韓国旅行「コネスト」 韓国レストラン業界に新革命 | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 韓国レストラン業界に新革命
バックナンバーリスト
前の日 2015年 次の日
お気に入りに追加 印刷する

韓国レストラン業界に新革命

レストランブランド「THE BORN Korea(ザ・ボーン・コリア)」CEOを務めるペク・チョンウォンは、数々のチェーン店を展開する韓国飲食業界屈指の凄腕経営者。もはや国民的レストランとも言える王道から、ニューオープンのお店まで一気にご紹介しましょう。
熱炭豚(ヨルタン)プルコギが代表メニューの「セマウル食堂(シッタン)」は、日本にもチェーン店を持つ人気店。甘辛ソースのかかった薄い豚肉を炭火で焼く匂いが食欲をそそります。7分豚(チルブンテジ)キムチも忘れてはならない人気メニューです。
「本家(ポンガ)」は韓国で最初に牛三枚肉(ウサムギョプ)の特許登録をした焼肉店。ウサムギョプは牛のともばら肉と胸肉の間の部分で、程よく脂身が入っています。肉の鮮やかな赤色は新鮮さの証。コチュジャンベースの甘辛タレにつけて食べると絶品です。
韓国料理にとどまらず、中華料理店「香港飯店0410(ホンコンパンジョム コンサイルゴン)」も経営。出前の定番・ジャージャー麺やチャンポン、タンスユッ(韓国風酢豚)が人気で、韓国人の最も好きな中国料理店との呼び声も。
去年チェーン展開を始めた「PAIK'S COFFEE(ペクタバン)」は、瞬く間に70店以上のチェーン店を持つまでに急成長。アメリカーノが1杯約1,500ウォンと他のコーヒーチェーン店の半分以下の価格で、リーズナブルなのが人気の理由です。
最近オープンしたばかりの鉄板焼き店「ペクチョルパン」(写真2階)は、チーズピリ辛タッカルビや即席トッポッキなど若者に人気のメニューを中心に展開しています。韓国旅行の際には、繁華街に必ずあるペク・チョンウォンのお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
関連記事
バックナンバー
紅葉より一足先に!ソウルに届く秋の知らせ 2015.10.09(金)

紅葉より一足先に!ソウルに届く秋の知らせ

金浦空港・ソウル西部
謎めいた地下施設、大公開! 2015.10.08(木)

謎めいた地下施設、大公開!

汝矣島・永登浦・麻浦
秋に食べたい韓国海鮮グルメ 2015.10.07(水)

秋に食べたい韓国海鮮グルメ

秋を迎えた仁寺洞のメイン通りは? 2015.10.06(火)

秋を迎えた仁寺洞のメイン通りは?

仁寺洞・鍾路
韓国に「読書の秋」到来 2015.10.05(月)

韓国に「読書の秋」到来

相次ぐ破局報道!あのスターカップルの近況は? 2015.10.02(金)

相次ぐ破局報道!あのスターカップルの近況は?

全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳

COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]