韓国旅行「コネスト」 寒い季節に恋しい熱々クッスはいかが? | NOW!ソウル
KONEST
ホーム > 韓国文化と生活 > NOW!ソウル > 寒い季節に恋しい熱々クッスはいかが?
バックナンバーリスト
前の日 2014年 次の日
撮影エリア:ソウル東部 お気に入りに追加 印刷する

寒い季節に恋しい熱々クッスはいかが?

ソウル東北部・地下鉄7号線孔陵(コンヌン)駅近くにある「孔陵洞クッス通り」。韓国の麺料理・クッスの専門店が約15軒集まっており、煮干しダシスープの細麺・ミョルチクッスや手打ち麺・カルグッス、ピリ辛混ぜ麺・ビビンクッスなどが味わえます。
「ポッカネ ソムンナン ミョルチクッス」はブログ等でマッチッ(美味しい店)として多く取り上げられているお店。朝8時半~翌朝6時まで営業しており、食事時以外でも常連客がひっきりなしに訪れる人気店です。
このお店の看板メニュー・ミョルチクッス(3,500ウォン)は、あっさりとしてコクのある煮干ダシスープが絶品で、思わず飲み干したくなるほど。トッピングの醤油漬けのざく切りネギは、噛むとネギの旨味とピリ辛の醤油ダレがじゅわっと溢れ出し、味のアクセントになっています。
見た目も鮮やかな自家製の3色麺(ほうれんそう、人参、小麦)が味わえるのは、「チェゴチッカルグッス 孔陵店」。あさりカルグッス(7,000ウォン)のスープはあさりのダシが効いたまろやかな味わいで、磯の風味がふんわり香ります。
また、冬に欠かせないあずきカルグッス(7,500ウォン)も人気メニューのひとつ。日本のおしるこのような、とろりとしたあずきスープはカルグッスによく絡み、あずきの濃厚さを堪能できます。甘みが控えめなので、テーブルにある砂糖や塩を入れていただきましょう。
1980年代、周辺にあったレンガ工場の工員が安く手早く食べられるクッスを好み、次々とお店が集まったことに始まる「孔陵クッス通り」。30年以上たった現在も味やボリューム、低価格は変わらず、地元の人に親しまれています。昔ながらの味が楽しめる孔陵洞のクッスで、体の中から温まってみませんか?
関連記事
バックナンバー
路上店舗はイメチェン中?明洞に登場! 2014.11.25(火)

路上店舗はイメチェン中?明洞に登場!

明洞
チムジルバンの定番おやつをコンビニで! 2014.11.24(月)

チムジルバンの定番おやつをコンビニで!

青龍映画賞ハンドプリンティング 2014.11.21(金)

映画界のスターが汝矣島に集結!

汝矣島・永登浦・麻浦
こんなの初めて!ホットクの中身は… 2014.11.20(木)

こんなの初めて!ホットクの中身は…

ソウルは既にクリスマス? 2014.11.19(水)

ソウルは既にクリスマス?

晩秋?初冬?カロスキルよりお届け! 2014.11.18(火)

晩秋?初冬?カロスキルよりお届け!

新沙洞・カロスキル
全リストを見る
韓国旅行おトク情報
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳

COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]