08.06
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国ショッピング特集記事
おすすめショッピングスポット(32)
韓国のお土産(32)
韓国コスメ通信(127)
韓国ファッション通信(30)
レートの話題(16)
その他の特集記事リスト  
休業情報   1万円同時両替!2017
お客様の声 ショッピング 最新クチコミ
弘大前のアクセサリーショップ
時空間
オンオフ使えるシューズがたくさん!
SAPPUN 弘大1号店
ちょっと高いけど、、、
SAYOO
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2018 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]