韓国旅行「コネスト」 組み紐|韓国ショッピング・おみやげガイド
KONEST
ホーム > 韓国ショッピング > ショッピングガイド > 工芸品 > 組み紐

組み紐

매듭 / メドゥプ
お気に入りに追加 (登録者 : 4人)  印刷する
伝統工芸である組み紐(メドゥプ)は、染色した紐を組み合わせて作る飾り結びです。チマチョゴリの帯どめであるノリゲなどの装飾品に用いられてきました。1本の紐からできる結び方は多様。菊や蝶、トンボなど様々な模様を表現でき、それぞれに健康や魔よけなどの意味があります。
ノリゲはメドゥプで作る代表的な装飾品です。鮮やかな七宝や宝石、刺繍を組み合わせたものなどその種類は様々。また飾り結びの間に玉を通したように見える、トレ結びはメドゥプでよく用いられる技法です。このようなメドゥプの結び方を取り入れたネックレスやブローチ、ストラップなどのアクセサリーや小物は、お土産としても人気です。
トレ結びを取り入れたストラップ 美しい飾り結びが施されたノリゲ
■関連記事
お土産にも!南大門市場で買えるおすすめ韓国雑貨>>
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]